掃除機が怖い

公開日: : 第一話 イズモ, 社会化

最初のうちは全然平気だったのに、家に来て3日目か4日目に掃除機をかけると吠えるようになりました。

すごい勢いで吠えて、飛びかかったり離れて吠えたてたり・・・。

どうしちゃったの?今まで吠えなかったのに・・・。

ケージに入れても吠える吠える、ものすごいです。

次の日も、またその次の日も、あまりにも吠えるので訓練士さんに電話で相談してみました。

「イズモをケージに入れ、吠えても無視して掃除してください。声をかけたりすると、お母さんも応援してくれると思って余計吠えるようになるので、見たり声を掛けたりせず無視してください。吠えても何事も起らないということが解れば吠えなくなります」

アドバイスを頂いたので、無視作戦でいきました。

しかし、3日経っても4日経っても一週間経っても、吠えるのを諦めるどころか、ますます吠えはひどくなりまるで番犬のように吠えたてるようになってしまいました。

一週間経った頃には、吠えて吠えて、そしてケージの中でツー(ウンチ)をしてしまうようになりました。

これは・・・怖いんだよね。

可哀想だし、やめよう・・・と思いました。

しばらくは夫がイズモと散歩に行っている間に掃除をして、掃除機をイズモの生活の中に入れないようにしていました。

掃除機の何が怖いんだろう?

ある日、掃除機を部屋に出しておきました。

イズモは近寄ってきて、においを嗅いだり、手を出してみたり、興味津々でした。

ヘッドを動かすとじゃれついてきました。

掃除機という物体が怖いわけじゃないのね。

では、スイッチを入れてみると・・・

びっくりして後ずさりましたが、キョトンとした感じで今度は恐る恐る近づいてきます。

ふ~ん・・音はびっくりしても、そんなに怖いわけじゃないんだ。

そのまま、掃除機のヘッドを動かすと

わんわんわんわんわん!!!!

そっか・・・大きな音をたてながら動き回るのが怖いんだ。

面白いな~^^って面白がっている場合じゃないよね。

掃除機は生活の中で絶対に必要な物なので、やっぱり慣れてもらわないと。。。

o0400030013046820062[1]

あたち・・掃除機怖いです。

しばらくは、夫にイズモを抱っこしてもらって掃除機をかけました。

床に座って抱っこしていると、最初はやっぱり吠えていました。

夫が立ち上がると、高い位置から見下ろすので強気になるようで、吠えるのを止めて掃除機の動きをじっと見つめていました。

座るとまた吠える・・・立つとまた吠えなくなる・・・犬って面白いな~(やっぱり面白がってる)

日が経つに連れて、抱っこしていれば吠えなくなってきました。

でも一人でケージに入れておいて掃除機をかけたら、絶対また吠えるよね?

これからもずっと掃除の時に、夫に抱っこしてもらい続けるわけにもいかないし、どうしよう。。。

10月のレクチャーの時に、電話をしたときとは別の訓練士さんが、たまたま近くにいたので相談しました。

私の話を聞いて

「そうですか。〇〇(電話相談した訓練士さんの名前)の言った方法は、イズモには合わなかったんですね。掃除機が音を出しながら近づいてくるのが怖いようなので、イズモをケージに入れて、毛布などで覆って見えなくして、掃除機をかけてみてください」

とアドバイスしていただきました。

翌日さっそくトライ。

吠えません。

掃除機がイズモのケージのそばに近づいて来たら、わんわんわん!!

でも、遠くなると吠えなくなりました。

その翌日も同じ状況でした。

掃除機がケージのそばに近づいてくると吠えるので、ケージの屋根をバシッと叩きました。

次の瞬間、ピタッと吠えるのをやめました。

吠えたら掃除機よりももっと嫌なことが起こると思ったのでしょうか?

それから掃除機をかけて吠えることはなくなりました。

やれやれです。

それにしても・・・掃除機対策に2か月近くかかってしまいました。
o0400030013046841707[1]

掃除機が怖い?誰のこと?あたちはここで寝ます。

「バシッ」で直してほしい行動が直ったのはこのときだけでした。

イズモは大きな音にはあまり驚かない仔で、この方法は二度と通用しませんでした。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
抱っこDEお散歩
NEXT
入所から1か月

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

お手ができるなら その1

生後7か月、1月の終わり頃訓練士さんが家庭訪問に来てくれました。 イズモは訓練士さんに「遊ぼう

記事を読む

なまえで叱らないで

子犬はかじるのが大好きです。 早くも2日目には、引出の取手や、敷居をカジカジ。 甘噛み防

記事を読む

パピーウォーカー 育てたパピーと久しぶりの再会 キャンドルナイトのサプライズ

キャンドルナイト2日目。 PR犬アッサム君の卒業式に参加した後、ラウンジでランチをいただいてい

記事を読む

それな~に?何にでも興味津々の子犬

夫が何かのイベントで、不織布で作られた手提げ袋をもらってきました。 中はどうなっているのかな?

記事を読む

お散歩 引っ張らないで歩こう

2014年1月 今朝も楽しいお散歩の時間です。 寒いね。 パパは手袋をするよ。

記事を読む

クレイジー7か月~思春期がはじまるよ~

イズモのお気に入りのおもちゃ。 ホースを適当な長さに切って、両端を結んだだけのもの。 結

記事を読む

夏の終わりに

9月に入っても残暑が続けば、もう一回くらい行けるかもしれませんが、多分最後になる川遊びに行ってきまし

記事を読む

ストライキ 寝るなんて・・・やだ!

寝る前にいじけるイズモです。 まずはトイレ編です。 夜、その日最後のトイレ。 トイ

記事を読む

子犬の社会化 里山体験 オオムラサキ放蝶会

和紙の古里、小川町(埼玉県)の仙元山のカタクリとオオムラサキの林に行ってきました。 こ

記事を読む

2回目のレクチャー

2013年10月20日 2回目のレクチャーでした。 残念ながらまた写真がありません。

記事を読む

詐欺に注意!民事管理センターから訴訟のお知らせが届いた

私たちの元に「架空請求書」が届きました。 本日は犬とは無関係の話題で

子犬のしつけには「おやつ」も「叱る」も必要ない!盲導犬パピーのしつけ方

子犬をおうちに迎えたら、人と楽しく暮らすためにはしつけも必要ですね。

盲導犬繁殖犬飼育ボランティアの条件と申請から委託まで

パピーウォーカーはメディアの影響もあり、広く知られるようになってきまし

狂犬病予防注射は毎年しないといけないの?ワクチン接種義務の根拠と費用

春になると狂犬病予防接種のお知らせが自治体から届きます。 ウェル

室内犬の一日のタイムスケジュールとしつけのポイント

ウェルシーだよ♪ 室内犬のみんな、一日をどう過ごしているの?

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年3月
    « 2月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑