犬と一緒に布団で寝るのは禁止 でも抱き枕にしています

公開日: : 第二話 ツムギ, 犬に癒されるとき

中大型犬の飼い主さん、犬を抱えて寝ると気持ちいいですよね?

気温が下がってくる今日この頃、この温もりは何にも代えがたいものですね。

DSCF0323

抱き枕「つむたん」

DSCF0322

抱えられている犬だって満足そうな顔で眠っていますね。

DSCF0358

こっちも~!

これも気持ちよさそうですね。

人も犬も幸せなひと時ですね。

DSCF0359

毎晩愛犬と一緒にお布団で寝ている飼い主さん。

羨ましいです(笑)

盲導犬パピーの場合は、同じ布団で一緒に寝るのはNGなんですよね。

将来盲導犬になった場合に、ユーザーさんと一緒に宿泊施設などに泊まることもあるかもしれません。

その時に同じお布団に入りたがっては困りますよね。

同じ理由で、犬がソファーやベッドや椅子の上などに乗るのもNGです。

わが家では、犬が温もりを求めて自分から来る時は、膝に乗るのも添い寝もOKにしています。

但し盲導犬パピーなので、どちらも床の上限定ですけどね。

(ソファーなどに犬を抱っこして座るのはOKです)

盲導犬はプライベートな空間だけで生活していけるわけではないので、制約があるのは仕方ないですね。

PA282353

どこででも寝るツムギ。

お腹にお日様が当たって、ぽかぽかして気持ちいいらしいです。

平和だなあ・・・。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬が身体を掻くしぐさ
NEXT
盲導犬PR犬カンナの卒業式に行ってきました 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    お互いが幸せで、みんなが仲良く平和だったことが、この先のつむたんにとって、とっても大事な宝物になりますよね…

    幸せな様子が伝わって、寒い北海道でホッコリしました。

    さて、もうすぐ千歳空港を後にしますが、関東は暑いんだろうなぁ…

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      ツムギはほんわかしていて、おっとりした仔なので
      ツムギのお蔭で、家の中の空気がほんわかして
      ゆったりした時間が流れるような感じです。
      この時間は、ツムギにとっても私達にとっても
      ずっと忘れることの無い宝物ですね。

      つむたん地方では、今週は夏日の日がありました。
      さすがに11月は半袖の出番はないだろう・・・。
      と天気予報で言っていました。

      気を付けてお帰りくださいね。

  2. くるみ より:

    いいですね〜
    抱っこして寝るなんて夢の夢(笑)

    我が家は、帰宅時やチョコが望む時は、抱っこありですが、寝る時は嫌なようです。私たちの部屋には出入りしないし、パピーのころから一緒に寝ることはないです。

    • gd.vol より:

      くるみさん
      イズモがそのタイプでした。
      抱っこは好きでしたが、本格的に寝たい時はケージに入っちゃいました。
      なので、添い寝はしたことがありませんでした。
      犬も本当に個性豊かですね。

      それぞれの個性を尊重して一緒に生活できるのが
      犬も人も幸せですね。
      チョコちゃん、おとうさんやおかあさんに
      好きなことも嫌いなことも理解してもらえて幸せですね。

  3. グラン♪のPWです より:

    つむたん♪も パパさん*ママさんも 本当に幸せそうな絵ですね~( 〃▽〃)

    黒ラブの抱き枕☆我が家も少し前まで抱えていたのですけれど…(*^.^*)

    この頃は*少し寒くなってきた犬舎で 犬達も仲良く肌を寄せながら 抱き枕の想い出を語っていたりして…

    本日*我が家も富士ハーネスに行かれることになりました~(*^O^*)

    つむたん♪ 抱き枕は無理でも ぎゅっと抱きしめちゃって良いかしら~( ☆∀☆)

    お逢い出来るのを楽しみにしていますね(*^.^*)

    • gd.vol より:

      グラン♪のPWさん
      グランちゃんも、元気に楽しく訓練をしていることと思います。
      犬舎で抱き枕の思い出を語り合っているかもしれませんね。

      カンナちゃんの卒業式では、大変お世話になりありがとうございました。
      お別れの向こうには、カンナちゃんに新しい出会いがありますね。
      協会わんこは、みんなそうなんですね。
      お別れは寂しいですが、新たな門出を祝いたいと思いました。

関連記事

PR犬ツムギ 大活躍だよ

盲導犬の訓練をしていたわが家の2頭目パピーのツムギは、昨年キャリアチェンジをして家庭犬になりました。

記事を読む

子犬から成犬へ フードの切り替え

パピーは生後7か月齢頃から、身体の成長が落ち着いてきます。 それに合わせて、子犬用フードから成

記事を読む

パピーウォーキングの醍醐味

ツムギはお散歩デビューをした頃、地面のにおいばかり嗅いでいて、なかなか歩いてくれませんでした。

記事を読む

ご縁の国島根の旅日記

ツムギの面会があったので、島根を旅してきました。 1日目 広島空港に到着。

記事を読む

抜けた抜けた

じっとしていても汗が出るような蒸し暑さのつむたん地方です。 梅雨ですからね~。 さて、今

記事を読む

子犬の社会化 ショッピングモールを体験

つむたん、車でお出かけするよ。 クレートに入れるかな? 大丈夫、入れるよ。 あたし

記事を読む

子犬の社会化 国営武蔵丘陵森林公園

秋晴れの10月最初の日曜日、国営武蔵丘陵森林公園(埼玉県)に行ってみました。 とりあえず、広い

記事を読む

生後3か月齢の忘備録

5月になりましたね。 ここにきて急に夏のような気温になりました。 見事に全身真っ黒のツム

記事を読む

子犬の社会化 巾着田散策

埼玉県に巾着田(きんちゃくだ)という彼岸花の群生地があります。 高麗川(こまがわ)の流れが蛇行

記事を読む

日向ぼっこの季節が始まったよ

10月に入っても比較的気温の高い日が続いていたシオン地方ですが、10月9日からの週は中盤から気温が下

記事を読む

パピーウォーキングいよいよ終盤へ

わが家でお預かりするパピーたちは、いまのところもれなくパパが好き。

お姫様ベッド?で日向ぼっこする犬

2月も半ばを過ぎ、外は寒くても日差しが力強くなってきました。 晴

子犬の社会化 いろいろな足裏感触に慣れていこうね

ウェルシーとお散歩に行きました。 最近、拾い食いがだいぶ減ってき

えぇ~!座布団が怖いの?足裏敏感な犬

もうだいぶ前のことなのですが、わが家にお客さんがありました。 私

W-15胎 8回目のパピーレクチャー

2月18日 W-15胎、10か月齢のパピーレクチャーでした。

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑