掃除機にじゃれつく子犬

シオンは初めから掃除機を怖がらなかったので助かりました。

しかし、2~3日後には掃除機が面白い大きなおもちゃになってしまいました。

ママ

その大きなおもちゃで遊ぶですか?

CIMG0650

わ~い!!

ぼくも遊ぶ~!!

CIMG0652

ママは遊んでいるわけじゃないんだけどなあ~・・・。

掃除機をかけ始めるとヘッドの部分にじゃれついたり、ホースの部分をカミカミしたりしてお邪魔なこと!

毎日掃除をしている間、まとわりつかれて、じゃれつかれたのでは大迷惑。

邪魔だ~!!

ケージに入っていなさい。

CIMG0680

きょとん!

シオンをケージに入れて掃除機をかけ始めたら

わんわんわんわんわん!!

吠える吠える

なんで~!

なんでママだけその大きなおもちゃで遊ぶんだよ~!!

ぼくも遊ぶって言ってんだろ!!

出せ~!!

出せ~!!

わんわんわんわん!!

です。

う~~~ん・・・。

どうしたものか・・・。

そうだ!

ケージをくるんでしまえ~!!

見えなきゃ吠えないんじゃね?

DSCF0940

やった。

吠えません。

これから掃除機をかけるときは、シオンをケージに入れてくるむ!

でいこっと。

あれぇ~?

どこかで見たような風景だな・・・。

そうだ!

イズモです。

イズモは掃除機をかけると吠えて、訓練士さんに相談して、最終的にこの方法で吠えなくなったのでした。

やっぱり姉弟、対策も一緒かい!(笑)

でも決定的に違うのは

  • イズモは掃除機が怖くて、追い払いたいので吠えていたこと。
  • シオンは掃除機で遊びたいのに、遊ばせてもらえなくなったので、遊びたいよ~という要求で吠えるということ。

今回はたまたま同じ対処方法で吠えなくなったのですが、犬がどんな気持ちで吠えているのか見極めないと、なかなか吠えるのをやめてもらえないんですよね。

私は最初、イズモが掃除機を怖いと思って吠えているということが解りませんでした。

なので、相談しても訓練士さんにも状況がうまく伝わらなかったのではないかと思うんです。

掃除機対策に時間がかかってしまい、イズモには辛い思いをさせてしまったと思っています。

関連記事→掃除機が怖い

そんな反省から、犬の様子をよく観察しようと思うようになりました。

犬は、結構よくしゃべってくれるんですよね。

表情やしぐさで・・・。

まだまだ「犬語」がわからないことが多いのですが、犬も人の言葉を理解しようとしたり、生活のルールを学ぼうとしてくれるので、人の方も犬の気持ちを理解するように努めて、犬の気持ちに寄添ってあげないとフェアじゃないと思うんです。

家族ですからね。

DSCF0935

今後の掃除機対策ですが

  • しばらくはシオンをケージに入れて、ケージをくるむ
  • 慣れたらケージの前面のみ開ける。
  • 落ち着いていられたら、ケージをくるむのやめる。
  • 落ち着いていられたら、部屋でフリーの状態で掃除機をかけてみる。

そんな流れで進めてみたいと思っています。

うまくいくといいなあ~。

<2016年6月7日 追記>

シオンは生後4か月になる頃から掃除機をかけている間、ケージをくるまなくても吠えなくなりました。

DSCF1088

部屋でフリーの状態だと、まだおもちゃになってしまいます。

でも、ちょっと前進です。

<2016年7月8日 追記>

生後5か月になった頃、シオンをフリーにして掃除機をかけてみました。

まだまだおもちゃにしてしまいますが、座らせて待たせると待てるようになってきました。

関連記事→掃除機にじゃれつく子犬 その後

CIMG1545

もう一息かな?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
油断大敵 誤飲注意!
NEXT
元気にしているよ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    最初は掃除機を怖がるパピーって多いみたいだけど、シオンくんは大きいオモチャだと思ったのね〜
    さすが大物、シオンくん♪(笑)

    なるほど〜
    ケージをくるむと鳴かなくなるのか〜
    これもイズモちゃんの経験があってこそ。
    同じ鳴くにしても、それぞれ気持ちが違うんですね。
    すぐにそれが分かるなんて、シオンママ大分犬語をマスターしてきましたね(^^)

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      掃除機を怖がるわんこって多いんですよね。
      私はそんなことさえ知らずに、イズモのときはガーっと掃除機をかけてしまいました。
      そしてぎゃん吠えされる日が続き、訓練士さんに相談しました。
      でも、イズモがどんな気持ちで吠えているのかさっぱりわからなかったんです。

      シオンは掃除機をおもちゃだと思ってじゃれつくので、明らかに遊びたいよ~という要求と、なんで閉じ込めるんだよ、出せ~という抗議だと思いました。

      でも、どっちも尻尾を振りながら激しく吠えるという吠え方で、吠えているシーンだけを動画などで見ても、区別はつかないと思います。

      犬の普段の様子とか、吠える状況とか、日頃から観察するように努力していきます。
      犬の気持ちが少しでもわかるようになると、一緒に暮らすのがもっと楽しくなりますものね^^

  2. サナ父ちゃん より:

    わ~い♪
    遊び大好きなところは微笑ましいです。
    サナの甥っ子なんだな~
    って、わ~い♪のトコで思いました。
    今はコミュニケーション取るのに大変かと思いますが、あともうちょいですね。

    シオンがお腹出して甘えて、お腹ナデナデ~♪まで行けたら信頼関係の始りですね♪

    もうそろそろコンクリお散歩解禁ですね♪
    つむたんのことも連絡、もうすぐですね♪

    楽しいGWお過ごしくださいね♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      少しずつこちらの話を聞けるようになってきました。
      本当に少~しで、まだまだ大変ですけどね。
      やはり3か月を過ぎてこないとまだまだ頭も未熟ですし、自分の気持ちもうまく伝えられないので、仕方ないですね。

      お散歩にも出られるようになると、ぐずぐずカプカプも減るかな~と期待していますが、どうなるでしょうか・・・。

関連記事

夜鳴き大王 一人で眠れるかな? 特訓中

シオンの夜鳴きのその後の様子です。 夜鳴きは、最初の日と3日目がひどかったです。 訓練士

記事を読む

やっぱりパパのお膝が好き

この夏、シオンはパパのお膝にほとんど行きませんでした。 暑いのにもかかわらず、私の膝には来てい

記事を読む

絶賛後追い中 でも少し成長しているよね

ぼくはひとりになるのが嫌い。 だからハウスは嫌い。 だって、お留守番の時に入れられるもん

記事を読む

噛み犬って言われちゃうよ 西湖にて

  7月30日のボランティア夏祭りの前に、富士五湖の一つである西湖に寄ってみました。

記事を読む

抱っこでお花見

4月2日にシオンを連れて、近くの公園にお花見に行きました。 10年くらい前は人出も少なく、穴場

記事を読む

人も犬も心地よいあおむけ抱っこ

訓練士さんからは、パピーにあおむけ抱っこの練習をするようにとお願いされています。 犬を抱っこし

記事を読む

お散歩の悩みはストレスが原因かも?

シオンのお散歩の悩みはいろいろとあります。 なかなか治らないのですが、改善傾向にはあります。

記事を読む

人が強化してしまった子犬の甘噛み なおすには毅然とした態度と根気が必要

生後2か月や3か月の子犬を迎えると、大抵の仔は甘噛みをすると思います。 だんだん成長し、歯の生

記事を読む

初期対応は同じ 甘噛みとマウンティングそれから飛びつきも

シオンは委託直後から甘噛みをする仔でしたが、実はマウンティングもしました。 犬はなぜマウンティ

記事を読む

河津桜でお花見 最後の休日

先週、河津桜が咲いている川沿いの遊歩道を散策しました。 関連記事→河津桜の散歩道 そのと

記事を読む

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

犬が散歩で引っ張る理由と引っ張りを直すしつけ2つの方法

ウェルシーだよ♪ ママと一緒にお散歩に行ったよ。 この日は

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑