子犬の社会化 国営武蔵丘陵森林公園

公開日: : 第二話 ツムギ, おでかけ

秋晴れの10月最初の日曜日、国営武蔵丘陵森林公園(埼玉県)に行ってみました。

とりあえず、広いです!!

自然林や四季折々の花が咲き、子供が思い切り遊べる場所、水辺などもあり家族で一日楽しめます。

わんこは入れないエリアもありますが、それ以外は園内OKなのでわんこ連れのお客さんも多いです。

ドッグランもあります。

自転車をレンタルして、サイクリングもできます。

PA041849

歩きはじめると、早速人やわんこに遭遇。

PA041852

お互いに気にしつつも、小型犬と上手にすれ違えました。

つむたん、Good~♪

道幅が広ければ、穏やかにやり過ごせることが増えて来ました。

少しづつ成長しています。

PA041861

木陰は涼しくて気持ちいいです。

パパさん、リードの持ち方Goodです(笑)

PA041858

こんな子、いました。

可愛いね。

あたしだって、可愛いもん!!

わかってるよ!

競わなくていいから!

PA041857

小さな女の子が

「大きいわんわん、こわい~」

ツムギを植込みの方へ寄せて、パパの少し後ろを歩いてもらいます。

「大丈夫だよ、吠えないからね~」

小さい子から見ると、ラブラドールのような犬はかなり大きく見えるでしょうね。

おまけに真っ黒なので威圧感がありますしね。

いくらツムギが

「あたし、可愛いもん!」

と言ったところで、嫌がられますね~。

PA041885

園内ではイヌサフランが見頃を迎えていました。

PA041860

それから、オミナエシとはちょっと違う・・・なんだろう?

黄色い花がたくさん咲いていました。

私が写真撮りに夢中になっていると、花なんか興味の無い二人。

どんどん歩いて行きます。

PA041888

ママ~

はやくおいでよ~

振り向いて気にしてくれるツムギの可愛さ!

それに比べて誰かさんは・・・

PA041870

コキアがたくさん植えてあるエリアに来ました。

10月下旬になると真っ赤に紅葉して、それはそれは綺麗です。

夏も黄緑色のポコポコした姿が可愛いです。

少し赤くなり始めてグラデーションになった今の時期も綺麗ですね。

植物なんか興味のないこのひと。

PA041873

パパちゃん

お水ください。

PA041871

あ~!

美味しいな。

最初に書いたように、とにかく園内は広いんですよね。

活動量計を持っていないので、正確なところはわかりませんが8~9kmは歩いたと思います。

お散歩デビューした頃のツムギは、なかなか歩いてくれず、1人なら10分くらいで歩ける距離を30分くらいかかってしまっていて、この先どうなるかと思ったものです。

こんな風に人と一緒に、どこでも楽しく歩いてくれるようになってくれて、成長したな~と思います。

この日は、排泄の失敗がありましたけどね。

水をよく飲んでいたせいなのか、排泄をさせて20分くらいでしゃがんだかと思うとワンをしてしまったり・・・。

外での排泄は一進一退という感じです。

最近はだいぶ失敗も減ってきているので、失敗するとつい

「あ~!!」

なんて声を出してしまって反省です。

リアクションせず淡々と対処し、次の成功を褒めてあげるようにしないとですね。

頑張ろうっと!

PA041869

ママ

楽しかったね。

またパパにどこかに連れて行ってもらおうね。

DSCF0237

おうちに帰ってシャンプー。

さっぱりしたね。

森林公園はこちら→国営武蔵丘陵森林公園

ところで

徳島でユーザーさんと盲導犬の交通事故がありました。

盲導犬の候補犬を育てているので、やはり他人事とは思えません。

ご冥福をお祈りします。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
この温もりを
NEXT
ママのお膝

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. お散歩が気持ちのいい季節になりましたね!
    つむたんママさんの、パパさんリードグッドに笑ってしまいました。

    ウォルターはやっぱりわんこが好きなので、すれ違う時に、気になって仕方ないですよー。あと1ヶ月くらいしたら、つむたんみたいに気にしながらもすれ違えるようになるかなー。

    盲導犬の交通事故の話。
    相手がどういう方であっても、やっぱり運転をしている人間の意識が
    一番大切で、私も気の緩みがないように、ハンドルを持つ時は
    気をつけたいと肝に銘じました。
    ご冥福をお祈りいたします。

    • gd.vol より:

      イザベルマミーさん
      ツムギが引っ張らないのをいいことに
      つい片手でリードを持つパパさん。
      協会の指導通りに持ってくださいとお願いしてます。

      外での排泄と、対犬は一進一退です。
      根気よく頑張ろうと思っています。

      車は一歩間違うと危険な道具になるので
      お互いに気をつけましょうね。

関連記事

秋の風と落ち葉のメロディー

北風が窓を叩いて、空気が冷たくなったなと感じるこの頃。 いつのまにか、風が木の葉の色をかえて、

記事を読む

子犬の社会化 高尾山ハイキング

高尾山は都心から電車で45分、大都会東京の片隅に位置する自然あふれる都会のオアシスです。 子供

記事を読む

生後10か月齢のプレゼント

ケインBWさんにお誘いいただき、グランPWさんと3家族でお会いしました。 しらさぎ公園で待ち合

記事を読む

犬連れ黒山三滝~顔振峠ハイキング

ウェルシーだよ♪ あたしたち、入所前の5月連休に、埼玉県にある黒山三滝に行ったの。 こち

記事を読む

子犬生後7か月 自我に目覚める季節 反抗期とも言う

この時期の特徴ともいえる「反抗期」ですが、ツムギの「反抗期」は今のところ想定の範囲内で、それほど大変

記事を読む

犬連れ紅葉の白雲山鳥居観音

ウェルシーだよ♪ 「白雲山 鳥居観音」(埼玉県)に行ってきたよ。 埼玉県の紅葉の名所とい

記事を読む

子犬に目薬を入れる

ツムギは瞼に小さいブツブツが出来ていて、目やにが出るので訓練センターの獣医さんから目薬を処方されてい

記事を読む

月に一度のおやつだよ カルドメックチュアブル

ツムギにフィラリア予防薬の「カルドメックチュアブル」を服用させました。 チュアブルとは、かみ砕

記事を読む

雪の彩

つむたん地方は18日に10cm程度の雪が積もりました。 雪が降った日よりも気温の低い日が続き、

記事を読む

子犬と遊ぶ「かごめかごめ」待てを強化できるかも?

先日の3回目のレクチャーの時に、Y-13胎(3か月齢)のあるパピーウォーカーさんがやっていた遊びです

記事を読む

梅と小田原城
犬連れ小田原城址公園・報徳二宮神社

ウェルシーだよ♪ 2月の終わり、寒さの中にも春を感じる日に小田原城址

部屋でくつろぐ犬
別れた子犬と母犬はお互いに覚えているのだろうか?

子犬を迎えると この仔は母犬のことを覚えているのだろうか? と思った

ロングリードで散歩する犬
母犬の出産後のケアと体調管理

ウェルシーは2019年12月15日に初めての出産をしました。 子犬た

カートで運ばれる子犬たち
盲導犬パピー1回目の別れと出会い パピー委託式

ワトソン*ウェルシー仔たちは、2月8日にパピーウォーカーさんに委託さ

子犬と遊ぶ母犬
子犬の生後6~7週は犬社会から人社会へ旅立つ大切な準備期

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初めての出産をしました。

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑