子犬の生後4か月はいろいろなことをどんどん吸収する時期

公開日: : 第二話 ツムギ, 社会化

5月だというのに、連日暑い日が続くつむたん地方です。

ある日のことです。

暑さのせいなのか、毎日こんな格好で寝ているお嬢様。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ツムギ姫と申します。

いろいろなことが分かってくるお年頃

ツムギは爆睡していましたが、駐車場に車が入ってくる音に反応。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ばさっ!と起きて玄関へダッシュ!!

パパだ~!!パパだ~!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パパ~!お帰り~。

ねえあそぼ。

あそぼ。

尻尾フリフリ、大歓迎のツムギです。

こんなのを見たら、パパは遊んであげない訳にはいかないよね~。

見知らぬものを怖がる犬

パパは何やら大きめの布製の袋を持っていますが、家に来た頃のツムギは、この袋もアタッシュケースもスーパーのビニール袋もゴミ袋も、宅急便のお兄さんが持つダンボール箱も、み~んな怖がりました。

人が手に持つ大きめのものは、ツムギにとっては自分の上の方で動く、動きが予測できない怖いものという認識だったようです。

生活の中でだんだん慣れて反応しなくなってきました。

人にとっては何気ないことでも、犬は一生懸命観察して人の生活に順応しようとしているのですね。

それだけだって偉いぞ~!!

と成長を褒めてあげたくなりますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

散歩全面解禁まであと少し

週末はノミダニのお薬、フロントラインの予定です。

いよいよどこへでもお散歩に行けますよ~。

わが家にツムギがやってきて2か月経ちました。

来た頃はトイレの失敗やイタズラをしないかと、ツムギに注意を向けていることが多かったです。

今は生活に溶け込んできて、暮らしの中にツムギもいるという感じで自然体になってきました。

パピーウォーキングはここからが楽しくなってきますね←また言ってる。

まとめのようなもの

生後4か月になる頃までに排泄の失敗がほとんどなくなり、生活リズムが整ってくると暮らしやすくなってきますね。

日常の生活音や、日常に登場する物にも慣れて、世界を広げています。

新しいことをどんどん吸収できるお年頃なので

人にとって好ましいことや好ましくないこと。

生活のルール。

なども、楽しく教えて行けたらいいなと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
クールベストは夏のお散歩を快適にする犬服
NEXT
初めてのフロントライン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. 我が家も今日ワクチン終わって明日フロントラインです。なんでかな?一ヶ月先輩のつむたんにお注射追いついてる??
    北盲からきたので、タイムラグがあるんですかね?

    マダニ怖いので、我が家も早速明日行ってきます。
    草の上デビューは1週間後ですが、絶対に芝生や草食べるであろうウォル太。
    つむたん、どうでしょうね?
    何だか反応みるのが楽しみですね!!

    • gd.vol より:

      イザベルマミーさん
      そうなんですよ。
      北盲から来たからなのでしょうか?
      ワクチンプログラムが遅いんですよ。
      3月28日委託でしたが、2回目のワクチンは4月末。
      3回目のワクチンは5月末。
      お散歩デビューが遅くて、抱っこ散歩が長かったです。
      スリングなのに10kgになっちゃって、重くて大変でしたよ~。
      草や芝生はきっと食べますよね。
      行動範囲を広げられるので楽しみですね~。

  2. サナ父ちゃん より:

    仕事帰りに

    「お帰り~♪」

    って、しっぽブンブン振りながら迎えてくれたのを思い出しました。

    どんなに疲れていても、仕事でいろいろあった後でも、あの「お帰り~♪」で全て忘れちゃうことができました。

    最近、やっと慣れましたが、入所直後はめちゃくちゃ寂しく、辛かったです。

    またこんな温かい毎日を送ることができればなぁ…と。

    かみさんが社会復帰する考えなので、もう少し先かなぁ…

    我が家も夫婦二人暮らしなので、夫婦で協力しないとパピ-ウォーキングも難しいですからね。

    まずサナの行く先が気になります…
    気持ちてしては、サナがもう帰って来ないことが決まるまでは…

    ってトコです。

    それにしても、つむたんの成長、めっちゃ早いですね。
    もう、こちらの気持ちも判ってくれるでしょうから、ホントにこれからの生活が楽しくなってきますね。

    うちのかみさんもサナにいっぱい寄り添ってもらって、たくさん励まされたみたいです。

    将来の盲導犬を育てる使命はありますが、せっかくの機会ですし、ワンコとの触れ合いを楽しみ、お互いの信頼関係を高めてつむたんの社会化、って表現がいいのかな、それを後押ししてあげれたら、こんな素晴らしいことはないですよね。

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      やっと、車が駐車場に入ってくる=パパ帰宅
      が結びついてきたようです。
      夫は帰りが遅いことが多いので、ツムギはケージで寝てしまっていることが多く
      この先、何回「お帰り」と出迎えることが出来るでしょうかね?
      パピーとの生活は、一つ一つが本当にかけがえのない時間ですね。

      盲導犬の候補犬を育てるという、社会的役割はありますが
      ご縁のあったパピーと、たくさん触れ合って良い時間を過ごしたいです。

      サナ父ちゃんさんもPWに復帰できる日が来るといいですね。
      でも、社会に出て働くというのもとても素晴らしいこと。
      奥様の社会復帰を応援しています!

  3. 日ごろ何気なく持っているカバンも、言われてみればパピーにとっては怖いものなのかもしれないですね。
    ツムたん、しっかりと社会化できて偉いぞー
    これから土や芝生の感触を味わったり、社会化の幅も広がりますね。
    もう少し経つと海にも行けますし、まさにここからです。
    存分に楽しんじゃってください。

    • gd.vol より:

      イーリィの父さん
      物に対する反応は個体差があって面白いです。
      イズモは物は人が手に持った途端におもちゃだと思い
      「何それ?何それ?新しいおもちゃ?あそぼ、あそぼ」
      という感じでしたが
      ツムギは人が物を手に持つと怪しい奴だと思うみたいです。
      特に高い位置だと怖がるので、怖がらせないように気を付けています。
      見慣れてくると「な~んだ」という感じになるので
      なるべくたくさんの物を見せなきゃいけないかなあ・・・と思っています。

      これからいろいろな所へ出かけられます。
      車酔いが克服できそうなので
      存分に楽しめちゃうかな~と期待しています。

  4. くるみ より:

    いよいよ おでかけが楽しくなりますね。梅雨、夏の暑さが今から大変ですが…
    いっぱい経験していくんですね。

    • gd.vol より:

      くるみさん
      チョコちゃんのブログの写真を見ましたが
      そちらも日差しが強そうですね。
      犬も人も大変な季節になりますが
      お互いに身体に気を付けて過ごしましょうね。

関連記事

盲導犬PR犬カンナの卒業式に行ってきました 

秋晴れの11月1日 富士ハーネスのPR犬カンナちゃんの、最後のデモンストレーションと卒業式に行って

記事を読む

駄々をこねる犬 おうちに帰りたくないよぉ

犬にも「感情」があるので、人の指示に対して「嫌だ」と思うことがありますよね。 「嫌」の表現の方法は

記事を読む

子犬に目薬を入れる

ツムギは瞼に小さいブツブツが出来ていて、目やにが出るので訓練センターの獣医さんから目薬を処方されてい

記事を読む

子犬の社会化 蓼科一泊旅行

7月4日と5日、蓼科(長野県)にツムギを連れて一泊旅行に行ってきました。 蓼科は落ち着いた場所

記事を読む

反則ギリギリ?お散歩デビュー前にリードに慣れる練習

慎重な性格のツムギさん。 知らないものに対して、ものすご~く警戒します。 ゆ~くり寄って行って、

記事を読む

要求吠えを飼い主が誘発している

子犬は自分の気持ちを、吠える、噛むなどの方法でしか表現する方法を知りません。 要求して吠えないこと

記事を読む

子犬の社会化 街を歩いてみよう

普段のお散歩とは少し違う雰囲気を体験してみることにしました。 ツムギは車を降りての歩き

記事を読む

暖をとる犬

ツムギ、おとなしいなあと思ったら あれっ! ちゃっかり! ストーブの前を陣取り、く

記事を読む

盲導犬になれなかった犬はどうなるの?

日本盲導犬協会では、育てたパピーがキャリアチェンジになった場合、原則としてパピーウォーカーが引き取る

記事を読む

子犬生後7か月|急にお姉さんに?人と他犬への興奮が落ち着いてきたよ

ツムギは人や犬が大好きで、人や犬を見るとすぐ興奮して突進しようとしていました。 それが「急に」とい

記事を読む

ねえ、お散歩いいく?
【ドッグライフコート】お手入れ簡単!愛犬が滑りにくいフローリングが実現

住宅の床にはフローリングが使われていることが多いですが、犬にとっては

日向ぼっこする犬
犬は反省する?反省させるよりも褒めて伸ばすことにしています

犬と暮らすうえでは、犬が人社会の中で楽しく暮らせるように、安全に生活

姫の井戸
犬連れ武田神社|勝運にご利益あり!武田信玄公を祀る神社

ウェルシーだよ♪ 山梨県甲府市にある舞鶴城公園に連れて行ってもらった

舞鶴城公園案内板
犬連れ舞鶴城公園(甲府城址)天守台からの眺めを楽しもう

ウェルシーだよ♪ 山梨県甲府市にある舞鶴城公園に連れて行ってもらった

駿河湾
犬連れ三保の松原|松・海・富士山!景色を楽しみながらのんびり歩こう

ウェルシーだよ♪ 羽衣伝説で有名な、静岡県の三保の松原をお散歩してき

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑