室内遊びで子犬の頭と心を育てる|おもちゃ探しゲーム

今までに、わが家にきたパピーたち、みんなのお気に入り。

ちょっと頭を使うゲームです。

おもちゃ探しゲーム!

ウェルシーもルールを理解しましたよ。

「Wait」ができるようになると遊べます。

これを探してもらいますね。

年季の入ったコング。

コング

ちょっとハードルを上げて、ダイニングチェア(年季の入った椅子)の上に置いてみました。

椅子の上に置かれたコング

犬ってわりと下ばかり見ているので、目の高さより上って探すのが難しいんですよね。

ウェルシー

できるかな?

やってみよう

ウェルシーを「Wait」で待たせ、おもちゃを隠しに行きます。

その間に動いてしまったら、もう一度やり直し。

「Wait」で待たせて「OK」の合図で探しに行くのをルールにしています。

座って待つ子犬

ウェルシー

OK

動き始める子犬

どこかな~?

おもちゃどこかな~?

などと声をかけて盛り上げます♪

コングを探しに行く子犬

少しすると

あれれ?

戻ってきちゃった。

ママ~。

無いよ。

コングを見つけられず戻ってくる子犬

ウェルちぃ~。

お留守番やだ~!!

と言って吠えるのは、1時間も2時間も諦めずに吠えるのに、頭を使うことはすぐ諦めるんかい!!

困り顔したって教えてあげませんよ~だ!

もう1回探してきて。

おもちゃ、どこかな~?

再びコングを探しに行く子犬

おっ!

あったかな?

コングを見つけた子犬

あった!!

コングを咥える子犬

ママ~!

あったよ~!!

コングを持ってくる子犬

Good~♪

やればできるじゃん~!!

一生懸命やると嬉しさもひとしおだね~。

  • 挑戦する喜び
  • 達成した喜び
  • 褒められる喜び

犬も人間の子どもと一緒なんですね。

ブランケットバージョンというのもありますが、ウェルシーはあんまり気乗りしてくれません。

この仔、面倒なことは嫌いなのかしら?

ツムギが一番上手でした。

やっぱりマズルが長いので、掘り出しやすかったのかしら。

こちら→【動画】おもちゃ探しゲームで待てや解除を学ぶ子犬

頭を使うと心地よい疲れが・・・

遊んで疲れたウェルシーは

ママ抱っこ~。

抱っこされる子犬

やっぱり爆睡です。

抱っこで眠る子犬

楽しかったかな?

まとめのようなもの

単純な遊びですが「Wait」で待つ。

「OK」でおもちゃを探す。

見つけたら人の元へ持ってくる。

「OUT」で離し、また待つ。

など頭を使い、コマンドに従うことを学んだり、人に注目したり、ルールを学んだりします。

ルールを学ぶということは、おうちルールを学ぶことにもつながっていきますね。

頭を使い、挑戦し、達成し、褒められる。

犬もとっても喜んでくれます。

雨の日の遊びにもいいですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
2017年 短い夏を思い出に
NEXT
W-15胎 3回目のパピーレクチャー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. miko より:

    おもちゃ見つけられてよかったね〜^^ウェルシーちゃん♪
    確かに上にあるのは見つけられないみたいですよね〜。
    初めてライリーにした時はずっと下を探してました(笑
    絶対最後まで諦めないぞ〜って子と
    すぐ諦めてしまう子と
    それぞれに個性の出る遊びですよね^^
    アルタももう少ししたらこの遊びを挑戦してもらおうと思いますね。

    • gd.vol より:

      mikoさん
      この遊びも好き好きがありますね~。
      諦めの早い遅いも個性があり、その子の気質の一面が見えて面白いですね。
      4か月齢くらいになると、ウェイトもできるようになりますし、人の言っていることがだいぶ理解できるようになると思うので、楽しめると思います。
      アルタ君と楽しんでくださいね。

  2. サナ父ちゃん より:

    暑い季節でも「抱っこ~♪」って甘えて来てくれるのは嬉しいですよね~♪

    それにしても、もう既にちょっとした人とのお遊びもバッチリなんですね~。
    流石ウェルシーちゃんお利口さん♪

    これからもイイ感じでお勉強して行って欲しいですね~♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      暑いので
      抱っこ~。
      と来ても、また涼しいところに行ってしまいますけどね。
      甘えたい気持ちが可愛いです。

      だんだん、こちらの言っていることがわかるようになりました。
      人の方が、ウェルシーの言いたいことがまだまだ分かっていないのですが、だんだんコミュニケーションが取れるようになってくると、パピーウォーキングが楽しくなってきますよね。

関連記事

子犬の寝顔

お行儀よく寝る犬

天使のような寝顔のウェルシーです。 カミカミするのは、きっと別のウェルシーですね。 お行儀良く

記事を読む

何よ、フン!

鬼パピもたじろぐ?いたずらっこ

ウェルシーを迎えて2週間半になりました。 家に来た頃は、ケージのあるリビングから1歩も出られなかっ

記事を読む

生後11か月のウェルシーへ

3月14日でウェルシーは生後11か月になりました。 体重は 21.8㎏

記事を読む

委託5日目の抱っこでお散歩

日本盲導犬協会では、1回目のワクチンを接種してからパピーウォーカーに委託になります。 2回目の

記事を読む

2017 キャンドルナイト 富士ハーネス

12月16日 個別レクチャーをしていただいた後、キャンドルナイトに参加しました。 私達はレクチャ

記事を読む

カートに乗せられた子犬

パピー委託式|ご縁って本当に不思議そして素敵

6月3日、わが家にとって4頭目になるパピーをお預かりしました。 お別れは寂しく、新しい出会いには、

記事を読む

ワンツーベルト練習中|実際に使ってみる

生後7か月を迎え そろそろ練習してみてください(無理のない範囲で) と訓練士さんに促され、ワンツ

記事を読む

犬はやっぱり雪が好き?雪遊びのトラブルに注意

ウェルシー地方は昨夜から雨が雪に変わりました。 今朝の積雪は5㎝くらいです。 朝のお散歩の時間は

記事を読む

要求吠えの代わりにどうすれば願いが叶うのだろう?

ウェルシーは家に来た頃、わりと吠える印象がありました。 たくさん吠えるわけではないのですが、何かと

記事を読む

楽しそうに歩く子犬

子犬のお散歩デビューの準備・タイミング・やってはいけないこと

委託から3週間、生後2か月と11日目の6月24日にウェルシーはお散歩デビューをしました。 お散歩デ

記事を読む

ロープで遊ぶ子犬
犬と楽しく遊ぶ方法!犬とは全力で向き合おう

ウェルシーは5歳ですが、遊ぶのはパピーの頃から大好きです。 お散歩の

伏せる犬
犬のしつけ「無視」はイジメ?無視の方法と犬を無視することが効果的な場面

犬のしつけの方法の中で「犬を無視する」というものがあります。 好まし

散歩する犬
犬を吠えさせる飼い主は犬が可哀想だと思わないのかな?

犬は吠える生き物です。 なので、犬が吠えるのは自然なことで問題行動で

座る犬
犬がよだれをポタポタ垂らしているけど大丈夫?病気の心配は?

ある日、これといった理由も見当たらないのに、ウェルシーがよだれをポタ

横顔ラブラドールレトリバー
犬の飼い主あるある?うちの犬は自分のことを人間だと思っている!それって問題なの?

昭和の頃の犬は外飼いで、その役割は番犬でした。 知らない人が来ても吠

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑