くんくん ぴょんこぴょんこ お散歩デビュー

公開日: : 第四話 ウェルシー, 散歩

委託から3週間、生後2か月と11日目の6月24日にウェルシーはお散歩デビューをしました。

道路にウェルシーをそっと降ろしてみました。

CIMG6074

くんくんくん。

ねぇ、やっぱりツムギお姉ちゃんと交信してる?

DSCF9436

いきなりタカタカ歩かないで、安全かどうか確認するのよ。

って言われたのかな?

でも、ツムギの方がビクビク感が漂っている気が・・・。

だって、尻尾が下がっているもん。

パパに

ウェルシー、Come

と呼ばれて、今度はぴょんこぴょんこ。

CIMG6077

時々立ち止まって、道路のにおいをくんくんしたり、落ちている小石などを口に入れたりしましたが、パパの小走りや呼びかけで一生懸命歩いていました。

CIMG6084

最初はリードが気になり、咥えたりもしましたが、歩いているうちに慣れてあまり気にならなくなったようです。

CIMG6087

靴ひもを齧る時もあったり

楽しそうにゆったり歩ける場面も、少しだけありました。

CIMG6089

しかし、まだ全く散歩になっていないので、ウェルシーは気ままに動きます。

突然止まったり、いきなりぴょんぴょん走りだしたりしました。

身体をブルブルとふるったり、座り込んで首のあたりをカキカキする場面もありました。

立ち止まってにおいを嗅ぐのは、周りの状況を確認しようと思っているのでしょう。

走りだしたり、ぴょんこぴょんこするのは落ち着かないからで、決して楽しいからという訳ではありません。

子犬走りで、人から見ると楽しそうに見えるんですけどね。

心はいっぱいいっぱいのはずです。

身体をふるったり、首のあたりをカキカキするのは

あ~!もう!!

なんか緊張するなあ!

落ち着かないなあ!!

と言っているような感じです。

パパに名前を呼ばれて、タカタカ行くと褒めてもらえて嬉しい。

でも

知らない環境に置かれて不安やストレスを感じたり、リードに繋がれ自由に動けない状態に戸惑っているように見えました。

なかなか子犬が最初から「お散歩は楽しい」と感じるのは難しいようです。

まずは

  • お外は楽しいね。
  • お散歩は楽しいね。

を目標に、ウェルシーのペースでゆっくり進めていきます。

この日は10時からレクチャーだったので、少し外を歩いただけで、その後富士ハーネスに向かいました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
最後の抱っこ散歩
NEXT
W-15胎 1回目のパピーレクチャー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    ぴょんこぴょんこ、かわいいですよね~♪
    外の世界を気に入ってくれれば、ですね~♪

    何となくですが、大丈夫そうでしょうか。

    お散歩Good~♪はこれからの楽しみですね~♪
    焦らず気長に楽しんで♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      本人は何かと必死なぴょんこぴょんこですが、見ていると可愛いですね。
      今だけのお楽しみかもです。

      歩くことはできそうなので、様子を見ながらいろいろな体験をさせていきますね。

関連記事

うちの犬はかまってちゃん?

ある日の朝、ウェルシーと一緒にお散歩に行きました。 ウェルシーは、トコトコトコとしばらく人の横

記事を読む

犬に「言い聞かせ」を続けてみます

以前、なかなかお留守番ができるようにならないウェルシーに「言い聞かせる」という方法をとってみようかな

記事を読む

おとうさんが帰宅すると大喜びする犬

夜8時過ぎ。 ウェルシーは私の膝の上ですやすやと眠っていました。 パパの車が駐車場に入り

記事を読む

W-15胎 6回目のパピーレクチャー

12月16日 パピーレクチャーがありました。 W15胎のレクチャーは17日だったのですが

記事を読む

鬼パピもたじろぐ?いたずらっこ

ウェルシーを迎えて2週間半になりました。 家に来た頃は、ケージのあるリビングから1歩も出られな

記事を読む

犬と暮らす小さな幸せ

12月に入り、寒くなってきましたね。 いよいよ冬到来です。 朝の散歩が辛くなってきました

記事を読む

要求吠えは諦めるまで待つ?

ウェルシーはもうすぐ生後3か月。 現在の課題は 人や家具へのカミカミ 要求吠え

記事を読む

盲導犬のトイレってどうするの?ワンツーベルトに挑戦開始

盲導犬は、目の見えない、見えにくい人と一緒にお出かけをするので、家庭犬と同じように外で自由に排泄をし

記事を読む

お砂場でのハプニング

ウェルシーは、刺激に敏感です。 環境の変化もそうですし、身体に受ける刺激にも敏感です。

記事を読む

犬の怖がりは治るかな? 物を怖がる犬への対処法

ウェルシーには怖がりなところがあります。 人は簡単に「ビビリ」って言いますが、犬としてはむしろ

記事を読む

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

犬が散歩で引っ張る理由と引っ張りを直すしつけ2つの方法

ウェルシーだよ♪ ママと一緒にお散歩に行ったよ。 この日は

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑