他犬に突進する子犬 対策中

ツムギは人も大好きですが、犬も大好きです。

お散歩中に出会う犬には、そばに行きたくて興奮します。

フレンドリーなんだからいいんじゃない?

と言われてしまうのですが、これも困ったものです。

相手の気持ちを考えないので、誰彼かまわず突進しようとします。

大抵の犬には嫌がられ、小型犬は怖がり吠えてしまったりします。

他犬に突進せず落ち着いてやり過ごせるといいね

他犬に対しては

穏やかにすれ違える。

相手も大丈夫なら、さらっと挨拶をしてバイバイできる。

これを目標にしたいと思っています。

今までやってきた対策

①犬が興奮のもとなので犬を避け、興奮しない距離でやりすごす。

②知り合いのわんこと、同じ空間で穏やかに過ごす経験を積んでいく。

先輩パピーウォーカーさんロとラのママさんケインBWさん、ありがとうございます)

③①が出来るようになってきた頃から、道幅の広い場所で他犬とすれ違う体験を積んでいく。

④③が出来るようになったら、すれ違う距離を縮めていけるように練習していく。

今はこの段階ですね~。

アイコンタクトも練習

ツムギは相手の犬をガン見してしまうので(相手も緊張する)併せて名前を呼んだら人に注目してもらえるようにアイコンタクトも練習しています。

最近は犬を見ると

犬を見る

ツムギ(名前を呼ぶ)

人を見る

犬を見る

ツムギ(名前を呼ぶ)

人を見る

(ツムギの目の前に手を出して、手の方に気をそらせたりもしています)

という感じで、そわそわしつつも人を見てくれて、相手の犬を気にしつつもやり過ごせることが多くなってきました。

PA041852

まとめのようなもの

常にうまくいくわけではないのですが

うまくできるときもある→うまくできることが多いよね→他犬と安心してすれ違えるね

というようにステップアップできたらいいなと思います。

上手にできたときを褒めて、悪い体験を積ませないことが大切かなと思っています。

なので、尻尾が高く上がりハアハア言いながら、飼い主さんを引きずってくるようなタイプのわんこは、まだ出来るだけ回避しています。

相手の興奮でツムギも興奮してしまい、お互いのために良くないですものね。

最終的には、名前なんか呼ばなくても自分で相手から目をそらし、何事も無いようにさらっとすれ違えるといいなあと思いますが・・・どこまで出来るようになるかな?

PA081900

ママ、ただいま~。

パパと朝の散歩、楽しかったみたいだね♪

小型犬にそっと近づいて、穏やかに挨拶できたよ。

偉いねツムギ。

いつもそう出来るといいね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
寝顔
NEXT
【わんダフルネイチャーヴィレッジ】爽やかハイキングコースで伸び伸び散歩

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. あるある!!とものすごく頷きながら読みました。
    我が家も同じような感じです。
    犬がいても穏やかに過ごせる経験、すんなりすれ違う経験
    いろいろ体験中です。
    道はながーーーーーいのね~と感じています(笑)

    • gd.vol より:

      イザベルマミーさん
      道は長いですね。
      時間は短いけど・・・。
      他犬にそれほど興味ない仔もいるのにねぇ・・・。

  2. ケインママ より:

    他犬と穏やかにサラッとすれ違うって、かなり難易度高いですよね。しかもパピーですし…
    ケインも小型犬は、あんまり相手にしない感じで、吠えられても冷静にすれ違えるのですが、ゴルやラブ相手だと興味津々です(笑)繁殖犬だから、仕様がないのかな〜とは思いますが。
    つむたんの月齢で、このくらいまでできていれば、かなりよいのではないかしら?
    この調子で、これから経験を積んでいけば、大丈夫な気がします。
    つむたん、パパ、ママと一緒にがんばってね〜♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      他犬とサラッとすれ違う
      出来たらいいな~の範囲ですね・・・。

      ツムギは誰彼かまわず「わ~~~い!ツムギだよ~!!」
      と突進したがる仔だったので、だいぶ成長したと思います。
      あとは、ガウガウするとか、怖い思いをするとか、相手に飛びかかる
      などの悪い体験を積ませないようにしていけば
      なんとかなるかな~。
      入所後は周りは犬だらけなので、自然に慣れる思いますが
      犬を見る度に「わ~~~い!」では
      こちらが大変ですからね~。

      ケイン君もゴルやラブには興味津々なんですね。
      同じような犬種だと親近感があるのでしょうか?
      でも、ケイン君は優しいので大丈夫ですよ~。

関連記事

見慣れない物を怖がる子犬に傘を見せてみた

ツムギは見慣れないものにびっくりすることがあります。 この前は取り込んだ洗濯物をたくさん抱えて階段

記事を読む

T13胎2回目のパピーレクチャー

5月23日に2回目のレクチャーがありました。 車が苦手なツムギは、前回のレクチャーの往復は抱っ

記事を読む

子犬の飛びつきをゲームでやめさせられるかも?

ツムギとおもちゃを使って一緒に遊んでいますが、単調でも飽きます(人が 笑) ちょっと頭を使うゲーム

記事を読む

子犬の上手な遊び方は?初めての遊びで教えたいしつけにつながる重要なこと

子犬にとっての遊びは、脳の発達を促し、心を満たし、人との絆を育む大切なことです。 一緒に遊ぶ中でし

記事を読む

T-13胎6回目のパピーレクチャー

9月13日は6回目のパピーレクチャーでした。 今回のレクチャーの内容は みんなでお散

記事を読む

子犬の社会化 芝生を体験

家から歩いて30分くらいのところにある市営の公園に行ってみました。 ここは芝生の上もわんこOK

記事を読む

盲導犬になれなかった犬はどうなるの?

日本盲導犬協会では、育てたパピーがキャリアチェンジになった場合、原則としてパピーウォーカーが引き取る

記事を読む

高松丸亀町商店街「盲導犬育成募金活動」 ツムギ四国に行く

6月23日と24日、日本盲導犬協会の島根あさひ訓練センターのイベント 高松丸亀町商店街「盲導犬

記事を読む

子犬生後3か月反抗期がはじまったかも?わが家の要求吠え対策

ある日のお昼頃、ツムギを抱っこ散歩に連れて行き、帰ってきたときのことです。 犬の要求吠えには家族で同

記事を読む

上目遣いで見る子犬

月に一度のおやつだよ カルドメックチュアブル

ツムギにフィラリア予防薬の「カルドメックチュアブル」を服用させました。 チュアブルとは、かみ砕

記事を読む

撫でられる犬
犬が家族によって態度を変えるのはなぜ?私は犬にバカにされているの?

犬が人によって態度を変える。 というのは多くの飼い主さんが経験してい

パピーウォーキング終了式
委託終了式|盲導犬パピー2回目の別れ

2021年1月17日に、富士ハーネスと仙台訓練センターにて、ウェルシ

ボールを持って走る犬
【動画】犬の「持ってこい」の教え方は?犬と楽しく遊ぼう

持って来い遊びは、飼主さんがボールなどを投げて持ってきてもらう遊びで

伏せる犬
大きな声では言えないけれど私は犬が嫌いなんです

わが家では置き薬を利用しています。 置き薬というのは、販売業者が直接

ボール遊びをする犬
ラブラドールレトリバー3歳9か月|もう若いって言えないわ!

2021年を迎えました。 明けましておめでとうございます。 ウェルシ

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑