鬼のパピーウォーカー

母犬べいるちゃんの繁殖犬ウォーカーさんのメッセージのとおり、ツムギはめちゃめちゃ甘えん坊な女の子でした。

初日からパパにべったり。

DSCF9124

可愛いです。

みなさんのご想像通り、パパメロメロです。

父犬ワオン君の繁殖犬ウォーカーさんからいただいたおもちゃがお気に入りです。

こんなお転婆な表情も見せたりして、とっても可愛いです。

DSCF9139

可愛いのはいいのですが、ツムギにはとっても苦手なものがありました。

あえて心を鬼にしてみました

人にべったりなツムギは、片時もひとりでいられないようです。

家に来たばかりなので、知らない場所で知らない人と過ごすことが不安です。

ツムギの苦手、それは・・・

ハウス!

初日、私達は昼食を摂るためにツムギをケージに入れました。

そうしたら入れたとたんにぎゃん吠え。

出せ~出せ~!!

と・・・それはそれはすごい勢いで吠えます。

しかしもうケージに入れてしまったので、可哀想だからと出してしまうと、嫌なことは吠えれば回避できるという学習になってしまいます。

なので、ここはガマン。

ツムギさん・・・この仔なかなか根性あります。

一時間くらい吠えまくり、疲れてウトウトしだしてようやく出してもらえました。

トイレの次のお勉強は図らずも

  • 吠えていると願いは叶わない。
  • おとなしくしていると願いは叶う。

になりました。

DSCF9130

しかしそれだけで終わらないのがツムギさんでした。

フードを与えるためにケージに入れました。

入れたときは吠えなかったのですが、フードが来たら

わんわんわんわん!!

早くよこせ~!!

と吠えまくります。

だからあ・・・吠えたら願いは叶わないと言ったでしょぉ。

フードはケージの上に置かれ、いつまでも食べさせてもらえません。

残念だったねぇ。

ここでも1時間近く吠えましたよぉ~!!

そして疲れて吠えるのをやめて伏せて、やっとごはんにありつけましたとさ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ツムギ、Good Godd

しかし、まだありますよ~。

夜寝るときもケージに入ると吠えました。

本当に甘えん坊で、寂しがり屋さんなんだね~。

でも、ここはになります。

鬼のパピーウォーカーとは、私のことよ。

ここでも吠えて吠えて、そして疲れて寝ました。

まだ、トイレが一晩もたないので夜中に起きて連れて行かなければならないのですが、夜中の2時ごろきゅんきゅん言われてしまいました。

しまった!

要求される前に何気なくトイレに連れて行かないと、また呼べば来てくれるというように上書きされてしまうではないですか!

しかし、おもらしされても嫌なのでツムギをケージから出して、トイレサークルに入れトイレを済ませたらケージへ直帰。

10分くらい吠えたりきゅんきゅん言っていましたが、やがて眠りました。

それが初日の夜で、2日目の昨日は夜中に起きてトイレを済ませケージに直帰させたあと、かなり吠えてくれました。

無視無視と思っていると夫が

なんか臭くない?

やられた~!!

ケージの中でツーです。

はあ~!!

ツーもしたかったのね。

少しきゅんきゅんしていましたが寝ました。

ブログ、更新中の今は・・・

夫が出勤した後

もうヘトヘトです~。

というまでおもちゃで遊んであげてケージに入れ、毛布でくるんで暗くしました。

10分くらい吠えていましたが、眠気には勝てません。

爆睡しているみたいです。

その間に急いでブログ更新っと!!

これからどうなるかな~。

DSCF9137

べいるちゃんの繁殖犬ウォーカーさんのメッセージにかいてありましたが、ツムギは顎のところに白い毛があって、これがチャームポイントです。

写真でわかるかな?

まとめのようなもの

私たちは、犬はイズモしか知りません。

どちらかというと人から距離をとり、コタツの下で伏せて寝ていたり、ケージも嫌がらず夜鳴きもしなかったイズモ。

一方、人にべったりでケージに入れた瞬間に吠えるツムギ。

同じラブラドールでメス犬同士でも、こんなに性格は違うのですね!

面喰い、戸惑いました。

イズモのとき、訓練士さんからは

  • 犬の吠えに応じないように。
  • 吠えることで自分の主張が通ることを学習させないように。

とご指導をいただいていました。

ツムギは、吠えても現状が変わらないことを徐々に理解してきているので、吠えなくなるのも時間の問題と思われます。

鬼パピを貫きますが、この方法で吠えが強くなる仔もいるそうです。

関連記事→子犬の夜鳴きがひどすぎて眠れない!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
パピー委託式 子犬がやってきた!
NEXT
抱っこでお散歩

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. NICOママ より:

    うわぁ!うわぁ!来たんですね!:*:・(*´ω`pq゛
    それも黒ラブー!きゃわゆいよ〜(´。✪ω✪。`)
    コメント見て、飛んできました!
    何だか読んだだけでふらふらしてくる状況ですが、ファイトです!
    楽しみにしていまーす!(・∀・)

    • gd.vol より:

      NICOママさん
      子犬を育てるのって大変だったんですよね~。
      すっかり忘れていました。
      でも可愛いですよ~。

  2. グラン♪のPWです より:

    ツムギちゃん♪はじめまして~(*≧∀≦*)

    もう既に パパを とろけさせて*ママを 鬼にして…あっ‼ごめんなさい…☆ なんて可愛い~のでしょうか(*^.^*)

    この時期の 一瞬一瞬 は とても貴重な体験の 連続ですものね☆

    可愛い~から…と つい 見過ごしてしまうと お互いにとって 後々 辛い想いをすると 分かっているので…

    心を鬼にして 接するママ様( ☆∀☆) 尊敬します。

    上手に仔育てする♪ には ほど遠い私です… トホッ(T.T)

    グラン♪も 可愛い~可愛い~ と思っているうちに 8ヶ月齢です。

    初めは みんな

  3. gd.vol より:

    グラン♪のPWさん
    可愛いからと言って見過ごしてしまうと
    後々自分が大変になるんですよね。
    犬も今まで許されていたものを直されるのは
    ストレスになりますしね。

    のんびり楽しみながらツムギと過ごしていきたいです。
    パパはメロメロですが、甘やかさないようにするそうです。

  4. グラン♪のPWです より:

    先程は… コメント 途中で送信してしまい 失礼致しました

    パパさま* 甘やかさない という決心 ! 偉いですね~☆
    甘やかす事と 可愛がる事は 違いますものね(*^-^*)

    節度ある態度からも 可愛い~ という想いは 必ず伝わっていくと 思います…

    頑張って 決心を揺るがさず *ツムギちゃんの仔育てを 楽しんでいって下さいね~(*≧∀≦*)

    私も*黒ラブ談義に 花を咲かせられる♪と思うと とても嬉しいです(*^.^*)

    • gd.vol より:

      グラン♪のPWさん
      パピーの委託があって、自分の首輪をつけた瞬間に気分は「うちの仔」になってしまうのですが
      やはり大切な預かりものですよね。
      パピーウォーカーをやってみると、可愛がるのと甘やかすの違いを実感しますね。

      グランちゃんも大きくなったでしょうね。
      またいろいろと教えてくださいね。

  5. ぢゃい より:

    ツムギさんの為に、しばらく心を鬼にして…ですねぇ。
    今後のストレスフリーには、かかせないこととはいえ
    自己主張のしっかりしてるツムギさんとの毎日は
    ブログがますます楽しみになってしまいます!

    • gd.vol より:

      ぢゃいさん
      自己主張はこれからもいろいろな形で出て来るのでしょうね。
      どんな風に主張するのか楽しみです。
      手ぐすね引いて待ってます(笑)

  6. ロとラママ より:

    うわぁ~やっぱりな~(^_^;)
    懐かしいなあと思います。懐かしいのは先代犬のロッキーランボーの子犬時の頃ですが・・・。

    さすが鬼のパピーウォーカーさん!安心感が漂っていますよ。
    つむぎちゃん、なかなか根性あり、なのかな。
    しばらくはパパさんママさんの睡眠不足気味が続くのでしょうか。
    一時のこと、とわかっているからおおらかであれますね。

    ロッキーランボー、昨夕無事に帰ってきました。
    まだ、いまいちな感じでぼんやりしている2頭です。

    • gd.vol より:

      ロとラのママさん
      安心感が漂っていますか?
      もしかして褒められた?
      黒ラブ大先輩に褒めてもらっちゃった。
      わ~い!

      今は大変な時期ですが、2頭目は先が読めるので気持ちは楽な部分もありますね。
      それが油断に繋がらないようにしたいと思います。

      ロッキー君、ランボー君お疲れ様でした。

関連記事

ツムギ生後10か月齢の備忘録

11月23日でツムギは生後10か月齢になりました。 体重は24.5kg。 先月と同じです

記事を読む

窓際の夢 Part2

パパさんの出勤前の風景。 朝食中 足元でおりこうさん♪ ってそんなにくっつ

記事を読む

子犬の社会化 大王わさび農場

8月の最終週末、ツムギを連れて1泊旅行に行きました。 まだまだ残暑は厳しいと考えて旅行の計画を

記事を読む

お出かけ 碓氷湖と軽井沢レイクガーデン

お散歩も全面解禁になったので、前回はショッピングモールを体験しました。 今度は自然の散歩道を歩

記事を読む

犬の言葉「やめて」が聞こえた日

ツムギは穏やかな性格で、自分の気持ちを表現するときに噛む、吠えるなど、人にとっては厳しい、しかしある

記事を読む

お散歩の危険

ツムギだよ~♪ この前、朝のお散歩から帰ってきて朝ごはんを食べたら吐いちゃった。 お散歩

記事を読む

おもちゃで遊ぼう

ツムギがわが家にやってきて一番最初に気に入ったおもちゃは、父犬ワオン君の繁殖犬ウォーカーさんにいただ

記事を読む

クレートに入る犬

子犬の夜鳴きがひどすぎて眠れない!

子犬が家にやってくると、最初は大抵夜鳴きしますよね? 子犬の夜泣きの理由は、体調が悪いこともありま

記事を読む

急にお姉さんに?

モリパークアウトドアヴィレッジ(東京都)に行ってみました。 アウトドアに特化したショッピングモ

記事を読む

君は誰? 子犬に傘を見せてみる

ツムギは見慣れないものにびっくりすることがあります。 この前は取り込んだ洗濯物をたくさん抱えて

記事を読む

立ってお乳を飲む子犬
母犬の子育ては合理的!お乳を立ち飲みさせる母犬

私たちは犬を飼育する経験すらパピーウォーカーが初めての経験でした。

眠る子犬
子犬生後1か月・生きていく知恵を学んでいく時期(備忘録)

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初出産をしました。 子犬

無心に母乳を飲む子犬たち
子犬の出産から生後2週間の子育て(備忘録)

新年おめでとうございます。 ウェルシーは昨年(2019年)12月15

アリス、イズモ母子
ラブラドールレトリバーの毛色の遺伝 ブラック・チョコ・イエローはどう決まるの?

ウェルシーは、12月15日に子犬を出産しました。 父犬もイエローなの

ウェルシーと子犬たち
盲導犬繁殖犬ウェルシー初めての出産

12月の上旬に出産のため、富士ハーネスに里帰りしていたウェルシーは、1

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年1月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑