掃除機が怖い

公開日: : 第一話 イズモ, 社会化

最初のうちは全然平気だったのに、家に来て3日目か4日目に掃除機をかけると吠えるようになりました。

すごい勢いで吠えて、飛びかかったり離れて吠えたてたり・・・。

どうしちゃったの?今まで吠えなかったのに・・・。

ケージに入れても吠える吠える、ものすごいです。

次の日も、またその次の日も、あまりにも吠えるので訓練士さんに電話で相談してみました。

「イズモをケージに入れ、吠えても無視して掃除してください。声をかけたりすると、お母さんも応援してくれると思って余計吠えるようになるので、見たり声を掛けたりせず無視してください。吠えても何事も起らないということが解れば吠えなくなります」

アドバイスを頂いたので、無視作戦でいきました。

しかし、3日経っても4日経っても一週間経っても、吠えるのを諦めるどころか、ますます吠えはひどくなりまるで番犬のように吠えたてるようになってしまいました。

一週間経った頃には、吠えて吠えて、そしてケージの中でツー(ウンチ)をしてしまうようになりました。

これは・・・怖いんだよね。

可哀想だし、やめよう・・・と思いました。

しばらくは夫がイズモと散歩に行っている間に掃除をして、掃除機をイズモの生活の中に入れないようにしていました。

掃除機の何が怖いんだろう?

ある日、掃除機を部屋に出しておきました。

イズモは近寄ってきて、においを嗅いだり、手を出してみたり、興味津々でした。

ヘッドを動かすとじゃれついてきました。

掃除機という物体が怖いわけじゃないのね。

では、スイッチを入れてみると・・・

びっくりして後ずさりましたが、キョトンとした感じで今度は恐る恐る近づいてきます。

ふ~ん・・音はびっくりしても、そんなに怖いわけじゃないんだ。

そのまま、掃除機のヘッドを動かすと

わんわんわんわんわん!!!!

そっか・・・大きな音をたてながら動き回るのが怖いんだ。

面白いな~^^って面白がっている場合じゃないよね。

掃除機は生活の中で絶対に必要な物なので、やっぱり慣れてもらわないと。。。

o0400030013046820062[1]

あたち・・掃除機怖いです。

しばらくは、夫にイズモを抱っこしてもらって掃除機をかけました。

床に座って抱っこしていると、最初はやっぱり吠えていました。

夫が立ち上がると、高い位置から見下ろすので強気になるようで、吠えるのを止めて掃除機の動きをじっと見つめていました。

座るとまた吠える・・・立つとまた吠えなくなる・・・犬って面白いな~(やっぱり面白がってる)

日が経つに連れて、抱っこしていれば吠えなくなってきました。

でも一人でケージに入れておいて掃除機をかけたら、絶対また吠えるよね?

これからもずっと掃除の時に、夫に抱っこしてもらい続けるわけにもいかないし、どうしよう。。。

10月のレクチャーの時に、電話をしたときとは別の訓練士さんが、たまたま近くにいたので相談しました。

私の話を聞いて

「そうですか。〇〇(電話相談した訓練士さんの名前)の言った方法は、イズモには合わなかったんですね。掃除機が音を出しながら近づいてくるのが怖いようなので、イズモをケージに入れて、毛布などで覆って見えなくして、掃除機をかけてみてください」

とアドバイスしていただきました。

翌日さっそくトライ。

吠えません。

掃除機がイズモのケージのそばに近づいて来たら、わんわんわん!!

でも、遠くなると吠えなくなりました。

その翌日も同じ状況でした。

掃除機がケージのそばに近づいてくると吠えるので、ケージの屋根をバシッと叩きました。

次の瞬間、ピタッと吠えるのをやめました。

吠えたら掃除機よりももっと嫌なことが起こると思ったのでしょうか?

それから掃除機をかけて吠えることはなくなりました。

やれやれです。

それにしても・・・掃除機対策に2か月近くかかってしまいました。
o0400030013046841707[1]

掃除機が怖い?誰のこと?あたちはここで寝ます。

「バシッ」で直してほしい行動が直ったのはこのときだけでした。

イズモは大きな音にはあまり驚かない仔で、この方法は二度と通用しませんでした。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
抱っこDEお散歩
NEXT
入所から1か月

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

川遊び初体験 慎重な子犬が泳ぐまでの心の動きを観察してみた

3回目のワクチンが終わり1週間程度経つと、お散歩が全面解禁になります。 ウェルシーは、約生後3

記事を読む

子犬の社会化 スケルトン階段

一般的にケ上げ板が無く、向こう側が見える階段のことをスケルトン階段と言うようです。 向

記事を読む

お花見

2014年4月6日 近くの公園にお花見に行きました。 桜は満開になり、花びらがひらひらと

記事を読む

しつけ Wait 待て

今日は Wait 待て です。 「待て」が出来るようになると、生活のいろいろなシーンでラクです

記事を読む

芝生で遊ぼう

いよいよ本格的なお散歩が出来るようになったので、シオンと一緒に芝生のある公園に行ってみました。

記事を読む

犬の怖がりは治るかな? 物を怖がる犬への対処法

ウェルシーには怖がりなところがあります。 人は簡単に「ビビリ」って言いますが、犬としてはむしろ

記事を読む

シャンプー

2014年2月 雪遊びを楽しんだイズモさん。 パパにシャンプーをしてもらっています。

記事を読む

馬に学びたいおとなの対応 ボディランゲージ

小さな牧場に行ったときのことです。 周囲をお散歩しました。 柵の向こうに馬がいるので、や

記事を読む

オイ!のおじさんと忍者おばあちゃん

タイトル、何のことだかわかりませんよね? イズモの人見知りのエピソードです。 イズモがお

記事を読む

子犬の社会化 街を歩いてみよう

普段のお散歩とは少し違う雰囲気を体験してみることにしました。 ツムギは車を降りての歩き

記事を読む

犬のまばたきとお辞儀 これもコミュニケーション?

ウェルシーだよ♪ ママちゃん、ママちゃん、お散歩に行きましょうよ

うちのお散歩ルールはとっても緩い

ウェルシーだよ♪ ママと一緒に公園にお散歩に行ってきたよ。

生後3か月の子犬が遊びにきたよ

ウェルシーだよ♪ ある日、あたしのおうちの駐車場に車が停まった音

犬と子どもと夏祭り

ウェルシーだよ♪ あたしね、トライアル期間中の夏に、お祭りに行っ

警戒吠え改善の兆し?

ウェルシーがパピーだった頃から、ブログを読んでくださっている方はご存じ

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑