犬連れ軽井沢 2日目 アーススマイルヴィレッジと碓氷湖

公開日: : 第四話 ウェルシー, おでかけ

9月2日と3日に、ウェルシーを連れて初めての1泊旅行に行きました。

2日目もいいお天気になりました。

犬連れ軽井沢

今回でかけたところは

1日目

  • 鬼押出し園
  • 軽井沢タリアセン

2日目

  • アーススマイルヴィレッジ
  • 碓氷湖

です。

1日目はこちら→犬連れ軽井沢 1日目 鬼押出し園とタリアセン

アーススマイルヴィレッジ

ここは、軽井沢スノーパーク(スキー場)のグリーンシーズンに、期間限定でオープンするキャンプ場です。

9時から開園なので、開園と同時に行って、誰もいなかったらドッグランで遊ぼうと思いました。

CIMG7408

やった~!

まだ、誰もいませんでした。

箱に500円入れてね、というアバウトさ(笑)

CIMG7409a

ドッグランの隣がキャンプ場です。

CIMG7415

ウェルちぃ。

せっかくノーリードで遊べるんだから、草むしりなんかしていないで遊ぼうよ。

CIMG7414

一緒に走ったり

CIMG7433

拾った枝で持って来い遊び。

CIMG7437

CIMG7438

CIMG7444

抱っこもしてもらって、嬉しそうだね。

CIMG7447

遊んだり、まったりして2時間くらい過ごしました。

こちら→アーススマイルヴィレッジ

ドッグランを後にしました。

2日目の昼食は、イタリアンレストラン「マグノリア」に行きました。

テラス席はわんこOKです。

このお店は昨年、シオンと一緒に行きました。

CIMG7463

な~にな~に?

それな~に?

と覗き込むウェルシー。

オムハッシュだよ。

ウェルシーは、パパたちのごはんが来る前にごはんを食べたでしょ!

CIMG7459

ちぇっ!

つまんないの。

ウェルシーには、オーダーを待つ間にごはんを食べさせました。

CIMG7456

多少うろうろはしましたが、ドッグランで遊んで疲れていましたし、お腹もいっぱいになっていたので、やがてまったり伏せてくれました。

CIMG7462

上の写真の右上に赤い車が見えますが、テラス席が道路に面しているんですよね。

ウェルシーは、車の音などを気にしないでいてくれましたが、シオンは苦手でした。

交通量の多さに落ち着けなかったんですよね。

こういう部分は持って生まれたものなので、成長しても本質の部分は変わりません。

それでもシオンも家庭犬として、人と一緒にでかけるのには困らないくらいには慣れてくれました。

犬が人と一緒に人の社会で生活する以上「社会化」は、その仔の生涯を左右するくらい大切だと思うので、どの仔も人と楽しく暮らしていけるように、心の成長をサポートしてあげたいです。

シオンとは紅葉の時期に、今回とは違う場所へでかけています。

関連記事→犬連れ軽井沢 紅葉の雲場池と旧軽井沢銀座

碓氷湖

お昼ごはんのあとは碓氷湖に向かいました。

湖の周りを一周するのに20分~30分くらいかな?

お散歩できます。

CIMG7471

階段をパパに励まされながらのぼるウェルシー。

CIMG7478

狭い道もあります。

土の道になったので、また「くん活」を始めるウェルシーです。

CIMG7480

下りの階段はちょっと急だったので、無理せず抱っこ。

ウェルシーの現在の体重は15㎏くらいあります。

パパ、大丈夫か?

CIMG7481

眼下には湖が広がります。

木々の緑や、小さな野草、水面に映る景色に癒されますが、ウェルシーはくんくんばっかり。

犬と人、こればかりは、お互いの価値観を共有できないところなのでしょうね(笑)

CIMG7483

でもね

CIMG7504

ウェルシーも楽しそうに歩いてくれました。

まだまだマイペースで自分の世界に生きていますが、いろいろな経験をする中で、だんだんと人と一緒に楽しく生活していくために自分はどうしたらいいのか、わかってくるはずです。

犬はみんな賢いですからね。

おまけ

おうちに帰ったウェルシー。

パパにマッサージしてもらい

CIMG7511

お膝ベッドですやすや。

CIMG7515

お姫様扱いだな。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬連れ軽井沢 1日目 鬼押出し園とタリアセン
NEXT
拾い食い対策は「NO」ではなく「OUT」

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    ウェルシーちゃん、たくさんいろいろな「初めて」の経験をしましたね~♪

    以外と手を焼いていた事が非日常的な経験を積む事によって改善したりするかもですね~♪

    少しずつかも知れませんが、こうしてワンコ達は大人になっていくんでしょうね…
    それはそれで寂しいですが(笑)。

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      そうですね~。
      やはり犬は、書物から学ぶとか映像をみて学ぶというわけにはいかず、経験からしか学んでいけないので、いろいろな経験をさせることが大切になりますね。
      パピーウォーカーの重要なお仕事になると思います。
      そうやって成長していくのが楽しみでもあり、少し寂しいかもですね。

  2. ツムギ母 より:

    軽井沢まで行っても草むしり…ウェルシーちゃん、どんだけ好きなの〜〜⁈(^^)

    お昼ご飯の時はお利口さんに伏せて待っていられてgood♪good♪成長するにしたがって、出来る事が増えてきて、パパさんママさんも嬉しいですね(^^)

    帰宅してパパさんにマッサージしてもらってのお昼寝。『お嬢様』にしてるのはパパさんですね〜ウェルシーちゃんにゾッコンなのが伝わって来ます(^^)

    • gd.vol より:

      ツムギ母さん
      草むしりは、小さいうちはどの仔も(もちろんツムギも)しました。
      でも、ウェルシーが一番好きです。
      むしってはペッ!むしってはペッ!(いくらかは食べています)飽きないですね。
      いつか
      なんでこんなこと、していたのかしら?
      と思ってくれる日がくるのでしょうか?

      甘やかしているのはパパさんです。
      でも、いいんです。
      おうちっていいな。
      人と一緒にいるって心地いいな。
      と思ってもらうことが一番ですからね♪

関連記事

苦手な階段の昇降を克服

ウェルシーとお散歩に行きました。 ママちゃん 今日はどこに行く? 駅の方に行ってみ

記事を読む

お散歩デビューから4日目の様子

お散歩デビューから4日目 6月27日のウェルシーの様子です。 道路に降ろすとまずくんくん

記事を読む

パピーウォーカーの原点に改めて気づいた日

11月5日のBSジャパンで、盲動犬ユーザーとエナ号を取材した番組 「運命の日ニッポンの挑戦者た

記事を読む

吠えをなんとかしたいその1 興奮吠え

ウェルシーには小さい頃から「吠える」という傾向があります。 ウェルシーが吠えるのは主に「興奮」

記事を読む

W-15胎 5回目のパピーレクチャー

11月19日はパピーレクチャーでした。 今回のレクチャーは「地域レクチャー」で、大きな駅の周辺

記事を読む

犬もどや顔するよね 自慢する犬

ウェルシーは、パパが帰宅すると夕食までの少しの時間、遊んでもらうのを楽しみにしています。 自分

記事を読む

犬のお手はどっちの前足を出すのが正解なの?お手の教え方は?

ウェルシーの兄弟犬のワットが お手、ハイタッチ 前足を変えて お手、ハイタッチ

記事を読む

秋の風と落ち葉のメロディー

北風が窓を叩いて、空気が冷たくなったなと感じるこの頃。 いつのまにか、風が木の葉の色をかえて、

記事を読む

犬はどうして後追いをするのだろう?後追いって治るの?

自分のマットですやすや寝ているのに、人が動くと目を覚ましてトコトコついて来るウェルシー。 いち

記事を読む

お花見

2014年4月6日 近くの公園にお花見に行きました。 桜は満開になり、花びらがひらひらと

記事を読む

7/17BSジャパン「ポチたまペット大集合!」放送のお知らせ

7月17日、19時~ BSジャパン「ポチたまペット大集合!」にて

高松丸亀町商店街「盲導犬育成募金活動」 ツムギ四国に行く

6月23日と24日、日本盲導犬協会の島根あさひ訓練センターのイベント

ふるさと納税で殺処分ゼロに協力できます

私たちの支払う税金は、その使い道を納税者が選ぶことはできませんが、ふる

6/26BSジャパン「ポチたまペット大集合!」放送のお知らせ

6月26日、19時~ BSジャパン「ポチたまペット大集合!」にて

6/19BSジャパン「ポチたまペット大集合!」放送のお知らせ

6月19日、19時~ BSジャパン「ポチたまペット大集合!」にて

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2018年7月
    « 6月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑