お散歩が楽しそうになってきた

公開日: : 第三話 シオン, 散歩

シオンとお散歩に行ったら、一緒に楽しい時間を共有したいと思うのですが、シオンはあまりお散歩は好きではないみたいです。

家は出たものの

歩きたくない!

と出だしから歩かなかったり、トットコトットコ歩き出したと思うと、今度はグイグイ引っ張る。

引っ張ると言っても

わ~~い!お散歩楽しいな~!!

という前向きな気持ちではなく、ソワソワして落ち着かないのでじっとしていられず、足を出さずにはいられないという感じで、気持ちに余裕が全くありません。

気持ちに余裕がないので、ちょっとした刺激に過剰に反応して、驚いたりイライラしたり・・・。

そんなことの繰り返しなので、シオンは

お散歩なんか楽しくないもん!

おうちでくつろいでいた方がいいな~。

と思っているんだろうな。

最近までそんな風に見えました。

少しずつ慣れてもらうしかないので、お散歩コースはあまり変えずに根気よくお散歩を続けています。

そして

気付くといつの間にか、犬の散歩らしい感じになってきました。

ある日のお散歩です。

わが家は玄関を出るとすぐ階段という造りです。

CIMG1909

ちょっと前まで抱っこで降りていましたが、生後6か月を過ぎ、危なげもなくなってきたので、ゆっくり降りてもらっています。

CIMG1911

さてと出発。

CIMG1918

最近は、家を出た途端

嫌です!

と止まる確率は少なくなってきました。

でも、不安が強いのか道路のにおいを嗅いだり、止まりそうになったり、出だしは不安定です。

行くよ~!

とリードを引きたくなるのを我慢して、シオンが納得してから歩き出すようにしています。

この仔

嫌だ!

と思わせちゃうと、飛びついたり噛んだりしちゃうので、本人の気持ちが前向きになるのを待つ方がいいみたいなんですよね~。

ほんと、難しい仔です。

関連記事→こんなこいるかな? 突然スイッチが・・・お散歩の悩み

でもね

歩き出すと、笑顔で見上げてくれたり

CIMG1922

こんなとき、可愛いなあ~♪

と思います。

やっと、日々のお散歩でこういう表情を見せてくれるようになってきました。

やっぱり、犬とのお散歩はこうでなくちゃね!

CIMG1927

ママ

赤信号は止まるんですよ。

わかってますって!

CIMG1931

グングン引っ張る時もあります。

でも、以前のようにソワソワした感じが減ってきて

こやつ、自分のペースで歩きたいんだな。

という感じの時が多くなってきました。

やっと

子犬と散歩している!

っていう感じになってきたな~。

と微笑ましいような気持ちになってしまいます。

引っ張り癖をつけてしまうと、あとあと自分が大変になるので

シオ~ン!

名前を呼びます。

CIMG1932

チラッ。

少しリードが緩んでいるのがわかりますか?

シオンなりに

いけなかったのかな?

と思うみたいで、速度を緩めてくれたりします。

これもシオンにとっては、本当に進歩なんですよね。

でもすぐに忘れて、少し歩くとまた引っ張ってしまったり、何かに気を取られて止まってクンクンが始まってしまったり・・・。

まだまだマイペースです。

CIMG1933

こんなところで止まられると嫌ですね。

チェーンの向こうは民家の駐車場です。

犬の飼い主って不届き者が多いのでしょうね。

CIMG1933a

みんな~!

マナーは守ろうね。

CIMG1923

まだまだ、上手に歩けるようになるのには時間がかかりそうなシオンですが、以前よりはお散歩に前向きになったのが伝わってきて嬉しいです。

CIMG1914

ママー

暑かったけど、ぼく楽しく歩けたよ~♪

おうちに帰ったらごはんでしょ?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
室内の涼しい場所を探し求めてさまよう夏の犬
NEXT
わんこと行く軽井沢プリンスショッピングプラザ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

いたずら大好き やんちゃな子犬

やんちゃでいたずらっ子の盲導犬候補パピー。 シオン 君のいたずら好きはお姉ちゃん(イズモ

記事を読む

イライラするのはなぜ?

最近のシオン、あまりご機嫌が良くないです。 特に散歩のときが落ち着きがなくて、ちょっとした刺激

記事を読む

日本ドッグトレーナー協会のイベントに参加しました

アニマルプラザ「犬のようちえん」白金教室で開催されたイベント 「盲導犬」について知ろう・考えよ

記事を読む

言うことを聞かない犬に苛立つ自分が恥ずかしくなった日

ここのところ寒いのですが、お天気に恵まれているので毎日ウェルシーとお散歩に行っています。 この

記事を読む

パパさんの幸せな日々が復活 お散歩も落ち着いてきたよ

生後5か月を過ぎてもパパにだけカミカミしていたシオンですが、ようやく噛まなくなりました。 悩み

記事を読む

夜鳴き大王 一人で眠れるかな? 特訓中

シオンの夜鳴きのその後の様子です。 夜鳴きは、最初の日と3日目がひどかったです。 訓練士

記事を読む

パピーウォーカーをやって良かったことのひとつは褒める経験を積めること

今年のシオン地方は、暖かく穏やかな年末年始になりました。 暖かな時間にお散歩に行ってみました。

記事を読む

こんなこいるかな? 突然スイッチが・・・お散歩の悩み

シオンとのお散歩・・・。 なかなか難しいです。 ある日のお散歩。 家を出たとたん

記事を読む

お散歩 呼ばれて笑顔のはずが・・・

西から梅雨に入ってきましたね。 わが家の周りでも紫陽花が咲いてきましたよ。 わが家の庭の

記事を読む

パピー委託式 縁は異なもの味なもの

2016年3月26日 S‐14胎の委託式が行われました。 私達にとって3頭目のパピーウォ

記事を読む

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

犬が散歩で引っ張る理由と引っ張りを直すしつけ2つの方法

ウェルシーだよ♪ ママと一緒にお散歩に行ったよ。 この日は

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑