4回目のレクチャー

公開日: : 第一話 イズモ, パピーレクチャー

2013年12月15日

河口湖を後にしてレクチャーに出席するため富士ハーネスに向かいました。

イズモ達I-12胎のレクチャーは1週前の8日で、静岡駅での募金活動と周辺の散歩で、パピーたちは繁華街や駅の階段、エスカレーターなども体験しました。

私達は日程が合わなかったため、15日のB-12胎のレクチャーに一緒に参加させていただきました。

前回に続いて5か月先輩パピーと一緒のレクチャーです。

レクチャーの内容

  • おもちゃの持ってこい
  • 服を着てみよう
  • 触れ合いの練習

でした。

おもちゃの持ってこい

イズモはまだ距離があまり離れてしまうとおもちゃを持ってこられないので、短い距離で持って来させました。

アウトのコマンドでおもちゃを離して、次の指示を待てるようになったのでそれを披露できました。

この月齢(約6か月齢)にもなって訓練士さんに

アウトがとても上手になりましたね。

と言われてしまったのがちょっと恥ずかしかったです。

イズモは遊ぶ時はとても集中してくれるので、それも褒めていただけました。

訓練士さんは

おうちでたくさん遊んでくださっているのですね。

と言ってくださいました。

イズモは遊ぶのが大好きな仔に育ちました。

私もそんなイズモといろいろと工夫して遊びました。

イズモが来てしばらくの間、イズモと上手に遊べないと言っていたのが嘘のようです。

いつものI-12胎のレクチャーにはあまり参加していない訓練士さんともプレーをしました。

イズモにはあまりなじみの無い訓練士さんということになりますが、指示をよく聞いて集中して遊んでくれたので、これも褒めていただけました。

盲導犬は訓練する人とユーザーさんが別の人になりますから、誰の指示でも聞けるということは良いことなのかもしれません。

関連記事→アウト・オッケーおもちゃで遊ぼう!人と遊ぶのが楽しくなる室内遊びの教え方

服を着てみよう

盲導犬は抜け毛が落ちるのを防ぐために「マナーコート」という服を着ることがあります。

夏の暑い時に外出しなければいけない事もあるので、靴も着用する練習をしました。

(注 イズモが着ているのはマナーコートではありません)

o0400030013093163262[1]

訓練士さん、あたしシュー(ビターアップル)は嫌です。

お洋服をカミカミしたりしませんから、シューは許してくださいぃ~~。

o0400030013093161897[1]

逆光になってしまい、写真がいまいちです。

生後6か月のイズモにはダブダブでした。

そのダブダブ具合がちょっと可愛かったけど。

o0400030013093161898[1]o0400030013093163261[1]

触れ合いの練習

イズモは人見知りな所があります。

今回はいつもと違うパピーウォーカーさんのメンバーなので「どうかな?」と思いましたが、おとなしくみんなに触られていました。

パピーウォーカーに興味があるということで見学に来ていた家族が2組ありましたが、そのご家族の方たちにもおとなしく触られていて拍子抜けしました。

お散歩中に知らない人が触ろうとすると「嫌ぁ~」というように私の後ろに隠れたり、警戒して身体を低くすることもあるんです。

いつもというわけじゃないんですけどね。

レクチャーだと誰に触られるのも平気というのはどうしてなのだろう?

人と接することが全て嫌ということではなさそうなので、生活の中でも少しずつ慣れていけばきっと大丈夫でしょう。

イズモ、人は誰でもみんな怖くないんだよ。

一緒に頑張ろうね。

B-12胎のパピー達は、みんな人の指示をしっかり聞いて上手に「持ってこい」をしていました。

自分の番じゃないときはおとなしく床に伏せて待っていました。

イズモは、そんなお兄さんお姉さんパピーの様子をじ~~っと見ていました。

お兄さんお姉さんの振る舞いはイズモの心に大きな影響を与えたようでした。

関連記事→他犬の模倣(マネ)をして学習する子犬

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
犬連れ西湖癒しの里・冬の河口湖・富士ハーネスキャンドルナイト
NEXT
生後6か月・犬もギャングエイジ?子犬の成長に寄り添っていこう

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. みしぇる☆ より:

    1. ♫
    急にごめんなさい(・・;)他の人の記事から辿り着いちゃいました!こんな記事に出会ったのは生まれて初めてです!(外人ぽく言って見ました・・・)まだまだBlog始めて月日は浅いですが♡これを縁によかったら仲良くしてください((。・ω・)ノ゙
    http://ameblo.jp/mishel-127/

  2. 健康ダイエットサポーター★YOSHIE より:

    2. ◇お疲れ様です◇
    初めてコメさせて頂きます(*^_^*)人のブログは価値観を広げられる媒体の1つだと思うので面白いですよね(^^♪私も良いブログが作れる様に日々頑張ろうと思いました(*^^*)では、また遊びに来ます♪
    http://ameblo.jp/yoshie-kenkodiet/

  3. かおり より:

    3. コンニチワァ♪|/// |(*・∀・*)ノ| ///|ウィ-ン(自動ドア)
    いろいろ回っていたら辿り着きました★わたしの記事もちょっとだけでも読んで行ってほしいです。また、記事読みに来たいので読者登録してもいいですか?
    http://ameblo.jp/kaori900403/

関連記事

掃除機が怖くて吠える犬

最初のうちは全然平気だったのに、家に来て3日目か4日目に掃除機をかけると吠えるようになりました。

記事を読む

犬が落ち着く無駄に吠えないフードの与え方

人でもわんこでも、ごはんは毎日の楽しみです。 ラブラドールは、歩く胃袋などと揶揄され、ほんとに食べ

記事を読む

お散歩 横断歩道を渡ろう

2013年12月 ママ~パパとお散歩に行ってきま~す。 今日も元気なイズモ耳。 絶

記事を読む

眠り

2014年7月24日の夜 イズモの寝姿があまりにも可愛かったので写真を撮ってみました。

記事を読む

S-14胎3回目のパピーレクチャー

6月19日 3回目のパピーレクチャーでした。 前回が5月8日だったので、1か月半ぶりの兄

記事を読む

子犬のしつけ伏せ「Down」いつからどう教える?

犬のしつけの中で「コマンドに従う」ものがいくつかあります。 Sit(お座り)Down(伏せ)Wai

記事を読む

出発

2014年7月26日 いつもと同じ朝がやってきました。 いつもと同じようにイズモにワンツ

記事を読む

W-15胎 4回目のパピーレクチャー

9月24日は4回目のパピーレクチャーでした。 今回は、3家族でのレクチャーでした。 それ

記事を読む

W-15胎 1回目のパピーレクチャー

6月24日は、1回目のパピーレクチャーでした。 この日は、母犬のココアちゃんと繁殖犬ウォーカー

記事を読む

眼底検査 富士宮ぷち観光

2014年3月19日 I-12胎のパピー達は眼底検査の日でした。 富士ハーネスへイズモを

記事を読む

梅と小田原城
犬連れ小田原城址公園・報徳二宮神社

ウェルシーだよ♪ 2月の終わり、寒さの中にも春を感じる日に小田原城址

部屋でくつろぐ犬
別れた子犬と母犬はお互いに覚えているのだろうか?

子犬を迎えると この仔は母犬のことを覚えているのだろうか? と思った

ロングリードで散歩する犬
母犬の出産後のケアと体調管理

ウェルシーは2019年12月15日に初めての出産をしました。 子犬た

カートで運ばれる子犬たち
盲導犬パピー1回目の別れと出会い パピー委託式

ワトソン*ウェルシー仔たちは、2月8日にパピーウォーカーさんに委託さ

子犬と遊ぶ母犬
子犬の生後6~7週は犬社会から人社会へ旅立つ大切な準備期

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初めての出産をしました。

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑