お散歩は探検気分 台風一過

公開日: : 第四話 ウェルシー, 散歩

台風が去った翌日、さわやかな秋晴れになるかと思いきや、真夏の暑さが戻ってきました。

今回の台風は、台風の進路の左側では大雨、右側では強風だったようで、ウェルシー地方は風が強かったです。

公園はいつもと違う風景

公園には折れた枝や木の葉が散乱していて、人は風の強さを改めて感じましたが、ウェルシーにはワクワク散歩になったようです。

わ~い!

すごいな、すごいな~!!

おもちゃがいっぱい落ちているよ~!!

CIMG7664

横向きでわかりにくいですが、いたずらっ子のお顔になっています。

芝生のところも

わ~い!

わ~い!

ぴょんこぴょんこ走っています。

CIMG7667

ウェルシーの頭の中は周りへの好奇心で一杯。

パパのことなんか忘れていますよね(笑)

すっかり非日常の風景になってしまったので、この月齢では仕方ないかな~?

いいもの見~っけ!

CIMG7668

太い枝を拾いました。

えへへ~!!

楽しいな~。

CIMG7670

少しだけ黙認(苦笑)

ほどほどのところでOUTしてもらって、しばらく歩きました。

興味をそそるものがたくさん落ちているので、引っ張ったり立ち止まったりして、なかなかいい感じには歩いてくれませんでしたが、それでもよく歩いてくれました。

日陰で一休み

疲れたよ~。

べちょ~!

日差しが強くなったので、途中でクールベストを着せました。

いつの間にベストが小さく感じるようになりましたね。

CIMG7671

ふかふかの芝生も気持ちいいのかな?

CIMG7673

楽しめたのでOKにします

お散歩というよりは、ウェルシーの探検に人が付き合っている感じになりましたが、ウェルシーは五感をフルに使い楽しんでくれました。

同じ公園でも季節や天気によって、犬が感じる景色も変わるのでしょうね。

同じ場所ですが違う雰囲気を、ウェルシーが楽しめたことが良かったと思います。

拾い食いをしなくなるまでは、まだまだ遠い道のりだと思いましたが・・・。

同じ場所でもいつもと雰囲気が大きく違うと、そわそわして落ち着かなくなる仔もいます。

無理せず早めに切り上げたり、あまり歩きまわらず同じ場所でゆっくり時間をかけたり、その仔のペースに合せてあげられるといいですね。

何にでも興味を示し、楽しみ、はしゃぐウェルシー。

いつかすっかり落ち着いて

こんな頃もあったね~。

と思う日が来るのでしょうか?

それとも、おとなになってもこのまま?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
おとなになったね 生後5か月の掃除機への反応
NEXT
お手入れ苦手を克服できるかな?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    探検好き→好奇心旺盛→人との新しい遊び→楽しかったぁ~♪→good~♪って褒められた♪嬉しい!→次、何するの~?(人に注目)

    こんなサイクル?でワンコと過ごせたら、きっとワンコ、いい仔になるだろうなぁ~、なんて思っちゃいました。

    まだパピーウォーキング、先長いですからのんぴりゆっくりしてくださいませ。

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      いいですね~♪
      今のウェルシーには、まだハードルが高そうですが、そんなサイクルに持っていけるように誘っていきたいですね♪

  2. すず より:

    私が見ているのは動いていない画像(写真)の筈なのに、まるで映像を見ているかのように、活き活きと歩き回る楽しそうなウェルシーちゃんの様子が伺えます。
    いつもとちょっぴり違う公園にワクワクして、ぴょんこぴょんこしながら良い枝見つけて…楽しかったですね^^

    拾い食いも「これは何かな?楽しそう?!」と興味を持ち、自ら確認して…というのは、成長していく上でとても貴重な経験でもあると思うので、危険物でなければ、ある程度はその好奇心を満たしてあげたいですよね。
    楽しんでいた枝もきちんとOutできて、本当にお利口さん♪

    • gd.vol より:

      すずさん
      今は、好奇心と無邪気さが勝っている状況なので、あまりダメダメ言わず伸び伸び育ててあげたい気がします。
      枝は齧るのが楽しい~♪になってしまっていて、おもちゃを持たせても、枝の誘惑に負けてしまいます。
      いつの日か、ウェルシー自身が
      なんであんなに子供っぽいことをやっていたのかしら?
      と思う日が来るのでしょうか?

      多少は好奇心を満たしてあげつつ、誘惑の少ない道から人に注目できるように伝えていくようにしていますが、まだまだ遠い道のりになりそうです・・・。

関連記事

刺激に敏感だけど散歩は好きなので

わが家の周辺は住宅街なので、わりと静かな環境です。 パピー達のお散歩コースは 住宅街

記事を読む

W-15胎 7回目のパピーレクチャー

1月21日はW-15胎とD-16胎の合同レクチャーでした。 W‐15胎は4月14日生まれ。

記事を読む

アイコンタクトで「ごはん食べていい?」と聞く犬

毎日の楽しみ ごはん 現在、日本盲導犬協会では フードを食べることは犬の当然の権利 という考

記事を読む

犬のしつけに「言い聞かせ」は有効か?

ウェルシーはお留守番が苦手です。 寂しくなって吠えてしまうんですよね。 今は眠ってから出かけたり

記事を読む

生後9か月のウェルシーへ

ウェルシーは1月14日で生後9か月になりました。 体重は 前足が掛かってしまい見

記事を読む

1頭の犬が人の心を繋いでいくんだね パピーウォーカーの喜び

ウェルシーの父犬のユオン君と、母犬のココアちゃんの繁殖犬ウォーカーさん宛てに、ウェルシーの委託直後か

記事を読む

W-15胎 3回目のパピーレクチャー

8月27日 3回目のパピーレクチャーでした。 今回はウッディ家がお休みだったので、5家族

記事を読む

盲導犬のトイレってどうするの?ワンツーベルトに挑戦開始

盲導犬は、目の見えない、見えにくい人と一緒にお出かけをするので、家庭犬と同じように外で自由に排泄をし

記事を読む

犬と小さな子ども 仲良くできるかな?

来客がありました。 2歳7か月のお子さん連れのご夫婦。 仮にお子さんの名前を「W君」とい

記事を読む

聴導犬に向いているかも?

ある日、自分のマットでくつろいでいたウェルシーが突然立ち上がり、部屋の扉の前に立ちました。 閉

記事を読む

おもちゃを咥えて歩く子犬
子犬が人の足を噛んでくるのはなぜ?私は普通に歩いているだけなのに

普通に部屋の中を歩いているだけなのに、あるいは普通にお散歩をしている

抱っこされる犬
犬の肉球は何のためにあるの?役割と構造は?弱点もあるよ

犬の肉球って、ぷにぷにしていて可愛くて、ちょっと香ばしかったりして、

枝垂桜と犬
犬連れ桜の飯綱山公園歴史の広場(富士見城跡)優美な小諸八重紅枝垂を楽しもう

ウェルシーだよ♪ 長野県の「飯綱山公園歴史の広場」に連れて行ってもら

大手門
犬連れ小諸城址「懐古園」城下町より低い場所に築かれた穴城

ウェルシーだよ♪ 長野県にある「小諸城址懐古園」に連れて行ってもらっ

ドッグフードが気になる子犬
ドッグフードの選び方|正しい知識を身に着けてドッグフードを選ぼう

私たちの場合は、盲導犬協会の犬なのでフードは協会から指定されたものを

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑