初めてのレクチャー

公開日: : 第一話 イズモ, パピーレクチャー

2013年9月15日は、委託されて初めてのレクチャーでした。

兄弟姉妹の何頭かは、4日のワクチン接種の時にも会っていますが、みんなまた一段と大きく成長していました。

この頃の子犬は、伸びをするたびに大きくなるという感じで、みなスクスク育っていきます。

イズモもワクチン接種の日に測った体重は5.7kgでしたが、この頃は7kg超えになっていました。

この時のレクチャーの写真を探したのですが、無いんですよね。

写真を撮っていなかったようです。

まだまだ必死で、写真を撮っている余裕が無かったのでしょう。

仕方ないので、レクチャーの日の夜のおくつろぎの写真をUPです。

お腹がポニョで、子犬らしく丸々してきた頃です。

抱っこされる子犬

イズモと生活していて、訓練センターに帰る頃が一番可愛かったですが、見た目が可愛いのはやっぱり小さい時なので、小さかった頃のイズモの写真が意外に少なくて残念です。

生後3か月のレクチャーの内容

  • おもちゃで遊ぶ
  • ハウスの練習
  • お散歩の練習

おもちゃで遊ぶ

兄弟姉妹たち、それぞれのパピーウォーカーさんと、上手に遊んでいました。

ボールをちゃんと持ってくる子もいて、ビックリ。

イズモはパパとロープで遊びました。

ものすごい集中力を発揮し、周りの人や兄弟犬たちに気を取られることなく、ロープに食いついていました。

訓練士さんもその集中力をとても褒めてくださいました。

課題として

  • 犬が飛びつくことを覚えてしまうので、おもちゃを犬の目線より上に持たないこと。
  • 「OUT」の指示でおもちゃを離すことが出来るように練習することを指導してくださいました。

ハウスの練習

イズモはごはんの時は「ハウス」と言うとすっ飛んで入るのですが、こちらの都合(家事などでイズモから目を離さなければならないときなど)のときは、「ハウス」と言ってもなかなか入ってくれず、無理やり押し込んでいる感じです。

うまくできるかな~。

さて、イズモの番です。

一緒にケージの前に行き「ハウス」と言うと、イズモは私の顔を見てゆっくりケージに入りました。

そして、扉を閉めると座りました。

次に扉を開け「Come」と言うと、ゆっくり出て来ました。

訓練士さんにも褒めてもらえました。

なんだよ!

やれば出来る子じゃん。

いつも同じようにやってよ。

この先も、レクチャーの時は良い子になるイズモさんでした。

お散歩の練習

雨だったので、訓練センターの建物内でしたが、トットコトットコ歩いてくれて、いい感じでした。

この頃はまだ、歩くこと自体が楽しいという感じだったので、お散歩も上手にできていました。

問題が出てくるのはまだ先の話でした。

そうとも知らない私達は、イズモが上手に歩けていることに満足していました。

課題

おもちゃのアウトがまだまだ課題です。

訓練士さんは

「OUT」の指示で口を手で開けさせておもちゃを離させ、すぐに「OK」と言って投げて「取らないよ、また遊べるんだよ」と教えてください。

と言うのですが(家庭訪問の時にも言われました) イズモは口を開けさせておもちゃを取って「OK」と言って投げても、おもちゃの方に行かず「その手が取ったんだ、その手が悪い」と言う感じで手を噛んでくるんですよね。

その時は取られた悔しさでガブ噛みです。

痛いです。

私は噛まれたくないので、噛んだら「お終い」と言っておもちゃを取り上げて、遊びはそこで終わりです。

だって・・・痛いんだもん!

イズモの方も、手を噛んだら遊びが終わってしまうということを理解してきたようで、わざと手を噛みに来ることはなくなってきましたが、アウトでおもちゃを離せないんですよね。

ゆっくりやるしかないな~。

膝の上で寝る子犬

パパ大好き。

おもちゃをかじりながら、寝ちゃいそうですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
お散歩デビュー
NEXT
主従関係って何よ?犬育て初心者を悩ませるこの言葉

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

子犬の飛びつきをやめさせるのは無視が一番効果があった

生後5か月を過ぎた頃からイズモは飛びつくようになりました。 朝の挨拶「おっはよ~ぴょ~ん」に始まっ

記事を読む

水遊びをする犬

河口湖で遊ぼう

2014年5月18日 静岡駅での募金活動とレクチャーが終わって河口湖に一泊しました。 い

記事を読む

あおむけ抱っこ

訓練センターからは「あおむけ抱っこ」をたくさんしてくださいね。 とお願いされています。 あおむけ

記事を読む

眼底検査 富士宮ぷち観光

2014年3月19日 I-12胎のパピー達は眼底検査の日でした。 富士ハーネスへイズモを

記事を読む

子犬のしつけ伏せ「Down」いつからどう教える?

犬のしつけの中で「コマンドに従う」ものがいくつかあります。 Sit(お座り)Down(伏せ)Wai

記事を読む

犬を叱るときは名前で叱らないで

子犬はかじるのが大好きです。 早くも2日目には、引出の取手や、敷居をカジカジ。 甘噛み防止スプレ

記事を読む

Love Love Love

2013年10月 秋も深まるある夜のお話 イズモ生後4か月 パパ~! なんだ

記事を読む

ストライキ!散歩から家に帰りたくない犬

生後11か月を過ぎた頃から赤ちゃん返り現象が起きたイズモですが、この頃はストライキも度々していました

記事を読む

お座り 伏せ 休め?

イズモ Sit Good! Down Goodだね~。

記事を読む

二歳の誕生日~つながる心~

6月20日はイズモの誕生日です。 2歳になりました。 イズモ、そしてI-12胎のみんな

記事を読む

おもちゃで遊ぶ犬
犬の耳から茶褐色の耳垢が~!犬の外耳炎の原因・治療・予防法

蒸し暑くなる梅雨時期は、犬も皮膚や耳にトラブルが起こりがちです。 ウ

林泉寺本堂
犬連れ林泉寺「越後の龍」上杉謙信が眠るお寺を訪ねてみたよ

ウェルシーだよ♪ パパとママと一緒に新潟県の春日山城址に出かけたよ。

上杉謙信像アップ
犬連れ春日山城址|「越後の龍」上杉謙信の居城を満喫

ウェルシーだよ♪ 戦国時代の名将、上杉謙信の居城、新潟県にある春日山

散歩する犬
犬は飼い主に似るって本当?犬の性格は環境や年齢によって変わるの?

犬は飼い主に似ると言いますが、本当でしょうか? また年齢によって性格

菅館跡地図
犬連れ菅谷館跡|中世の武将畠山重忠の館跡を散策

ウェルシーだよ♪ ウェルシー地方は梅雨に入っちゃったけど、埼玉県にあ

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑