犬は喜び♪雪だ~ その1

公開日: : 第一話 イズモ, 社会化

2014年2月

かなりまとまった量の雪が積もりました。

イズモ地方は冬晴れの日が多く、冬は雨も雪もほとんど降りません。

雪は全く降らない年もあるし、5cmも積もれば「大雪だね」と言うような地域です。

それがこの冬は膝まで埋まるような雪が降りました。

人間たちは慣れない雪かきに汗を流しています。

一方犬族のイズモは大喜び。

一面まっ白になった見慣れない風景に戸惑うことも無く、近所の家の玄関先に積み上げられた雪の上をズボズボ登って行きました。

o0400030013119846967[1]

楽しい~音譜

公園に行くと、誰かが作った雪だるまのお出迎え。

「パパちゃん、この怪しげなものはなんですか?」

「雪だるまだよ」

あなたが寄りかかっているのも雪だるまですよ~。

そっちは怪しくないんですかね~?

o0400030013119846968[1]

「よ~し雪だるま、いくぞ~」

o0400030013119869598[1]

がぅがぅしても相手にしてもらえないよ~。

o0400030013119848788[1]

弾んでいますね。

o0400030013119848789[1]

うひょ~楽しい~音譜

o0400030013119849912[1]

イズモが楽しそうだとこちらも楽しくなってきます。

雪の上を走るのなんて子供の頃以来です。

イズモと暮らす最初で最後の冬に、おもいきり雪で遊ばせてあげられて良かったな。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬に芸を教えてみた!お手ができるなら「どっち?」もできる?
NEXT
犬は喜び♪雪だ~ その2

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. くるみ より:

    1. 無題
    我が家も今年はじめの雪が、産まれて初めての雪で、はしゃいでました…
    いえいえ、食べてました(^_^;)さすが、食いしん坊姫…

    この冬は、どんな姿見せてくれるのかな?イズモちゃんもきっと楽しかったんでしょうね!
    http://ameblo.jp/song3-25music/

  2. gd.vol より:

    2. Re:無題
    くるみさん
    はしゃいでいましたし、食べていましたね。
    鼻の頭に雪をつけた姿が可愛かったです。
    http://ameblo.jp/wan0824/

  3. イーリィの父 より:

    3. 無題
    僕はこの大雪のとき、長野から脱出できなくて大変な思いをしましたが、イズモちゃんはしっかり楽しめたんですね。
    雪だるまに遊びを仕掛けるところなんか、まさにパピーって感じで、すごく微笑ましいです。
    これで盲導犬になった後に大雪が降っても大丈夫ですねb(´∀`)d

  4. gd.vol より:

    4. Re:無題
    イーリィの父さん
    あの時の雪は大変でしたね。
    長野はものすごい大雪だったでしょうね。
    私は慣れない雪かきで、めちゃくちゃ筋肉痛になったのを覚えています。

    しばらくの間道路の端に雪が積み上げられていたので
    お散歩に行くと、雪の方へ引張って行って困りました(笑)
    危なくないところでは「OK」で遊ばせてあげましたが
    この冬は積もった雪に気を取られずに歩けるんだろうか・・・?
    http://ameblo.jp/wan0824/

  5. ドラっち より:

    5. 無題
    降った降った~
    100回叫びたいくらい(笑)積もりましたね。わが子も大喜び。イズモちゃんも、ズボズボはしゃいでたのすごく覚えてますよ。あの雪はきっとイズモちゃんへの贈り物だったんだね。思い出ができて良かったです。しかし私的には雪勘弁(笑)
    でも早々スコップは購入しました(笑)
    http://ameblo.jp/doramotch/

  6. gd.vol より:

    6. Re:無題
    ドラっちさん
    凄かったですよね~!!
    長いこと生きていますが(笑)地元であんなに降ったのは初めて見ました。

    イズモは楽しかったみたいだけど、何もあそこまで振らなくてもね~。
    そっか・・・イズモへのバレンタインプレゼントだったのかな?
    http://ameblo.jp/wan0824/

関連記事

お散歩 横断歩道と踏切

生後5か月齢のツムギ。 現在の散歩の時間は、朝は1時間くらいです。 昼間(暑いので夕方が

記事を読む

あおむけ抱っこ

訓練センターからは「あおむけ抱っこ」をたくさんしてくださいね。 とお願いされています。 あおむけ

記事を読む

犬に芸を教えてみた!お手ができるなら「どっち?」もできる?

お手ができるようになったイズモに、ちょっとした芸を教えて楽しみました。 人と遊ぶのは楽しいコミュニケ

記事を読む

あっぱれな猫のお話

私達が住んでいる住宅地は猫が多いです。 飼い猫なのか、野良猫なのか、半野良なのか・・・。

記事を読む

2回目の家庭訪問

2014年1月 24日は訓練士さんによる家庭訪問でした。 家庭訪問、レクチャー、電話での

記事を読む

新しい環境で落ち着けない犬

ウェルシーを連れて公園にお出かけしました。 出かけたのは公園とカフェです。 公園 ウェルシ

記事を読む

パピーウォーカーの初日ようこそイズモ

2013年8月24日 盲導犬の候補犬パピーの委託式でした。 ワクワクドキドキパピー委託式 今回は兄

記事を読む

犬連れお花見 いよいよソメイヨシノ満開

ウェルシー地方もソメイヨシノが咲いてきました。 お花見ネタばかりですが春は短いので、ウェルシー

記事を読む

触られるのは嫌?体感受性が強い犬

体感受性というのは体への刺激に対する感じ方のことです。 シオンは、体に受ける刺激に対して敏感な方だ

記事を読む

ぬいぐるみと犬

最後のレクチャー

2014年6月15日 最後のレクチャーでした。 7家族7頭、全員集合で最後のレクチャーを迎えられ

記事を読む

梅と小田原城
犬連れ小田原城址公園・報徳二宮神社

ウェルシーだよ♪ 2月の終わり、寒さの中にも春を感じる日に小田原城址

部屋でくつろぐ犬
別れた子犬と母犬はお互いに覚えているのだろうか?

子犬を迎えると この仔は母犬のことを覚えているのだろうか? と思った

ロングリードで散歩する犬
母犬の出産後のケアと体調管理

ウェルシーは2019年12月15日に初めての出産をしました。 子犬た

カートで運ばれる子犬たち
盲導犬パピー1回目の別れと出会い パピー委託式

ワトソン*ウェルシー仔たちは、2月8日にパピーウォーカーさんに委託さ

子犬と遊ぶ母犬
子犬の生後6~7週は犬社会から人社会へ旅立つ大切な準備期

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初めての出産をしました。

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑