あおむけ抱っこ

訓練センターからは「あおむけ抱っこ」をたくさんしてくださいね。

とお願いされています。

あおむけ抱っこの仕方は、委託前の事前レクチャーで学びました。

o0600045013050647818[1]

中央の仔がイズモです。

盲導犬のユーザーは犬の状態を目で見て確認できません。

触ることによって確認します。

犬が知らせる、椅子の位置や、ドアノブの位置も、犬の頭を触ってその先に目的物があることを確認します。

なので、パピーのうちから抱っこして触ってあげて、身体のいろいろな部分を触られることに慣れさせていきます。

足を拭いたり、爪切りしたり、ブラッシングしたり、歯や耳のお手入れをしたり、病院で診察を受けたり、触られることが嫌いじゃない仔に育つと、わんこの毎日のお手入れもスムーズに出来ます。

最初は、なんであおむけ?と思いました。

この姿勢は、多分犬にとっては、ちょっと嫌な姿勢だと思います。

無防備な恰好ですものね。

しかし、わんこがこの姿勢に慣れてくると、リラックスできる姿勢になるんです。

わんこが興奮状態になった時も、この形で保定すると落ち着きます。

動き回りたくて、最初のうちはヤダヤダ言ってたパピーも、こうなります。

o0400030013050648796[1]

大きくなっても

o0400030013050648797[1]

こんな表情になります。

o0400030013050649243[1]

パパにも

o0400030013050647816[1]

どおよ、このだらけっぷり。

o0400030013050647817[1]

くつろいじゃってます。

もちろん、パパもくつろいじゃってます。

犬も人もお互いの温もりを感じて、犬をなでている人もなでられている犬も、幸せな気持ちになります。

犬にとって人の手は、なでてくれるものです。

最初のうちは何にでも興味のあるパピーは、じっとしていられず、すぐに動きたがります。

そこを、しっかり拘束します。

パピーが諦めて力が抜けたら「OK」と言って解放してあげます。

最初は短時間から始めます。

慣れて来たら身体のあちこちを触ってなでてあげます。

鼻先から、尻尾の先まで、優しく優しく。

委託されたその日から入所するその日まで、毎日TVを観ながらやっていました。

この顔されるとどんなにガブ噛みされても、ほんとに可愛くてどんどん愛情が深まります。

犬にも人にもリラックス魔法がかかります。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
富士ハーネスからの手紙
NEXT
ハウス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. 犬とPCに振り回されるおっさん より:

    1. 盲導犬の訓練、初めて見ました。
    べた有難う御座います。
    私も過去犬を飼っていました。今はお客様の犬を可愛がっています。いつもお客様のところでワンちゃんが懐いてきて仰向けになり喉から腹まで撫でてくれと要求されます。すごく喜んで何時も変えるまで撫で続けます。やめると足で要求してきます。可愛いですよ。読者と録させていただき盲導犬の教育を見せてもらいます。
    http://ameblo.jp/2qy54gh9/

  2. gd.vol より:

    2. Re:盲導犬の訓練、初めて見ました。
    犬とPCに振り回されるおっさんさん
    コメントありがとうございます。

    私達パピーウォーカーは
    盲導犬の候補犬を、生後9週頃から1歳くらいまで
    家庭で育てるボランティアです。

    パピーウォーカーに求められているのは
    ①人が大好きなわんこに育てる
    ②人と一緒に生活するためのマナーを、わんこに教える
    などです。

    トイレの躾けなど、盲導犬ならではというものもありますが
    基本的には、家庭のわんこと同じ程度にしつけていきます。

    訓練は1歳になり、訓練センターに帰ってから
    訓練士さんが行います。

    私は犬を育てるのは初めてでしたが
    犬は本当に魅力的なパートナーだと思いました。

    読者登録ありがとうございます。
    盲導犬について(最近事件もありましたし)
    多くの人に理解していただき
    盲導犬とユーザーさんを
    温かく見守っていただけたらと思って
    日記を書いていきます。
    http://ameblo.jp/wan0824/

  3. イザベルマミー より:

    3. 懐かしい日々
    懐かしい写真ですねー、委託前の!私がだっこしているのはインディーでした。イズモパパがだっこしているのはアイムですよね?
    一年前なんですよね・・・
    遠い昔のように思えます。

    出てくる写真全てが、本当にあ!イズモ!!って感じで自然と笑顔がこぼれます。

    イズモも、本当に本当に大切に育てられてきましたもんね。
    家庭訪問の話、ご飯の時間にわんわんも全く一緒でした。
    やっぱりやっぱり姉妹だなーって思いながら読んでいます。
    イズモ日記楽しみにしていますね~♪
    http://wankoiiko.exblog.jp/

  4. gd.vol より:

    4. Re:懐かしい日々
    イザベルマミーさん
    そうですね。インディーです^^
    イザベルマミーさん、この仔連れて帰りた~いって言いながら、楽しそうだったのが懐かしく思い出されます。

    イズモパパが抱っこしているのがイーリスで、イーリスママが抱っこしているのがイズモです。

    長男、次女、四女でした。
    こんなに小さかったのに、みんなすくすく大きくなり、立派な訓練犬になりましたね。

    http://ameblo.jp/wan0824/

関連記事

子犬の社会化~来客~

回想ブログなので、あっという間に時が経ちます。 2014年になりました。 お正月にわが家

記事を読む

お花見

2014年4月6日 近くの公園にお花見に行きました。 桜は満開になり、花びらがひらひらと

記事を読む

お泊り~♪

2013年11月 17日の3回目のレクチャーは、午前中がレクチャーで午後が懇親会でした。

記事を読む

要求お手

犬が吠える理由の一つに要求吠えがありますね。 ごはん~ ケージから出して~ お散歩

記事を読む

キーワードは「落ち着き」

3月26日にシオンが家にやってきて、2か月ちょっとが経ちました。 6月1日でシオンは生後4か月

記事を読む

贅沢なパピーウォーカー

ある日のことです。 ツムギがダンボール箱をかじっているのを発見! 「つむたん、それはかじ

記事を読む

ママのひざ掛け

2013年 晩秋 ここがあたしのお気に入りの場所。 ママのひざ掛け。 フリースのブ

記事を読む

しつけ Down 伏せ

今日は Down 伏せ です。 生後4か月の2回目のレクチャーでDownが出来る仔はいたかな?

記事を読む

お出かけ~♪ 富士ハーネスキャンドルナイト

2013年12月14日 富士ハーネスでキャンドルナイトが行われるので行ってきました。 途

記事を読む

駄々っ子卒業?

シオンは夜人が寝る前に最後の排泄をさせてケージに入れて おやすみなさ~い。 また明日遊ぼ

記事を読む

詐欺に注意!民事管理センターから訴訟のお知らせが届いた

私たちの元に「架空請求書」が届きました。 本日は犬とは無関係の話題で

子犬のしつけには「おやつ」も「叱る」も必要ない!盲導犬パピーのしつけ方

子犬をおうちに迎えたら、人と楽しく暮らすためにはしつけも必要ですね。

盲導犬繁殖犬飼育ボランティアの条件と申請から委託まで

パピーウォーカーはメディアの影響もあり、広く知られるようになってきまし

狂犬病予防注射は毎年しないといけないの?ワクチン接種義務の根拠と費用

春になると狂犬病予防接種のお知らせが自治体から届きます。 ウェル

室内犬の一日のタイムスケジュールとしつけのポイント

ウェルシーだよ♪ 室内犬のみんな、一日をどう過ごしているの?

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年3月
    « 2月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑