犬は喜び♪雪だ~ その2

公開日: : 第一話 イズモ, 社会化

2014年2月

前回の大雪から1週間後。

イズモ地方にまた雪が降りました。

こんな日にお散歩に行きたくないと思いつつ、雪はあまり降らない地域だし、イズモは雪が好きだし・・・。

何よりイズモと過ごす冬は1度きりなので、少しだけ外を歩いて帰ってきました。

イズモ、おうちに入るよ。

聞こえないふりで前方を見つめるイズモさん。

(出たな~無視作戦!)

o0400030013120838247[1]

パパちゃん、もっと歩きましょう!レッツゴ~音譜

・・・

パパはピタッと止まって動きません。

リードを張ったら止まる、徹底していますねパパちゃん。

o0400030013120838246[1]

イズモ、もう帰るよ。

やだやだ、やだ~!!

帰るなんてやだ~!!

o0400030013120839396[1]

駄々っ子になってますね。

可愛いのぅ(飛びつかせてはいけないのでしょうけど)

駄々っ子イズモに背中を向け、さっさと家に入るパパでした。

o0400030013120838245[1]

路面に残された可愛い足跡。

やがて降り積もる雪に消えていったけど

私達の心の中には、イズモのいろんな足跡がずっとずっと・・・残っているよ。

 

トイレが外派のわんこだと雨の日もトイレのために散歩に行くのでしょうが、イズモはトイレは家でも外でも出来るということもあって、雨の日は散歩をサボっていました。

滅多に降らない雪を、イズモに楽しませてあげたいという気持ちと、身体が濡れるということにどんな反応を示すのかという気持もあって散歩に出かけてみました。

イズモは濡れることに対しては気にしていませんでした。

小さいうちは何でも口に入れてしまうし、ある程度大きくなってきたら今度は引っ張るようになってしまったので、散歩のときは両手が空いていないと不安でした。

なので、傘をさして散歩をしたことがありませんでした。

今思えばイズモに傘を見せていなかったな~と思います。

傘を広げたらどんな反応を示したのでしょう?

パピーウォーカーは子犬にいろいろな経験をさせるのも努めですが、経験させてあげられなかったこともあったな~というのがちょっぴり心残りです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬は喜び♪雪だ~ その1
NEXT
シャンプー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. くるみ より:

    1. 無題
    うちも傘を開くというのを見せてなかったから、いま怖がります( ̄∀ ̄)

    いま考えると反省すること多しです
    http://ameblo.jp/song3-25music/

  2. gd.vol より:

    2. Re:無題
    くるみさん
    生活の中で使う物には慣れてくれると楽ですよね。
    チョコちゃんはまだ若いし、少しずつ慣れさせていけば大丈夫になるかも?
    私も反省すること多しです。
    http://ameblo.jp/wan0824/

関連記事

しつけ 飛びつき

生後5か月を過ぎた頃からイズモは飛びつくようになりました。 朝の挨拶「おっはよ~ぴょ~ん」に始

記事を読む

9回目のレクチャー

2014年5月17日 9回目のレクチャーでした。 この日のレクチャーは静岡駅周辺での募金

記事を読む

出発

2014年7月26日 いつもと同じ朝がやってきました。 いつもと同じようにイズモにワンツ

記事を読む

コマンド無視 そうきたか!

2014年1月 生後6か月を過ぎた頃からでしょうか? ふと気づくと、イズモはコマンドを無

記事を読む

日課

あたしの日課はママと一緒にパパのお見送り。 パパ・・・。 お仕事に行っちゃうんで

記事を読む

2回目のレクチャー

2013年10月20日 2回目のレクチャーでした。 残念ながらまた写真がありません。

記事を読む

二歳の誕生日~つながる心~

6月20日はイズモの誕生日です。 2歳になりました。 イズモ、そしてI-12胎のみんな

記事を読む

怪しいやつ 子犬に掃除機を体験させてみる

子犬は、母犬や兄弟犬から離れて人と一緒に生活をするようになると、人との暮らしの中でいろいろなものを経

記事を読む

抜け毛ごっそり

2013年 11月半ば頃になるとイズモの抜け毛が凄い量になりました。 先輩パピーウォーカ

記事を読む

抱っこDEお散歩

犬を家庭に迎えて、人と一緒に仲良く生活するためには ①人と一緒に暮らすためのマナーを犬に教え

記事を読む

パピーウォーキングいよいよ終盤へ

わが家でお預かりするパピーたちは、いまのところもれなくパパが好き。

お姫様ベッド?で日向ぼっこする犬

2月も半ばを過ぎ、外は寒くても日差しが力強くなってきました。 晴

子犬の社会化 いろいろな足裏感触に慣れていこうね

ウェルシーとお散歩に行きました。 最近、拾い食いがだいぶ減ってき

えぇ~!座布団が怖いの?足裏敏感な犬

もうだいぶ前のことなのですが、わが家にお客さんがありました。 私

W-15胎 8回目のパピーレクチャー

2月18日 W-15胎、10か月齢のパピーレクチャーでした。

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑