おとうさんが帰宅すると大喜びする犬

夜8時過ぎ。

ウェルシーは私の膝の上ですやすやと眠っていました。

パパの車が駐車場に入り、ドアロックのピッという電子音がしたかと思うとムクッと起き上がり、玄関にダッシュ。

あ!

パパだ!

パパが帰ってきた~!!

CIMG6015

やがてドアが開いて

ただいま~♪

パパー!

パパー!

お帰り~!!

あたし待ってたのよ。

(うそつき!寝ていたくせに)

CIMG6017

ウェルシー

尻尾すごいねぇ。

パパが手を洗うのを、柵の前でいいこに座って待っています。

CIMG6020

この仔ったら

こーゆーとこ、ズルくないですか?

普段は柵に飛びついたり、柵を齧ったりしているんですよ。

パパに可愛がってもらえると思っているので、めっちゃいいこに座るんです。

尻尾なんかちょろちょろっと振ったりして

あたし、可愛いでしょ?

とアピール。

すげーな!

やっぱり女子だ。

小悪魔だな。

パパが柵のこちら側に入って来ると、

待ってました!

とばかりに

CIMG6023

パパー!

パパー!

お帰り~!

あたし、パパが帰ってきて嬉しい~!!

パパ大好き~♪

どーよ

この甘えた顔。

腕に顎を乗せちゃってぇ。

CIMG6025

ちゃっかり抱っこされる、ウェルシーでした。

ウェルちぃ

うまいことパパを手懐けたねぇ。

CIMG6028

満足そうなお顔ですこと。

こうやって抱き上げられるのも今のうち。

パパちゃん

この可愛い時期を思い切り楽しもうね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
1回目のパピーレクチャー
NEXT
お行儀よく寝る犬

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. miko より:

    ( ´艸`)女子ですね〜♪
    ちゃっかりというかここぞという時の甘え方が女子っぽいです。
    パパさんもこんなことされると可愛くってしょうがないんでしょうね〜。
    ウェルちゃんさすがだね〜^^

    • gd.vol より:

      mikoさん
      うち、今のところ女の子率が高いのですが、どの仔もそれぞれに「女の子」っていう感じがありますね。
      男の子はシオンしか知りませんが、良くも悪くも表現がストレートでした。
      犬って人間っぽくて面白いですね。

  2. サナ父ちゃん より:

    見ているだけで癒されます♪
    サナもそうでしたが、女の子はああいうトコうまいですよね~♪

    賢さには参ります(笑)。

    信頼関係が出来上がって良かったです。
    今回のパピーウォーカーも楽しめそうですね♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      やっぱり「女の子だなあ」という感じがしますよね。
      信頼しているのか、都合のいい時だけ甘えているのか、よくわかりませんが、日頃面倒を見ている私よりパパが好きなことは確かです(笑)
      その方が家庭が平和に回るので、助かるんですけどね。

      結構お転婆で気が強いところもありますが、パピーウォーキングを楽しんでいきますね。

  3. ぢゃい より:

    担当の方に言わたことを
    思い出しました。
    ひとと同じで、女子はって笑

    • gd.vol より:

      ぢゃいさん
      女子の持つ本能に近いかもですね(笑)
      わが家に来た女の子たち、それぞれ違っていましたが、やっぱりみんな「女子~!」って思いました。

  4. ケインママ より:

    ウェルシーちゃん、やっぱり小悪魔パピーだったね(笑)
    さすがは女の子、甘え上手だわ〜
    これではパパもイチコロだよね♪^^

  5. ツムギ母 より:

    小悪魔って表現、思わず笑ってしまいました(^^)
    大好きなパパが帰ってきて、大興奮!尻尾の振り方が半端じゃない!!
    こんな歓迎を受けるパパさんのニンマリ顔が想像出来ます(^^)
    いつもなら柵をよじ登ってるのにSitして待っているのは、どうやって待っていたら大好きなパパさんに最短で触って貰えるのか考えているんですね。賢い小悪魔(^^)

    • gd.vol より:

      ツムギ母さん
      もちろん今でもそうだと思いますが、ツムギの歓迎もすごかったですよ。
      尻尾がプロペラのようになっていましたからね。
      これでパパの仕事の疲れも吹き飛ぶってものです。
      うちの(預かりですが)犬達、グッジョブ!!

      柵に手をかけると「Sit」と言われ一旦座らされますからね。
      だったら最初から座ってればいいんじゃね?
      とアタマを使うウェルシーさんです。
      小悪魔ですよね^^

  6. オプト♪のPWです より:

    ウェルちぃちゃん(。•ᴗ•。)♡
    ちょこっとお座りしつつ すこ〜しお尻が浮き気味?なような… そして パパさんの懐にお顔をうずめて… その後の 腕に掛けたお顔(˶˙º̬˙˶)*॰ これよ*これ〜〜って…
    幸せメーター♥振り切れちゃって脱力しているみたいな感じですね(๑ت๑)♡
    これじゃぁ パパさんは抱っこせずにいられませんね*˙︶˙*
    どこのおうちも『おとうさんが帰って来た〜』の儀式は繰り返されるようですね♡*°
    幸せな時間ですね(*˘︶˘人)

    • gd.vol より:

      オプト♪のPWさん
      まるで何十年ぶりの再会かのような喜び方。
      それを毎日してくれるのですから、たまりませんよね。
      毎日の小さな幸せを、力いっぱい幸せに感じてくれる犬から、人も幸せをもらっています。

関連記事

DSCF0161

寝顔

すやすや寝るツムギ。 わんこの寝顔は可愛いので、ついついずっと眺めていたくなっちゃいますね。

記事を読む

CIMG6167

車でお出かけとホームセンターでカートを体験

盲導犬候補パピーは「車に乗るのが苦にならない」こともお勉強のひとつです。 月に一度のレクチャー

記事を読む

PC170058

暖をとる犬

ツムギ、おとなしいなあと思ったら あれっ! ちゃっかり! ストーブの前を陣取り、く

記事を読む

CIMG5653

生後51日目の子犬がやってきた

わが家の4頭目のパピー、ウェルシー。 生後51日でやってきました。 生後54日でやってき

記事を読む

PC190082

抱っこ大好き犬

して欲しいことがあるとなんでも目で訴えるツムギ。 パパに抱っこ抱っこと、ラブラブ光線を送ります

記事を読む

CIMG6319

お見送り パパを隠したでしょ!!

ある朝、お仕事に行くパパをウェルシーと一緒に見送りました。 ウェルシー パパはお仕事に行

記事を読む

CIMG5980

しばらく続く甘噛み攻防戦

ウェルシーは、現在生後2か月半すぎ。 7月14日で丸3か月になります。 カミカミは最初か

記事を読む

DSCF0065

そこにいるだけで

つむたん なあに? 遊んでくれるの? こしょこしょ~。 何す

記事を読む

DSCF9631

隙間は好き間

私がパソコンを開いていると、テーブルの周りで探検するツムギ。 お気に入りの場所はここです。

記事を読む

DSCF1084

ママったらさ、ぼくを抱き枕にしていてずうずうしくない? いいの。 だって

記事を読む

CIMG5872
おもちゃへの所有欲が出てきたのかな?

ウェルシーは委託当初から遊ぶのが大好きでした。 おもちゃを動かす

CIMG6466
お散歩と夏を快適に過ごすアイテム

ウェルシー地方も梅雨が明けたようです。 いよいよ夏本番ですね。

P9201765
シアトル発わんこのお話 アメリカの盲導犬育成システムにも言及

アメリカのシアトルで生活していらっしゃるナオミ・シェラーさんが、シアト

CIMG6376
3回目のワクチン接種 耳のトラブルも気を付けてね

7月16日に3回目のワクチン接種のために動物病院に行ってきました。

CIMG6232
生後3か月のウェルシーへ

ウェルシーは7月14日で生後3か月になりました。 あたし8.4㎏

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑