慎重さと大胆さと

公開日: : 第二話 ツムギ

ツムギは慎重な仔だと思うのですが、思いがけず大胆な一面を見せたりします。

水は怖がるかなあと思うと、ずんずん入ってそのまま泳ぎだしたり、高いところにのぼるのは怖がるかなあと思うと、アジリティは全然平気だったりします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その一方で氷をものすごく警戒して食べなかったり

DSCF9980

先日はケイン君のおうちの車に、まさかの乗車拒否でしたしね。

歩道橋は、全然平気で昇降するのに

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

家の中の階段は、まだ昇り降りしたことがありません。

ツムギにとって自分の家の二階は未知の世界なんですよね。

DSCF0123

階段に乗せるのは前足だけ。

DSCF0124

人が上から降りてきても

DSCF0215

上から呼んでも

DSCF0214

おもちゃで誘っても

DSCF0216

のぼってこないんですよね・・・。

「そんなものであたしを誘って何か企んでいるでしょ?」

そんな感じに見えます。

疑り深いなあ!

リードを着けて一緒に行けば昇降するようになるかもしれませんね。

でも、目が行き届かない範囲が増えちゃうのもな~。

と思うので無理に練習しなくてもいいかあ・・・。

ツムギの慎重さと大胆さ。

何が基準なんだろうなあ~。

と思うこの頃です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
子犬の社会化 巾着田散策
NEXT
この温もりを

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

子犬の社会化 スケルトン階段

一般的にケ上げ板が無く、向こう側が見える階段のことをスケルトン階段と言うようです。 向

記事を読む

子犬の社会化 星野エリアでまったり

軽井沢(長野県)の星野エリアに行ってきました。 軽井沢に本社を置く、星野リゾートのリゾート施設

記事を読む

君は誰? 子犬に傘を見せてみる

ツムギは見慣れないものにびっくりすることがあります。 この前は取り込んだ洗濯物をたくさん抱えて

記事を読む

遠く離れていても・・・ 盲導犬寄付金付「スマイルカレンダー」

北海道盲導犬協会コラボの2016年スマイルカレンダーを購入しました。 裏面は

記事を読む

子犬の社会化 里山体験 オオムラサキ放蝶会

和紙の古里、小川町(埼玉県)の仙元山のカタクリとオオムラサキの林に行ってきました。 こ

記事を読む

子犬の社会化 大王わさび農場

8月の最終週末、ツムギを連れて1泊旅行に行きました。 まだまだ残暑は厳しいと考えて旅行の計画を

記事を読む

笑顔をその胸に焼きつけて

7月14日 ツムギに面会するため、島根あさひ訓練センターに行ってきました。 島根の訓練セ

記事を読む

子犬の社会化 蓼科一泊旅行

7月4日と5日、蓼科(長野県)にツムギを連れて一泊旅行に行ってきました。 蓼科は落ち着いた場所

記事を読む

子犬生後3か月 反抗期がはじまったかも?

ある日のお昼頃、ツムギを抱っこ散歩に連れて行き、帰ってきたときのこと。 家に入って、スリングを

記事を読む

寝顔

すやすや寝るツムギ。 わんこの寝顔は可愛いので、ついついずっと眺めていたくなっちゃいますね。

記事を読む

犬の肉球が冷たい時は病気のサイン?冷え性は人だけではない!

雪が降っても大喜びの犬たち。 写真はイズモですが、楽しそうでした

犬の肉球のひび割れ治療はワセリンでいいの?カサカサの原因は何?

ウェルシー地方の冬は空気が乾燥します。 パピーたちの肉球がカサカ

犬が前足や後ろ足で顔や体を掻く理由

私はパピーたちが前足や後ろ足で身体を掻いているのを見ると、つい掻いてあ

犬のしつけお散歩の引っ張り改善にはリーダーウォークが有効

お散歩のときに、犬がガンガン引っ張って大変ということはありませんか?

生後6か月のウェルシーへ

10月14日で、ウェルシーは生後6か月になりました。 体重は

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑