怖がりだけど切り替えも早いかも

公開日: : 第二話 ツムギ

今朝、抱っこでのお散歩が終わり夫の膝でうとうとしていたツムギ。

突然庭で猫がふみゃ~!うんぎゃ~!ぎゃ~!!と鳴きました。

ツムギは突然頭をあげ、目を見開き耳をピクピクさせました。

心臓がバクバクだ!

と夫が言いました。

でも、ほんの少しの間で胸の鼓動は穏やかになり、ツムギはまた眼を閉じてうとうとしはじめました。

その後も猫はふみゃ~!と言っていましたが、もう気にしていませんでした。

あ・・・もう大丈夫だと思ったんだね。

見知らぬものに敏感なところはあるけれど、自分に関係ないと理解できると平常心に戻るのも早いかも・・・。

まだまだ、ツムギの観察は続きます。

怖いのは仕方ない。

怖くないと思え!というのは無理でしょう。

でも怖がる必要が無いことを理解出来れば、気持ちを切り替えられる仔なんだなと思いました。

委託までツムギを預かってくださったステイウォーカーさんが、臆病な面もあるけれど適応能力も高い仔だと思うと言っていました。

本当にそんな感じです。

これからの成長が楽しみになります。

DSCF9131

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、昨日動画をUPしてみました。

ページの右側一番下のフェイスブックページから観ることができます。

ブログからだと「動画を撮ってみました 持ってこい遊び」という文字の下のURL(青い字)をクリックしていただけると再生できます。

動画を撮るということが初めてなので、たいしたものではありませんが、二度と無い可愛い時期を映像で楽しんでいただけたら嬉しいです。

※追記 ここにも同じ動画を貼っておきます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
怖がりかも
NEXT
怪しいやつ 子犬に掃除機を体験させてみる

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ロとラママ より:

    抱っこされている姿が、なんとも愛おしい。
    毛の感じが少し変わってきましたか?気のせいかな。

    怖いのは仕方がない。本当にそうだと思います。
    人間の私だって、初めて出会うこと・ものは「怖い」ですもの。
    いろんな経験を積んできているから、「きっと怖くない」と思えます。

    動画を見ました。
    動きがまだおぼつかなくて、とってもかわいいです。
    うちもこんなんだったのにな~と、ちょっと懐かしく思ってしまいました(^_^;)
    これからも楽しみにしています。

    • gd.vol より:

      ロとラのママさん
      抱っこも今のうちなので楽しんでいます(重いけど)
      毛は写真なので光の感じでも違って見えるかもしれません。
      今は背中の毛が少し硬くなってきて、少しだけウェーブが出て来ました。

      今日はお散歩で猫に遭遇。
      猫パンチを食らわないような距離で少し対面してみました。
      お互いにじ~っと見合っていました。

      みんな最初はこんなだったんですよ~。
      子どもは手がかかる生き物だからこそ、面倒をみてもらえるように
      見た目が可愛いんですよね、きっと。

  2. NICOママ より:

    あはぁ❤︎可愛い!!動画見てVODKAの小さい時を思い出して、「ウォッちゃ〜ん❤︎」って少し泣きそうになりました(笑)

    何でも最初は怖いですよね(・∀・) 小型犬はなかなか適応してくれませんが、大型犬はやっぱりデーンとしてるな〜と思います。
    あ〜可愛い❤︎

    • gd.vol より:

      NICOママさん
      ウォッちゃんも立派になりましたものね~。
      個性豊かなそれぞれのワンズと
      お子さんの成長が本当に楽しみです。
      娘さんの入園グッズが可愛かったです。
      ミシンも写真も腕が上がりましたね~。

  3. ケインママ より:

    ツムギちゃん、日々学習してますね〜
    怖いと思っても大丈夫って分かればいいんだよね
    毎日いろんな体験して、どんどん学んでいってね〜♪

    動画見ましたよ〜
    動くつむたん、初お目見え(笑)
    この跳ねっぷり、可愛いね〜♪
    パピーの頃の動画も撮っておくといいですね
    後でお宝になりそう(^^)

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      ケイン君はいつもニコニコで
      パピーの頃も何かを怖がるということが無かったような
      印象が勝手にあります。
      いつもおおらか~♪

      初めてのものにびっくりしちゃうツムギですが
      体験して「な~んだ」と思えるようになるといいな~。

      ケイン君のブログの動画がいつも可愛いので真似してみました(笑)
      撮るのは難しいけど、成長の記念になります。

関連記事

盲導犬 トイレのお話 パピーウォーカーも募集中

つむたん地方は、昨日は雨の朝でした。 土砂降りの雨だったので、朝の散歩はお休みにしました。

記事を読む

子犬生後7か月 自我に目覚める季節 反抗期とも言う

この時期の特徴ともいえる「反抗期」ですが、ツムギの「反抗期」は今のところ想定の範囲内で、それほど大変

記事を読む

子犬の社会化 里山体験 オオムラサキ放蝶会

和紙の古里、小川町(埼玉県)の仙元山のカタクリとオオムラサキの林に行ってきました。 こ

記事を読む

ドッグランにて

時々利用するホームセンターに、小さなドッグランが併設されています。 誰もいなかったので、ちょっ

記事を読む

生後10か月齢の忘備録

11月23日でツムギは生後10か月齢になりました。 体重は24.5kg。 先月と同じです

記事を読む

いたずらパピー

夕食後のひと時、コタツの下でウッディタフスティックを齧って遊んでいるツムギさん。 エアコンの風

記事を読む

子犬と遊ぼう ボール遊び

ツムギはお泊りから帰ってきた日と次の日くらいまで、やや興奮気味でした。 まるで修学旅行から帰っ

記事を読む

盲導犬パピーツムギ 5か月齢トイレトレーニングの完成度報告

子犬を家に迎えてすぐに始めなくてはならなくて、なかなか大変なのがトイレトレーニングですね。 盲

記事を読む

楽しく遊べる犬のおもちゃ

二頭目の パピーを迎えるにあたって、おもちゃの確認(壊れているものは処分)と追加購入をしました。

記事を読む

生後4か月齢の忘備録

ツムギは5月23日で生後4か月になりました。 生後3か月頃から部屋でのトイレはほぼ完璧になった

記事を読む

ボールの持ってこい遊びにもマイブームがあるらしい?

お昼寝から目覚めたウェルシーに寝起きの排泄をさせると ねえねえマ

犬の身体にとって階段の昇降は負担 階段を怖がるのは当然かも

好奇心旺盛でイケイケタイプのウェルシーですが、一方で怖がりな一面もあり

刺激に敏感だけど散歩は好きなので

わが家の周辺は住宅街なので、わりと静かな環境です。 パピー達のお

犬は人の気持ちがわかっている?家族に寄添う犬

ここのところ、めっきり寒くなってきました。 暦の上でも二十四節気

犬が顎を乗せてくるのはなぜ?犬の気持ちを考えてみた

今までにわが家でお預かりしたパピーたち。 気持ちの表現方法はそれ

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑