怖がりな子犬だけど切り替えも早いかも

公開日: : 第二話 ツムギ

ツムギには聞き慣れない音や、見慣れない物を怖がる傾向があります。

日々の生活の中で、少しずついろいろなことが起こり、ツムギ自身も学習しているようです。

猫の鳴き声に反応・その後の様子

今朝、抱っこでのお散歩が終わり夫の膝でうとうとしていたツムギ。

突然庭で猫が

ふみゃ~!うんぎゃ~!ぎゃ~!!

と鳴きました。

ツムギは突然頭をあげ、目を見開き耳をピクピクさせました。

心臓がバクバクだ!

と夫が言いました。

でも、ほんの少しの間で胸の鼓動は穏やかになり、ツムギはまた眼を閉じてうとうとしはじめました。

その後も猫はふみゃ~!と言っていましたが、もう気にしていませんでした。

あ・・・もう大丈夫だと思ったんだね。

見知らぬものに敏感なところはあるけれど、自分に関係ないと理解できると平常心に戻るのも早いかも・・・。

まだまだ、ツムギの観察は続きます。

怖いのは仕方ない。

怖くないと思え!

というのは無理でしょう。

でも怖がる必要が無いことを理解出来れば、気持ちを切り替えられる仔なんだなと思いました。

委託までツムギを預かってくださったステイウォーカーさんが、臆病な面もあるけれど適応能力も高い仔だと思うと言っていました。

本当にそんな感じです。

これからの成長が楽しみになります。

DSCF9131

まとめのようなもの

ツムギは多分、出会うものに対して

なんだこれ?

怖いものなのか?

という反応を示していくのでしょう。

しかし、自分の中で「大丈夫」と納得できると、受け入れていくことができる性格なのかなと思いました。

怖がりというよりは「慎重」なのでしょうね。

初めて出会うものをツムギが納得できるように、少しずつ体験させていこうと思います。

おまけ

動画をUPしてみました。

おもちゃで遊ぶのが楽しくなってきたようです♪

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
怖がりな子犬かも?
NEXT
犬に掃除機は怖い物ではないと教えるには

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ロとラママ より:

    抱っこされている姿が、なんとも愛おしい。
    毛の感じが少し変わってきましたか?気のせいかな。

    怖いのは仕方がない。本当にそうだと思います。
    人間の私だって、初めて出会うこと・ものは「怖い」ですもの。
    いろんな経験を積んできているから、「きっと怖くない」と思えます。

    動画を見ました。
    動きがまだおぼつかなくて、とってもかわいいです。
    うちもこんなんだったのにな~と、ちょっと懐かしく思ってしまいました(^_^;)
    これからも楽しみにしています。

    • gd.vol より:

      ロとラのママさん
      抱っこも今のうちなので楽しんでいます(重いけど)
      毛は写真なので光の感じでも違って見えるかもしれません。
      今は背中の毛が少し硬くなってきて、少しだけウェーブが出て来ました。

      今日はお散歩で猫に遭遇。
      猫パンチを食らわないような距離で少し対面してみました。
      お互いにじ~っと見合っていました。

      みんな最初はこんなだったんですよ~。
      子どもは手がかかる生き物だからこそ、面倒をみてもらえるように
      見た目が可愛いんですよね、きっと。

  2. NICOママ より:

    あはぁ❤︎可愛い!!動画見てVODKAの小さい時を思い出して、「ウォッちゃ〜ん❤︎」って少し泣きそうになりました(笑)

    何でも最初は怖いですよね(・∀・) 小型犬はなかなか適応してくれませんが、大型犬はやっぱりデーンとしてるな〜と思います。
    あ〜可愛い❤︎

    • gd.vol より:

      NICOママさん
      ウォッちゃんも立派になりましたものね~。
      個性豊かなそれぞれのワンズと
      お子さんの成長が本当に楽しみです。
      娘さんの入園グッズが可愛かったです。
      ミシンも写真も腕が上がりましたね~。

  3. ケインママ より:

    ツムギちゃん、日々学習してますね〜
    怖いと思っても大丈夫って分かればいいんだよね
    毎日いろんな体験して、どんどん学んでいってね〜♪

    動画見ましたよ〜
    動くつむたん、初お目見え(笑)
    この跳ねっぷり、可愛いね〜♪
    パピーの頃の動画も撮っておくといいですね
    後でお宝になりそう(^^)

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      ケイン君はいつもニコニコで
      パピーの頃も何かを怖がるということが無かったような
      印象が勝手にあります。
      いつもおおらか~♪

      初めてのものにびっくりしちゃうツムギですが
      体験して「な~んだ」と思えるようになるといいな~。

      ケイン君のブログの動画がいつも可愛いので真似してみました(笑)
      撮るのは難しいけど、成長の記念になります。

関連記事

パピー委託式 子犬がやってきた!

はじめまして。 あたしの名前はツムギちゃん。 紡(つむぎ)っていうのよ。 ママと弟や妹たちとさ

記事を読む

委託から2週間|子犬のおうち探検が始まった

来たばかりの頃のツムギは、とにかくお膝大好き。 お膝から離れたくない仔でした。 私達が移動すると

記事を読む

隙間から下が見えて怖い?子犬にスケルトン階段の昇降をさせてみたよ

一般的に犬は階段の昇降が苦手とされています。 これは犬の体の構造に理由があり、犬の体は階段を昇降す

記事を読む

ケージに伏せる犬

雨の朝

台風の影響で、朝から土砂降りのつむたん地方です。 ツムギは目覚めて、ワンしてツーして・・・。

記事を読む

反則ギリギリ?お散歩デビュー前にリードに慣れる練習

慎重な性格のツムギさん。 知らないものに対して、ものすご~く警戒します。 ゆ~くり寄って行って、

記事を読む

この温もりを Part2

甘えん坊のツムギ。 いつもパパのお膝が指定席。 どーよ、このだらけきったお姿。

記事を読む

お散歩 横断歩道と踏切

生後5か月齢のツムギ。 現在の散歩の時間は、朝は1時間くらいです。 昼間(暑いので夕方が

記事を読む

お散歩デビュー

2回目のワクチンが終わって2週間程度経つとアスファルトの上のみですが、お散歩が解禁になります。

記事を読む

お散歩のおみやげ

元気に朝のお散歩に出かけたパパとツムギ。 やがて 「ただいま~♪」 と帰ってきまし

記事を読む

子犬の社会化 里山体験 オオムラサキ放蝶会

和紙の古里、小川町(埼玉県)の仙元山のカタクリとオオムラサキの林に行ってきました。 こ

記事を読む

撫でられる犬
犬が家族によって態度を変えるのはなぜ?私は犬にバカにされているの?

犬が人によって態度を変える。 というのは多くの飼い主さんが経験してい

パピーウォーキング終了式
委託終了式|盲導犬パピー2回目の別れ

2021年1月17日に、富士ハーネスと仙台訓練センターにて、ウェルシ

ボールを持って走る犬
【動画】犬の「持ってこい」の教え方は?犬と楽しく遊ぼう

持って来い遊びは、飼主さんがボールなどを投げて持ってきてもらう遊びで

伏せる犬
大きな声では言えないけれど私は犬が嫌いなんです

わが家では置き薬を利用しています。 置き薬というのは、販売業者が直接

ボール遊びをする犬
ラブラドールレトリバー3歳9か月|もう若いって言えないわ!

2021年を迎えました。 明けましておめでとうございます。 ウェルシ

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑