子犬生後10か月ホームセンターのカートに慣れました

公開日: : 第三話 シオン, 社会化

日本盲導犬協会では子犬の社会化のために、子犬をいろいろな場所に連れて行くようパピーウォーカーに指導しています。

シオンを連れて「ペット入店可」のホームセンターに行きました。

ペット可ではありますが、来店する全ての人が犬が好きなわけではありません。

人が少ない時間帯を狙って出かけました。

カートで店内を回る

ここのホームセンターは大型犬用のカートは2台くらいしか無いみたいなんですよね。

見当たらないので、小型犬中型犬用のカートに乗せます。

シオンが立つと身体が半分はみ出してしまうような感じです。

なので、座ってもらいました。

CIMG4385

何かに気をひかれるとすぐに立ってしまうんですけどね。

立ってしまったときは座らせるようにしてお買い物をしましたが、落ち着いて店内を回ることができました。

フードコート

ここのホームセンターにはフードコートがあります。

お買い物が終わって、フードコートに寄りました。

カートに入っていればわんこOKのスペースもあるので助かります。

CIMG4384

私のうしろにMダックスがいて、私達が来たらわんわん吠えました。

シオンはカメラ目線のように見えますが

ママちゃん、どうしよう?

みたいな感じで、ちょっと助けを求めるような表情です。

シオンは最近はあまり気にしなくなってきましたが、他のわんこに吠えられるのは苦手です。

パパに

大丈夫だよ。

となでなでされているところです。

Mダックスの飼い主さんは

こら!ダメ!!

と犬を叱っていましたが、残念ながら叱っても吠えはなおりませんよ~だ。

むしろ犬を叱る飼い主さんの強い声は

飼い主さんも一緒になって吠えてくれている~♪

とわんこは勘違いしがちで

勇気100倍!よ~し、もっと吠えてやるぜ!

と吠えることを強化してしまうことが多いんですよね。

迷惑顔のシオンでしたが、パパになだめられてMダックスには無反応だったので、そのうちにMダックスさんも吠えるのをやめました。

そうそう

吠えても疲れるだけで何も変わらないでしょ?

Mダックスさんのお勉強になったかな~?

なんてね・・・。

あ~静かになって良かったな。

CIMG4381

私達が食事をしている間、カートの中でくつろいでいてくれました。

しかし・・・。

CIMG4382

寝なくてもいいんじゃない?

まとめのようなもの

小さい頃は車もカートも苦手だったシオン。

お店に入る前に排泄をさせても、カートに乗ってお買い物中にカートの中でまた排泄してしまったりしていました。

関連記事→子犬生後3か月 ホームセンターでペット用カートデビュー

成長したんだね~。

パピーウォーキングの後半は、パピーの成長を感じられるのが喜びになりますね。

これが報酬になってしまって、私はパピーウォーカーをやめられないんだろうなあ~。

協会の思うツボだよなあ~(笑)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
パピーウォーカー 育てたパピーと久しぶりの再会 キャンドルナイトのサプライズ
NEXT
クリスマスプレゼント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. miko より:

    シオンくんカートで寝てる〜
    のはすごいですね〜^^
    ライリーはこういう乗り物系必ず立ってしまいます^^;
    座った方が安定するだろうにさと思うのですが
    ライリーは足が長いので座るより立っていた方が足を持て余さないようです^^;

    どこでも寝られるってすごいことですよね〜。
    自分がリラックスできると思わないと寝れないですもんね。
    シオンくんの心の成長はまたぐんっと大きくなっていて
    ライリーにもそうなって欲しいと思いました^^

    • gd.vol より:

      mikoさん
      小さい頃のシオンは車酔いこそしなかったものの、車に乗せるとピーピー言って、クレートの中でツーをしてしまうこともありました。
      カートも落ち着けず苦手でした。
      もちろん今でも、ずっと座っていられるわけではありません。
      それでも、なんとかここまで成長してくれたのが嬉しいです。

      もちろん、いつも落ち着いていられるわけでもなく、神経質なのでいつでもどこでも寝られるわけでもないんです。
      出掛けたり、宿泊体験を積み重ねることで、少しずつ「大丈夫」が増えてきました。

      ライリー君も、おでかけやお泊りを経験して、とても成長したのではないかと思います。
      これからの成長も楽しみですね。

  2. ケインママ より:

    シオンくん、カートの中でもかなり落ち着いていられるようになりましたね。
    さらに、この中で寝ちゃうなんてすごい(笑)
    ホームセンターは大体何でも売ってるし、ワンコも入れるところでは社会化の勉強にもなるし、ワンコ連れには嬉しい施設ですよね。
    お出かけ好きのケインもホームセンター大好きみたいです♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      パピーの成長にはやはり時間が必要ですね。
      遊んだあとで疲れていたのでしょうね。
      カートは動かないし、やる事も無いので寝てしまいました。

      ホームセンターは、お店に入る前にコールで排泄したり、お客さんになでなでしてもらったり、たまには犬に吠えられたり(笑)いいお勉強になりますね。

  3. サナ父ちゃん より:

    シオン君、我慢してスルーしたりと確実に大人になってますよね。

    成長が嬉しいですよね、ホントに。

    サナなんか、カートに乗せたらずっと立ちっぱで「サナだよ~♪かわいいでしょ?なでなでして~♪」って周りの人にアピールしまくってましたからね…。

    幼いヤツでした。

    まだまだ一緒にいられるので更なる成長を見届けることができますね♪

    楽しみです♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      もちろん、カートの中でずっと座っていられるわけではないです。
      カートも車も、乗りものが苦手だったので、ようやく落ち着いていられる時間が増えてきました。
      それだけでも嬉しいものですね。
      もう少し成長を見られて、お返しできるといいですね。
      残りの時間を楽しんでいきますね。

関連記事

生後11か月のシオンへ

1月1日でシオンは生後11か月齢になりました。 体重は ここのところ、ほ

記事を読む

お散歩 リーダーウォークとカム

犬が飼い主から付かず離れず寄添って歩くことを「リーダーウォーク」と言います。 リードは張らず、

記事を読む

初雪

1月18日、つむたん地方に初雪が降りました。 つむたん地方は冬は空風が強く、すご~く寒いのです

記事を読む

お散歩の悩みはストレスが原因かも?

シオンのお散歩の悩みはいろいろとあります。 なかなか治らないのですが、改善傾向にはあります。

記事を読む

オス犬の去勢手術の時期とメリットは?犬の性格が変わるって本当?

7月10日の週のシオンは忙しかったです。 12日に眼検診、14日に去勢手術がありました。 私たち

記事を読む

盲導犬PR犬アッサムの卒業式に行ってきました

富士ハーネスで行われたキャンドルナイトの2日目には、PR犬アッサム君の卒業式が行われました。 機会

記事を読む

盲導犬ふれあいキャンペーンに参加しました

10月10日 所沢西武での「盲導犬ふれあいキャンペーン」に参加しました。 この日

記事を読む

子犬の問題行動を治すキーワードは「落ち着き」

3月26日にシオンが家にやってきて、2か月ちょっとが経ちました。 6月1日でシオンは生後4か月齢に

記事を読む

要求あご?

シオぴ~。 お昼寝中。 こんな格好で寝ていましたが 突然起き上がってやって

記事を読む

犬の怖がりは治るかな? 物を怖がる犬への対処法

ウェルシーには怖がりなところがあります。 人は簡単に「ビビリ」って言いますが、犬としてはむしろ

記事を読む

おもちゃを咥えて歩く子犬
子犬が人の足を噛んでくるのはなぜ?私は普通に歩いているだけなのに

普通に部屋の中を歩いているだけなのに、あるいは普通にお散歩をしている

抱っこされる犬
犬の肉球は何のためにあるの?役割と構造は?弱点もあるよ

犬の肉球って、ぷにぷにしていて可愛くて、ちょっと香ばしかったりして、

枝垂桜と犬
犬連れ桜の飯綱山公園歴史の広場(富士見城跡)優美な小諸八重紅枝垂を楽しもう

ウェルシーだよ♪ 長野県の「飯綱山公園歴史の広場」に連れて行ってもら

大手門
犬連れ小諸城址「懐古園」城下町より低い場所に築かれた穴城

ウェルシーだよ♪ 長野県にある「小諸城址懐古園」に連れて行ってもらっ

ドッグフードが気になる子犬
ドッグフードの選び方|正しい知識を身に着けてドッグフードを選ぼう

私たちの場合は、盲導犬協会の犬なのでフードは協会から指定されたものを

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑