そこにいるだけで

公開日: : 第二話 ツムギ, 犬に癒されるとき

つむたん

DSCF0065

なあに?

遊んでくれるの?

DSCF0066

こしょこしょ~。

何するん!!

DSCF0063

ごろ~ん。

こしょこしょ~。

きゃっ。

DSCF0060

何するん!

って、ゆってんじゃん!!

DSCF0059

こしょこしょ~。

なでなで~。

きゃはは。

くすぐったいよぉ。

ぴょん!!

DSCF9924

へへへ~♪

これでもう、お腹くすぐられないもんね~♪

つむたん、お膝にちゃっかり・・・。

ずうずうしくない?

ツムギがそこにいるだけで、みんな笑顔になるんだね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
眼検診 そしてツムギの特訓
NEXT
子犬から大人の犬へ 今が頑張り時

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ロとラのママ より:

    こしょこしょこしょ・・・でひっくり返るの同じですね~
    へそ天になって、後ろ足に力が入ってなくて、本当にリラックスしてますよね。
    パパさんの構い上手は遊び上手、というところでしょうか。(*^_^*)
    私はついつい構いすぎて、犬と遊びすぎてしまうところがあります。
    ON,OFFの切り替え大事ですよね(^_^;)

    ツムたん、訓練犬のお兄ちゃんと遊んだんですね。
    犬同士で学ぶ。一番ですね!
    正面から挨拶に行ってしまうツムたん、度胸があってかわいいです(^^)

    • gd.vol より:

      ロとラのママさん
      夫は犬を構い過ぎて、犬に嫌がられることもしばしば・・・。
      でも、うちに来る仔はみなパパが大好きです。

      訓練犬さんには、礼儀を教えてもらいました。
      1度では学べていないと思いますが
      今のツムギには良い経験になったと思います。

  2. サナ父ちゃん より:

    ホントに、あの頃の空気が懐かしいです。

    これから温かい想い出と、輝く幸せをつむたんに持たせてあげる為の毎日ですね♪

    いろいろと直してあげるところはあったとしても、コミュニケーション上手くとりながら経験させてあげれば一番いいですよね。

    つむたん、きっと落ち着いてきますよ。絶対に。
    つむたん信じて応援してますからねっ♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      ツムギの持ついろいろな性格が前面に出てきて
      夫とも「面白くなってきたね」と言っています。

      人と犬が大好きなのは最初からなので、あとは表現方法ですよね。
      はしゃいでも、こどもだから仕方ないよね。
      と言ってもらえない年齢になってきていることを自覚してもらい
      今の年齢(人間だと中学生くらい?)なりの
      表現方法を身に着けてもらえたらいいなと思います。

      心の成長はまだまだこれからなので、温かく見守っていきますね。
      これからも応援よろしくお願いします♪

関連記事

子犬の社会化 所沢航空記念公園 他犬と穏やかにすれ違う 

ツムギを連れて所沢航空記念公園(埼玉県)に行ってきました。 日本の航空発祥の地を記念して造られ

記事を読む

限られた時間と永遠の思い

そろそろ眠くなってきたツムギです。 下半身はコタツの下に入っています。

記事を読む

他犬に吠える 大型犬の子犬は自分が大きいことをわかっていない

ある日のことです。 お散歩中に出会ったゴールデン君、3歳だそうです。 大きい犬はちょっと

記事を読む

大人と子供が同居する生後4か月ちょっと前

最近のツムギは つむたん、ごはんだよ。 House と言ってケージに入った後、扉を

記事を読む

抱っこの数だけ絆が強くなるらしい?

わんこも寒くなってくると人の温もりが欲しくなるのでしょうか? 夏の間は 抱っこして~。

記事を読む

生後10か月齢の忘備録

11月23日でツムギは生後10か月齢になりました。 体重は24.5kg。 先月と同じです

記事を読む

愛しき日々

最近の夫は仕事が忙しいらしく、ツムギが起きている時間に帰宅出来ない日が多いです。 ツムギは夜1

記事を読む

お姫様ベッド?で日向ぼっこする犬

2月も半ばを過ぎ、外は寒くても日差しが力強くなってきました。 晴れると窓際はポカポカです。

記事を読む

子犬の社会化 芝生を体験

家から歩いて30分くらいのところにある市営の公園に行ってみました。 ここは芝生の上もわんこOK

記事を読む

おもちゃで遊ぼう

ツムギがわが家にやってきて一番最初に気に入ったおもちゃは、父犬ワオン君の繁殖犬ウォーカーさんにいただ

記事を読む

パピーウォーキングいよいよ終盤へ

わが家でお預かりするパピーたちは、いまのところもれなくパパが好き。

お姫様ベッド?で日向ぼっこする犬

2月も半ばを過ぎ、外は寒くても日差しが力強くなってきました。 晴

子犬の社会化 いろいろな足裏感触に慣れていこうね

ウェルシーとお散歩に行きました。 最近、拾い食いがだいぶ減ってき

えぇ~!座布団が怖いの?足裏敏感な犬

もうだいぶ前のことなのですが、わが家にお客さんがありました。 私

W-15胎 8回目のパピーレクチャー

2月18日 W-15胎、10か月齢のパピーレクチャーでした。

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑