幸せの片道切符

公開日: : 第一話 イズモ

ステイわんこの1号さんを送り届けた1月4日の夜、富士ハーネスから電話がありました。

イズモの譲渡先が決まり、本日正式に契約になりました。

ということでした。

なんだかね・・・

肩の荷が降りたような、ホッとした気持ちになりました。

イズモは12月10日頃からトライアルに出ていたそうです。

新しいご家族と一緒に、楽しいクリスマスやお正月を過ごしたことでしょう。

母犬アリスちゃんの繁殖犬ウォーカーさんが言ってくださったように、新しいご家族にとってイズモが最高のクリスマスプレゼントになってくれたかもしれませんね。

新しいご家族は、小学生のお子さんがいるご家庭だそうです。

イズモは新たなご家族のもとでお子さんの妹分になり、一緒に遊んだり甘えたりして過ごしながら、きっとお子さんの成長に寄添っていくことでしょう。

それは、イズモがわが家にいては経験できない新たな世界であり、わが家にいたときとは違う幸せを経験できる素敵なことなんだと思います。

 

イズモ

「お花見のにおい」を覚えているかな?

今年の桜は新しい家族と一緒に見られるね。

お花見のにおいは、イズモには何だか分からないと思うけど・・・。

それは胸いっぱいに広がって、きっと胸のどこかがキュンってすると思うよ。

いずも

 

イズモと一緒に見た桜を忘れないよ。

イズモ

入所のあの日、約束したよね。

o0600045013180604351[1]

どんな道を選んでもいいんだよ。

でも、絶対に幸せになってね。

イズモは片道だけの切符を持ってわが家にやってきました。

そして

限られた時間を私達と一緒に過ごして、次のステージへ旅立っていきました。

イズモの第二章が始まるよ。

イズモ

楽しい時間をたくさん

ありがとう。

ずっとずっと

大好きだよ。

第一話  イズモ♀

-完-

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
また日常が始まるね
NEXT
パピーウォーカーの涙

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. くるみ より:

    1. 無題
    イズモの新しい家族が決まったのですね…イズモにとって幸せの第一歩なのに、読んでいて、嬉しい気持ちとなんとも例えようのない涙がこぼれました。

    イズモ元気でね…
    イズモ幸せになってね!

    会ったことはないけれど、たくさんのこのブログを読んでいる人が祈っているよ
    http://ameblo.jp/song3-25music/

  2. イヴ天使 より:

    2. 幸せ
    イズモちゃん新しいご家族が決まったのですね♪

    複雑ではありますが、とにかく幸せになり沢山の初めてを経験して欲しいですね!

    http://ameblo.jp/eve113/

  3. gd.vol より:

    3. Re:無題
    くるみさん
    ありがとうございます。

    イズモもステイ1号さんと同じ。
    2日くらいで新しい家族に慣れて、今頃はずっと前からそこにいるような顔をしていることでしょう。

    くるみさんがチョコちゃんを大切に思うように
    イズモも大切にしてもらえると思います。
    http://ameblo.jp/wan0824/

  4. gd.vol より:

    4. Re:幸せ
    イヴ天使さん
    お蔭様で最初にトライアルに出たご家庭で気に入っていただけたようです。
    イズモは、また新しい経験を積んで楽しく生活していくと思います。
    http://ameblo.jp/wan0824/

  5. スピカ より:

    5. 無題
    イズモさん、新しい家族の一員になったのですね。小学生のお子さん・・・「いいなあ~その子いいな~!うちに来てもらいたかった!」と、娘が申しております…(^_^;)

    イズモさん、また宝物を手にしましたね!

    イズモパパさん、ママさん、よかったですね(*^_^*)
    新しい風が吹いてくるのでしょうね。
    http://ameblo.jp/witch-of-the-east/

  6. gd.vol より:

    6. Re:無題
    スピカさん
    あれれ?娘さん、それは欲張りですよって。
    可愛いランボー君とロッキー君がいるではないですか!!

    イズモも最高の宝物を手に入れたのですね。
    イズモは新しいご家族を癒して、楽しく幸せに暮らしていくでしょう。

    新しい春の風が吹いてきたんですね。
    http://ameblo.jp/wan0824/

  7. ピン より:

    7. 無題
    ブログはじめて見ました。嬉悲しいですね。これからも度々お邪魔させていただきます。岩本でした。
    http://ameblo.jp/iwamo331/

  8. gd.vol より:

    8. Re:無題
    ピンさん
    コメントありがとうございます。

    約1年間苦楽を共にしたパピーですが、終わってみると充実感でいっぱいです。
    盲導犬の候補犬が、こんなに多くの人に愛情を注がれて育っていくというのも知らなかった世界でした。
    ボランティアなのに、こんなに楽しんでいいのだろうか?いいよね?
    と言うことで、まだまだ楽しみます。
    3月以降にご縁があったら2頭目のパピーを迎える予定です。
    今度はリアルタイムでブログを更新できると思いますので、また遊びに来てくださいね☆

    http://ameblo.jp/wan0824/

  9. ケインママ より:

    9. イズモちゃん、お幸せに・・・♪
    イズモちゃんの新しいご家族が決まったのですね。
    PWとしては、ほっとしたような、でも淋しいようなお気持ちでしょうか…
    今までパパさん、ママさんにいっぱい愛されたイズモちゃん。
    これからは新しいご家族にもたくさん愛されて、世界一幸せなワンちゃんになってね♪
    お花見のにおいは、大切なパパさん、ママさんの思い出と一緒にずっ~と忘れないよね・・・
    http://cane312.blog.fc2.com/

  10. gd.vol より:

    10. Re:イズモちゃん、お幸せに・・・♪
    ケインママさん
    ありがとうございます。ホッとしました。
    イズモは新しい家族のみなさんに懐いているようです。

    訓練士さんや職員さんのお話を伺って
    イズモの性格に合ったご家庭を考えてくださっていることがよく解りました。

    盲導犬を待っている方はたくさんいらっしゃると思いますが
    犬にもユーザーさんにも極力負担をかけないという姿勢や
    盲導犬になる仔、ならない仔を区別なく1頭1頭の犬の幸せを考えてくださっている姿勢に共感できるので
    これからも安心してパピーウォーカーを続けて行こうと思っています。

    お花見の記憶は人の感傷ですよね。
    犬はPWのことを生涯忘れないそうですが、思い出して懐かしがるということはないですものね。
    犬はいつも「今」をキラキラ生きていますね。
    http://ameblo.jp/wan0824/

  11. インディーPW より:

    11. 無題
    イズモのお嫁入りおめでとうございます(^O^)

    きっと年の近いお兄ちゃん?お姉ちゃん?とクリスマスとお正月を楽しく過ごしたんでしょうね。
    愛らしく芸達者のイズモですから家族の中心的存在に既になっているかも?私は思います。

    お花見の写真やっぱりインディーと似ている可愛い♥何だか懐かしい気持ちになります。

    犬にお花見の記憶はなくてもPWさんの家・車・散歩した所は忘れないみたいです。

    次のパピーちゃん楽しみですね。
    協会のブログにまたまた繁殖犬の紹介がありましたね。
    http://ameblo.jp/ichandog/

  12. gd.vol より:

    12. Re:無題
    インディーPWさん
    ありがとうございます。
    嫁入り先が決まってホッとしました。

    イズモは盲導犬には向かなかったけど
    一緒にいたら最高に楽しいわんこなので
    きっと家族のアイドル間違い無しです!

    インディーとは目鼻立ちが違うと思っていたけど、成長と共に似てきたかなと感じます。
    イケメンインディーに似てきたってことはイズモも美人さん?
    あの頃のパピーも紳士淑女になったよね☆

    二度目の出産という繁殖犬がやってきましたね。
    また出産ラッシュになるのでしょうかね?
    http://ameblo.jp/wan0824/

  13. イーリィの父 より:

    13. おめでとうございます
    譲渡先、正式に決まりましたか。
    おめでとうございます。
    これでイズモちゃんは一生幸せですね。
    育ての親としては、本当にホっとされたでしょう。
    お疲れさまでした。

    イズモちゃんとの日々は大切で素敵な思い出になりましたね。
    きっと新しく来るパピーも、自分に注いでくれた愛情へのお返しに、素敵な思い出をくれるんだろうと思います。

    第二話、楽しみにしています。
    http://yaplog.jp/breedingwalker/

  14. gd.vol より:

    14. Re:おめでとうございます
    イーリィの父さん
    ありがとうございます。

    パピーウォーカーは、預かったパピーにありったけの愛情をかけて育て上げて
    未来に羽ばたかせるというところが、子育てに似ていますね。
    子育てを通して体験する全ての事が、素敵な思い出になり
    親は子供に見返りを求めたりしませんものね。
    その子が幸せなら自分も幸せなんですね。

    次にわが家にご縁のある仔はどんな仔なのでしょう?
    イズモとは違う魅力で、またたくさんの想い出を作ってくれると思います。

    私も第二話が楽しみです☆
    http://ameblo.jp/wan0824/

  15. イザベルマミー より:

    15. イズモ~♪
    入所の時にイズモにみみうちしていたイズモママの事を思い出しました。

    イズモ、ずっとずっとずーーーっと幸せにね!!

  16. gd.vol より:

    16. Re:イズモ~♪
    イザベルマミーさん
    あれっ!見られていました?

    ありがとうございます。
    イズモはきっと幸せに暮らしていくと思います。
    もちろん、イザベルもね!!
    http://ameblo.jp/wan0824/

  17. ぢゃい より:

    17. おめでとうございます
    イズモさん、ご縁が結ばれたのですね。
    おめでとうございます。

    ブログを開設してから報告にこようと
    思っていたのですが、パソコン音痴の
    私にはなかなかハードル高く…
    結局まだブログ開始できていません。

    我が家はコースチェンジした仔を
    末娘として家族に迎え年末から一緒に
    過ごしています。
    我が家はこの仔とご縁があったようです
    パピーウォーカーしなかったら主人は
    犬との生活を反対したままだと思うので。

    いずれまた、パピーウォーカーとして
    関われたらいいなぁと思っています。
    いずもママさんの第2話での疑似体験を
    楽しみにしています。

  18. gd.vol より:

    18. Re:おめでとうございます
    ぢゃいさん
    ありがとうございます。

    そして、ぢゃいさんもおめでとうございます。
    往復切符でしたね。
    何よりもご主人が犬との生活を歓迎してくださって良かったですね。

    私も犬と暮らしてみるまでは、犬との生活がこんなに素敵なものだとは知りませんでした。
    第2話がいつからスタートになるのか、訓練センターからの連絡待ちなのですが
    また楽しみながらパピーと一緒に成長していきたいです。

    ぢゃいさんの末娘と、ご家族の日記をぜひ拝見したいですね~。
    ブログが開設できますように!
    http://ameblo.jp/wan0824/

関連記事

6回目のレクチャー

2014年2月23日 今回は大雪のため1週間延期になり、7家族中4家族が参加したレクチャーでした。

記事を読む

犬は喜び♪雪だ~ その1

2014年2月 かなりまとまった量の雪が積もりました。 イズモ地方は冬晴れの日が多く、冬

記事を読む

写真館にて

ただの親バカの記録です。 興味のある方だけご覧になって笑ってくださいね。  

記事を読む

日課

あたしの日課はママと一緒にパパのお見送り。 パパ・・・。 お仕事に行っちゃうんで

記事を読む

犬に芸を教えてみた!お手ができるなら「どっち?」もできる?

お手ができるようになったイズモに、ちょっとした芸を教えて楽しみました。 人と遊ぶのは楽しいコミュニケ

記事を読む

CCボランティアさんからのお便り~つながる心~

東京でソメイヨシノの開花が伝えられた頃、わが家にも嬉しいお便りが届きました。 それは、イズモを

記事を読む

犬に芸を教えてみた!お手ができるならハイタッチもできる?

生後7か月、1月の終わり頃、訓練士さんが家庭訪問に来てくれました。 イズモは訓練士さんに「遊ぼう、

記事を読む

犬の伸び「前足編」

犬が伸びをしている姿って可愛いです。 伸びをするのは珍しいことではありませんが、犬はどんなときに伸

記事を読む

出発

2014年7月26日 いつもと同じ朝がやってきました。 いつもと同じようにイズモにワンツ

記事を読む

8回目のレクチャー

2014年4月20日 8回目のレクチャーでした。 今回はイズモ達の母犬アリスちゃん一家も参加してく

記事を読む

伏せる犬
チャイムが鳴ると吠える犬

ウェルシーは委託された頃から何かと吠える仔でした。 要求、興奮、警戒な

犬のふんを放置する飼い主さん!あなたはこんなに嫌われている

住宅地、特に都市部では犬の飼い主さんに求められるマナーが厳しくなってい

撫でると人の手を甘噛みしちゃう犬にはおもちゃを噛んでもらう

ウェルシーを連れて埼玉県の智光山公園(ちこうざんこうえん)に行きました

くつろぐ犬
下痢しちゃうし犬を太らせるのも難しい

ウェルシーの入所時の体重は22.4㎏でした。 繁殖犬になったウェルシ

座る犬
成犬なのにしかも他人様に甘噛みしちゃう犬

ウェルシーの課題として 甘噛みが治らない。 というのがあります。

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑