怖がりだけど切り替えも早いかも

公開日: : 第二話 ツムギ

今朝、抱っこでのお散歩が終わり夫の膝でうとうとしていたツムギ。

突然庭で猫がふみゃ~!うんぎゃ~!ぎゃ~!!と鳴きました。

ツムギは突然頭をあげ、目を見開き耳をピクピクさせました。

心臓がバクバクだ!

と夫が言いました。

でも、ほんの少しの間で胸の鼓動は穏やかになり、ツムギはまた眼を閉じてうとうとしはじめました。

その後も猫はふみゃ~!と言っていましたが、もう気にしていませんでした。

あ・・・もう大丈夫だと思ったんだね。

見知らぬものに敏感なところはあるけれど、自分に関係ないと理解できると平常心に戻るのも早いかも・・・。

まだまだ、ツムギの観察は続きます。

怖いのは仕方ない。

怖くないと思え!というのは無理でしょう。

でも怖がる必要が無いことを理解出来れば、気持ちを切り替えられる仔なんだなと思いました。

委託までツムギを預かってくださったステイウォーカーさんが、臆病な面もあるけれど適応能力も高い仔だと思うと言っていました。

本当にそんな感じです。

これからの成長が楽しみになります。

DSCF9131

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、昨日動画をUPしてみました。

ページの右側一番下のフェイスブックページから観ることができます。

ブログからだと「動画を撮ってみました 持ってこい遊び」という文字の下のURL(青い字)をクリックしていただけると再生できます。

動画を撮るということが初めてなので、たいしたものではありませんが、二度と無い可愛い時期を映像で楽しんでいただけたら嬉しいです。

※追記 ここにも同じ動画を貼っておきます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
怖がりかも
NEXT
怪しいやつ 子犬に掃除機を体験させてみる

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ロとラママ より:

    抱っこされている姿が、なんとも愛おしい。
    毛の感じが少し変わってきましたか?気のせいかな。

    怖いのは仕方がない。本当にそうだと思います。
    人間の私だって、初めて出会うこと・ものは「怖い」ですもの。
    いろんな経験を積んできているから、「きっと怖くない」と思えます。

    動画を見ました。
    動きがまだおぼつかなくて、とってもかわいいです。
    うちもこんなんだったのにな~と、ちょっと懐かしく思ってしまいました(^_^;)
    これからも楽しみにしています。

    • gd.vol より:

      ロとラのママさん
      抱っこも今のうちなので楽しんでいます(重いけど)
      毛は写真なので光の感じでも違って見えるかもしれません。
      今は背中の毛が少し硬くなってきて、少しだけウェーブが出て来ました。

      今日はお散歩で猫に遭遇。
      猫パンチを食らわないような距離で少し対面してみました。
      お互いにじ~っと見合っていました。

      みんな最初はこんなだったんですよ~。
      子どもは手がかかる生き物だからこそ、面倒をみてもらえるように
      見た目が可愛いんですよね、きっと。

  2. NICOママ より:

    あはぁ❤︎可愛い!!動画見てVODKAの小さい時を思い出して、「ウォッちゃ〜ん❤︎」って少し泣きそうになりました(笑)

    何でも最初は怖いですよね(・∀・) 小型犬はなかなか適応してくれませんが、大型犬はやっぱりデーンとしてるな〜と思います。
    あ〜可愛い❤︎

    • gd.vol より:

      NICOママさん
      ウォッちゃんも立派になりましたものね~。
      個性豊かなそれぞれのワンズと
      お子さんの成長が本当に楽しみです。
      娘さんの入園グッズが可愛かったです。
      ミシンも写真も腕が上がりましたね~。

  3. ケインママ より:

    ツムギちゃん、日々学習してますね〜
    怖いと思っても大丈夫って分かればいいんだよね
    毎日いろんな体験して、どんどん学んでいってね〜♪

    動画見ましたよ〜
    動くつむたん、初お目見え(笑)
    この跳ねっぷり、可愛いね〜♪
    パピーの頃の動画も撮っておくといいですね
    後でお宝になりそう(^^)

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      ケイン君はいつもニコニコで
      パピーの頃も何かを怖がるということが無かったような
      印象が勝手にあります。
      いつもおおらか~♪

      初めてのものにびっくりしちゃうツムギですが
      体験して「な~んだ」と思えるようになるといいな~。

      ケイン君のブログの動画がいつも可愛いので真似してみました(笑)
      撮るのは難しいけど、成長の記念になります。

関連記事

お泊り保育終了

お泊り保育が終了し、15日にツムギを迎えに行ってきました。 訓練士さんに連れてこられたツムギは

記事を読む

そこにいるだけで

つむたん なあに? 遊んでくれるの? こしょこしょ~。 何す

記事を読む

暖をとる犬

ツムギ、おとなしいなあと思ったら あれっ! ちゃっかり! ストーブの前を陣取り、く

記事を読む

子犬生後3か月 反抗期がはじまったかも?

ある日のお昼頃、ツムギを抱っこ散歩に連れて行き、帰ってきたときのこと。 家に入って、スリングを

記事を読む

いたずらパピー

夕食後のひと時、コタツの下でウッディタフスティックを齧って遊んでいるツムギさん。 エアコンの風

記事を読む

2015ボランティア懇親会

12月6日、神奈川訓練センターで開催されたボランティア懇親会に参加しました。 盲導犬の育成には

記事を読む

2回目のパピーレクチャー

5月23日に2回目のレクチャーがありました。 車が苦手なツムギは、前回のレクチャーの往復は抱っ

記事を読む

他犬との接し方 成長しました

ツムギと過ごす最後の日曜日、公園で遊びました。 危なくない芝生ではロングリードでのんび

記事を読む

マイペース

小さかった頃のツムギは、人のお膝から離れられない仔でした。 私達が移動すると、後追いしてどこに

記事を読む

限られた時間と永遠の思い

そろそろ眠くなってきたツムギです。 下半身はコタツの下に入っています。

記事を読む

子犬の社会化 いろいろな足裏感触に慣れていこうね

ウェルシーとお散歩に行きました。 最近、拾い食いがだいぶ減ってき

えぇ~!座布団が怖いの?足裏敏感な犬

もうだいぶ前のことなのですが、わが家にお客さんがありました。 私

W-15胎 8回目のパピーレクチャー

2月18日 W-15胎、10か月齢のパピーレクチャーでした。

盲導犬パピー ショッピングモールを闊歩する?

ある日の休日、ウェルシーと一緒にショッピングモールに出かけました。

階段より怖いかも?飛び石を体験

ウェルシーと河原に行きました。 ここは歴代パピーとも来た場所です

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑