子犬と芝生の上で持って来い遊びをしたよ

公開日: : 第三話 シオン, 社会化

いよいよ本格的なお散歩が出来るようになったので、シオンと一緒に芝生のある公園に行ってみました。

ここの公園は犬を芝生に入れてもOKなので、芝生や土などの足裏感触を体験したり、広々とした場所を体験させてみました。

CIMG0988

芝生の感触はどんな感じ?

子犬って、芝生のある広々したところに連れて行くと

わ~~!!

っと走り回る仔もいます。

広いだけで嬉しくて興奮したり、芝生特有のチクチクした足裏感触にびっくりしたり、子犬あるあるですよね。

シオンは時々芝のにおいをクンクン嗅いでいましたが、意外にも平常心でした。

お?

大物?

もっとハイテンションになって、走り回るかと思ったよ。

CIMG0986

芝刈り中!

やっぱりパピーだったわ(笑)

草の感触や、引っ張る感じが楽しいのでしょうか?

草むしりをする子犬も多い気がします。

何にでも興味があるのが子犬ですよね。

芝生で遊んでみる

ちょっと歩いて芝の感触も楽しんだので、おもちゃの持ってこいをして遊ぶことにしました。

CIMG0966

シオン

OK

おもちゃを投げると、ダッシュで走り出します。

CIMG0972

え?

そこでカメラ目線ですか。

ぼく、上手でしょ。

って自慢しているのかなあ?

CIMG0973

CIMG0968

パパ~

持ってきたよ~。

お散歩はまだまだマイペースで、人と一緒に上手に歩けないのですが、遊びは人と一緒に楽しんで遊べるようになってきましたね。

動画も貼っておきますね。

夫から

持ってこいを2~3回分撮ってくれれば良かったのにぃ!

とクレームがつきました。

ごめん、パパちゃん。

ついつい自分で見ちゃって・・・。

パパが投げたおもちゃを、シオンが持ってきて終りになってしまいました。

でも、パパちゃんがシオンと楽しく遊んでいるのは伝わると思うよ。

なので一瞬の動画ですが、シオンの走り方が

パピ~!!

という感じなのが可愛いです。

パピーが成長していくのを見守っていくのはとても楽しいのですが、パピパピの可愛らしさもずっととっておきたいと思ってしまいますね。

CIMG0964

遊び疲れた2頭は爆睡中~。

シオン

夢の中でも走っている?

まとめのようなもの

子犬を新しい環境に連れていくときは、様子を見ながらにしています。

嫌がるようだったら短時間で切り上げ、楽しめるようだったらお散歩をしたり、遊んだりして

ここも楽しいね。

と印象付けていきたいと思っています。

シオンは芝生や広い場所を楽しんでくれたようなので、少しずつ行動範囲を広げていきますね。

ノミダニ薬は投与していますが、遊んだ後は虫などがついていないかチェックも忘れずに!

ですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬のノミ・ダニ予防薬は何がいいの?メリット・デメリット・副作用は?
NEXT
犬連れ春の巾着田をお散歩

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ロとラのママ より:

    脚がすらっと伸びてきて、成長してるなあ。
    ぽてぽてと走る姿がおぼつかない感じでたまらないですね(*^_^*)
    ごはんの時になかなかハウスしないとか、ごはんにがっつかないとか、
    ラブなのになあ・・・と思いつつ、
    それぞれ個性があって面白いですね。

    コマンド一つに、一瞬考えて、ん?待てよ?ん~~~そうか!ってひとつひとつ
    納得して行動しているのかな。
    コマンドで、取りあえずハイハイ~と従うのとは違いますね。
    ロッキーが、一呼吸考えるタイプです。
    納得していると、コマンド出す前に自らします。

    いろいろなタイプの犬がいて、性格もいろいろで、
    こちらが推し測ってよ~く読んであげなくちゃなあ、と思ってます。

    芝生の動画。いいですね~~
    ホント、あと2~3回モッテコイを撮ってほしかったあ!(*^_^*)

    • gd.vol より:

      ロとラのママさん
      この頃の子犬は日に日に成長して、毎日重くなる気がします。

      わんこも性格はそれぞれですね。
      わが家は初めての男の子ですが、オス犬を育てている人の目から見て、男の子っぽいところは出ているでしょうか?
      今のところ、性差なのか個体差なのか分からないことが多いです。

      持ってこいは楽しんでくれました。
      今度動画を撮る時は2~3回動画の中に入れたいです。
      遊ぶのは好きなようなので、遊びながらいろいろ教えられたらいいなと思います。

  2. サナ父ちゃん より:

    これでお外は完全解禁ですね♪
    それにしても、この月齢で取ってこ~いして持って帰ってきてくれるなんて、シオぴ~やりますね♪

    遊びの中で人の指示に対応できるようになったら、パピーウォーカーのお務め、ほぼ果たしたようなもんですよね。

    リラックスしてパピーウォーキング出来そうですね、この先♪

    そう言えば、サナ姉も夢の中でよくダッシュしてました。
    楽しそうに。
    海岸を走っている夢でも見てたんでしょうね。
    そんなところは、シオぴ~、サナ姉の甥っ子だなぁ…って思いました。

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      反抗期が来たら
      やだも~ん!
      と持って来なくなるかもしれないですよ(笑)

      サナちゃんも夢の中で走っていたのですね。
      そんな様子を見ていると、こちらも幸せな気持ちになりますね。

  3. ケインママ より:

    ほんとだ〜
    ザ・パピーって感じの可愛い走り方(笑)
    こんな風に喜んで取りに行ってくれると、うれしくなりますよね〜♪

    おもちゃをくわえて、カメラ目線の写真も、とっても可愛いですね。
    シオンくん、カメラ慣れしてるわ〜笑

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      この時期はどうして短いのかしら?
      もう少しゆっくり時間が流れて欲しいです。

関連記事

要求があるとじっと見つめてくる犬の視線が痛いです

シオンは何かお願いがあるときは、人の顔をじ~っと見つめてきます。 小さい頃は「要求吠え」というワザ

記事を読む

お砂場でのハプニング

ウェルシーは、刺激に敏感です。 環境の変化もそうですし、身体に受ける刺激にも敏感です。

記事を読む

興奮しやすい犬の生活としつけの工夫

ウェルシーだよ♪ あたしは人が大好き。 初対面の人でもあたしを見てくれると わ~い! って嬉

記事を読む

それな~に?何にでも興味津々の子犬

夫が何かのイベントで、不織布で作られた手提げ袋をもらってきました。 中はどうなっているのかな?

記事を読む

撫でられる犬

性格が悪い犬なんていない!頑張れ!オレ様だけど繊細な犬

シオンの新しい家族が決まりました。 早かったです。 ほっとしました。 これで生涯ずっと幸せに過

記事を読む

パパさんの幸せな日々が復活 甘えん坊の抱っこ犬が戻ってきたよ

生後5か月を過ぎてもパパさんへの甘噛みがやめられなかったシオン。 訓練士さんのご指導で、噛んだ

記事を読む

見慣れない物を怖がる子犬に傘を見せてみた

ツムギは見慣れないものにびっくりすることがあります。 この前は取り込んだ洗濯物をたくさん抱えて階段

記事を読む

お散歩 上手に歩けている時を褒めてあげよう

雲場池と旧軽井沢銀座を散策しました。 こちら→犬連れ軽井沢 紅葉の雲場池と旧軽井沢銀座

記事を読む

胡坐をかく犬

お座り おね~さん座り? あ? 胡坐?? ほ~。 犬も

記事を読む

お友達かな? ヤモリと対面

この記事には爬虫類の画像があります。 苦手な方はご注意くださいね。 シオン~。 何

記事を読む

ロープで遊ぶ子犬
犬と楽しく遊ぶ方法!犬とは全力で向き合おう

ウェルシーは5歳ですが、遊ぶのはパピーの頃から大好きです。 お散歩の

伏せる犬
犬のしつけ「無視」はイジメ?無視の方法と犬を無視することが効果的な場面

犬のしつけの方法の中で「犬を無視する」というものがあります。 好まし

散歩する犬
犬を吠えさせる飼い主は犬が可哀想だと思わないのかな?

犬は吠える生き物です。 なので、犬が吠えるのは自然なことで問題行動で

座る犬
犬がよだれをポタポタ垂らしているけど大丈夫?病気の心配は?

ある日、これといった理由も見当たらないのに、ウェルシーがよだれをポタ

横顔ラブラドールレトリバー
犬の飼い主あるある?うちの犬は自分のことを人間だと思っている!それって問題なの?

昭和の頃の犬は外飼いで、その役割は番犬でした。 知らない人が来ても吠

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑