お日様最強 飼い主より日向ぼっこが好き?

公開日: : 第三話 シオン, 犬に癒されるとき

1月も半ばになり、いよいよ冬将軍も力を増してきましたね。

日本海側や北海道では雪が降っているところも多いのでしょうね。

シオン地方は冬の晴天率が高いので、北風が冷たくて寒くても日差しがある日が多いです。

晴れる日は日中の暖房はしないので、わが家に来るパピーたちはみんな窓辺でひなたぼっこをします。

CIMG4591

足をブン投げちゃって、くつろぎまくりのシオンさま。

そこへパパがやってきて

CIMG4594

パパはお仕事に行ってくるね。

と言って立とうとしますが、シオンは動きません。

若干パパから目を背けているような・・・?

シオン

お見送りしてくれないの?

お見送りぃ~?

だってパパ、もうぼくと遊んでくれないんでしょ?

玄関まで行ったっていいことないじゃん。

面倒だな~。

ここ、あったかいんだもん!

結局シオンは動かず陽だまりを満喫し、パパは仕事に行きました。

CIMG4603

ママだけのお見送り。

お日様に負けたパパさん。

心の中は北風かな?

しかしシオン

薄情だねぇ~。

君のお姉ちゃんとはえらい違いだ。

関連記事→イズモ日課

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
インスタグラム 始めました
NEXT
S-14胎10回目最後のパピーレクチャー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    ここのところ朝晩の冷え込みが強くなってきましたよね。
    窓越しの日向ぼっこ、最高に気持ちいいよね、シオンくん♪
    パパさんのお見送りより優先なんて、パパさん寂しがっちゃうよ〜
    でも、それだけシオンくんが大人になったってことかな?
    お見送りの日課もワンコによって三者三様なんですね。

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      寒くなりましたね。

      パパさん、寂しそうです。

      お見送りも性格が出ますね。
      シオンは損得で生きているヤツなんで、もう遊んでもらえない(いいことはない)と思うと、自分の得(この場合、居心地いい場所)を優先します。
      排泄したし、次は散歩だ~♪
      と思うと、どんなに窓辺がポカポカでも、金魚の〇〇のようにパパさんの後追いをします。
      良くも悪くも、直球ど真ん中の男だなあと思います(^_^;)

  2. miko より:

    パパさん!(;_;)
    お見送りがあると後ろ髪を引かれる思いもありますけど
    無いと寂しすぎる。。。
    シオンくん、大人になったね〜。
    イズモちゃんのお見送りは可愛すぎるから
    離れがたい気持ちになりますね〜。
    お見送りは本当に性格が出ますね^^

    • gd.vol より:

      mikoさん
      最初のパピーがイズモでしょ?
      パパさん、あれが当たり前みたいに思っていて
      シオンを薄情な奴!
      と言います。

  3. サナ父ちゃん より:

    サナも見送りはあっさりしてました(笑)。

    「ただいま~♪」は大変でした。
    肩に足をふわりと乗せてフルバワーで顔面ペロペロ(笑)。

    シオぴ~も「ただいま~♪」は凄まじそう(笑)。
    サナの甥っ子ですからね(笑)。

    ワンコによって、ホントに様々ですね。
    個性をいい方向に伸ばせてあげたいですよね♪
    一番、大変で難しいところですが…
    でも、最近のシオぴ~なら大丈夫そうですね♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      「ただいま~♪」
      は尻尾を高速回転で大歓迎です。
      荷物を置いたり、着替えるパパさんの後をまとまとと後追いします。

      でも、お見送りもして欲しいパパさん。
      犬に甘え過ぎ(苦笑)

関連記事

犬連れ紅葉の養老渓谷散策

11月も終盤になり、今年の紅葉もラストスパートでしょうか? シオンを連れて、紅葉スポットとして

記事を読む

2016 キャンドルナイト 富士ハーネス

12月17日、18日に富士ハーネスで開催された「キャンドルナイト」に行ってきました。 1時過ぎ

記事を読む

おばあちゃんからのプレゼントなのかな?

歯を当てたり飛びついたりするくせに、パパにベッタリのウェルシー。 ちゃっかりパパの腕枕で寝てい

記事を読む

お散歩はのんびりがいいかも

7月24日は4回目のパピーレクチャーでした。 シオン家は都合が合わず、今回は欠席でした。

記事を読む

生後3か月齢 落ち着きがでてきた

家庭の事情によりシオンを約2週間、ステイウォーカーさんのおうちで預かっていただいていました。

記事を読む

犬の寝相

イズモのお気に入りの場所は、私のフリースのブランケットでした。 しかし、もっとお気に入りの場所

記事を読む

パパさんの幸せな日々が復活 甘えん坊の抱っこ犬が戻ってきたよ

生後5か月を過ぎてもパパさんへの甘噛みがやめられなかったシオン。 訓練士さんのご指導で、噛んだ

記事を読む

ベーグルパンとベーグルわんこ

ベーグルパンは他のパンと違って、作る工程で茹でるためどっしりした質感と、モチモチした食感がありますね

記事を読む

子犬の甘噛みは叱っていいの?いけないの?

先日の1回目のパピーレクチャーの座談会の中で、甘噛みについての悩みが話題になりました。 子犬の甘噛み

記事を読む

やっぱりパパのお膝が好き

この夏、シオンはパパのお膝にほとんど行きませんでした。 暑いのにもかかわらず、私の膝には来てい

記事を読む

伏せる犬
チャイムが鳴ると吠える犬

ウェルシーは委託された頃から何かと吠える仔でした。 要求、興奮、警戒な

犬のふんを放置する飼い主さん!あなたはこんなに嫌われている

住宅地、特に都市部では犬の飼い主さんに求められるマナーが厳しくなってい

撫でると人の手を甘噛みしちゃう犬にはおもちゃを噛んでもらう

ウェルシーを連れて埼玉県の智光山公園(ちこうざんこうえん)に行きました

くつろぐ犬
下痢しちゃうし犬を太らせるのも難しい

ウェルシーの入所時の体重は22.4㎏でした。 繁殖犬になったウェルシ

座る犬
成犬なのにしかも他人様に甘噛みしちゃう犬

ウェルシーの課題として 甘噛みが治らない。 というのがあります。

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑