子犬の社会化 蓼科一泊旅行

公開日: : 第二話 ツムギ, 社会化

7月4日と5日、蓼科(長野県)にツムギを連れて一泊旅行に行ってきました。

蓼科は落ち着いた場所で私が好きな場所の一つです。

今回の旅行の目的は

①自然を感じ、アスファルト以外の道を体験してみる

②いろいろな動物や物を見てみる

③自動車でくねくね山道を体験してみる

です。

でも一番は

ツムギと一緒に楽しい時間を過ごす

です。

これだけで十分なのですが、パピーウォーカーブログなので、一応最もらしいことを書くことにしてみました(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さてさて、出発です。

ツムギはクレートにも大分慣れてはきたのですが、やっぱりあんまり好きではないのですよね。

行く前から「嫌だな~」になって欲しくなかったので、ママの足元に乗りました。

しかし、1時間もしないうちにきゅんきゅん言いだしました。

あれぇ?気持ち悪くなってきちゃったかな?

と思い、途中で抱っこしましたが、またすぐにきゅんきゅん言います。

ツムギをなだめながらしばらく走行し、ワンツー休憩にSAに寄りました。

「つむたん、ワンツー行こう」

と歩き出したら、いきなりツムギが腰を落としました。

「待って待って、つむたんまだだよ」

ダッシュで走らせ植込みのところまで行って、ワンツーワンツー・・・。

立派なツーが出ました。

それからは順調に足元で車に乗って行くことができました。

なるほどね。

ツーがしたくてきゅんきゅん言っていたのね。

①自然を感じ、アスファルト以外の道を体験してみる

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ツムギは舗装されている道や、板のところは人のそばでゆっくりいい感じに歩けることが多くなっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お天気は曇りだけど、高原の空気が気持ちいいね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

湖を見たり

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

湖畔をぐるりと一周してみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しかし、草がたくさんあるところや

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

木のチップのところ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

自然の草や土の道では、ほとんどくんくんしながら歩いていました。

盲導犬パピーとしての散歩と考えると「ダメです」になるのでしょうが、ツムギにとっては初体験の足裏感覚だったり、においだったりするので無理にやめさせず様子見ということにしました。

楽しくのんびり歩いてきましたよぉ。

②いろいろな動物や物を見てみる

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ママちゃん、見慣れない奴がいるよ?

あれは誰?

つむたん、葉っぱ食べたでしょ?

口に葉っぱがついているよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヤギだよ。

遠目から眺めるツムギ。

これ以上近くには行きたくないらしいです(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ねえ、パパちゃん。

あれは誰?

怖い顔であたしのことガン見しているみたいなんだけど・・・。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

牛さんだよ。

やっぱりこれ以上は、近付きたくないらしいツムギです。

こんなものもありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やっぱり、近くに行くのは怖いのね(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

えっと・・・これは?

ゴンドラだよ。

夏は放牧をしているのですが、冬はスキー場になるのでゴンドラがあります。

歩いて上まで行けますが、観光客を乗せてゴンドラさんが活躍していました。

見慣れないものに対して興味津々でグイグイ行く仔もいますが、慎重タイプのツムギはいろいろなものを、遠目からそっと観察するのにとどまりました。

怖がらせるのが目的ではありませんから、こういう生き物や物もあるんだよという体験でOKということにしました。

③自動車でくねくね道を体験してみる

ツムギはSAでツーが出てからは、足元で落ち着いて車に乗っていられました。

しかし、山道で勾配がありカーブが多くなってくると、落ち着かなくなってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちょっぴり不安そうな顔です。

特に下りカーブは嫌みたいで、きゅんきゅんが始まり結局抱っこになりました。

下りカーブは苦手なのね。

ツムギにとってはジェットコースターみたいに感じるのかもしれませんね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昼食は蓼科湖でいただきました。

そして、高原牧場のミルクをたっぷり使ったデザートを女神湖でいただきました。

昼食はしょぼかったので写真は無しです(笑)

人が食事をしている時のお約束は・・・。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「座るか伏せて大人しく待っている」

です。

これ、できるようになりました。

以前、碓氷湖に行った時はクレートに入ってもらったのに、すっかり落ち着いて待っていられるようになりました。

すごいねぇ!

先日交流をお願いした先輩パピーのねねちゃん(仮名)の教育が良かったお蔭ですね、きっと。

ねねちゃん、ありがとう!

関連記事→お出かけ 碓氷湖と軽井沢レイクガーデン

関連記事→子犬の社会化 わんこ同士のマナーを学ぶ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日のお泊りは、犬OKのこちらのコテージです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

わ~い!!

素敵なお部屋だね。

ママちゃん、あたしのハウスってこれなの?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そうだよ。

広々していいね。

なんか・・・

大きなトイレサークルみたいだよぉ。

つむたんのトイレは別に用意しましたよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらの簡易トイレサークルでお願いしますね。

犬はトイレのしつけが出来ていても、環境が変わるとトイレを失敗することがあります。

完全に四方を囲めないのですが、ここに誘導してワンツーをさせました。

最初トイレの場所を理解できず1回ツーを失敗しましたが、あとは大丈夫でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一夜明けて、車山にちょこっと行きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ママちゃん

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

霧がものすごくて、何も見えないよ。

山の天気は変わりやすいですし、お天気が心配なので山頂には行かずに引き返してきました。

梅雨の間の旅行計画だったので、一番の心配はお天気でした。

空は泣きだしそうでしたが、泣かずに頑張ってくれました。

くもり空だったので写真はいまいちですが、歩くのにはちょうどいい感じでした。

ツムギは初めて見るものにはすぐには馴染めませんが、上手にたくさん歩けるようになっていたり、待つときは落ち着いて待つことが出来るようになっていて、成長を感じる旅行になりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

楽しかったねママ。

またパパにどこかに連れて行ってもらおうね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
苦手なものはゆっくり慣れていけばいいよね?
NEXT
盲導犬パピーツムギ 5か月齢トイレトレーニングの完成度報告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    わんこ(つむたん)と行く楽しい旅♪
    シリーズ化してきましたね〜笑

    つむたん、かなりGoodですよ〜♪
    きゅんきゅん言ってトイレも教えてくれたし、
    ヤギさん、牛さんにも吠えなかったし、
    テラスで大人しく伏せて待っていられたし、
    初めての場所でもトイレの失敗はじめの1回だけだし、
    この月齢でここまで挑戦できるのすごいですよ〜♪

    連れて行ってくれるパパさん、ママさんも素晴らしいな〜
    それに何よりつむたんもパパさん、ママさんも楽しめてよかったね♪

    • gd.vol より:

      わんこと行く楽しい旅♪
      シリーズ化してきましたね。
      既に河口湖一泊予定が入っています。
      ツムギはさらに成長しますから、もっと楽になりますよね?
      エンジョイ!パピーウォーキング!!です★

      ヤギや牛はもっと近付けたら多分吠えると思います。
      ツムギの中での「大丈夫」を尊重しました。
      吠える経験はあまり積ませたくないです。

  2. ロとラママ より:

    とてもよい経験でしたね~
    クネクネ道も頑張りました。
    パパママがお店でご飯の時は伏せて待っていられました。
    木道も上手に歩けました。
    草ばかり食べてるゴリゴリした白い生き物や、黒白のでっかい生き物、
    頭の上をブイーンと空中を滑るように動くデカい箱にも吠えません。
    お泊りのお部屋でもちゃんと過ごせました。
    山登りも出来ました。
    出来ることいっぱいの小旅行でしたね。すごいな~ツムたん!

    • gd.vol より:

      ロとラのママさん
      ツムギの成長を感じる旅になりました。
      変わった生き物や物は、ツムギがここまでなら近付いても大丈夫
      という距離を尊重しました。
      もっと近付いたら吠えると思います。

      アスファルトばかりでなく、土や草のある道も
      下ばかり向いてくんくんでしたが、体験できて良かったです。
      ダニが3匹くっついていました!

      部屋は探検しましたが、物はイタズラはしませんでした。
      たくさん歩いて疲れてさっさと寝た(笑)

  3. サナ父ちゃん より:

    つむたん、グッド♪
    ですよね。まだ月齢若いのに、スゲー!って感じです。

    早くからいろんな経験積んで、馴れていけばこの先もバッチリですね。

    今思えば、サナのお陰でワンコOKの温泉宿に結構、行くことができたなー、って思います(笑)。

    これからもたくさん、つむたんとの思い出、作っていってくださいね♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      パピーにいろいろな体験をさせてあげてくださいね。
      と協会からお願いされていることをいいことに
      犬連れでいろんなところに行っちゃいますよね。
      私達もツムギをダシにして(笑)たくさん遊ぼうと思っています。

  4. イーリィの父 より:

    うわー、ツムギちゃん、いろいろ体験できましたねぇ。
    まさに盲導犬パピーいろいろたいけん中ですね。
    匂いとりしつつかもしれませんけど、ちゃんと歩けててgood!!
    山羊や牛を遠くから見るだけで満足だなんて可愛いなあ。
    耳を精一杯前に向けて、集中して見ている姿はハグしたくなりますね。

    梅雨時の高原。ひんやり湿ってるけど、緑に囲まれた気持ちいい空気。ツムギちゃん、大きくなっても楽しい思い出としてとっておいてね。

    • gd.vol より:

      イーリィの父さん
      協会からは、パピーにいろいろな体験をさせてくださいね。
      とお願いされているので、それをいいことに遊びまわる予定です。

      ツムギも家族で楽しい時間を過ごしたことを
      ずっと忘れないと思います。

  5. つむたんお利口ですねー!旅行楽しそう!
    ママの足元に座ってる写真が本当に可愛くて♪♪
    我が家も夏にウォルター連れてキャンプに行きますが、
    トイレの事が一番の心配です。
    テントだし、そこでワンツーさせるとか、なかなか悩み多いところです。
    入所までに室内での泊まり旅行も経験したいな。
    蓼科すてきですねー。

    • gd.vol より:

      イザベルマミーさん
      わ~!キャンプ、いいですね~!
      ブログ、楽しみにしていますね。

      犬も環境が変わるとトイレを失敗することもあるので
      一番の不安要素ですよね。

      お互いに、入所までに思い出をたくさんつくりましょうね。

関連記事

エレベーターと鏡

ある日、地元のショッピングモールに行ったときに、エレベーターを利用してみました。 扉が

記事を読む

盲導犬パピー お別れ前のひととき

パパ あったかいね。 パパ大好き。 パパのお胸 あったかくて、安心できて大好

記事を読む

お出かけ~♪ 富士ハーネスキャンドルナイト

2013年12月14日 富士ハーネスでキャンドルナイトが行われるので行ってきました。 途

記事を読む

車でお出かけとホームセンターでカートを体験

盲導犬候補パピーは「車に乗るのが苦にならない」こともお勉強のひとつです。 月に一度のレクチャー

記事を読む

抱っこでお散歩 屋外の雰囲気に慣れよう

子犬が生まれると混合ワクチンを接種しますが、日本盲導犬協会では1回目のワクチンは委託の前に協会で接種

記事を読む

委託4日目に掃除機を体験してみました

掃除機を怖がる仔は多いようなので、少し家に慣れてきた委託から4日目に掃除機を体験させてみました。

記事を読む

子犬と遊ぶ ペットボトルに再挑戦

ある日、空のペットボトルでツムギと遊んであげようと思ったら、ツムギは空のペットボトルをとても怖がりま

記事を読む

初めてのシャンプー

3回目のワクチンが終わって1週間程度経つとシャンプーが解禁になります。 委託されてから身体を拭

記事を読む

肛門腺しぼり

18日の7回目のレクチャーの日に、訓練士さんにツムギの肛門腺しぼりをしていただきました。

記事を読む

稟性のお話とパピーウォーカーにできること

お泊りが終わって家に帰って来たツムギは、ぐっすり寝てその後散歩に行きましたが、歩き方はセカセカした感

記事を読む

抱っこをせがむ犬

ウェルシーは日差しのある時間帯は、日の当たる場所で日向ぼっこをしながら

生後8か月のウェルシーへ

ウェルシーは、12月14日で生後8か月になりました。 体重は

言うことを聞かない犬に苛立つ自分が恥ずかしくなった日

ここのところ寒いのですが、お天気に恵まれているので毎日ウェルシーとお散

ボールの持ってこい遊びにもマイブームがあるらしい?

お昼寝から目覚めたウェルシーに寝起きの排泄をさせると ねえねえマ

犬の身体にとって階段の昇降は負担 階段を怖がるのは当然かも

好奇心旺盛でイケイケタイプのウェルシーですが、一方で怖がりな一面もあり

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑