お散歩は探検気分 台風一過

公開日: : 第四話 ウェルシー, 散歩

台風が去った翌日、さわやかな秋晴れになるかと思いきや、真夏の暑さが戻ってきました。

今回の台風は、台風の進路の左側では大雨、右側では強風だったようで、ウェルシー地方は風が強かったです。

公園はいつもと違う風景

公園には折れた枝や木の葉が散乱していて、人は風の強さを改めて感じましたが、ウェルシーにはワクワク散歩になったようです。

わ~い!

すごいな、すごいな~!!

おもちゃがいっぱい落ちているよ~!!

CIMG7664

横向きでわかりにくいですが、いたずらっ子のお顔になっています。

芝生のところも

わ~い!

わ~い!

ぴょんこぴょんこ走っています。

CIMG7667

ウェルシーの頭の中は周りへの好奇心で一杯。

パパのことなんか忘れていますよね(笑)

すっかり非日常の風景になってしまったので、この月齢では仕方ないかな~?

いいもの見~っけ!

CIMG7668

太い枝を拾いました。

えへへ~!!

楽しいな~。

CIMG7670

少しだけ黙認(苦笑)

ほどほどのところでOUTしてもらって、しばらく歩きました。

興味をそそるものがたくさん落ちているので、引っ張ったり立ち止まったりして、なかなかいい感じには歩いてくれませんでしたが、それでもよく歩いてくれました。

日陰で一休み

疲れたよ~。

べちょ~!

日差しが強くなったので、途中でクールベストを着せました。

いつの間にベストが小さく感じるようになりましたね。

CIMG7671

ふかふかの芝生も気持ちいいのかな?

CIMG7673

楽しめたのでOKにします

お散歩というよりは、ウェルシーの探検に人が付き合っている感じになりましたが、ウェルシーは五感をフルに使い楽しんでくれました。

同じ公園でも季節や天気によって、犬が感じる景色も変わるのでしょうね。

同じ場所ですが違う雰囲気を、ウェルシーが楽しめたことが良かったと思います。

拾い食いをしなくなるまでは、まだまだ遠い道のりだと思いましたが・・・。

同じ場所でもいつもと雰囲気が大きく違うと、そわそわして落ち着かなくなる仔もいます。

無理せず早めに切り上げたり、あまり歩きまわらず同じ場所でゆっくり時間をかけたり、その仔のペースに合せてあげられるといいですね。

何にでも興味を示し、楽しみ、はしゃぐウェルシー。

いつかすっかり落ち着いて

こんな頃もあったね~。

と思う日が来るのでしょうか?

それとも、おとなになってもこのまま?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
おとなになったね 生後5か月の掃除機への反応
NEXT
お手入れ苦手を克服できるかな?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. サナ父ちゃん より:

    探検好き→好奇心旺盛→人との新しい遊び→楽しかったぁ~♪→good~♪って褒められた♪嬉しい!→次、何するの~?(人に注目)

    こんなサイクル?でワンコと過ごせたら、きっとワンコ、いい仔になるだろうなぁ~、なんて思っちゃいました。

    まだパピーウォーキング、先長いですからのんぴりゆっくりしてくださいませ。

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      いいですね~♪
      今のウェルシーには、まだハードルが高そうですが、そんなサイクルに持っていけるように誘っていきたいですね♪

  2. すず より:

    私が見ているのは動いていない画像(写真)の筈なのに、まるで映像を見ているかのように、活き活きと歩き回る楽しそうなウェルシーちゃんの様子が伺えます。
    いつもとちょっぴり違う公園にワクワクして、ぴょんこぴょんこしながら良い枝見つけて…楽しかったですね^^

    拾い食いも「これは何かな?楽しそう?!」と興味を持ち、自ら確認して…というのは、成長していく上でとても貴重な経験でもあると思うので、危険物でなければ、ある程度はその好奇心を満たしてあげたいですよね。
    楽しんでいた枝もきちんとOutできて、本当にお利口さん♪

    • gd.vol より:

      すずさん
      今は、好奇心と無邪気さが勝っている状況なので、あまりダメダメ言わず伸び伸び育ててあげたい気がします。
      枝は齧るのが楽しい~♪になってしまっていて、おもちゃを持たせても、枝の誘惑に負けてしまいます。
      いつの日か、ウェルシー自身が
      なんであんなに子供っぽいことをやっていたのかしら?
      と思う日が来るのでしょうか?

      多少は好奇心を満たしてあげつつ、誘惑の少ない道から人に注目できるように伝えていくようにしていますが、まだまだ遠い道のりになりそうです・・・。

関連記事

突然ですがパピーウォーカーを卒業します そしてこれからのこと

2018年5月に、4頭目パピーのウェルシーを入所させ、次のパピー待ちのわが家でしたが、この度パピーウ

記事を読む

no image

犬がアイコンタクトをしない|お散歩でのアイコンタクトの教え方

昨日、ウェルシーが初めて人を見上げるようなアイコンタクトをしてくれたことを記事にしました。 見上げ

記事を読む

愛犬の性格を漢字一文字で表すと?

日本漢字検定協会が応募している「今年の漢字」というのがありますよね。 ちなみに昨年2017年は「北

記事を読む

犬が今まで出来ていたことが出来なくなる理由と対策

愛犬が、今までできていたことができなくなる(やらなくなる)ということはありませんか? 子犬の場合は

記事を読む

お散歩 飛び石を渡る

みなさんの街には、橋の代わりに飛び石を使っている川がありますか? 京都鴨川の飛び石が、外国人観

記事を読む

ゆっくり川辺を歩く子犬

川遊び初体験|慎重な子犬が泳ぐまでの心の動きを観察してみた

3回目のワクチンが終わり1週間程度経つと、お散歩が全面解禁になります。 ウェルシーは、約生後3か月

記事を読む

W-15胎 4回目のパピーレクチャー

9月24日は4回目のパピーレクチャーでした。 今回は、3家族でのレクチャーでした。 それ

記事を読む

伏せる犬

犬の散歩は毎日行くべき?行きたくない日は休んでもいい?

犬にとってお散歩は大切ですが、お散歩には毎日行かなければならないものなのでしょうか? みなさんは

記事を読む

落ち着いた犬に育てたい!コツってあるの?

ただいま~。 と帰ってきて犬が お帰り~!お帰り~!! と尻尾をブンブン振って、嬉しくてぴょん

記事を読む

散歩中に立ち止まる犬

犬をノーリードにすると思わぬ事故になるかも

ウェルシーだよ♪ お散歩に行ったよ。 暖かくなってきて、ちらほら梅が咲き始めていたよ。 ノー

記事を読む

ロープで遊ぶ子犬
犬と楽しく遊ぶ方法!犬とは全力で向き合おう

ウェルシーは5歳ですが、遊ぶのはパピーの頃から大好きです。 お散歩の

伏せる犬
犬のしつけ「無視」はイジメ?無視の方法と犬を無視することが効果的な場面

犬のしつけの方法の中で「犬を無視する」というものがあります。 好まし

散歩する犬
犬を吠えさせる飼い主は犬が可哀想だと思わないのかな?

犬は吠える生き物です。 なので、犬が吠えるのは自然なことで問題行動で

座る犬
犬がよだれをポタポタ垂らしているけど大丈夫?病気の心配は?

ある日、これといった理由も見当たらないのに、ウェルシーがよだれをポタ

横顔ラブラドールレトリバー
犬の飼い主あるある?うちの犬は自分のことを人間だと思っている!それって問題なの?

昭和の頃の犬は外飼いで、その役割は番犬でした。 知らない人が来ても吠

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑