お散歩のおみやげ

公開日: : 第二話 ツムギ, 社会化

元気に朝のお散歩に出かけたパパとツムギ。

やがて

「ただいま~♪」

と帰ってきました。

あれ?

つむたん

何咥えてんの?

CIMG0023

ママ~

おみやげ

雪だよ~♪

帰り道でパパが雪玉を投げて「OK」と言ったら取りに行って、咥えてきたそうです。

おもちゃの持って来いの要領ですね。

「OUT」で離してもらって、また投げて咥えて・・・。

雪で遊びながら帰ってきたそうです。

そして

咥えたまま家まで持ってきてくれたというわけです。

ツムギは勝手に雪を咥えないそうです。

そう言えば昨日の午後、私と散歩に行ったときもシャリシャリになった雪の上を歩いて楽しんでいましたが、雪パクはしませんでした。

雪玉も

「OK」

と言ったら咥えて「OUT」で離すんだ!

すご~い!

つむたん、おりこう~♪

ってやっぱり慎重なんだろうな・・・。

咥えるだけで食べないみたいだし・・・。

でもね、うふふ♪

夏に氷を与えたときは、結局咥えることも食べることも出来ませんでしたからね♪

氷が溶けて冷たくなった水をペロペロ(笑)

関連記事→これって美味しいの? 氷を体験

それを思うと、始めて見るものに対しての受け入れ方もずいぶん進歩したよね。

パパが仕事に行ってしまうと

CIMG0024

いつのまに、陽の当たる窓際でコテッ!

平和~♪

相変わらず隙間は好き間だな~。

関連記事→隙間は好き間

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬連れ冬の高尾山ハイキング
NEXT
1歳の誕生日

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ミコ より:

    つむたん地方は、まだ雪が残っていて、パパと雪玉で遊べてよかったですね。
    ママお土産って、ママに持ってきてくれて、本当に可愛いツムギちゃんです。
    お口冷たくなかったかしら?
    ツムギちゃんと一緒の穏やかな時間が、ゆっくり流れているのですね。
    どうか今までと変わらない気持ちで、ツムギちゃんと接してあげてくださいますように。
    ゆったりとしたパパママに抱かれて、ツムギちゃんは、安心して過ごせます。

    • gd.vol より:

      ミコさん
      ツムギに少しでも雪を体験してもらえたらいいなと思っていたので、雪玉で遊べて良かったです。

      ツムギはそっと家族に寄添ってくれるような仔で、穏やかで優しい仔です。
      そんなツムギに甘えているのは私達かもしれませんね。

  2. くるみ より:

    やはり、ツムタンはイイコ!

    チョコは、まず臭いかいで舐めましたよ
    あれは1歳だったから、今回もし積もったらどうするかな?

    ツムタンみたいにできるかな?

    ちょっと楽しみのような…♪

    • gd.vol より:

      くるみさん
      チョコちゃん、犬だねぇ~(笑)
      可愛いです。
      においを嗅いで、舐めて確かめるのは犬らしくてとてもいいと思います。
      チョコちゃん地方、この冬、雪は積もるかな?
      雪で遊べるといいですね。

  3. ケインママ より:

    これですね〜
    雪玉を咥えて帰ってきたつむたん(笑)
    器用に咥えられるものですね〜♪
    写真もバッチリ撮れて、やった!って感じ(笑)

    日向の窓際でのお昼寝、極楽気分でしょうね。
    見ているこちらまで眠くなっちゃいそう♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      ツムギと過ごす冬に笑える一コマが撮れて良かったです。
      いい思い出になります。

      寝ている犬を見ていると、こちらまで眠くなりますね。
      家で一番暖かい場所を移動しながら、すやすや眠ります。

  4. サナ父ちゃん より:

    今が本当に、一番いい時ですね…
    この時に行かせてしまうのは、寂しい…

    せめて、あと1ヶ月、一緒にいれたらなぁ…

    週末はまた雪遊び出来るかもですね♪
    最後の土日、悔いなく楽しんでくださいねっ♪

    日曜日の夕方にサナの面会に行ってきます♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      ツムギは誕生日を迎えました。
      犬として面白くなるのはこれからだと思います。
      そこでさよならは寂しいですが・・・。
      でも、だから訓練できるようになるのですよね。
      お預かりした責任を全うできそうでホッとしています。
      って最後まで気を抜いてはいけませんが・・・。

      パピーウォーキングの疾走感と、この達成感が大好きです。
      もちろん最後の1秒まで、おもいきり楽しみますよ~♪

      サナちゃんとの面会、いよいよですね。
      たくさん楽しんでくださいね。
      立派になった姿に、すご~く感動すると思います。
      またサナちゃんのお話も聞かせてくださいね。

関連記事

それな~に?何にでも興味津々の子犬

夫が何かのイベントで、不織布で作られた手提げ袋をもらってきました。 中はどうなっているのかな?

記事を読む

ハウスは嫌なの!駄々をこねる犬

犬と一緒に生活をする中で、なるべく犬が嫌だなと思うことをしないで暮らせればいいのでしょうが、人の都合

記事を読む

おもちゃで遊ぶ冬の午後

お気に入りのぬいぐるみの「とらじろう」が入院中。 手術待ちなので、くまさんのぬいぐるみ

記事を読む

子犬生後3か月 ホームセンターでペット用カートデビュー

日本盲導犬協会では子犬の社会化のために、子犬をいろいろな場所に連れて行くようパピーウォーカーに指導し

記事を読む

膝の上で眠る子犬

犬は家族の一員!今までとは違う生活を覚悟せよ

3月の末にツムギがわが家にやってきました。 その時 「子犬を1頭預かった」 と認識していました

記事を読む

マイペース

小さかった頃のツムギは、人のお膝から離れられない仔でした。 私達が移動すると、後追いしてどこに

記事を読む

入所から2週間 近況報告が届いたよ

ツムギが入所して島根っ仔になり2週間と少しが過ぎた2月16日、神奈川訓練センターでツムギを担当してく

記事を読む

犬は嬉しいと尻尾を右に振る?

夫は帰宅するとき、私の携帯にワン切りを入れてくれます。 もうすぐ帰るよ~という合図です。

記事を読む

抱っこ大好き犬

して欲しいことがあるとなんでも目で訴えるツムギ。 パパに抱っこ抱っこと、ラブラブ光線を送ります

記事を読む

パピー委託式 子犬がやってきた!

はじめまして。 あたしの名前はツムギちゃん。 紡(つむぎ)っていうのよ。 ママと弟や妹たちとさ

記事を読む

おもちゃを咥えて歩く子犬
子犬が人の足を噛んでくるのはなぜ?私は普通に歩いているだけなのに

普通に部屋の中を歩いているだけなのに、あるいは普通にお散歩をしている

抱っこされる犬
犬の肉球は何のためにあるの?役割と構造は?弱点もあるよ

犬の肉球って、ぷにぷにしていて可愛くて、ちょっと香ばしかったりして、

枝垂桜と犬
犬連れ桜の飯綱山公園歴史の広場(富士見城跡)優美な小諸八重紅枝垂を楽しもう

ウェルシーだよ♪ 長野県の「飯綱山公園歴史の広場」に連れて行ってもら

大手門
犬連れ小諸城址「懐古園」城下町より低い場所に築かれた穴城

ウェルシーだよ♪ 長野県にある「小諸城址懐古園」に連れて行ってもらっ

ドッグフードが気になる子犬
ドッグフードの選び方|正しい知識を身に着けてドッグフードを選ぼう

私たちの場合は、盲導犬協会の犬なのでフードは協会から指定されたものを

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑