お散歩デビュー

公開日: : 第一話 イズモ, 社会化

2回目のワクチン接種が終わって10日経った9月14日、アスファルトの上のみですが、お散歩が解禁になりました。

イズモさん、お散歩デビューです。

外の世界を自分の足で歩く

家庭訪問の時に、訓練士さんから

家の中でリードをつけて、お散歩の練習をしてください。

と言われていたので、少しずつやっていました。

イズモはすぐにリードをかじってしまい、ビターアップルをつけても、最初は不味そうな顔をして噛むのをやめるのですが、またすぐにかじってしまうんです。

なので、お散歩デビューの時に、既にリードにかじられた跡があります。

写真で判るでしょうか?

イズモぉ、はずかしいね。

尻尾を振る子犬

イズモを道路に降ろしてみました。

おっ!尻尾振ってる。

以前、知り合いがラブラドールを飼っていたのですが、初めて地面に降ろしたとき、怖がって一歩も歩かなかったと言っていたので、まず歩いてくれるかどうか不安でした。

歩かなかったら、外でおもちゃで遊んであげて、外の雰囲気にだけでも慣れさせようと思っていましたが、心配は杞憂に終わりました。

カメラ目線の子犬

ママ~行ってきま~す。

ちょっと緊張した表情のイズモさん、行ってらっしゃ~い☆

散歩する子犬

尻尾を振って楽しそうですね。

トットコトットコ歩いてくれて、滑り出しは順調でした。

面白いことにマンホールをよけて歩くんですよね。

足の裏の触り心地が嫌なのかな?

4~5日したら、慣れて気にせずに歩くようになりました。

朝の散歩は夫の担当です。

ワンツーをさせてから出かけます。

昼間の散歩は私の担当です。

やっぱりワンツーをさせてから出かけます。

朝、寝起きは必ず排泄をしますし、昼間はトイレサークルに誘導して、ワンツーが出来たらお散歩に行くという感じで、お出かけ前にはワンツー♪を習慣付けていきました。

盲導犬のユーザーさんは、犬が外で勝手に排泄をしてしまうと、片付けるのが難しいです。

パピーのうちに、まずは出かける前にトイレを済ませてから行こうね、ということを教えていきます。

大きくなってくると、お出かけ先でも指示でトイレが出来るように練習していきます。

私は子供の頃、盲導犬はトイレを我慢していて、外では絶対排泄しないように躾けられているのだと思っていました。

そんなことありませんからね。

出かける前にトイレに行っておく。

出掛けた先でも、電車やバスに乗る前にトイレをすませておく。

映画や講演、コンサートなどの時は、始まる前や休憩時間にトイレをすませる。

人と同じです。

犬には排泄をコントロールできる能力が備わっているので、トイレを躾けることができます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
盲導犬が傷つけられた事件について
NEXT
初めてのレクチャー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. インディーPW より:

    1. 無題
    イズモ可愛い(^O^)
    インディーとそっくり可愛いすぎて涙が…
    イズモは排泄がちゃんとできて偉い!!
    インディーは入所まで外でも家でもワンを漏らしていました。インディー入所してから吠えなくなったんです。訓練士さんに理由を聞いたら「謎」だと言っていました。
    http://ameblo.jp/ichandog/

  2. gd.vol より:

    2. Re:無題
    インディーPWさん
    こんなに可愛い時もありましたね。
    インディーは、アイムとはまた違ったタイプのイケメンわんこでしたね。

    イズモはトイレだけは、早く躾かりました。

    私は、インディーは訓練に入れば吠えなくなると思っていましたよ。
    インディーの吠え方は、ね~遊ぼう!だったり
    ね~イズモ~!と呼ぶような感じだったりで、明るい吠え方でした。
    吠えなくても楽しいじゃん!
    って理解出来れば、吠えなくなるだろうなと思っていました。
    PWのおうちでは甘えもあるけど、今は甘えてばかりもいられないというのもあるかもしれませんし
    月齢が上がって大人になったこともあるかもしれませんね。
    勝手な想像ですけど。

    イズモの吠えも直ったかな~?
    イズモは、インディとはまた違ったシーンで吠えちゃう仔なんですよね。。。
    http://ameblo.jp/wan0824/

関連記事

出発

2014年7月26日 いつもと同じ朝がやってきました。 いつもと同じようにイズモにワンツ

記事を読む

犬は喜び♪雪だ~ その2

2014年2月 前回の大雪から1週間後。 イズモ地方にまた雪が降りました。 こんな

記事を読む

苦手な階段の昇降を克服

イケイケタイプのウェルシーですが、階段の昇降が苦手でした。 現在の様子と、練習のやり方を見ていきま

記事を読む

窓辺に立つ犬

子どもと犬は仲良し?子どもと犬が一緒に過ごすメリットとデメリット

先日、ご両親と3歳の男の子が遊びに来ました。 大きな犬は子どもにとっては怖いかも? 子どもとウェ

記事を読む

散歩デビュー前の抱っこでお花見

4月2日にシオンを連れて、近くの公園にお花見に行きました。 10年くらい前は人出も少なく、穴場のお

記事を読む

子犬の社会化 芝生を体験

家から歩いて30分くらいのところにある市営の公園に行ってみました。 ここは芝生の上もわんこOK

記事を読む

犬に芸を教えてみた!お手ができるならハイタッチもできる?

生後7か月、1月の終わり頃、訓練士さんが家庭訪問に来てくれました。 イズモは訓練士さんに「遊ぼう、

記事を読む

パピーウォーカー 育てたパピーと久しぶりの再会 キャンドルナイトのサプライズ

キャンドルナイト2日目。 PR犬アッサム君の卒業式に参加した後、ラウンジでランチをいただいてい

記事を読む

お散歩でいろいろな体験をしよう

ウェルシー地方のソメイヨシノもいよいよ散り始めました。 桜の花びらがひらひらと舞い落ちる中を、

記事を読む

掃除機にじゃれつく子犬 最終ステージまであと一歩?

初めて掃除機を体験した時のパピーの様子はさまざまのようです。 シオンは、最初は爆音にびっくりしたも

記事を読む

梅と小田原城
犬連れ小田原城址公園・報徳二宮神社

ウェルシーだよ♪ 2月の終わり、寒さの中にも春を感じる日に小田原城址

部屋でくつろぐ犬
別れた子犬と母犬はお互いに覚えているのだろうか?

子犬を迎えると この仔は母犬のことを覚えているのだろうか? と思った

ロングリードで散歩する犬
母犬の出産後のケアと体調管理

ウェルシーは2019年12月15日に初めての出産をしました。 子犬た

カートで運ばれる子犬たち
盲導犬パピー1回目の別れと出会い パピー委託式

ワトソン*ウェルシー仔たちは、2月8日にパピーウォーカーさんに委託さ

子犬と遊ぶ母犬
子犬の生後6~7週は犬社会から人社会へ旅立つ大切な準備期

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初めての出産をしました。

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑