ママのお膝

公開日: : 第二話 ツムギ, 犬に癒されるとき

最近、毎朝パパのお見送りをしていたツムギ。

今日はパパが玄関に行っても、部屋で伏せたままで玄関にやって来ませんでした。

朝のお散歩、疲れたのかな?

DSCF0210

お散歩は毎朝1時間くらい歩きます。

今日は駅の方へ行き、駅の階段を上り下りしたり、電車が来たので電車を見たりしたそうです。

ツムギとの散歩はゆっくり歩きですし、信号待ちなどもあるので1時間歩いても、距離にしたら3.5km程度でしょうか?

パパが仕事に行ってしまいテーブルの上を片付けて、ちょっと床に座った私のところにトコトコやってきて、足の間に入り込み足を開けと命令(笑)

PA061890

そのまま倒れこみ、あっという間に寝息をたてはじめました。

PA061896

寝るの、はやっ!

(あ!今日夫とおそろいのシャツ着てるのばれた)

PA061897

ちょっと、ちょっと、つむたん。

そこへ寝られたら何も出来ないんですけど・・・。

寝顔、可愛いねぇ←親バカ

そ~っとどいたら、そのまま床に寝ています。

PA061899

その隙にこの日記を書いています。

いつもパパが行ってしまうとケージに入って寝てしまうのですが、今日はママのお膝に来たかったらしい・・・。

気温が下がってきて、ツムギも人の温もりが恋しいかな?

ツムギと過ごす秋も深まってきました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
子犬の社会化 国営武蔵丘陵森林公園
NEXT
お気に入りのおもちゃで遊ぼう

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. グラン♪のPWです より:

    はぁ~ つむたん♪の温もり…( 〃▽〃)

    写真からも ほんわか~ と伝わってきますよ(*^^*)

    お逢いしてから ちょうど一週間… また*ぎゅっと抱きしめて 一緒に遊びたいです~☆

    人もU^ェ^Uも 肌を寄せあった時の幸福感は 心の安定をもたらしてくれますよね…*

    つむたんママさんのお膝に… 私もなりたいです(*^-^*)ゞ

    • gd.vol より:

      グラン♪のPWさん
      ツムギは多分、1年で1番寒い時期に帰りますね。
      寒さが堪えそうです。

      抱っこ抱っこと膝に来る時は
      重いなあとか、何も出来ないなあ、と思いますが
      いなくなるとお膝が軽すぎて落ち着かないですよね。

      また一緒にPW、やりたいですね☆

  2. くるみ より:

    ツムたん、今日ママが恋しかったのかな?o(^-^)o

    人肌恋しいのは、人もワンも一緒ですかね。
    チョコはなぜか、家遊びしてると、私の前に背中を向け、ピトッとくっついて座ります(笑)あとは脇の下のところを身体をスリスリ押し付けながらいったり来たり…おかあしゃんにニオイつけ?

    あと体調悪いとすり寄ってくる時ありますね

    • gd.vol より:

      くるみさん
      温もりが心地いいのは犬も人も一緒ですね。

      犬が背中を向けてお尻や背中をくっつけて座るのは
      あなたを信頼しています。
      あなたが大好きです。
      と言っているのだそうですよ。

      ニオイつけ?も可愛いですね。
      大好きな人にはくっついていたいんですよね~。

  3. サナ父ちゃん より:

    今日も微笑ましいお話しと写真、ありがとうございます。

    先日のとても残念なニュースがあったばかりでしたので、とても温かく、前向きな気持ちになりました。

    つむたんが幸せな一生を送れますように…

    心からそう思いました。もし、将来盲導犬ななったら、きっとユーザーさんを、身を呈して、自らの命を引き換えにしてでも、守り抜こうとするのでしょうから…

    私も車を運転する者として、今まで以上に慎重に、確認をきちんとしながら運転しようと思いました。

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      どんな道を歩いてもいいけど
      絶対に幸せであって欲しいですね。

      車は性能が上がっている分、雑に乗る人も増えているように感じます。
      お互いに運転は慎重にしましょうね~。

  4. ケインママ より:

    つむたん、なんて可愛いんでしょう〜♡
    これはパパさん、焼きもち焼いちゃいそう(笑)
    ちょっと前はクールな感じのところもあったのに、最近甘えん坊さんになってきたのかしら?
    これからの季節、こんな風に寄り添ってくれたら、心もお膝もポッカポカになりますね〜♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      暑い間は、あまり寄ってこなかったのに
      涼しくなるとこれですもの。
      パパやママが好きなんじゃなくて、人肌が好きなんでしょ!
      って言いたくなります。
      可愛いので許します(笑)

  5. え?パパさん??と思ったら
    ママさんとおそろいなんだ~。仲良し夫婦ですよね♪^^

    わんこがそっと寄り添ってきてくれる・・・この何とも言えない幸せなひと時が本当にこのぬくもりが、この重みが(笑)愛おしい季節の到来ですね。

    この温かさがあるから、
    この癒される時間があるから、
    単なる道具ではなくて、血の通う盲導犬が
    必要とされているんだなーといつも思います。
    家にいる時に癒される・・・これも盲導犬の実は大きなお仕事だったりしますね。
    あ、犬は仕事している感全くないだろうけど(笑)
    人に甘える、人が好き、そういう犬に育てていきたいなーって思います。

    • gd.vol より:

      イザベルマミーさん
      仲良し夫婦ですよ~。
      盲導犬とユーザーさんみたいに、かけがえのないパートナーです。
      もちろん夫が犬(笑)

      わんこが寄添ってくれるぬくもりは、本当に幸せな気持ちになりますね。
      癒されるということもありますが、ユーザーさんにとっての盲導犬は
      自分がお世話になるだけでなく、自分も犬の世話をしているということ
      それがまた、心が前向きになることに繋がるのでしょうね。

      ただ、事故や事件が起きると、犬も可哀想ですし
      ユーザーさんも心に傷を負うんだろうなと考えて辛くなります。
      道具だったらお金で済みますからね・・・。

      ユーザーさんにとって盲導犬は
      大切なパートナーであり、家族でありかけがえのないものであること。
      盲導犬も、家族の一員として幸せに暮らしていること。
      など
      盲導犬についてもっと、社会に理解してもらうことが大切ですよね。

関連記事

1日2回の幸せタイム

日本盲導犬協会では、パピーウォーカーのお仕事として月に一度「パピーウォーカーの報告書」を書くことにな

記事を読む

はじめてのお留守番

ケージに一人でいられなかったツムギですが、数日間で進歩しましたよ。 昼間も時々ケージで寝るよう

記事を読む

病院にて

ツムギにフロントラインを滴下してもらうため、病院に行ってきました。 病院に入ると女性が一人、待

記事を読む

窓際の夢

特別なことが無い限り、朝のお散歩はパパさん担当です。 そろそろ帰って来るかな?

記事を読む

子犬の社会化 伊豆高原 最後の宿泊旅行

11月28日と29日、ツムギと一緒に伊豆高原(静岡県)に行ってきました。 小さい頃は車酔いをし

記事を読む

マイペース

小さかった頃のツムギは、人のお膝から離れられない仔でした。 私達が移動すると、後追いしてどこに

記事を読む

癒しのひととき

イズモは夜8時から8時半頃に寝ます。 夫が帰宅するのは9時以降のことが多いので、夫が帰宅する頃

記事を読む

お見送り

朝から雨。 お散歩に行けないツムギは少し寂しそうです。 パパ出勤。 ますます寂しい

記事を読む

お散歩の課題 他犬との接し方

ツムギがお散歩デビューしてもうすぐ2か月が経ちます。 今のところの課題は ①におい嗅ぎば

記事を読む

お日様最強 飼い主より日向ぼっこが好き?

1月も半ばになり、いよいよ冬将軍も力を増してきましたね。 日本海側や北海道では雪が降っていると

記事を読む

言うことを聞かない犬に苛立つ自分が恥ずかしくなった日

ここのところ寒いのですが、お天気に恵まれているので毎日ウェルシーとお散

ボールの持ってこい遊びにもマイブームがあるらしい?

お昼寝から目覚めたウェルシーに寝起きの排泄をさせると ねえねえマ

犬の身体にとって階段の昇降は負担 階段を怖がるのは当然かも

好奇心旺盛でイケイケタイプのウェルシーですが、一方で怖がりな一面もあり

刺激に敏感だけど散歩は好きなので

わが家の周辺は住宅街なので、わりと静かな環境です。 パピー達のお

犬は人の気持ちがわかっている?家族に寄添う犬

ここのところ、めっきり寒くなってきました。 暦の上でも二十四節気

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑