犬は嬉しいと尻尾を右に振る?

夫は帰宅するとき、私の携帯にワン切りを入れてくれます。

もうすぐ帰るよ~という合図です。

メシ作っとけよ合図ともいう(笑)

ワン切りが鳴ると5分くらいで家に着きます。

最近

ワン切りの音=パパ帰る

の公式を覚えたツムギ。

ワン切りの音を聞きつけるとこうなります。

DSCF9730

パパだ!!

パパが帰って来るぞ!!

すっ飛んで玄関に行き、座ります。

DSCF9731

待ちます。

やがて

ただいま~。

DSCF9732

パパ~!

パパお帰り~!!

DSCF9733

お帰りってば、お帰り。

早く早くぅ。

DSCF9735

そして、なぜか伏せます。

おかえりなさりませ。

これ、つむたん究極いいこポーズです。

でも、すぐに立てるようにお腹が浮き、後ろ足が立っています(笑)

DSCF9736

熱烈な歓迎を受け、ようやく家に上がってこられるパパ。

ツムギ偉い!

飛びつかなくなったね~。

と思ったら次の瞬間ぴょん!とパパに飛びつきました。

(写真なし)

あ~・・・。

褒めるとだめだねぇ。

でも1回だけでした。

あんなに何かにつけてぴょんぴょんしていたのに、だいぶお姉さんになりましたね。

GoodGoodツムギ。

DSCF9745

ようやく座ったパパの横にちょこんと寄添うツムギです。

デレデレのパパの顔はご想像にお任せします。

ところで

犬は嬉しい時には右に尻尾を振るんだそうです。

犬も人と同じように右脳と左脳があり、それぞれの脳は別の働きをしているそうです。

嬉しい時は左脳が活性化するので、右側に尻尾を振るんだとか・・・。

ほんとかな?

で、つむたんどっちに尻尾を振っているの?

写真をもう一回。

DSCF9733

あら・・・。

高速過ぎてわからないわ。

みなさんも愛犬の尻尾の振り方を確認してみてね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
子犬と遊ぶ「かごめかごめ」待てを強化できるかも?
NEXT
二歳の誕生日~つながる心~

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    これはパパさん、うれしいゎ〜♪
    毎日お迎えしてくれるんでしょう?
    こんないい娘さん、今時いないですもの〜笑

    ラブは尻尾の振りが高速ですよね〜
    ゴルの方がゆっくりしてるような気がします。
    どっち向きに降ってるのか、今度観察してみますね〜

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      起きてさえいれば毎日お迎えです。
      朝は寝てしまい、ここのところお見送りができていないツムギです。

      うちのラブは2頭とも、テンションが上がると高速で尻尾を振り
      プロペラみたいにブン回しています。
      イズモの方が尻尾の位置が高いことが多かったかなあ?

      嬉しいと尻尾を右に振る
      本当かどうかわかりませんが、観察してみると面白そうですね。

  2. サナ父ちゃん より:

    懐かしいです。
    家に帰るのが楽しみでした。

    つむたん、幸せそうで何よりです。

    ちなみに、つむたん、ママさんが出掛けると寂しそうにしませんか?
    ウチにいた仔はかみさんが帰ってきた時の喜びようはハンパなかったですよ。

    今度はママさんに甘えているショット、お願いしますね♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      ツムギがママに甘えている写真、撮りました。
      コンデジで自撮りなのでいまいちですが
      来週中にUPしますね。
      お楽しみにぃ~(ってほどのものじゃないけど)

      ツムギは誰かが帰ってくると大喜びですが
      出掛けるときは、私にも夫にもケロッとしています。
      イズモは、朝の見送りの時に寂しそうな顔をするので
      夫もそれが可愛かったようですが
      ツムギはハウスに入って寝てしまうので
      なんだかなあ・・・と不満げな夫です。
      私はそれぞれで面白いなあと思っています^^

  3. きいたことあります!!!右にしか振らない子もいるそうですよね。
    でも、自分の犬で確認し様にもよくわかりません。

    つむたん、パパの事大好きなのがものすごーーーく伝わってきます。
    パパのうれしそうな顔も思いっきり想像できて、にやにやしちゃいます。

    • gd.vol より:

      イザベルマミーさん
      あれから観察してみました。
      朝、夫が起きてくる気配があると
      何をしていても止めて、尻尾をフリフリしながら寝室の前に行くんです。
      その時のツムギの後姿を見てみると、尻尾は・・・
      両方に振っています。
      しかし、右に振れる回数が明らかに多く、角度も大きかったです。
      で、扉を開けて夫が姿を見せると、高速プロペラ回転になっていました。
      夫のにやにや度と、ツムギの尻尾の回転数は比例しています(笑)

  4. ロとラママ より:

    ツムたん、パパが帰ってきても跳びつかない!えらいですね~

    しっぽの話。そうなのか~と思って観察してみましたが、
    どちらともいえない?というか、
    嬉しいと、高速で回転するしっぽなのでよくわからない・・・

    うちもだいぶ跳びつかなくなりましたよ。
    2頭でいっぺんに跳びつかれたら、そりゃあ、もう大変ですから…(^_^;)

    • gd.vol より:

      ロとラのママさん
      ツムギのぴょん!は、ゼロにはなりませんが
      いつの間に減ってきました。
      もうすぐ5か月齢です。
      だんだん自己主張するお年頃になるので
      これから要求ぴょんとか、抗議ぴょんとか
      単純な「わ~い!」ではないぴょんが増えるかもしれませんね。
      様子を見守っていきたいです。

      ロとラの兄弟も1歳を過ぎて、男の子だし体重も力もあるでしょうね。
      ご家族でしつけもしっかりされていますし
      だんだん落ち着きも出てきて、お兄さんになってきましたね。
      これからが楽しみです。

      尻尾の話は、みんながそうなのかわかりませんし
      研究が進むとまた違う説が出たりもしますものね。
      愛犬を観察するきっかけになればいいですね。
      でも、嬉しいと高速回転することは間違いないですね(笑)

関連記事

この温もりを Part2

甘えん坊のツムギ。 いつもパパのお膝が指定席。 どーよ、このだらけきったお姿。

記事を読む

マイペース

小さかった頃のツムギは、人のお膝から離れられない仔でした。 私達が移動すると、後追いしてどこに

記事を読む

T-13胎8回目最後のパピーレクチャー

11月21日 8回目のパピーレクチャーでした。 今回の内容は 犬が自らカラーに

記事を読む

委託修了式 パピーウォーカー 涙のお別れ

1月31日 私達にとっては卒業式、ツムギにとっては入学式の日を迎えました。 ツムギは30

記事を読む

初雪

1月18日、つむたん地方に初雪が降りました。 つむたん地方は冬は空風が強く、すご~く寒いのです

記事を読む

【動画】子犬生後4か月・ごはんを落ち着いて待てるようになったね。

子犬は日々成長しています。 いつの間にか落ち着いてごはんが来るのを待てるようになったツムギです。

記事を読む

お出かけ 碓氷湖と軽井沢レイクガーデン

お散歩も全面解禁になったので、前回はショッピングモールを体験しました。 今度は自然の散歩道を歩

記事を読む

伏せる犬

犬を叱る、カメラを向ける、見つめる、飼い主に犬が目をそらすのはなぜ?理由を考えてみました

犬が目をそらすのは、嫌だから、嫌いだからということもありますが、それだけではない意味もあります。

記事を読む

抱っこでお散歩

車酔いする犬

ツムギは瞼の裏側に小さいブツブツが出来ていて、委託の前から訓練センターの獣医さんに目薬を処方されてい

記事を読む

ハウスは嫌なの!駄々をこねる犬

犬と一緒に生活をする中で、なるべく犬が嫌だなと思うことをしないで暮らせればいいのでしょうが、人の都合

記事を読む

梅と小田原城
犬連れ小田原城址公園・報徳二宮神社

ウェルシーだよ♪ 2月の終わり、寒さの中にも春を感じる日に小田原城址

部屋でくつろぐ犬
別れた子犬と母犬はお互いに覚えているのだろうか?

子犬を迎えると この仔は母犬のことを覚えているのだろうか? と思った

ロングリードで散歩する犬
母犬の出産後のケアと体調管理

ウェルシーは2019年12月15日に初めての出産をしました。 子犬た

カートで運ばれる子犬たち
盲導犬パピー1回目の別れと出会い パピー委託式

ワトソン*ウェルシー仔たちは、2月8日にパピーウォーカーさんに委託さ

子犬と遊ぶ母犬
子犬の生後6~7週は犬社会から人社会へ旅立つ大切な準備期

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初めての出産をしました。

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑