お日様最強 飼い主より日向ぼっこが好き?

公開日: : 第三話 シオン, 犬に癒されるとき

1月も半ばになり、いよいよ冬将軍も力を増してきましたね。

日本海側や北海道では雪が降っているところも多いのでしょうね。

シオン地方は冬の晴天率が高いので、北風が冷たくて寒くても日差しがある日が多いです。

晴れる日は日中の暖房はしないので、わが家に来るパピーたちはみんな窓辺でひなたぼっこをします。

CIMG4591

足をブン投げちゃって、くつろぎまくりのシオンさま。

そこへパパがやってきて

CIMG4594

パパはお仕事に行ってくるね。

と言って立とうとしますが、シオンは動きません。

若干パパから目を背けているような・・・?

シオン

お見送りしてくれないの?

お見送りぃ~?

だってパパ、もうぼくと遊んでくれないんでしょ?

玄関まで行ったっていいことないじゃん。

面倒だな~。

ここ、あったかいんだもん!

結局シオンは動かず陽だまりを満喫し、パパは仕事に行きました。

CIMG4603

ママだけのお見送り。

お日様に負けたパパさん。

心の中は北風かな?

しかしシオン

薄情だねぇ~。

君のお姉ちゃんとはえらい違いだ。

関連記事→イズモ日課

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
インスタグラム 始めました
NEXT
S-14胎10回目最後のパピーレクチャー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    ここのところ朝晩の冷え込みが強くなってきましたよね。
    窓越しの日向ぼっこ、最高に気持ちいいよね、シオンくん♪
    パパさんのお見送りより優先なんて、パパさん寂しがっちゃうよ〜
    でも、それだけシオンくんが大人になったってことかな?
    お見送りの日課もワンコによって三者三様なんですね。

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      寒くなりましたね。

      パパさん、寂しそうです。

      お見送りも性格が出ますね。
      シオンは損得で生きているヤツなんで、もう遊んでもらえない(いいことはない)と思うと、自分の得(この場合、居心地いい場所)を優先します。
      排泄したし、次は散歩だ~♪
      と思うと、どんなに窓辺がポカポカでも、金魚の〇〇のようにパパさんの後追いをします。
      良くも悪くも、直球ど真ん中の男だなあと思います(^_^;)

  2. miko より:

    パパさん!(;_;)
    お見送りがあると後ろ髪を引かれる思いもありますけど
    無いと寂しすぎる。。。
    シオンくん、大人になったね〜。
    イズモちゃんのお見送りは可愛すぎるから
    離れがたい気持ちになりますね〜。
    お見送りは本当に性格が出ますね^^

    • gd.vol より:

      mikoさん
      最初のパピーがイズモでしょ?
      パパさん、あれが当たり前みたいに思っていて
      シオンを薄情な奴!
      と言います。

  3. サナ父ちゃん より:

    サナも見送りはあっさりしてました(笑)。

    「ただいま~♪」は大変でした。
    肩に足をふわりと乗せてフルバワーで顔面ペロペロ(笑)。

    シオぴ~も「ただいま~♪」は凄まじそう(笑)。
    サナの甥っ子ですからね(笑)。

    ワンコによって、ホントに様々ですね。
    個性をいい方向に伸ばせてあげたいですよね♪
    一番、大変で難しいところですが…
    でも、最近のシオぴ~なら大丈夫そうですね♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      「ただいま~♪」
      は尻尾を高速回転で大歓迎です。
      荷物を置いたり、着替えるパパさんの後をまとまとと後追いします。

      でも、お見送りもして欲しいパパさん。
      犬に甘え過ぎ(苦笑)

関連記事

抱っこ大好き犬

して欲しいことがあるとなんでも目で訴えるツムギ。 パパに抱っこ抱っこと、ラブラブ光線を送ります

記事を読む

子犬とおでかけ 世界の名犬牧場 前編 施設内のお散歩

シオンと一緒に「世界の名犬牧場」(群馬県)に行ってきました。 今回のお出かけの目的は二つありま

記事を読む

いたずらっ子のわけは不安で落ち着かないから

パピーの委託前に、子犬は何にでも興味を示し齧って家具などを破壊したり、口に入るものを何でも食べてしま

記事を読む

お友達かな? ヤモリと対面

この記事には爬虫類の画像があります。 苦手な方はご注意くださいね。 シオン~。 何

記事を読む

そこにいるだけで

つむたん なあに? 遊んでくれるの? こしょこしょ~。 何す

記事を読む

犬は人の気持ちがわかっている?家族に寄添う犬

ここのところ、めっきり寒くなってきました。 暦の上でも二十四節気のひとつ「大雪」を迎えましたね

記事を読む

生後13か月のシオンへ

シオンは3月1日で1歳1か月になりました。 体重は う~~~ん・・・。

記事を読む

生後2か月の子犬の接し方 冒険と甘えとしつけ

シオンがわが家に来て約1か月。 家での生活にも大分慣れてきました。 毎日冒険 子犬がおうちに慣れて

記事を読む

巾着田をお散歩

巾着田は埼玉県の観光スポットで、秋の曼珠沙華が有名です。 誰が数えたのか知りませんが、500万株と

記事を読む

犬の寝相

イズモのお気に入りの場所は、私のフリースのブランケットでした。 しかし、もっとお気に入りの場所

記事を読む

すねる犬
甘え?わがまま?犬のトイレのしつけをやり直しています

盲導犬候補犬は、パピー時代は部屋でも外でもコールで排泄ができるように

立ち止まる犬
犬の毛艶が悪いのはなぜ?愛犬の毛艶を良くするためには?

ウェルシーは、周りの人に 綺麗な犬だね。 毛がツヤツヤしているね。

見送りする犬
犬を飼いたい!犬なんて簡単に飼ってはいけない!

先日、ウェルシーと公園に出かけました。 30代後半くらいの女性に 犬

おもちゃで遊ぶ犬
出産後の母犬は体の回復に3か月はかかるらしい

ウェルシーは2019年12月15日に初めての出産をしました。 もうす

河津桜と犬
犬連れ函南町 かんなみ桜でお花見

ウェルシーだよ♪ パパとママと一緒に河津町の河津桜を見たよ。 関連記

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年3月
    « 2月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    242526272829  
PAGE TOP ↑