Love Love Love

公開日: : 第一話 イズモ

2013年10月

秋も深まるある夜のお話

イズモ生後4か月

パパ~!

なんだい?イズモ

好き 好き 好き~ドキドキ

o0400030013071276462[1]

わかった

わかったからペロペロはやめてくれ~

だめなの?

じゃあ

だっこ

o0400030013071276464[1]

パパ

好き 好きドキドキドキドキ

パパも大好きだよ 、イズモドキドキ

パパ ぎゅっ ってしてね

o0400030013071276463[1]

ごっそさんです。

 

☆注☆

幼い子供や犬が苦手な人は、犬に舐められると驚いてしまいます。

また、手に食べ物を持っている場合は(犬が)誤飲してしまうかもしれません。

盲導犬ユーザーは周りを見て判断することが難しいので、盲導犬が人を舐めるのを防ぐのは難しいです。

 

なので、パピーウォーカーはパピーを育てるのに当たって、人の手や顔を舐めるのを習慣づけないようにお願いされています。

私からしたら犬に舐められるのが嫌だったら犬に手を出すな~と思ってしまいます。

人にお願いを徹底させるのは難しいので、わんこの方にも頑張ってもらっているわけです。

健気な盲導犬わんこを応援してくださいね。

そして盲導犬がお仕事に集中できるように

どうか盲導犬とユーザーさんを温かく見守ってあげてくださいね。

 

参考→盲導犬に街で出会ったら

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
ねんね しつけ番外編
NEXT
子犬の社会化~ コンサートイベント~

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. スピカ より:

    1. 無題
    はい。私も「犬に舐められるのが嫌だったら犬に手を出すな~」って思います。(^_^;)

    ずっと昔のことですが、電車の中で、盲導犬を連れた方が座っていて、その盲導犬に話しかけたり、なでたり、持っていたお菓子をあげようとしている乗客の方がいて、

    思わず、そっと声をかけて注意をしてしまったことを思い出しました。

    学生の頃だったのですが、ちょうど、盲導犬のドキュメント番組を観たばかりで、盲導犬とそのユーザーさんのことについて少しだけ「知る」機会があったからでしょう。

    もう一度、「盲導犬に出会ったら…」を読み返しました。

    「知る」ことは「理解」につながり、「愛する」ことにつながりますね。

    たくさんの方に、ぜひとも知っておいていただきたいと、強く思います。

    イズモちゃん、それにしてもかわいいですね~(*^_^*)

    いつも私は顔をペロペロと舐めまくられています(;^_^A

    http://ameblo.jp/witch-of-the-east/

  2. gd.vol より:

    2. Re:無題
    スピカさん
    ありがとうございます。

    悪気は無くても、知らないために立場の違う人に迷惑をかけてしまうことってあると思うんです。

    おっしゃるように「知る」ことは「理解」に繋がり「愛すること」に繋がります。

    盲導犬については賛否両論あることも承知しています。

    でも反対の方の中には「知らない」または「間違った情報」で反対している方もいます。

    盲導犬協会には、正しい情報を発信していただいて
    ボランティアの一人としては、可愛いパピーの画像と共に、盲導犬の育成や活動についてたくさんの人に知っていただけたら嬉しく思っています。

    2頭のラブちゃんにペロペロ攻撃されたら、なかなか大変ですね。
    でも可愛いですよね☆
    http://ameblo.jp/wan0824/

関連記事

6回目のレクチャー

2014年2月23日 今回は大雪のため1週間延期になり、7家族中4家族が参加したレクチャーでした。

記事を読む

大人の階段~成犬用フードへ移行~

2014年1月 イズモは20日で生後7か月になりました。 この日から子犬用フードから成犬

記事を読む

家族の見送りを日課にする犬

パパが毎朝仕事に出かけるとき、イズモは私と一緒にパパの見送りをしていました。 見送りは日課 あたしの

記事を読む

ねんね しつけ番外編

盲導犬のコマンドに「ねんね」などというものはありません(念のため) これは偶然覚えてしまったものな

記事を読む

お散歩 横断歩道を渡ろう

2013年12月 ママ~パパとお散歩に行ってきま~す。 今日も元気なイズモ耳。 絶

記事を読む

河口湖で遊ぼう

2014年5月18日 静岡駅での募金活動とレクチャーが終わって河口湖に一泊しました。 い

記事を読む

分離不安症~ビターアップル事件~

2013年10月2日 3回目のワクチン接種のために富士ハーネスに行きました。 その時、夫

記事を読む

子犬の飛びつきをやめさせるのは無視が一番効果があった

生後5か月を過ぎた頃からイズモは飛びつくようになりました。 朝の挨拶「おっはよ~ぴょ~ん」に始

記事を読む

ママのひざ掛け

2013年 晩秋 ここがあたしのお気に入りの場所。 ママのひざ掛け。 フリースのブ

記事を読む

子犬の社会化~来客~

回想ブログなので、あっという間に時が経ちます。 2014年になりました。 お正月にわが家に来客が

記事を読む

ロングリードで散歩する犬
母犬の出産後のケアと体調管理

ウェルシーは2019年12月15日に初めての出産をしました。 子犬た

カートで運ばれる子犬たち
盲導犬パピー1回目の別れと出会い パピー委託式

ワトソン*ウェルシー仔たちは、2月8日にパピーウォーカーさんに委託さ

子犬と遊ぶ母犬
子犬の生後6~7週は犬社会から人社会へ旅立つ大切な準備期

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初めての出産をしました。

洗濯かごに入れられる子犬
パピーウォーカーが巣立ったパピーの誕生日に思うこと

2月1日は、わが家の3頭目パピーのシオンの誕生日です。 S-14胎の

フードを食べる子犬
【動画】子犬のお座りの教え方のコツ

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初めての出産をしました。

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑