お散歩 横断歩道と踏切

公開日: : 第二話 ツムギ, 社会化

生後5か月齢のツムギ。

現在の散歩の時間は、朝は1時間くらいです。

昼間(暑いので夕方が多い)は40分くらいで、ほぼ一日に2回です。

ブラブラとのんびり歩くので、時間の割に距離は少ないかもしれません。

ある朝の散歩に私も同行しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

待って待って、ママも行くよ~♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

朝6時すぎですが、梅雨の時期とはいえ晴れるとかなり日差しが強いです。

お散歩デビューした頃の課題だった「におい嗅ぎばかりで歩かない」はだいぶ改善されました。

こんな風に前を向いて尻尾を水平にゆっくり振って、楽しそうに歩ける時間が増えてきたんですよ♪

におい嗅ぎはリードの使い方と、名前を呼んで「Come」の毎日の積み重ねで改善されてきました。

しかし相手は生き物ですから、日によっていい時も悪い時もあります。

今日はくんくんが多かったね、という日もやっぱりあります。

そういう日もあるさ、と割り切ることにしています。

わが家は住宅街にあり、近くに国道があるので横断歩道や歩道橋もあります。

この日は横断歩道を渡っていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ママちゃん、信号が赤の時は待つんだよ。

そのくらい知ってるよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

青になったよ~。

ツムギ、Come

横断歩道を走り出そうとする時もあります。

この日は落ち着いて渡れましたね。

踏切もあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日は電車には出会いませんでした。

今のところツムギも踏切の音や電車には過剰な反応は示さず、なんだろう?という感じで見送っています。

線路を踏むと熱いから気を付けてっと♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

初期の目標である「お散歩は楽しい」とツムギに思ってもらうこと。

これはほぼ達成できたと思います。

お散歩デビューした頃はリードを見ると逃げましたし、リードをつけると今度は部屋から玄関に行くのを拒否していました。

ここでも訓練士さんには

「ツムギが嫌って言う前に、抱えて玄関に連れて行ってしまいましょう」

と言われていました。

今は「お散歩」と言うと楽しそうですし、リードをつけると自ら玄関に向かうようになりました。

もう重いので抱えたくないし、良かったです(笑)

こんな風に、ちょっとしたことが時間がかかることもあるツムギですが、ツムギの目の高さから一緒に同じ世界を見て、ゆっくりでも心が成長していくのを見守るのが楽しいこの頃です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
子犬の社会化 里山体験 オオムラサキ放蝶会
NEXT
お散歩の課題 他犬との接し方

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. イーリィの父 より:

    ツムギちゃん、踏切を上手に渡れますね。
    おーし、ツムたんgood,good!!
    ところでツムギちゃんは横断歩道の信号待ちの時、フガフガ言いませんか?
    Sitさせて待たせてるとフガフガ言うのがうちにいるんですが、、、

    • gd.vol より:

      イーリィの父さん
      踏切と横断歩道の社会化OK!です。
      継続はしますけどね。
      もう少し足腰がしっかりしてきたら歩道橋も行きますよ~。

      信号待ちのフガフガはないです。
      フガフガイーリィちゃん、可愛いですね。
      早く歩こうよ~フガフガなのでしょうか?

  2. サナ父ちゃん より:

    これからの季節のお散歩、大変ですよね。
    どうか、パパさんママさんもお身体気をつけて。

    つむたんもヤバかったらちゃんとアピールしようね。

    でもホントに、あの青いヤツ、グッドなアイテムですね。

    つむたん、お散歩楽しんでねっ♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      暑い時の散歩は大変ですね。
      早朝と、日が落ちてからしか行けなくなりますね。
      身体に気を付けて頑張ります。
      ありがとうございます。

      青いヤツ、だいぶツンツルになってきました。
      背中とお腹が濡れているだけでも
      気化熱で涼しそうなので、重宝に使います。

関連記事

未来に乾杯 育てたパピーがキャリアチェンジになり譲渡先が決まりました

島根でのツムギとの面会から早2か月余り。 関連記事→笑顔をその胸に焼きつけて 日本盲導犬

記事を読む

あっぱれな猫のお話

私達が住んでいる住宅地は猫が多いです。 飼い猫なのか、野良猫なのか、半野良なのか・・・。

記事を読む

要求吠えを飼い主が誘発している

子犬は自分の気持ちを、吠える、噛むなどの方法でしか表現する方法を知りません。 要求して吠えないこと

記事を読む

犬のこんな咳はケンネルコフ!治療中の経過報告

ツムギは12月9日から咳込んでしまい、その日に病院に行きました。 関連記事→犬のこんな咳はケンネル

記事を読む

ツムギ生後6か月齢の備忘録

ツムギは生後6か月を迎えました。 体重は20kgを超えてきました。 5か月齢になった頃は

記事を読む

それな~に?何にでも興味津々の子犬

夫が何かのイベントで、不織布で作られた手提げ袋をもらってきました。 中はどうなっているのかな?

記事を読む

抱っこでお散歩

子犬を家に迎えても、2回目のワクチンが終わらないと下に降ろせないので、抱っこでお散歩をします。

記事を読む

朝散歩

ツムギの咳は、悪化もしない代わりに抜けきりません。 治りそうで治らない日々が続き、嫌な感じです

記事を読む

気が小さいけど適応能力は高いかも?

シオンは車酔いをしなかったので、車でのお出かけは最初から楽で助かりました。 車酔いはしませんで

記事を読む

愛しき日々

最近の夫は仕事が忙しいらしく、ツムギが起きている時間に帰宅出来ない日が多いです。 ツムギは夜1

記事を読む

窓辺に立つ犬
子どもと犬は仲良し?子どもと犬が一緒に過ごすメリットとデメリット

先日、ご両親と3歳の男の子が遊びに来ました。 大きな犬は子どもにとっ

CC犬イズモ
盲導犬キャリアチェンジ犬を迎えるには?条件と申請から譲渡まで

盲導犬の候補犬として生まれてきても、実際に盲導犬になるのは全体の3~4

ケージでくつろぐ犬
犬が飼い主を見送るときに飼い主に向かって吠えるのはなぜ?

前回、飼い主さんが出かけるときに見送りもしない、そっけない態度の犬の記

伏せている犬
飼い主が出かけるときに見送りをしない犬は薄情なの?

夫が仕事に出かけるとき、私は玄関で見送ります。 気を付けて行ってらっ

伏せる犬
犬は家族の中で誰が一番好き?

愛犬は家族全員に対して同じ態度をとりますか? 家族の中で誰かは犬に好

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑