落ちているものを拾う子犬を叱る?お散歩を楽しんでいることを喜ぼう

公開日: : 第三話 シオン, 散歩

生後8か月齢、最近のシオンは拾い食いはだいぶ減りました。

しかし、落ちているものを全く拾わなくなったわけではありません。

毎日のお散歩で2~3回は、枝や落ち葉を拾います。

OUTで出してくれる時もありますが、食べてしまうこともあるのが困ったものです。

小石やプラスティック製のものなど、明らかに食べられないであろうものは、拾うこともあるのですがOUTで出してくれるので、食べてしまうことはありません。

しかし、まだまだ油断できないのでお散歩中は気が抜けません。

大物ゲット

ある日のお散歩中。

いきなり

パクッ!!

きゃ~!!

何拾ったの?

大きな枝を拾う子犬

ずいぶんと大物を拾い上げたねぇ。

ねぇねぇ、シオン

それ持って歩くの?

大枝を咥えて歩く子犬

悪い?

大枝を咥えてチラ見する子犬

チラッ。

いいけどさ。

重いと思うんだけど…。

どこまで運べるかな~?(笑)

そのうちに持て余してきて、OUTと言ったらあっさり離してくれました。

そして

ぴゅ~ん!!

小走りする子犬

急に足早になり、タッタカタッタカ軽い足取り。

まるでいたずらが見つかって、キャッキャキャッキャ言いながら走って逃げる小さい子みたいだなあ。

ど~よ。

この得意そうな顔。

へへへ~♪

っていう感じですね。

座る子犬

落ちているものを拾わないように、しつけていかなくてはいけないんですけどね…。

分かっているんですけどね。

シオンって悪ガキのくせに、やることやしぐさが可愛くて…。

叱れない…。

お散歩を楽しんでいることを喜ぼう

シオンは小さい頃からお散歩が大変でした。

楽しすぎてハッチャケるので大変というのではなく、お散歩が嫌いでした。

それも、歩きたくなくて固まるという表現ではなく

  • 周囲のいろいろな刺激に過剰に反応して、八つ当たりのように人に飛びついて手や服を噛んだり、リードを噛んで引っ張ったりする。
  • イライラして、落ちているものを手当たり次第拾う。

という表現でした。

現在生後8か月ですが、7か月齢くらいからお散歩を楽しめるようになってきました。

「叱れない」という私の心理には

ようやくここまで来たんだなあ。

という思いがあります。

今、シオンが落ちているものを拾うことを叱ってしまうと、せっかく楽しくなってきたお散歩がまた嫌いになってしまうかもしれません。

危険なものなどは出させたり、叱ることも必要かもしれませんが、お散歩を楽しんでいて危なくないのであれば、一緒に「楽しいね」と言ってあげて、飽きた頃に出してもらえばいいと思っています。

まとめのようなもの

犬がお散歩中に物を拾うのは、人にとっては好ましいものではありません。

しかし、子犬の性格によっては人サイドの理由で禁止してしまうとお散歩が楽しくなくなってしまうかもしれません。

今大切なのは、シオンが

お散歩は楽しいものだ♪

と感じていること。

その気持ちを大切に育て、心の成長を見守っていこうと思います。

スポンサードリンク
PREV
犬だって日光浴は必要だ!お日様が足りないとどうなっちゃうの?
NEXT
子犬の成長は嬉しくもあり寂しくもあり!車に飛び乗るときのエピソード

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. sato より:

    シオン君行動がとっても可愛いですね!
    マリンは10ヶ月になりましたが、風で動く葉っぱ、木を拾います…。ただこちらが慌ててアウトというと急いで飲み込んだりするので、マリンが自分で口から出してくれるのを待った方が素直にだしてくれます(笑)
    本当は拾わないようにしないといけないんですけどよね…。

    • gd.vol より:

      satoさん
      シオンも拾ったものを無理に取ろうとすると、出させてくれてもすぐ次のものを拾うなどします。
      出すのを待っていても、枯葉や小枝は食べてしまうこともあるのですが、待った方がうまくいく確率が高いです。

      拾わないようにしつけないといけないのですが、なかなか難しいです。
      人に注目できることが増えると拾わなくなると思うので、見てくれたらGood♪と褒めていますが、特効薬はありませんね~。
      やっぱり根気かな?

  2. ケインママ より:

    シオンくん、
    これまたずいぶん大物を拾いましたね〜
    このサイズ、なかなか口にくわえて運べませんよ(笑)
    さすがは男子、力持ちです♪
    本当は拾っちゃいけないけど。。
    こんな可愛いお顔を見たら、ついつい笑って許してしまいそうです。
    ワンコが楽しそうにお散歩してると、こちらも笑顔になりますよね♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      本当は拾わないようにしつけないといけないんですけどね・・・。
      NOばっかり言っても、無理に取り上げても、お散歩が嫌になってしまうので、少し気持ちを満たしてあげてからOUTですね・・・今のところ。
      ものを拾わず、歩けるようになってほしいものです。

  3. miko より:

    あっ^^ライリーも同じことしました。
    やっぱり似てるな〜。
    大物すぎる枝を咥えてターッと走って行きました。
    。。。本当はアウトって言わなきゃなんでしょうけど
    ついつい甘やかしちゃう甘ちゃんPW。。。な私です^^;
    シオンくんお散歩って楽しいね〜BYライリー

    • gd.vol より:

      mikoさん
      えっ?ライリー君も??
      うちは異母姉のイズモもやりました。
      ツムギはしなかったです。
      やっぱり血筋か?(笑)

      ライリー君、お散歩って楽しい冒険だよね~♪
      byシオン

関連記事

犬に芸を教えると飼い主が大好きになる|お手くらいできるもん!

昨日の記事にシオンのことを 芸どころかお手すらもできない と書きましたが こちら→雨の日はおう

記事を読む

エレベーターを待つ子犬

犬は鏡に映る自分を自分だと認識できるの?

鏡に映る自分を自分だと認識できることを「鏡像認知」と言います。 人は2歳くらいでこの能力が備わると

記事を読む

水を飲む子犬

子犬の散歩は勉強と同じ!楽しい経験でたくさん学ぼう

朝の散歩はパパの担当ですが、今朝は朝食とお弁当の用意が早めに終わったので、私も朝の散歩に同行してみま

記事を読む

大胆すぎる犬

ある日のお散歩で、池の近くにやってきました。 ママちゃん 何かいますよ。

記事を読む

生後7か月のシオンへ

9月1日でシオンは生後7か月になりました。 体重は22㎏ 家に来た頃のシオンは、動きが活発でやん

記事を読む

子犬がやってきた 初日の様子

委託式が終わり、家に帰ります。 車の中で爆睡中のシオン君。 車に酔うかどうかまだわからないの

記事を読む

秋冬の風物詩 ひなたぼっこする犬

朝のお散歩から帰ってきたシオン。 窓際に行ったと思ったら、どっかり座り込みました。 足を

記事を読む

2016 ボランティア夏祭り 富士ハーネス

7月30日に富士ハーネスで開催されたボランティア夏祭りに参加しました。 最初に、中庭にてPR犬と訓

記事を読む

天使のつぶやき

ぼくはパパとママが大好き。 少しはお兄さんになったから、ハウスでお留守番もできるけど、やっぱり

記事を読む

ちょっと怖いな 激しい雨と風の音

シオぴ~地方に台風がやってきました。 何しろ、8月の平均雨量以上の雨の量が1日で降りましたから

記事を読む

野鳥の森入り口
犬連れ軽井沢|星のエリア「野鳥の森」で避暑そして自然を満喫

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ まだ

下りの段差
盲導犬PR犬が盲導犬について少しお話しするよ

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ あた

スロープデッキ
おだわら諏訪野原公園|犬の散歩と子どもとのお出かけに最高!

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ おだ

アルカディア広場
小田原フラワーガーデン|犬連れで1年を通して楽しめる植物公園

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 神奈

ピンク色の藤
犬連れふじの咲く丘~庚申山総合公園散策|群馬県の春を満喫しよう

*記事には広告が含まれていることがあります。 ウェルシーだよ♪ 群馬

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑