そこにいるだけで

公開日: : 第二話 ツムギ, 犬に癒されるとき

つむたん

DSCF0065

なあに?

遊んでくれるの?

DSCF0066

こしょこしょ~。

何するん!!

DSCF0063

ごろ~ん。

こしょこしょ~。

きゃっ。

DSCF0060

何するん!

って、ゆってんじゃん!!

DSCF0059

こしょこしょ~。

なでなで~。

きゃはは。

くすぐったいよぉ。

ぴょん!!

DSCF9924

へへへ~♪

これでもう、お腹くすぐられないもんね~♪

つむたん、お膝にちゃっかり・・・。

ずうずうしくない?

ツムギがそこにいるだけで、みんな笑顔になるんだね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
他犬との接し方を学びなさい!ツムギの特訓
NEXT
子犬から大人の犬へ 今が頑張り時

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ロとラのママ より:

    こしょこしょこしょ・・・でひっくり返るの同じですね~
    へそ天になって、後ろ足に力が入ってなくて、本当にリラックスしてますよね。
    パパさんの構い上手は遊び上手、というところでしょうか。(*^_^*)
    私はついつい構いすぎて、犬と遊びすぎてしまうところがあります。
    ON,OFFの切り替え大事ですよね(^_^;)

    ツムたん、訓練犬のお兄ちゃんと遊んだんですね。
    犬同士で学ぶ。一番ですね!
    正面から挨拶に行ってしまうツムたん、度胸があってかわいいです(^^)

    • gd.vol より:

      ロとラのママさん
      夫は犬を構い過ぎて、犬に嫌がられることもしばしば・・・。
      でも、うちに来る仔はみなパパが大好きです。

      訓練犬さんには、礼儀を教えてもらいました。
      1度では学べていないと思いますが
      今のツムギには良い経験になったと思います。

  2. サナ父ちゃん より:

    ホントに、あの頃の空気が懐かしいです。

    これから温かい想い出と、輝く幸せをつむたんに持たせてあげる為の毎日ですね♪

    いろいろと直してあげるところはあったとしても、コミュニケーション上手くとりながら経験させてあげれば一番いいですよね。

    つむたん、きっと落ち着いてきますよ。絶対に。
    つむたん信じて応援してますからねっ♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      ツムギの持ついろいろな性格が前面に出てきて
      夫とも「面白くなってきたね」と言っています。

      人と犬が大好きなのは最初からなので、あとは表現方法ですよね。
      はしゃいでも、こどもだから仕方ないよね。
      と言ってもらえない年齢になってきていることを自覚してもらい
      今の年齢(人間だと中学生くらい?)なりの
      表現方法を身に着けてもらえたらいいなと思います。

      心の成長はまだまだこれからなので、温かく見守っていきますね。
      これからも応援よろしくお願いします♪

関連記事

子犬に目薬を入れる

ツムギは瞼に小さいブツブツが出来ていて、目やにが出るので訓練センターの獣医さんから目薬を処方されてい

記事を読む

他犬との接し方 成長しました

ツムギと過ごす最後の日曜日、公園で遊びました。 危なくない芝生ではロングリードでのんび

記事を読む

2015ボランティア懇親会

12月6日、神奈川訓練センターで開催されたボランティア懇親会に参加しました。 盲導犬の育成には多く

記事を読む

家の中の物をイタズラしない子犬

ある日のことです。 ツムギがダンボール箱をかじっているのを発見! 「つむたん、それはかじらないで

記事を読む

悪魔心とノーリードの犬

ツムギと朝の散歩に行きました。 住宅地を歩いていると、前方にトイプードルと飼い主の女性が同じ進

記事を読む

褒めるしつけで犬との絆が強まる|褒められたら尻尾を振れる犬に育てよう

ツムギは委託当初から目ヤニが出ていたので、神奈川訓練センターで治療を行っていました。 4月13日に

記事を読む

仰向けで寝る犬

稟性のお話とパピーウォーカーにできること

お泊りが終わって家に帰って来たツムギは、ぐっすり寝てその後散歩に行きましたが、歩き方はセカセカした感

記事を読む

ツムギ生後6か月齢の備忘録

ツムギは生後6か月を迎えました。 体重は20kgを超えてきました。 5か月齢になった頃は

記事を読む

犬と暮らす小さな幸せ

12月に入り、寒くなってきましたね。 いよいよ冬到来です。 朝の散歩が辛くなってきました

記事を読む

生後10か月齢のプレゼント

ケインBWさんにお誘いいただき、グランPWさんと3家族でお会いしました。 しらさぎ公園で待ち合

記事を読む

散歩する犬
盲導犬は信号が分からない!交差点を渡るのは大変なのです

ウェルシーは、交差点では自分の前を横方向に通過する車があると、交差点

コスモスと犬
犬が吠えるのは迷惑?飼い主の考え方を変えれば犬も人も楽になる

犬の祖先は狼と考えられています。 人が狼を家畜化(馴化)し、生まれて

散歩する犬
愛犬との別れを考えてみた!元パピーウォーカーの私が家庭犬の飼い主さんに思うこと

私たちは2013年にパピーウォーカーになりました。 そして4頭のパピ

花手水11
犬連れ行田花手水Week|街中に映える美しすぎる花たち

ウェルシーだよ♪ 埼玉県の行田市(ぎょうだし)で、色とりどりの花手水

あじさいと犬
飼主に従わない!自己主張が強い子犬のしつけに悩んでいます

私の知り合いで愛犬の自己主張が強くて困っているという人がいます。

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑