掃除機が怖い

公開日: : 第一話 イズモ, 社会化

最初のうちは全然平気だったのに、家に来て3日目か4日目に掃除機をかけると吠えるようになりました。

すごい勢いで吠えて、飛びかかったり離れて吠えたてたり・・・。

どうしちゃったの?今まで吠えなかったのに・・・。

ケージに入れても吠える吠える、ものすごいです。

次の日も、またその次の日も、あまりにも吠えるので訓練士さんに電話で相談してみました。

「イズモをケージに入れ、吠えても無視して掃除してください。声をかけたりすると、お母さんも応援してくれると思って余計吠えるようになるので、見たり声を掛けたりせず無視してください。吠えても何事も起らないということが解れば吠えなくなります」

アドバイスを頂いたので、無視作戦でいきました。

しかし、3日経っても4日経っても一週間経っても、吠えるのを諦めるどころか、ますます吠えはひどくなりまるで番犬のように吠えたてるようになってしまいました。

一週間経った頃には、吠えて吠えて、そしてケージの中でツー(ウンチ)をしてしまうようになりました。

これは・・・怖いんだよね。

可哀想だし、やめよう・・・と思いました。

しばらくは夫がイズモと散歩に行っている間に掃除をして、掃除機をイズモの生活の中に入れないようにしていました。

掃除機の何が怖いんだろう?

ある日、掃除機を部屋に出しておきました。

イズモは近寄ってきて、においを嗅いだり、手を出してみたり、興味津々でした。

ヘッドを動かすとじゃれついてきました。

掃除機という物体が怖いわけじゃないのね。

では、スイッチを入れてみると・・・

びっくりして後ずさりましたが、キョトンとした感じで今度は恐る恐る近づいてきます。

ふ~ん・・音はびっくりしても、そんなに怖いわけじゃないんだ。

そのまま、掃除機のヘッドを動かすと

わんわんわんわんわん!!!!

そっか・・・大きな音をたてながら動き回るのが怖いんだ。

面白いな~^^って面白がっている場合じゃないよね。

掃除機は生活の中で絶対に必要な物なので、やっぱり慣れてもらわないと。。。

o0400030013046820062[1]

あたち・・掃除機怖いです。

しばらくは、夫にイズモを抱っこしてもらって掃除機をかけました。

床に座って抱っこしていると、最初はやっぱり吠えていました。

夫が立ち上がると、高い位置から見下ろすので強気になるようで、吠えるのを止めて掃除機の動きをじっと見つめていました。

座るとまた吠える・・・立つとまた吠えなくなる・・・犬って面白いな~(やっぱり面白がってる)

日が経つに連れて、抱っこしていれば吠えなくなってきました。

でも一人でケージに入れておいて掃除機をかけたら、絶対また吠えるよね?

これからもずっと掃除の時に、夫に抱っこしてもらい続けるわけにもいかないし、どうしよう。。。

10月のレクチャーの時に、電話をしたときとは別の訓練士さんが、たまたま近くにいたので相談しました。

私の話を聞いて

「そうですか。〇〇(電話相談した訓練士さんの名前)の言った方法は、イズモには合わなかったんですね。掃除機が音を出しながら近づいてくるのが怖いようなので、イズモをケージに入れて、毛布などで覆って見えなくして、掃除機をかけてみてください」

とアドバイスしていただきました。

翌日さっそくトライ。

吠えません。

掃除機がイズモのケージのそばに近づいて来たら、わんわんわん!!

でも、遠くなると吠えなくなりました。

その翌日も同じ状況でした。

掃除機がケージのそばに近づいてくると吠えるので、ケージの屋根をバシッと叩きました。

次の瞬間、ピタッと吠えるのをやめました。

吠えたら掃除機よりももっと嫌なことが起こると思ったのでしょうか?

それから掃除機をかけて吠えることはなくなりました。

やれやれです。

それにしても・・・掃除機対策に2か月近くかかってしまいました。
o0400030013046841707[1]

掃除機が怖い?誰のこと?あたちはここで寝ます。

「バシッ」で直してほしい行動が直ったのはこのときだけでした。

イズモは大きな音にはあまり驚かない仔で、この方法は二度と通用しませんでした。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
抱っこDEお散歩
NEXT
入所から1か月

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

犬は喜び♪雪だ~ その1

2014年2月 かなりまとまった量の雪が積もりました。 イズモ地方は冬晴れの日が多く、冬

記事を読む

子犬の社会化 わんダフルネイチャーヴィレッジ

繁殖犬ケイン君のブログでご紹介されていた「わんダフルネイチャーヴィレッジ」(東京都)に行ってみました

記事を読む

ねんね しつけ番外編

盲導犬のコマンドに「ねんね」などというものはありません(念のため) これは偶然覚えてしまったも

記事を読む

ギャングエイジ

2013年12月 イズモは生後6か月になりました。 5か月を過ぎた頃から甘噛みはほとんど

記事を読む

9回目のレクチャー

2014年5月17日 9回目のレクチャーでした。 この日のレクチャーは静岡駅周辺での募金

記事を読む

あっぱれな猫のお話

私達が住んでいる住宅地は猫が多いです。 飼い猫なのか、野良猫なのか、半野良なのか・・・。

記事を読む

おとなになったね 生後5か月の掃除機への反応

パピーの掃除機への反応もそれぞれですね。 ウェルシーは初めての掃除機体験では、びっくりしてへた

記事を読む

わんこがやってくる

第一話 イズモ♀ これは2013年8月24日から、2014年7月27日までの期間。 盲導

記事を読む

子犬の社会化 飛び石とグレーチング

ツムギと一緒に河原の遊歩道を散歩しました。 舗装された道だけではなく、草もあったり、階

記事を読む

川遊び初体験 慎重な子犬が泳ぐまでの心の動きを観察してみた

3回目のワクチンが終わり1週間程度経つと、お散歩が全面解禁になります。 ウェルシーは、約生後3

記事を読む

6/19BSジャパン「ポチたまペット大集合!」放送のお知らせ

6月19日、19時~ BSジャパン「ポチたまペット大集合!」にて

1頭の犬が人の心を繋いでいくんだね パピーウォーカーの喜び

ウェルシーの父犬のユオン君と、母犬のココアちゃんの繁殖犬ウォーカーさん

入所から10日 前向き 今を生きる犬

ウェルシーが入所して10日経った5月23日、富士ハーネスの訓練士さんか

盲導犬ユーザーが感じた委託修了式

2018年5月13日、私達は4頭目パピーのウェルシーを送り出しました。

旅立ちは雨 委託修了式

5月13日はW‐15胎の委託修了式でした。 朝からどんよりと曇り

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2018年6月
    « 5月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑