お散歩のおみやげ

公開日: : 第二話 ツムギ, 社会化

元気に朝のお散歩に出かけたパパとツムギ。

やがて

「ただいま~♪」

と帰ってきました。

あれ?

つむたん

何咥えてんの?

CIMG0023

ママ~

おみやげ

雪だよ~♪

帰り道でパパが雪玉を投げて「OK」と言ったら取りに行って、咥えてきたそうです。

おもちゃの持って来いの要領ですね。

「OUT」で離してもらって、また投げて咥えて・・・。

雪で遊びながら帰ってきたそうです。

そして

咥えたまま家まで持ってきてくれたというわけです。

ツムギは勝手に雪を咥えないそうです。

そう言えば昨日の午後、私と散歩に行ったときもシャリシャリになった雪の上を歩いて楽しんでいましたが、雪パクはしませんでした。

雪玉も

「OK」

と言ったら咥えて「OUT」で離すんだ!

すご~い!

つむたん、おりこう~♪

ってやっぱり慎重なんだろうな・・・。

咥えるだけで食べないみたいだし・・・。

でもね、うふふ♪

夏に氷を与えたときは、結局咥えることも食べることも出来ませんでしたからね♪

氷が溶けて冷たくなった水をペロペロ(笑)

関連記事→これって美味しいの? 氷を体験

それを思うと、始めて見るものに対しての受け入れ方もずいぶん進歩したよね。

パパが仕事に行ってしまうと

CIMG0024

いつのまに、陽の当たる窓際でコテッ!

平和~♪

相変わらず隙間は好き間だな~。

関連記事→隙間は好き間

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
子犬の社会化 高尾山ハイキング
NEXT
1歳の誕生日

gd.vol にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ミコ より:

    つむたん地方は、まだ雪が残っていて、パパと雪玉で遊べてよかったですね。
    ママお土産って、ママに持ってきてくれて、本当に可愛いツムギちゃんです。
    お口冷たくなかったかしら?
    ツムギちゃんと一緒の穏やかな時間が、ゆっくり流れているのですね。
    どうか今までと変わらない気持ちで、ツムギちゃんと接してあげてくださいますように。
    ゆったりとしたパパママに抱かれて、ツムギちゃんは、安心して過ごせます。

    • gd.vol より:

      ミコさん
      ツムギに少しでも雪を体験してもらえたらいいなと思っていたので、雪玉で遊べて良かったです。

      ツムギはそっと家族に寄添ってくれるような仔で、穏やかで優しい仔です。
      そんなツムギに甘えているのは私達かもしれませんね。

  2. くるみ より:

    やはり、ツムタンはイイコ!

    チョコは、まず臭いかいで舐めましたよ
    あれは1歳だったから、今回もし積もったらどうするかな?

    ツムタンみたいにできるかな?

    ちょっと楽しみのような…♪

    • gd.vol より:

      くるみさん
      チョコちゃん、犬だねぇ~(笑)
      可愛いです。
      においを嗅いで、舐めて確かめるのは犬らしくてとてもいいと思います。
      チョコちゃん地方、この冬、雪は積もるかな?
      雪で遊べるといいですね。

  3. ケインママ より:

    これですね〜
    雪玉を咥えて帰ってきたつむたん(笑)
    器用に咥えられるものですね〜♪
    写真もバッチリ撮れて、やった!って感じ(笑)

    日向の窓際でのお昼寝、極楽気分でしょうね。
    見ているこちらまで眠くなっちゃいそう♪

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      ツムギと過ごす冬に笑える一コマが撮れて良かったです。
      いい思い出になります。

      寝ている犬を見ていると、こちらまで眠くなりますね。
      家で一番暖かい場所を移動しながら、すやすや眠ります。

  4. サナ父ちゃん より:

    今が本当に、一番いい時ですね…
    この時に行かせてしまうのは、寂しい…

    せめて、あと1ヶ月、一緒にいれたらなぁ…

    週末はまた雪遊び出来るかもですね♪
    最後の土日、悔いなく楽しんでくださいねっ♪

    日曜日の夕方にサナの面会に行ってきます♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      ツムギは誕生日を迎えました。
      犬として面白くなるのはこれからだと思います。
      そこでさよならは寂しいですが・・・。
      でも、だから訓練できるようになるのですよね。
      お預かりした責任を全うできそうでホッとしています。
      って最後まで気を抜いてはいけませんが・・・。

      パピーウォーキングの疾走感と、この達成感が大好きです。
      もちろん最後の1秒まで、おもいきり楽しみますよ~♪

      サナちゃんとの面会、いよいよですね。
      たくさん楽しんでくださいね。
      立派になった姿に、すご~く感動すると思います。
      またサナちゃんのお話も聞かせてくださいね。

関連記事

お散歩 呼ばれて笑顔のはずが・・・

西から梅雨に入ってきましたね。 わが家の周りでも紫陽花が咲いてきましたよ。 わが家の庭の

記事を読む

マイペース

小さかった頃のツムギは、人のお膝から離れられない仔でした。 私達が移動すると、後追いしてどこに

記事を読む

お散歩 訓練しているの?

先日夫が私に 「ツムギをHeelポジションに(強制的に)つけて歩いている?」 と聞きまし

記事を読む

子犬の社会化 大王わさび農場

8月の最終週末、ツムギを連れて1泊旅行に行きました。 まだまだ残暑は厳しいと考えて旅行の計画を

記事を読む

ノーリードの犬に襲われるかと思ったよ

パピーウォーカーのみなさんは、パピーの排泄を済ませてからお散歩に出かけるかと思いますが、家やお庭など

記事を読む

子犬生後7か月 自我に目覚める季節 反抗期とも言う

この時期の特徴ともいえる「反抗期」ですが、ツムギの「反抗期」は今のところ想定の範囲内で、それほど大変

記事を読む

人に興奮 飛びつき吠える犬

お泊りから帰ってきたツムギは、私達が近付くと逃げるようなしぐさを見せましたが、それもなくなりました。

記事を読む

子犬の社会化 巾着田散策

埼玉県に巾着田(きんちゃくだ)という彼岸花の群生地があります。 高麗川(こまがわ)の流れが蛇行

記事を読む

生後11か月齢の忘備録

12月23日でツムギは生後11か月齢になりました。 ツムギがわが家にやって来てから備えていた、

記事を読む

子犬の社会化 ショッピングモールを体験

つむたん、車でお出かけするよ。 クレートに入れるかな? 大丈夫、入れるよ。 あたし

記事を読む

パピーウォーキングいよいよ終盤へ

わが家でお預かりするパピーたちは、いまのところもれなくパパが好き。

お姫様ベッド?で日向ぼっこする犬

2月も半ばを過ぎ、外は寒くても日差しが力強くなってきました。 晴

子犬の社会化 いろいろな足裏感触に慣れていこうね

ウェルシーとお散歩に行きました。 最近、拾い食いがだいぶ減ってき

えぇ~!座布団が怖いの?足裏敏感な犬

もうだいぶ前のことなのですが、わが家にお客さんがありました。 私

W-15胎 8回目のパピーレクチャー

2月18日 W-15胎、10か月齢のパピーレクチャーでした。

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑