犬連れ西湖癒しの里・冬の河口湖・富士ハーネスキャンドルナイト

公開日: : 第一話 イズモ, 社会化

2013年12月14日

富士ハーネスでキャンドルナイトが行われるので行ってきました。

途中で、西湖癒しの里、河口湖に寄り、宿泊もしました。

パピーにいろいろな体験をさせてみた

生後6か月になるイズモ。

いろいろな場所に連れて行って、いろいろな経験をさせてあげたいです。

西湖癒しの里

駐車場から歩きはじめる二人。

イズモさん!引っ張ってますけど。

o0400030013092229867[1]

あ!!やべっ!

お散歩の引っ張りが悩みです。

o0400030013092229868[1]

西湖癒しの里は、霊峰富士と神秘の森青木が原樹海を望む西湖に、日本の原風景が再現されています。

ここはかつて日本一美しい茅葺の集落だったそうです。

o0400030013092231585[1]

犬小屋まで茅葺です。

イズモに「House」と言ったら無視されました。

要求して吠えるときはこちらが無視するせいなのか、最近「無視」を覚えたイズモさんです。

かわいくね~!

o0400030013092219809[1]

柴犬など和犬だったらもっと絵になりそうですね。

o0400030013092220996[1]

階段も一緒に降りてみました。

協会からは小さいうちは股関節が未熟なので、階段の昇り降りは生後7か月頃からとお願いされています。

まだ6か月前なので、段差の低い階段をゆっくり降りています。

パパはちょっと緊張気味で、リードを持つ手(左手)に力が入っているように見えます。

人の動きに合わせて一緒に昇り降り出来ればGoodです。

o0400030013092220997[1]

冬の河口湖

それから河口湖へ行きました。

水辺は初体験です。

o0400030013092221736[1]

12月でこっちは寒さに震えているのに、水辺でジャブジャブ遊んでとても楽しそうでした。

o0400030013092222917[1]o0400030013092221735[1]

普段のお散歩は、どうしてもアスファルトの上が多いわが家です。

土、砂利、芝生、水辺など、いろいろな場所で足裏の感触を体験させてあげることも子犬の社会化の一環です。

たくさん走って喉が渇いたね。

o0400030013092222919[1]

富士ハーネスへ向かう車中から眺めた富士山。

夕日に照らされて実物はもっと綺麗でした。

o0400030013092222918[1]

富士ハーネスキャンドルナイト

キャンドルナイトの灯りも、私のおもちゃみたいなデジカメでは綺麗に写りませんでした。

現在日本で活躍している盲導犬の数と同じ1013個のキャンドルに火が灯されました。

1013頭の盲導犬とユーザーさんにそれぞれの人生のドラマがあるんですよね。

o0400030013092223572[1]

イズモと一緒に迎えるクリスマスも1回きりなので、屋内に飾られたクリスマスツリーと記念撮影。

イズモはツリーなんか興味ないけどね。

o0400030013092223573[1]

まとめのようなもの

いろいろなものを見たり足裏の感触を感じたり、イズモにとっては有意義な時間になったと思います。

一緒に暮らす短い時間のひとつひとつの経験が、イズモの心の成長になっていくといいな。

翌日はレクチャーなので、今夜は河口湖に1泊します。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
カラー
NEXT
4回目のレクチャー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ドラっち より:

    1. 見つけた!
    さっそくコメありがとうです。また日記覗かせていただきますね。イズモちゃん可愛ぃしかしすぐ近所なのにブログ見れるなんてなんか笑える(笑)
    http://ameblo.jp/doramotch/

  2. gd.vol より:

    2. Re:見つけた!
    ドラっちさん
    ですね~。

    子育ても犬育ても似ているかも?
    イズモは人間でいうと16~18歳くらいまでうちにいたことになるので参考になる?かも☆
    http://ameblo.jp/wan0824/

  3. スピカ より:

    3. 楽しそう!
    イズモちゃん、楽しそうだな~(*^_^*)
    西湖は夫がよくヘラブナ釣りに出かけます。(夫婦でヘラブナ釣りします)
    河口湖や西湖でランボーロッキーも遊ばせてあげたい!
    犬と暮らし始めてから、あらためてアスファルトの道路ばかりだな、と感じます。時には思いきり土や草の上を走らせてあげたいですね。
    http://ameblo.jp/witch-of-the-east/

  4. gd.vol より:

    4. Re:楽しそう!
    スピカさん
    これからどんどん大きくなりますから、行動範囲も広げられますね。
    たくさん楽しんでくださいね。
    http://ameblo.jp/wan0824/

  5. イーリィの父 より:

    5. 無題
    キャンドルナイト、パピーがいるPWさんにとって外せないイベントですよね。
    寒くてキャンドルも風に消されちゃったりしてましたけど、綺麗でしたね。
    我が家もイーリィのパピーウォーカーさんと待ち合わせして、楽しく過ごしてあったかい気持ちになって帰ってきました。
    なんだかんだ言って、一番楽しんだのはイーリィかもしれません。

  6. gd.vol より:

    6. Re:無題
    イーリィの父さん
    そうですか!
    イーリィちゃんは二組のパパとママ&ご家族に囲まれて、とても喜んだでしょうね。
    最高のクリスマスプレゼントだったのですね。

    盲導犬パピーは、他の仔とは違った犬生を歩みますが
    たくさんの人に「うちの仔」と言ってもらえて、それも幸せの形だと思います。

    今年は訓練犬のデモンストレーションはあるのかなあ?
    イズモとI-12胎の兄弟姉妹がどれほど成長したか見たいものです。
    http://ameblo.jp/wan0824/

関連記事

人見知り犬は人見知りを克服できなかったが頭を使った

イズモは委託当初から人見知りの傾向がありました。 人見知りですが「人が嫌い」なわけではなく、初めて

記事を読む

肉球の上で?

2013年12月 ねえねえパパちゃん。 なんだい?イズモ ねえ だっこ

記事を読む

お散歩 横断歩道を渡ろう

2013年12月 ママ~パパとお散歩に行ってきま~す。 今日も元気なイズモ耳。 絶

記事を読む

子犬の下痢と嘔吐 ごめんねイズモ

イズモのパピーウォーキング中に、イズモが体調を崩したのはこの1回きりでしたが、私の不注意が原因でした

記事を読む

エレベーターと鏡

ある日、地元のショッピングモールに行ったときに、エレベーターを利用してみました。 扉が

記事を読む

見慣れない物を怖がる犬には時間をかけて慣れさせる

ある日、空のペットボトルでツムギと遊んであげようと思ったら、ツムギは空のペットボトルをとても怖がりま

記事を読む

子犬の社会化 いろいろな足裏感触に慣れていこうね

ウェルシーとお散歩に行きました。 最近、拾い食いがだいぶ減ってきました。 なかなかゼロと

記事を読む

見慣れない物を怖がる犬

毎日ツムギとおもちゃを使って遊んでいますが、さすがに大型犬のパピーです。 壊すの、早いです。 高

記事を読む

引っ張り散歩は犬も辛くない?散歩の引っ張りは直る?

お散歩デビューした頃のイズモは順調に歩いてくれました。 落ちているものを咥えようとしたり、風に飛ば

記事を読む

子犬と芝生の上で持って来い遊びをしたよ

いよいよ本格的なお散歩が出来るようになったので、シオンと一緒に芝生のある公園に行ってみました。 こ

記事を読む

伏せる犬
犬の名前はどう付ける?名は体を表すかも?

名前は愛犬への最初のプレゼントになります。 これから犬を家族に迎える

立ってお乳を飲む子犬
母犬の子育ては合理的!お乳を立ち飲みさせる母犬

私たちは犬を飼育する経験すらパピーウォーカーが初めての経験でした。

眠る子犬
子犬生後1か月・生きていく知恵を学んでいく時期(備忘録)

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初出産をしました。 子犬

無心に母乳を飲む子犬たち
子犬の出産から生後2週間の子育て(備忘録)

新年おめでとうございます。 ウェルシーは昨年(2019年)12月15

アリス、イズモ母子
ラブラドールレトリバーの毛色の遺伝 ブラック・チョコ・イエローはどう決まるの?

ウェルシーは、12月15日に子犬を出産しました。 父犬もイエローなの

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年1月
    « 12月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑