河津桜の散歩道

公開日: : 第三話 シオン, 散歩

まだまだ風が冷たく、寒い日も多いシオン地方ですが、週末はご褒美のようにポカポカの春の陽気になりました。

シオンと一緒に川沿いの土手を散歩しました。

ここは河津桜が植えてあり、お花の季節は可愛いピンク色に染まります。

ソメイヨシノのような華やかさはありませんが、可憐な美しさがあります。

お花は咲いてきたでしょうか?

CIMG4961

木がちょっとピンク色になってきたような感じで、もうちょっとみたいですね。

CIMG4959

それでも、開きはじめたお花と膨らんだ蕾が可愛らしいですね。

澄み渡る青空に映えて、旅立つシオンの未来を応援してくれているみたいです。

CIMG4950

当然、お花になんか興味のないシオンはクン活に勤しんでいますけどね。

CIMG4949

クンクンしながらまったり歩いて、ときどき人と目を合わせてニコニコして、またクンクンしたり風のにおいを嗅いだり・・・。

そんなシオンと一緒に、ゆっくりゆっくり土手を歩いてみました。

普段のお散歩はアスファルトの道路が多いですし、車やバイクも通るのでやっぱりシオンも気を張って歩いていると思うのです。

土の道を、土や草のにおいを嗅いで、風のにおいを嗅ぎながらのんびり歩く。

こんなお散歩が、わんこにとっては一番嬉しいのではないかと思いました。

パピーウォーキングの終盤に訪れた穏やかな時間。

それは、シオンからのプレゼントかもしれませんね。

CIMG4962

ここの河津桜は、シオンが旅立ちの日を迎える頃、満開になるでしょうか?

もう二度とシオンと一緒に歩くことはないであろう道。

春色に染めて、シオンの旅立ちを祝ってね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
リーダーウォーク できない理由は?
NEXT
犬と歩く越生梅林 梅まつり開催中

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    シオンくんとお花見さんぽ行ってきたんですね!
    桜並木がきれいですね〜
    最盛期はこれからなのでしょうが、若いシオンくんのこれからを思わせる風景ですね。
    土の上のお散歩はワンコにとってはご褒美のように楽しい道だと思います。
    シオンくん、よかったね♪
    桜並木もシオンくんのこと見守ってくれてるよ。

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      お庭のお花も少しずつ咲いて、寒さの中にも春を感じるようになりました。
      河津桜の見頃まではもう少し待たなければなりませんが「これから」の犬と「これから」の河津桜のコンビネーションが印象的でした。

      最初の頃はお散歩があまり好きではなかったシオンですが、お散歩を楽しんでくれるようになって良かったです。

  2. コスモママ より:

    シオン君、顔も体つきもほんとにお兄さんになりましたね。少し前まではやんちゃ坊主だったのにね

    いよいよシオン君を送りだす時期がきたのですね。
    ポカポカ陽気の中、パパママとのんびりクンクン春の香りをさがして桜並木散歩を満喫してるシオン君、幸せそうで\(^-^)/

    • gd.vol より:

      コスモママさん
      やんちゃ坊主がどんな好青年に変貌するのかと思って、楽しみにしていましたが、思っていた以上の成長をしてくれました。

      ここの河津桜が満開になる頃、シオンも笑顔満開で旅立っていくと思います。
      人の方の気分は、しばらく枯れ木状態かもしれませんけどね(笑)

  3. サナ父ちゃん より:

    ただただ、この先健康であって欲しいです。
    ただただ、この先みんなから愛されて、幸せに過ごして欲しいです。

    出来ることなら、目の不自由な方々の助けになってあげて欲しいです。
    出来ることなら、お勤め果たして、年老いて帰って来たシオンを、

    「お疲れさん!」

    って、なでなでしてあげたいです♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      いつも応援いただきありがとうございます。

      いくつもの別れと出会いを経験する盲導犬わんこたち。
      健康で過ごし、どこに行っても愛されて幸せであって欲しいですね。
      そして、多くの人に癒しや優しさを運んでくれたら嬉しいですね。

関連記事

頑張らなくていいよ CCボランティアさんからのお便り

シオンを迎えてくださったCCボランティアさんから、お手紙と写真が届きました。 シオンの新しいご

記事を読む

盲導犬パピー 排泄の悩みそれぞれ

5回目のレクチャーの日、ゲームの後に「排泄のお悩み」座談会をしました。 パピーを迎えた日から毎

記事を読む

梅の花咲く散歩道

シオン地方は梅が咲きはじめました。 シオンを連れて公園にお散歩に行きました。

記事を読む

お散歩はのんびりがいいかも

7月24日は4回目のパピーレクチャーでした。 シオン家は都合が合わず、今回は欠席でした。

記事を読む

冬晴れの散歩

シオン地方の冬は晴天率が高いです。 晴れて乾燥して 山の向こうは雪なんだろうな~。

記事を読む

S-14胎6回目のパピーレクチャー~シオンの片思い~

9月11日、6回目のパピーレクチャーでした。 初めに、それぞれのパピーウォーカーさんがお散歩の

記事を読む

巾着田をお散歩

巾着田は埼玉県の観光スポットで、秋の曼珠沙華が有名です。 誰が数えたのか知りませんが、500万

記事を読む

雨の日も犬のお散歩に行くべき?

今日のウェルシー地方、雨です。 4月だというのにみぞれ混じりの雨。 数年に1回、4月に入っても真

記事を読む

花火や雷を怖がる犬 対策を考えてみた

先日、地元の夏祭りがありました。 小さなお祭りですが、夜店が出たり打ち上げ花火も上がります。

記事を読む

犬との散歩は飼い主にも喜びです

わが家では朝の散歩は夫の担当です。 起きて、排泄もして、ごはんも食べ終わると、シオンは

記事を読む

伏せる犬
チャイムが鳴ると吠える犬

ウェルシーは委託された頃から何かと吠える仔でした。 要求、興奮、警戒な

犬のふんを放置する飼い主さん!あなたはこんなに嫌われている

住宅地、特に都市部では犬の飼い主さんに求められるマナーが厳しくなってい

撫でると人の手を甘噛みしちゃう犬にはおもちゃを噛んでもらう

ウェルシーを連れて埼玉県の智光山公園(ちこうざんこうえん)に行きました

くつろぐ犬
下痢しちゃうし犬を太らせるのも難しい

ウェルシーの入所時の体重は22.4㎏でした。 繁殖犬になったウェルシ

座る犬
成犬なのにしかも他人様に甘噛みしちゃう犬

ウェルシーの課題として 甘噛みが治らない。 というのがあります。

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑