犬連れ春日山城址|「越後の龍」上杉謙信の居城を満喫

公開日: : 首都圏発犬連れ旅

ウェルシーだよ♪

戦国時代の名将、上杉謙信の居城、新潟県にある春日山城跡を散策してきたよ。

軍旗

写真は「春日山城ものがたり館」(新潟県上越市大字大豆334)前。

史跡広場には堀や土塁の一部が復元されており、当時の面影を見ることができるよ。

ものがたり館には上杉謙信と春日山城について映像や資料が展示されていて、建物の2階には展望室もあるよ。

春日山城跡とは

春日山城は、歴史に詳しくないママでさえ知っている上杉謙信の居城だよ。

でもね

標高180mの春日山に、いつこのお城が築かれたのか、実はよく分かっていないんだって。

南北朝時代に上杉氏が越後府中の詰め城として築城したと言われていて、長尾為景(謙信の父)、謙信、景勝の三代によって現在見られるような大城郭に整備されたと考えられているよ。

現在は建造物は残っていないけど、城跡から難攻不落と言われた当時のお城の面影を偲ぶことができるよ。

見どころ

下の地図を見ると、山全体がお城になっているのが分かるよね。

まずは車を停めなくちゃね。

春日山城地図

春日山神社の下に駐車場があるので(無料)そこに車を停めてね。

って、いきなりこんな階段を昇るの~!!

春日山神社下

ま、あたしにとってはウォーミングアップでしかないけどね。

パパもママも頑張ってね!

神社の階段を昇る

春日山神社

135段の石段を昇ると春日山神社の鳥居が見えてくるよ。

春日山神社鳥居

鳥居の先には拝殿があるよ。

春日山神社拝殿

うひょ~♪

ひんやり、気持ちいいな。

お参り中伏せる犬

神社には上杉謙信公が祀られているよ。

上杉謙信公

城跡散策

お参りをしたら、さっきの地図で言うと、向かって右方向へ山道を登って行くよ。

こんな道とか

山道の階段を昇る犬

こんな道。

山道を登る犬

ちょっとしたハイキング気分。

わ~い♪

楽しいな。

建物は残っていないけど、当時の場所に立て札などが立っているよ。

見どころをご紹介するね。

1.お屋敷

立て札の下の方に大きな廓があって、城主の屋敷とされているよ。

お屋敷立て札

2.千貫門

千貫門

春日山城の古絵図に描かれている門。

門があった場所だけ土塁が分断されていて、春日山神社からクランク状の道が通じているよ。

クランク状の道

3.空堀

空堀

敵が侵入しにくいように堀があるよ。

4.虎口

虎口立て札

お城の玄関のことだよ。

敵が入りにくいようにクランクのようになっているんだね。

5.直江屋敷

直江屋敷

上杉家に仕えていた直江家の屋敷跡。

大河ドラマになった「直江兼続」は有名だね♪

6.御花畑址

え?

え?

お城にお花畑?

お姫様がお花を育てて、お屋敷に飾っていたの?

御花畑址

ではなく

戦に役立つ薬草を育てていたのではないか?

と考えられているんだって。

7.毘沙門堂

昭和初期に復元されたものだよ。

毘沙門堂

謙信が信仰していた、戦いや勝利の神「毘沙門天」が祀られているよ。

毘沙門天

謙信は出陣の前に毘沙門堂に籠って戦勝祈願したと伝えられえているよ。

8.本丸跡

ついに本丸に到着!

あたし、木陰で休憩したい~。

本丸跡

恐れ多くも、寛仁親王殿下のお手植えの松の下だった~!

城跡を訪れる人(あたしは犬だけどね)に木陰を提供しているんだよね?

ってことで、ありがたく休憩させてもらうね。

山頂から見える景色!

景色1

上越市の街並みが広々と見渡せるね。

視線を巡らすと

景色2

日本海も見渡せちゃう!

感動!

一生懸命歩いてきた甲斐があったね~!!

さて、ここから下っていくよ。

9.井戸曲輪

天守閣跡の裏手には、直径10mはあるかと思うような大きな穴が開いているよ。

この柵の中ね。

井戸跡

なんと!

山の中にこんなに大きな井戸。

水は重要だものね。

中を覗くと今も水が溜まっているのを見ることができるよ。

10.二の丸跡

二の丸跡

本丸の直下に帯状に造られていて、本丸の警護として作られた場所と考えられているよ。

11.三の丸跡

二の丸のさらに下に三の丸があるよ。

三の丸跡

三の丸には米蔵や

米蔵跡

北条氏から迎えた謙信の養子、三郎景虎の屋敷があってお城の中核施設が置かれた場所だと考えられているんだって。

上杉三郎館跡

景虎は謙信が亡くなった後、景勝との跡目争いで敗れた人だね。

景勝の屋敷跡は、最初の地図で見ると本丸から向かって左側にあるよ。

今回は回れなかったので、またの機会に見てくるね。

ここから緩やかな下り坂を下っていくよ。

散歩する犬

パパちゃん、酷いリードの持ち方だねえ。

パピーウォーカーさんにはとてもじゃないけど見せられないなあ。

まあ、あたしはいいこに歩くけどさ、基本は大事だよ。

12.休憩所

春日山神社まで戻ってくると南側に茶屋があって、お土産も売っているよ。

茶屋

茶屋の前の高台には謙信の像があるよ。

上杉謙信像

城下の街の発展と幸せを見守っているのかもしれないね。

上杉謙信像アップ

【アクセス】

新潟県上越市大字中屋敷

北陸自動車道 上越ICより20分前後

上信越自動車道 上越高田ICより20分前後

まとめのようなもの

春日山城は「日本100名城」のひとつだよ。

春日山城は春日山全体に多数の曲輪や、家臣の屋敷が配置された大城郭だったことが分かるね。

現在は城の姿を目にすることはできないけど、各所の見どころには立て札や石碑があるので、当時の姿に思いを馳せることができるよ。

春日山の中腹には、上杉謙信を祭神として創建された春日山神社があるよ。

山城だけど、春日山神社の駐車場から歩くとぐるりと回って1時間くらい。

わんこと一緒に自然と史跡を楽しみながら歩けるよ。

山道なので歩きやすい服装と靴で出かけてね。

【おまけ】

まだ6月なのに真夏のような暑さだったよ。

あたしが着ているクールベストは

関連記事→【パイロットインキルッキー犬用クーリングベスト】犬の熱中症対策に―7℃の冷感犬服が活躍

ネッククーラーは

関連記事→熱中症対策になるかな?犬にクールチューブ(ネッククーラー)を着用させてみました

わんこのみんなも飼い主さんも熱中症に気を付けて過ごしてね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬は飼い主に似るって本当?犬の性格は環境や年齢によって変わるの?
NEXT
犬連れ林泉寺「越後の龍」上杉謙信が眠るお寺を訪ねてみたよ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

女神の像

犬連れ蓼科高原女神湖

ウェルシーだよ♪ 長野県、蓼科高原の女神湖をお散歩したよ。 標高1500mの神秘的な湖 標高1

記事を読む

鶴岡八幡宮若宮

犬連れ鎌倉散策|鶴岡八幡宮・鎌倉駅

ウェルシーだよ♪ 海と山に囲まれた神奈川の古都、鎌倉に連れて行ってもらったよ。 新しく買ってもら

記事を読む

犬連れ諏訪西山公園|千本桜とこいのぼりが圧巻

ウェルシーだよ♪ 長野県、諏訪市にある西山公園に行ったよ。 千本桜とこいのぼり 西山公園は、中央自

記事を読む

石田観光農園看板

犬連れ軽井沢|野菜果物食べ放題!8月の石田観光農園の楽しみ方

ウェルシーだよ♪ 北軽井沢にある石田観光農園に連れて行ってもらったよ。 石田観光農園の特徴 50

記事を読む

ゴールデンウィークin埼玉その3|犬連れ上谷の大クス&五大尊つつじ公園

ウェルシーの入所も近付き、最後の思い出づくりを楽しんでいます。 ゴールデンウィークは「埼玉で森林浴

記事を読む

犬連れ世界の名犬牧場|施設内のお散歩

シオンと一緒に「世界の名犬牧場」(群馬県)に行ってきました。 今回のお出かけの目的は二つあります。

記事を読む

犬連れ大王わさび農場|美しい水と景色を楽しめます

8月の最終週末、ツムギを連れて1泊旅行に行きました。 まだまだ残暑は厳しいと考えて旅行の計画を立て

記事を読む

犬連れ田貫湖|富士山を眺めながらお散歩

いつの間にかツクツクボーシの声を聞くようになりました。 気付けばお盆も過ぎました。 夏休み終了ま

記事を読む

冬桜

犬連れ桜山公園散策|冬に咲く桜と紅葉を楽しむ

なんでも紅葉と桜を一緒に楽しめる場所があるらしい・・・。 ということで桜山公園(群馬県)に行ってみ

記事を読む

犬連れ佐久平ハイウェイオアシス「パラダ」

ウェルシーだよ♪ 長野方面にお出かけしたよ。 お出かけの途中で、佐久平ハイウェイオアシス「パラダ

記事を読む

日向ぼっこする犬
犬は反省する?反省させるよりも褒めて伸ばすことにしています

犬と暮らすうえでは、犬が人社会の中で楽しく暮らせるように、安全に生活

姫の井戸
犬連れ武田神社|勝運にご利益あり!武田信玄公を祀る神社

ウェルシーだよ♪ 山梨県甲府市にある舞鶴城公園に連れて行ってもらった

舞鶴城公園案内板
犬連れ舞鶴城公園(甲府城址)天守台からの眺めを楽しもう

ウェルシーだよ♪ 山梨県甲府市にある舞鶴城公園に連れて行ってもらった

駿河湾
犬連れ三保の松原|松・海・富士山!景色を楽しみながらのんびり歩こう

ウェルシーだよ♪ 羽衣伝説で有名な、静岡県の三保の松原をお散歩してき

登呂遺跡
犬連れ登呂遺跡|水田と住居がセットになった弥生時代の遺跡

ウェルシーだよ♪ 登呂遺跡に行ってきたよ。 教科書にも載っていて知ら

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑