7回目のパピーレクチャー

公開日: : 第二話 ツムギ, パピーレクチャー

10月18日は7回目のパピーレクチャーでした。

PA182065

ティンバーです。

相変わらず足長イケメン君だね。

今回のレクチャーの内容は

  • ハウスの指示で車に飛び乗る、カムの指示で降りる
  • エスカレーターに乗ってみよう

でした。

ハウスの指示で車に飛び乗る、カムの指示で降りる

訓練士さんがリードを持ち、ツムギを呼びます。

ツムギ~Come

あれ?

PA182098s

やだ

え~っ!

まさかの展開にちょっと焦る訓練士さん。

PA182099

抱えて乗せようとしますが、やだやだと抵抗するツムギ。

後ろ足で車を蹴って抵抗しています。

大丈夫だよ、ツムギ。

PA182116

できたね~。

Good~♪

訓練士さんに抱えられてなんとか乗るツムギです。

じゃあ、2回目は?

PA182101

PA182107

やっぱり乗れない(笑)

降りるほうは?

ツムギCome

PA182117

上手~♪

というかさっさと降ります。

家では偶然1回だけ、自分で車に飛び乗ったことがありましたが、それきり飛び乗りません。

何かに飛び乗るということをしない仔なので、コタツやソファーや公園のベンチなどにも、飛び乗ることはありません。

生活としては楽なのですが、車ぐらい自分で乗ってくれないと、抱っこで乗せるのはもう重いです。

この展開になることは予測していましたが、ツムギはもしかしたら「何かの上に乗る」ということを警戒している?

体重を測ろうと思って、訓練センターの体重計に歩いて乗せようとしたら、手前で止まり回避しましたからね。

それきり、乗せようと思っても手前で止まり、絶対に乗ろうとしません。

高さなんて車道から歩道にのぼるくらいのものなのに・・・。

あれは怪しいと思うのでしょうか?

やだもんやだもんになってしまうツムギに、訓練士さんは台を用意してくれました。

いきなり車ではなく、台に飛び乗るところから練習。

作戦変更です。

ツムギ~。

あれ?

PA182123

飛び乗らず、台の下に潜り込んで笑いをとってくれたツムギさんです。

違うから!

はい、もう一度。

PA182125

PA182126

Good~♪

訓練士さんは拍手で褒めてくれましたが、ツムギはもうやだ!という顔でした。

台に上手に乗れて褒められたところで、今日はお終い。

何かを練習するときは、褒めて終わるのがコツだそうです。

みんなすぐにコツを掴んで上手に車に乗り降りしていましたが、意外なものに抵抗を示すツムギです。

さて、みんなで訓練車両に乗ります。

PA182134

ツムギはエール君と一緒です。

人も協会の車に分乗して駅に行きます。

エスカレーターに乗ってみよう

訓練士さんがお手本を見せてくれた後、パピーたちはそれぞれのパピーウォーカーさんと練習です。

これがね・・・。

PA182163

つむたん

すぃ~っと、あっさり乗れてしまったんですよね。

あれ?

ツムギのことだから絶対に怖がるかと思ったのに!!

PA182170

ティンバーもパパさんと上手に乗っていました。

一通りそれぞれに練習したところで、訓練士さんとみんなが見守る前で、1組ずつ成果を披露しました。

ツムギの番です。

PA182172

Wait

エスカレーターの前で一旦止まらせます。

その時、訓練士さんが

「あ~!ティンバーが・・・」

と言うのでティンバーを見ると

PA182175

ツムギを見守っている・・・!!

PA182173

はい

乗りました。

のぼって

PA182176

降りてきましたよ。

みんな上手に乗り降りできました。

ツムギも上手に出来て良かったね。

この組はエスカレーターを極端に怖がる仔はいませんでした。

午後からはB-14胎とC-14胎のレクチャーでした。

B-14胎の父犬ケイン君と繁殖犬ウォーカーさんが見学にいらっしゃるということだったので、ロビーで待ち合わせていました。

PA182177

ケイン君♪

お久し振り~。

PA182192

ケイン仔のボレロ君も到着して、ツムギと初めまして~♪

ご挨拶です。

PA182185

楽しそうに見守るケイン君。

父犬の貫禄バッチリです!

その後続々とパピー達が到着しました。

わが家は帰路へ・・・。

ケインパパママさんと、ボレロママさんとも少しお話が出来て楽しかったです。

家に帰ったツムギ。

疲れたよ~。

DSCF0292

ママのお膝で

DSCF0298

目がとろ~ん。

やがてすやすや寝ましたとさ。

おまけ。

エスカレーターの動画です。

関連記事→6回目のパピーレクチャー

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
駄々をこねる犬 おうちに帰りたくないよぉ
NEXT
肛門腺しぼり

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    昨日はレクチャー後のお疲れのところ、ケインを待っていてくれてありがとうございました。
    可愛いツムギちゃんにも会えて、お話しできてうれしかったです♪

    つむたん、車に乗るのイヤイヤしちゃったのですね〜
    でも台の上にはぴょんできたから、次回はいけるかも。
    がんばろ〜!

    あれあれ、エスカレーターは難なくクリア?
    上りも下りも上手に出来ましたね〜♪
    こっちの方がハードル高そうなのに…ね。

    つむたんを見守るティンバー君も可愛いですね〜♡

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      こちらこそありがとうございました。

      この前は、ケイン家の車にも乗らなかったですものね~。
      まあ・・・
      訓練に入れば、訓練車に乗せられてあちこち連れて行かれるし
      みんなスイスイ乗るので、嫌とか言っている場合じゃなくなるので
      乗るようになると思います。
      ここは、訓練士さんに丸投げということで(笑)

      車に乗れないのだから、エスカレーターなんて絶対乗れないだろうな~。
      と思うとすいっと乗ってしまうし
      やだもんのツボがどこにあるのか、不思議な仔ツムギです。

  2. ロとラのママ より:

    ツムたんは、車に乗る時は飛び乗っていなかったんですね。
    抱っこはさすがに重くなりましたよね~(^_^;)
    台の上に乗る練習、台が小さいですね…ラボロキ乗らないかも。どっちかが壁にくっついていれば別ですが…
    エスカレーター、まったく動じずにひょいっと乗りましたね!すごいなあ~
    ちなみにうちの娘は、小学校4年生でやっと一人でエスカレーターに乗れました^^;
    パピーレクチャー、毎回楽しいですね。
    ティンバーはツムたんと似てますね。やっぱり。

    • gd.vol より:

      ロとラのママさん
      お嬢様なもので(笑)未だに抱っこで乗車ですよ・・・。
      家でも練習していたのですが、乗ってくれなくて
      今回のレクチャーは良い機会だと思ったのですが
      やっぱり嫌が先に立ってしまいましたね~。
      手強いです。

      それなのに、なぜエスカレーターは平気なの?
      動いているところに乗るので、子供も最初のうちは怖がりますよね。

      レクチャーも残り少なくなりました。
      ティンバーの方がスラリとしていますが
      やっぱり兄妹なので、似ていますね。

  3. つむたんGOOD!!!!
    I胎エスカレーター苦手だったので、犬はみんな苦手?って思っていたら
    そうじゃない犬もいるんだって拍子抜けしませんでした??
    つむたんって、え!それOKなのに、え?それはだめ??って
    意外なところがあって、面白い子ですねー。
    車に飛び乗るのも、もしかして、知らない車だったから・・・ってオチじゃない??ケインくんちの車に乗らなった時みたいに。
    乗れるけど、その車知らないから、怪しい??って思ったのかな。
    乗れるのに乗らない!

    そうそう、先日つむたんママがアップしてた、
    ほっぺたがぷくーとふくらむつむたんの寝顔。
    実は今日ウォルター似たようなことが起きました!!
    近いうちにブログにアップしますねー。
    ちょっと笑えました。こんなところまでつむたんの後を追って成長するウォルタ(笑)

    • gd.vol より:

      イザベルマミーさん
      エスカレーターはT-13胎は2頭とも、すいっと乗り
      Y-13胎もあれ?っとなった仔はいましたが
      乗れなかった仔はいなかったので
      平気な仔は平気なんですね。

      車は残念ながら自分の家の車なんですよ~。
      飛び乗ったことはあるので、乗れないわけではないのですが・・・。
      う~~~ん、甘えなのか?

      ほっぺのぷく~は、あれ以来見ていないんですよね。
      ウォルター君もぷく~ってしたんですね。
      可愛いし、笑えますよね。

関連記事

他犬に吠える 大型犬の子犬は自分が大きいことをわかっていない

ある日のことです。 お散歩中に出会ったゴールデン君、3歳だそうです。 大きい犬はちょっと

記事を読む

病院にて

ツムギにフロントラインを滴下してもらうため、病院に行ってきました。 病院に入ると女性が一人、待

記事を読む

贅沢なパピーウォーカー

ある日のことです。 ツムギがダンボール箱をかじっているのを発見! 「つむたん、それはかじ

記事を読む

マイペース

小さかった頃のツムギは、人のお膝から離れられない仔でした。 私達が移動すると、後追いしてどこに

記事を読む

ごはんを待っていられるよ フードの与え方

初日にすごい勢いでごはん吠えしてしまったツムギさんですが、吠えたらいけないのだということを理解したの

記事を読む

お散歩 横断歩道と踏切

生後5か月齢のツムギ。 現在の散歩の時間は、朝は1時間くらいです。 昼間(暑いので夕方が

記事を読む

おもちゃで遊ぼう

ツムギがわが家にやってきて一番最初に気に入ったおもちゃは、父犬ワオン君の繁殖犬ウォーカーさんにいただ

記事を読む

パピーウォーキングの醍醐味

ツムギはお散歩デビューをした頃、地面のにおいばかり嗅いでいて、なかなか歩いてくれませんでした。

記事を読む

W-15胎 5回目のパピーレクチャー

11月19日はパピーレクチャーでした。 今回のレクチャーは「地域レクチャー」で、大きな駅の周辺

記事を読む

お散歩の課題 他犬との接し方

ツムギがお散歩デビューしてもうすぐ2か月が経ちます。 今のところの課題は ①におい嗅ぎば

記事を読む

言うことを聞かない犬に苛立つ自分が恥ずかしくなった日

ここのところ寒いのですが、お天気に恵まれているので毎日ウェルシーとお散

ボールの持ってこい遊びにもマイブームがあるらしい?

お昼寝から目覚めたウェルシーに寝起きの排泄をさせると ねえねえマ

犬の身体にとって階段の昇降は負担 階段を怖がるのは当然かも

好奇心旺盛でイケイケタイプのウェルシーですが、一方で怖がりな一面もあり

刺激に敏感だけど散歩は好きなので

わが家の周辺は住宅街なので、わりと静かな環境です。 パピー達のお

犬は人の気持ちがわかっている?家族に寄添う犬

ここのところ、めっきり寒くなってきました。 暦の上でも二十四節気

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑