慎重さと大胆さと

公開日: : 第二話 ツムギ

ツムギは慎重な仔だと思うのですが、思いがけず大胆な一面を見せたりします。

水は怖がるかなあと思うと、ずんずん入ってそのまま泳ぎだしたり、高いところにのぼるのは怖がるかなあと思うと、アジリティは全然平気だったりします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その一方で氷をものすごく警戒して食べなかったり

DSCF9980

先日はケイン君のおうちの車に、まさかの乗車拒否でしたしね。

歩道橋は、全然平気で昇降するのに

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

家の中の階段は、まだ昇り降りしたことがありません。

ツムギにとって自分の家の二階は未知の世界なんですよね。

DSCF0123

階段に乗せるのは前足だけ。

DSCF0124

人が上から降りてきても

DSCF0215

上から呼んでも

DSCF0214

おもちゃで誘っても

DSCF0216

のぼってこないんですよね・・・。

「そんなものであたしを誘って何か企んでいるでしょ?」

そんな感じに見えます。

疑り深いなあ!

リードを着けて一緒に行けば昇降するようになるかもしれませんね。

でも、目が行き届かない範囲が増えちゃうのもな~。

と思うので無理に練習しなくてもいいかあ・・・。

ツムギの慎重さと大胆さ。

何が基準なんだろうなあ~。

と思うこの頃です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
子犬の社会化 巾着田散策
NEXT
この温もりを

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

入所から2週間 近況報告が届いたよ

ツムギが入所して島根っ仔になり2週間と少しが過ぎた2月16日、神奈川訓練センターでツムギを担当してく

記事を読む

抜けた抜けた

じっとしていても汗が出るような蒸し暑さのつむたん地方です。 梅雨ですからね~。 さて、今

記事を読む

子犬と遊ぶ ゲームでコミュニケーション

先日の4回目のレクチャーの時に、目標のひとつとして ★Downやお手など、Sit以外のことがで

記事を読む

暖をとる犬

ツムギ、おとなしいなあと思ったら あれっ! ちゃっかり! ストーブの前を陣取り、く

記事を読む

お散歩 横断歩道と踏切

生後5か月齢のツムギ。 現在の散歩の時間は、朝は1時間くらいです。 昼間(暑いので夕方が

記事を読む

窓際の夢

特別なことが無い限り、朝のお散歩はパパさん担当です。 そろそろ帰って来るかな?

記事を読む

初めてのフロントライン

週末にノミダニ薬のフロントラインを投与するために病院に行ってきました。 フロントラインは、病院

記事を読む

雷は大丈夫だったみたい そしてお散歩

つむたん地方、気持ちの良い五月晴れになりました。 寒気が入って少しひんやりした朝になり、カラっ

記事を読む

1回目のパピーレクチャー

4月25日はT-13胎の初めてのレクチャーでした。 兄妹も久しぶりの再会です。

記事を読む

ドッグランにて

時々利用するホームセンターに、小さなドッグランが併設されています。 誰もいなかったので、ちょっ

記事を読む

ボールの持ってこい遊びにもマイブームがあるらしい?

お昼寝から目覚めたウェルシーに寝起きの排泄をさせると ねえねえマ

犬の身体にとって階段の昇降は負担 階段を怖がるのは当然かも

好奇心旺盛でイケイケタイプのウェルシーですが、一方で怖がりな一面もあり

刺激に敏感だけど散歩は好きなので

わが家の周辺は住宅街なので、わりと静かな環境です。 パピー達のお

犬は人の気持ちがわかっている?家族に寄添う犬

ここのところ、めっきり寒くなってきました。 暦の上でも二十四節気

犬が顎を乗せてくるのはなぜ?犬の気持ちを考えてみた

今までにわが家でお預かりしたパピーたち。 気持ちの表現方法はそれ

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑