わんこと行く軽井沢プリンスショッピングプラザ

公開日: : 第三話 シオン, おでかけ

本格的な夏を迎え、毎日暑いシオぴ~地方。

暑くてたまらん!

避暑に行こう~!

ということで、軽井沢プリンスショッピングプラザに行ってみました。

軽井沢プリンスショッピングプラザは、軽井沢駅南口からすぐ近く。

豊かな自然の中に、アウトレット、雑貨、インテリア、アウトドア、レストランなど多彩なショップが入っています。

わんこ用品のお店やドッグランもあります。

CIMG1938

駐車場に車を置いて出発~。

CIMG1955

慣れない場所に来ると、しばらくクンクンが止まらないシオンです。

CIMG1940

これは多分、不安なので落ち着こうとしているのだと思います。

なので、自分でやめるまで見ないふり(笑)

CIMG1939

通路を元気に歩いて、ドッグランのそばに来たら、中にいたハスキーが2頭寄ってきました。

そして

わんわんわん!!

吠えられて、シオンの首のあたりの毛がザザッと立ちました。

CIMG1944

カメラを向けたときはだいぶ寝てしまいましたが、吠えられたときは垂直に立っていました。

ココの部分です。

CIMG1944a

もっと立ち上がっている時に写真を撮りたかったわ。

人で言ったらぞわぞわ~っと鳥肌が立つ、あんな感じ?

吠えられて怖かったのでしょうね。

CIMG1945

シオンをなだめて、ドッグランの脇を歩いて行きましたが、枯れ草をパクッ!

写真だと横向きでわかりにくいのですが、イラッとした表情でした。

シオンは、不安だったり怖かったり苛立ったりすると、よく落ちているものをパクします。

ここで無理に取り上げると

なんだよ~!

と苛立ちと興奮を煽り、飛びついたり噛んだりしちゃうので、枯れ草くらいなら放っておきます。

アムアムしているうちに落としてくれることが多いですし、しばらくしてから取ると案外あっさり離してくれます。

少し食べてしまうこともありますが、今は飛びついたり噛みついたりするよりはいいかな、という感じです。

CIMG1947

広い芝生の場所もあります。

ロングリードでボール遊びなどをしたり、木陰でのんびりすることもできます。

芝生の上をのんびり歩いて、シオンもご機嫌がなおったかな?

CIMG1946

暑そうではありますが、穏やかなお顔になりました。

日差しは強いのですが、日陰は涼しく、空気もカラッとしているので風が涼しかったです。

CIMG1949

わんこは入れるお店と入れないお店があります。

入れるお店でも、抱っこかバギーなどに乗せてというところがほとんどなので、買い物は交代で行きました。

歩く人を眺めながら、パパが帰ってくるのを待ちます。

そして交代。

お店から戻ってきたら、ちゃっかりパパに抱っこされているシオンです。

CIMG1961

この日のシオンは、ハスキーに吠えられるというトラブルはありましたが、その他の時間は始終穏やかで、とてもいいこに歩いてくれました。

毎日のお散歩の時に、飛びついたり噛みついたりするのは、ほぼ夫に対してだけです。

この日はそれが一切無く、いいこに歩いているシオンが、夫にはとっても愛おしく思えたのでしょうね。

可愛いシオンを抱っこしたい♪

という表情で、シオンを抱えている夫が嬉しそうでした。

まだ夫とシオンの二人で散歩に行けないのですが、三人でお散歩に行っているときに、夫に飛びついたり噛みついたりということも激減してきているので、このまま良い方向へ行ってくれるといいなと思います。

まだまだ穏やかな日もあれば、荒れる(?)日もあるという感じですが、気付けばだんだん穏やかな表情の日が増えてきたように感じます。

シオン

一緒にいられる時間は短いよ。

楽しい時間をたくさん過ごそうね!!

CIMG1972

軽井沢プリンスショッピングプラザは、買い物をしたり、食事をしたり(テラス席などでわんこOKの場所もあります)子供や犬と遊んだりくつろいだり、一日楽しめる場所です。

この季節は日差しが強くても爽やかなのでおすすめです。

紹介サイトを貼っておきます。

興味のある方はご覧になってくださいね→こちら

<追記>

忘れていました!

ポチたまペット大集合!

BSジャパンにて、本日8月9日 午後7時~9時 の放送です。

元気なサンディ

どんな風に大きくなったかな?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
お散歩が楽しそうになってきた
NEXT
エレベーターと鏡

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. くるみ より:

    チョコも、たまに毛がざわざわと立ち上がってる時がありますね

    他犬に対する、恐怖というか、ビビりと負けないという、武者震い的な感じでしょうか?

    ハスキー2匹にですから、怖がったのかな?ハスキーって今時、なかなか会う犬種じゃないし…

    • gd.vol より:

      くるみさん
      尻尾は完全に下がっていないので、怖さと興味と両方あったのでしょうか?
      ハスキー、大きかったです。

  2. miko より:

    シオンくんびっくりしたねー。
    私はまだ毛が逆立つのを見たことがなくって
    どういう風になるんだろう?って思ってました。
    でもその後パパさんに抱っこされて可愛い笑顔のシオンくんに戻ってよかったです〜^^
    反抗期かと思えば急に大人しくなったり緩急の忙しい時期ですが
    落ち着いた行動とってくれる時はいっぱい褒めてあげたいですね^^

    • gd.vol より:

      mikoさん
      わんこの毛が逆立つの
      私はツムギで見ました。
      訓練センターで、無邪気に訓練犬に突進して行って、訓練犬さんに一睨みされ、足が止まり背中の毛が立ちました。
      おとなの犬の風格(笑)

      もう少ししっかり毛が立っている時に写真が撮れれば良かったのですが、始終カメラを構えている訳でもないので、チャンスを捉えるのは難しいですね。
      囲みの部分の毛が〇〇連山?のように、中央に毛が集まる感じで逆立ちます。

      確かに、穏やかな時と荒れる?時が別犬のようになりますね。
      小心者だし、感受性が強いのでしょうね。
      落ち着いている時を褒めてあげるのは、大切ですね。
      頑張ります★

  3. サナ父ちゃん より:

    お散歩を楽しんでくれることが増えて良かったです。

    「お散歩に行くと楽しい♪ことがあるんだ!」

    って思ってくれたらもう大丈夫ですね。

    あと、ワンコに吠えられるのは苦手みたいですから、

    「吠えられても何も起こらないよ、安心して。」

    って経験を積んで理解してもらうのがいいのかなぁ…

    サナ、吠えられても全く気にしないヤツでしたので対処の経験はなく、私の考えでしかありませんが…

    軽井沢のアウトレットはサナと行ったことがあります。
    広々として賑やかで、人にもワンコにも楽しいところですよね。

    サナ地方から軽井沢方面には高速道路が出来たおかげで行きやすくなりましたので、いつかまたワンコ連れて行ってみたいと思います。
    サナ地方へのアクセスも格段に良くなっていますので、海と浜辺、浜辺でのたくさんのワンコとのご挨拶(笑)の経験をさせるのにはもってこいかもです。

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      初めて行ってみましたが、楽しかったですね。

      シオンは犬に吠えられるのは苦手みたいですね。
      遠くにいる犬が吠えているのを聞くだけでも(シオンに吠えているわけではない)ソワソワしますし、お散歩中に家の中から小型犬に吠えられただけでも、その場を走り出そうとしますし、以前吠えられたことがある犬を道路の向こう側で見かけただけでもソワソワします。

      何事も起こらないことが理解出来ればいいのですが、雷や花火など、大きな音が苦手な仔は、音が大きいだけで危害を加えられないにもかかわらず、慣れられない仔も多いことを考えると、これもシオンが生まれつき持っている心の幅次第だと思います。

      SitやDown、段差や角を知らせるなど、人が教えられるものはどの仔も出来るようになりますが、怖い物は怖いと思ってしまう仔は、それ以上に心の幅を広げることは難しいんですよね・・・。

      今は怖い経験を積ませないことを基本になるべく回避し、吠えられてしまったら、こちらが落ち着いて
      大丈夫だよ。
      と撫でてあげるなどして、こちらに気持ちを向けてもらうようにしようと思っていますが、本人は軽くパニック状態になっているので、なかなか難しいです。

関連記事

犬連れ市貝町芝桜公園&ろまんちっく村

桜が終わったら次は芝桜だ~!! ウェルシーと過ごす最初で最後の春はお花見で楽しみます。 市貝町芝桜

記事を読む

掃除機にじゃれつく子犬 その後

シオンは委託当初から掃除機を怖がらなかったので助かりましたが、掃除機が大きなおもちゃになってしまいま

記事を読む

お散歩 上手に歩けている時を褒めてあげよう

雲場池と旧軽井沢銀座を散策しました。 こちら→犬連れ軽井沢 紅葉の雲場池と旧軽井沢銀座

記事を読む

柵の前に座る犬

犬連れ千年の苑ラベンダー園 日本最大級5万株のラベンダーを満喫

ウェルシーだよ♪ 梅雨の雨の隙間に、埼玉県嵐山(らんざん)町にある「千年の苑ラベンダー園」に連れて

記事を読む

お散歩 リーダーウォークとカム

犬が飼い主から付かず離れず寄添って歩くことを「リーダーウォーク」と言います。 リードは張らず、

記事を読む

犬連れ与野七福神めぐり

ウェルシーだよ♪ 川越七福神に続いて、与野七福神めぐりに連れて行ってもらったよ。 関連記事→秋晴

記事を読む

お留守番頑張ったよ

シオン~。 ママはお出かけだからお留守番頼むね。 House 日本盲導犬協会では、外出時やパピ

記事を読む

子犬のいたずらはいつまで続く?いたずらっこ卒業

最近夫が シオン、いいこになったな~。 とよく言っています。 どこがいいこ? だって、いたず

記事を読む

おもちゃのアウト・オッケー 教え方2つのコツ

日本盲導犬協会では、パピーを迎えたら おもちゃを使ってたくさん遊んであげてくださいね。 とお願い

記事を読む

犬連れ月の沙漠公園 月の沙漠に朝日が昇る

ウェルシーだよ♪ あたしのおうちはね、海の近くじゃないの。 だから、海は特別なものなんだ

記事を読む

立ってお乳を飲む子犬
母犬の子育ては合理的!お乳を立ち飲みさせる母犬

私たちは犬を飼育する経験すらパピーウォーカーが初めての経験でした。

眠る子犬
子犬生後1か月・生きていく知恵を学んでいく時期(備忘録)

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初出産をしました。 子犬

無心に母乳を飲む子犬たち
子犬の出産から生後2週間の子育て(備忘録)

新年おめでとうございます。 ウェルシーは昨年(2019年)12月15

アリス、イズモ母子
ラブラドールレトリバーの毛色の遺伝 ブラック・チョコ・イエローはどう決まるの?

ウェルシーは、12月15日に子犬を出産しました。 父犬もイエローなの

ウェルシーと子犬たち
盲導犬繁殖犬ウェルシー初めての出産

12月の上旬に出産のため、富士ハーネスに里帰りしていたウェルシーは、1

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年1月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑