他犬に突進する子犬 対策中

ツムギは人も大好きですが、犬も大好きです。

お散歩中に出会う犬には、そばに行きたくて興奮します。

フレンドリーなんだからいいんじゃない?

と言われてしまうのですが、これも困ったものです。

相手の気持ちを考えないので、誰彼かまわず突進しようとします。

大抵の犬には嫌がられ、小型犬は怖がり吠えてしまったりします。

他犬に突進せず落ち着いてやり過ごせるといいね

他犬に対しては

穏やかにすれ違える。

相手も大丈夫なら、さらっと挨拶をしてバイバイできる。

これを目標にしたいと思っています。

今までやってきた対策

①犬が興奮のもとなので犬を避け、興奮しない距離でやりすごす。

②知り合いのわんこと、同じ空間で穏やかに過ごす経験を積んでいく。

先輩パピーウォーカーさんロとラのママさんケインBWさん、ありがとうございます)

③①が出来るようになってきた頃から、道幅の広い場所で他犬とすれ違う体験を積んでいく。

④③が出来るようになったら、すれ違う距離を縮めていけるように練習していく。

今はこの段階ですね~。

アイコンタクトも練習

ツムギは相手の犬をガン見してしまうので(相手も緊張する)併せて名前を呼んだら人に注目してもらえるようにアイコンタクトも練習しています。

最近は犬を見ると

犬を見る

ツムギ(名前を呼ぶ)

人を見る

犬を見る

ツムギ(名前を呼ぶ)

人を見る

(ツムギの目の前に手を出して、手の方に気をそらせたりもしています)

という感じで、そわそわしつつも人を見てくれて、相手の犬を気にしつつもやり過ごせることが多くなってきました。

PA041852

まとめのようなもの

常にうまくいくわけではないのですが

うまくできるときもある→うまくできることが多いよね→他犬と安心してすれ違えるね

というようにステップアップできたらいいなと思います。

上手にできたときを褒めて、悪い体験を積ませないことが大切かなと思っています。

なので、尻尾が高く上がりハアハア言いながら、飼い主さんを引きずってくるようなタイプのわんこは、まだ出来るだけ回避しています。

相手の興奮でツムギも興奮してしまい、お互いのために良くないですものね。

最終的には、名前なんか呼ばなくても自分で相手から目をそらし、何事も無いようにさらっとすれ違えるといいなあと思いますが・・・どこまで出来るようになるかな?

PA081900

ママ、ただいま~。

パパと朝の散歩、楽しかったみたいだね♪

小型犬にそっと近づいて、穏やかに挨拶できたよ。

偉いねツムギ。

いつもそう出来るといいね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
寝顔
NEXT
子犬の社会化 わんダフルネイチャーヴィレッジ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. あるある!!とものすごく頷きながら読みました。
    我が家も同じような感じです。
    犬がいても穏やかに過ごせる経験、すんなりすれ違う経験
    いろいろ体験中です。
    道はながーーーーーいのね~と感じています(笑)

    • gd.vol より:

      イザベルマミーさん
      道は長いですね。
      時間は短いけど・・・。
      他犬にそれほど興味ない仔もいるのにねぇ・・・。

  2. ケインママ より:

    他犬と穏やかにサラッとすれ違うって、かなり難易度高いですよね。しかもパピーですし…
    ケインも小型犬は、あんまり相手にしない感じで、吠えられても冷静にすれ違えるのですが、ゴルやラブ相手だと興味津々です(笑)繁殖犬だから、仕様がないのかな〜とは思いますが。
    つむたんの月齢で、このくらいまでできていれば、かなりよいのではないかしら?
    この調子で、これから経験を積んでいけば、大丈夫な気がします。
    つむたん、パパ、ママと一緒にがんばってね〜♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      他犬とサラッとすれ違う
      出来たらいいな~の範囲ですね・・・。

      ツムギは誰彼かまわず「わ~~~い!ツムギだよ~!!」
      と突進したがる仔だったので、だいぶ成長したと思います。
      あとは、ガウガウするとか、怖い思いをするとか、相手に飛びかかる
      などの悪い体験を積ませないようにしていけば
      なんとかなるかな~。
      入所後は周りは犬だらけなので、自然に慣れる思いますが
      犬を見る度に「わ~~~い!」では
      こちらが大変ですからね~。

      ケイン君もゴルやラブには興味津々なんですね。
      同じような犬種だと親近感があるのでしょうか?
      でも、ケイン君は優しいので大丈夫ですよ~。

関連記事

お知らせ 募金活動に参加します

つむたん一家は 11月8日(日)13:30~16:00 新横浜駅 での募金活動に参

記事を読む

初めてのフロントライン

週末にノミダニ薬のフロントラインを投与するために病院に行ってきました。 フロントラインは、病院

記事を読む

子犬の社会化 高尾山ハイキング

高尾山は都心から電車で45分、大都会東京の片隅に位置する自然あふれる都会のオアシスです。 子供

記事を読む

くせ毛のラブラドール

相変わらず絶賛換毛中のツムギです。 ラブラドールレトリバーもくせ毛の仔がいますね。 これは個性だね

記事を読む

苦手なものはゆっくり慣れていけばいいよね?

6月中に狂犬病の予防注射と、ノミダニ薬塗布のため病院に行きました。 日程は別々です。 怖いものや手

記事を読む

最短3日で犬にトイレをしつける方法

子犬を家に迎えてすぐ始めなくてはいけなくて、そして結構大変なのがトイレのしつけかな?と思います。

記事を読む

最後のシャンプー

1月も半ばを過ぎて、入所の準備が着々と進んでいます。 入所前のワクチン接種も済ませ、最後のカル

記事を読む

そうだ!富士ハーネスへ行こう!

山中湖に一泊し、朝起きたら雨でした。 雨が降らなかったら山中湖で遊んで、忍野八海を回る予定でし

記事を読む

股関節検査

1月12日に股関節検査のため協会にツムギを連れて行きました。 建物の中に入ると、先に到着してい

記事を読む

人と犬が大好きすぎるので・・・

6月24日のことでした。 甘えん坊のシオンが私のお膝でお昼寝をしていると、電話が鳴りました。

記事を読む

災害時にペットと一緒に避難できる?飼い主の心得とは?

2019年10月6日3時にマリアナ諸島の東海上で発生した台風19号は、

フードを食べる犬
盲導犬繁殖犬飼育ボランティアが繁殖犬と生まれてくる子犬のために心掛けていること

ウェルシーだよ♪ あたしたち盲導犬の繁殖犬は、普段は家庭犬と同じよう

座る犬
犬は可愛いけどお散歩は面倒?犬との散歩を楽しむ工夫

今年はお彼岸を過ぎても残暑が続いているのですが、10月に入り日差しは強

日向ぼっこをする犬
大型犬の治療費は高額!ペット保険に入るべき?

犬も生き物ですから、病気になったり怪我をすることもあります。 ペット

伏せる犬
ラブラドールの寿命は約12年!犬との死別が怖いと感じる私が今できること

わが家の4頭目パピーのウェルシーが繁殖犬になり、わが家に戻ってきて1年

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑