子犬と遊ぶ ゲームでコミュニケーション

公開日: : 第二話 ツムギ, 子犬と遊ぶ

先日の4回目のレクチャーの時に、目標のひとつとして

★Downやお手など、Sit以外のことができるようにする

というのがありました。

ツムギは、鼻チューとお手ならぬ「あご」を披露して、会場を笑わせてくれました。

夫に家で遊んでいる写真を撮ってもらいました。

DSCF9914

鼻チューです。

グーにした手に鼻タッチをしてもらうというものです。

チューした瞬間は捉えられなかったようですね。

これは「Come」と呼んだ時に、人のすぐ近くまで来てもらうために教えたものです。

レクチャーでは、Waitでツムギを待たせて離れたところから呼んで、鼻タッチしてもらうという形でご披露しました。

題して「カムチュー」(笑)

おもちゃを隠して見えなくても、おもちゃが無くても呼ばれたら来てくれるところがポイントです。

DSCF9933

「あご」です。

意味はありません(笑)

ただ、手を出したときに「お手」なのか「あご」なのか、言葉をしっかり聞いて判断してくれます。

なので、人に意識を集中してくれます。

今度はなんて言うかな?

DSCF9918

お手の変形です。

「どっち?」と聞くとおもちゃを持っている方の手に前足を乗せてくれます。

小さいボールなど、見えにくい物だと難しいです。

鼻でくんくんして考えてから前足を出してきます。

頭使ってますね~。

いや、あてずっぽうの時もありますね。

そういう時は「めんどくさっ!」と思っていること間違いなしですね。

ところで、犬にも右利きとか左利きとかあるのでしょうか?

「お手」でも「どっち?」でもツムギは右手を出してくることが多いです。

イズモは左手を出すことが多かったですね。

o0425031913118838482[1] o0425031913117682812[1]

歩き出す時、どっちの足から出すことが多いのだろう?

とか

右利きの犬と左利きの犬とどっちが多いのだろう?

とか

どうでもいいことなのですが、気になってしまいました。

DSCF9910

ツムギはボールの持って来いのような走り回る遊びは、やらない訳ではないですがそんなに好きではないようです。

引っ張りっこも、何回かやると「もういいです」になります。

今日ご紹介したような遊びも好き嫌いがありますから、苦手な仔だったら無理強いは禁物ですね。

賢いとか賢くないという訳ではなく、好きか嫌いかというだけなのでね。

遊びはわんこと人とのコミュニケーションなので「楽しい」が一番ですね。

たくさん遊んで頭も使って、疲れてよく寝るツムギです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
ツムギ生後6か月齢の備忘録
NEXT
子犬の社会化 川遊び満喫

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. くるみ より:

    アゴたんするんですね。可愛い。
    チョコは食べ物もらう時は、お手とおかわり、手にチュッはセットになってるようで、早く欲しい時は、高速でやります(笑)ずるいこともしっかり覚えますね。ツムたんには夏は黒いからつらいですよね。早く秋にならないかな?の前に梅雨明けしてませんけどね (-.-;)チョコいま経過観察です。病気かも?迷いましたがブログに書きました

    • gd.vol より:

      くるみさん
      チョコちゃん、なかなか芸達者ですね。
      今度ぜひ写真をブログにUPしてくださいね。

      ツムギ、暑くてヘケヘケしてます。
      でも、夏ならではの遊びも出来るので
      ツムギと最初で最後の夏を楽しく過ごそうと思います。

関連記事

お見送り

朝から雨。 お散歩に行けないツムギは少し寂しそうです。 パパ出勤。 ますます寂しい

記事を読む

眼検診 そしてツムギの特訓

ツムギの眼科検診のため、神奈川訓練センターに行きました。 ここはパピーにとっては大好きな訓練士

記事を読む

お散歩 呼ばれて笑顔のはずが・・・

西から梅雨に入ってきましたね。 わが家の周りでも紫陽花が咲いてきましたよ。 わが家の庭の

記事を読む

朝散歩

ツムギの咳は、悪化もしない代わりに抜けきりません。 治りそうで治らない日々が続き、嫌な感じです

記事を読む

ゴープロで走りまわる犬を撮ってみました

みなさん 明けましておめでとう♪ ウェルシーだよ♪ みんな、お正月を楽しんでいる?

記事を読む

ハウスは嫌なの!駄々をこねる犬

犬と一緒に生活をする中で、なるべく犬が嫌だなと思うことをしないで暮らせればいいのでしょうが、人の都合

記事を読む

夏祭り

お盆の間に地域の夏祭りがありました。 露店、盆踊り、花火という定番の小さなお祭りです。

記事を読む

アウト・オッケーおもちゃで遊ぼう!人と遊ぶのが楽しくなる室内遊びの教え方

子犬は遊ぶのが大好きです。 イズモは遊ぶのが大好きな仔だったので、おもちゃを使って毎日たくさん遊び

記事を読む

駄々をこねる犬 おうちに帰りたくないよぉ

犬にも「感情」があるので、人の指示に対して「嫌だ」と思うことがありますよね。 「嫌」の表現の方法は

記事を読む

他犬との接し方 成長しました

ツムギと過ごす最後の日曜日、公園で遊びました。 危なくない芝生ではロングリードでのんび

記事を読む

ロングリードで散歩する犬
母犬の出産後のケアと体調管理

ウェルシーは2019年12月15日に初めての出産をしました。 子犬た

カートで運ばれる子犬たち
盲導犬パピー1回目の別れと出会い パピー委託式

ワトソン*ウェルシー仔たちは、2月8日にパピーウォーカーさんに委託さ

子犬と遊ぶ母犬
子犬の生後6~7週は犬社会から人社会へ旅立つ大切な準備期

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初めての出産をしました。

洗濯かごに入れられる子犬
パピーウォーカーが巣立ったパピーの誕生日に思うこと

2月1日は、わが家の3頭目パピーのシオンの誕生日です。 S-14胎の

フードを食べる子犬
【動画】子犬のお座りの教え方のコツ

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初めての出産をしました。

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑