肛門腺しぼり

18日の7回目のレクチャーの日に、訓練士さんにツムギの肛門腺しぼりをしていただきました。

PA182090

左腕でツムギを抱え、立膝になり左足をツムギのお腹の下に入れます。

太ももの上にツムギのお腹を乗せるような感じですね。

あたし、なにされちゃうの~?

怖いよぉ~。

後ろ足の間に尻尾が入るツムギです。

PA182091

訓練士さんの足の位置もこちらの写真の方がわかりやすいですね。

左手でツムギの尻尾を掴み持ち上げて、右手でビニール袋に入れたティッシュで、クイ~っと絞ります。

ツムギは嫌だよ~とちょっと暴れました。

きゃん!

声も出ました。

暴れたので、頭をなでなでしてくれていたパパに抱え込まれました。

つむたん、どんな顔しているの?

PA182092

やっぱり

緊張している(笑)

ツムギはお手入れ系が苦手ですね。

シャンプーはまあまあでしたが、ブラッシングも爪切りも嫌いでした。

ブラシを見ると逃げていました。

爪切りはきゃんきゃん言いながら暴れていました。

今は・・・好きではないようですが、おとなしく我慢してさせてくれます。

だいぶ慣れてきたのでしょうね。

肛門腺しぼりも初めての経験なので、怖かったのでしょうね。

訓練士さんから

無理におうちで絞らなくていいので、お腹の下に太ももを入れて抱える。

慣れたらその姿勢でお尻の周りを触ったり、尻尾を持ち上げてみる。

という感じで、別に怖くないんだよということを教えてあげてください。

というご指導でした。

意外なものが怖いツムギ。

お手入れはなんでも全然平気という仔もいるのにね。

苦手なものは少しずつ慣れていこうね。

関連記事→苦手なものはゆっくり慣れていけばいいよね?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
7回目のパピーレクチャー
NEXT
NHK「助けて!きわめびと」に多和田訓練士が出演します

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ロとラのママ より:

    肛門腺絞り・・・
    ツムたん、それは嫌だったね。大変だったね~(^_^;)
    尻尾が後ろ足の間に入っちゃって・・・怖かったんですね。

    お手入れ系がどうしても苦手な仔、結構いますね。
    うちの2頭は何でもやらせてくれるのですが、
    こういうことも、それぞれの持ち味の一つなのかなあ~と思います。
    でも、爪切りもブラッシングもおとなしくさせてくれるようになったなんて、
    ツムたん、すごいね。
    ママさんやパパさんが、嫌なことを、なるべく嫌がらないように
    焦らずにゆったり、少しずつ続けてきたからだと思います。

    • gd.vol より:

      ロとラのママさん
      体感受性というか・・・結構個体差がありますね。
      ツムギはナデナデされるのは大好きなのに
      お手入れ系は苦手です。
      怖くないことがわかれば大丈夫なので
      ゆっくり慣れてもらうしかないですよね。
      無理すると「ぜってーやだ!」と言われちゃいます。

      ロッキー&ランボー君、なんでも大丈夫で偉いですね。
      パパさんママさんを信頼しているから、というのも大きいのでしょうね。

関連記事

ほんわかした性格?

ツムギがどんな反応をするのかな~と興味があったので、私の服を床に脱ぎ捨てたような状態で置いてみました

記事を読む

慎重さと大胆さと

ツムギは慎重な仔だと思うのですが、思いがけず大胆な一面を見せたりします。 水は怖がるかなあと思

記事を読む

8回目 最後のパピーレクチャー

11月21日 8回目のパピーレクチャーでした。 今回の内容は 犬が自らカラーに頭

記事を読む

甘えん坊復活

朝晩を中心に涼しくなってきたためか、気付くとお膝にやってくるツムギです。 暑い間も全く来なかっ

記事を読む

贅沢なパピーウォーカー

ある日のことです。 ツムギがダンボール箱をかじっているのを発見! 「つむたん、それはかじ

記事を読む

ストライキ 寝るなんて・・・やだ!

ある日のことです。 もう夜も遅くなってきました。 ツムギに最後のワンをさせて、ケージに入

記事を読む

ベーグルパンとベーグルわんこ

ベーグルパンは他のパンと違って、作る工程で茹でるためどっしりした質感と、モチモチした食感がありますね

記事を読む

おもちゃで遊ぶ冬の午後 屋外編

家から歩いて30分くらいのところに市営の公園があります。 ここは芝生の中に犬を入れられるので、

記事を読む

お散歩のおみやげ

元気に朝のお散歩に出かけたパパとツムギ。 やがて 「ただいま~♪」 と帰ってきまし

記事を読む

クレートトレーニングはやっぱり必要

先日、夜の8時過ぎに家族が救急車で病院に搬送されたという連絡を受けました。 重篤なものではない

記事を読む

ボールの持ってこい遊びにもマイブームがあるらしい?

お昼寝から目覚めたウェルシーに寝起きの排泄をさせると ねえねえマ

犬の身体にとって階段の昇降は負担 階段を怖がるのは当然かも

好奇心旺盛でイケイケタイプのウェルシーですが、一方で怖がりな一面もあり

刺激に敏感だけど散歩は好きなので

わが家の周辺は住宅街なので、わりと静かな環境です。 パピー達のお

犬は人の気持ちがわかっている?家族に寄添う犬

ここのところ、めっきり寒くなってきました。 暦の上でも二十四節気

犬が顎を乗せてくるのはなぜ?犬の気持ちを考えてみた

今までにわが家でお預かりしたパピーたち。 気持ちの表現方法はそれ

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑