子犬の社会化~ コンサートイベント~

公開日: : 第一話 イズモ, 社会化

2013年11月

10日に狂犬病の予防注射のため、富士ハーネスに行きました。

予防注射の予定日は6日だったのですが、都合が合わず10日にしてもらったので、兄弟犬全頭には会えませんでしたが、イズモは来ていた兄弟に会えて大喜びでした。

盲導犬の候補犬は、たとえ兄弟姉妹であっても犬同士で遊ぶのは禁止です。

お互いに「久し振り~」と挨拶をする程度で、じゃれ合いはNGです。

盲導犬は、お仕事中に他の犬と遊ぶわけにはいきません。

パピーの頃から、犬同士で遊ぶより人と一緒に遊ぶ方が楽しいと教えていきます。

訓練中は周りは犬だらけなので、他の犬とは一緒にいるけど、お互いに干渉はしないという感じの付き合い方なのではないかと(想像ですが)思います。

o0400030013072206061[1]

久し振りだね?

元気だった?

この日は富士ハーネスのラウンジでコンサートイベントがあったので、人が大勢いました。

予防注射の時間まで少し時間があったので、私達もわんこ連れでイベントを鑑賞しました。

私達は椅子に座り、わんこ達は足元に。

「イズモ、Sit」

イズモったら座ったと思ったら、すぐに立ち上がりウロウロ。

しかしリードを踏んでいるので動けず、伏せて私のスニーカーの紐をカジカジして遊んでいます。

イズモは最初の方の吹奏楽の演奏のうちは音楽に無反応でしたが、太鼓のステージになったら太鼓の音の大迫力に驚いてちょっと後ずさりしました。

でも「何?」とでも言いたそうな顔をして、また私のスニーカーの紐をカジカジ。

訓練士のお姉さんに「音は大丈夫なのね」と言われました。

わが家は自衛隊機が飛ぶエリアの下にあるらしく、年中飛行機が轟音で飛んでいます。

国道も近いので、お散歩コースに国道が含まれていて、トラックがビュンビュン通る道の歩道をイズモと散歩しているためか、イズモは大きな音に慣れっこになってしまっているみたいです。

以前盲導犬ユーザーの方が、盲導犬と一緒にクラシックコンサートに行ったというお話をされていたことがあります。

イズモも大音量で鳴る音楽というものを間近で経験できましたし、大勢の人がいる場所というのも経験出来て良かったかもしれませんね。

o0400030013072242890[1]

「社会化」というのは犬が自分の生活する環境に順応するということで、現れるものにいちいちびっくりしないように心の幅を広げていくということです。

その環境でどうしたらいいのか犬自身が考えて行動できるように、導いてあげるのが目標かなと思います。

イズモは人見知りなところがあって、特に初めて会う年配の男性や子供が苦手でした。

通学路や繁華街も普通にお散歩出来るのですが、小学生が「わんちゃん、可愛い~」などと言いながら走り寄ってきて手を出したりすると私の後ろに逃げ込んだりするので、子供達に「びびり~!!」と笑われていました。

掃除機同様、大きな音(声)を出しながら自分に近づいてくるのが怖かったのかな?

年配の男性の場合は威圧感を感じると怖いと思ったようです。

どちらも馴染んでしまうと、とてもフレンドリーに接することが出来るのですが初対面が壁でした。

SitやDownは躾けられても「これは怖がる必要はないんだよ」ということをイズモに伝えることはなかなか難しく、入所までに改善は出来たものの「全然平気」というレベルに持って行くことはできませんでした。

パピーウォーカーとしては、子犬の社会化も大切な役割なので、課題を残してしまったことは気がかりですが、大嫌いだった掃除機も克服できたのでイズモの持つ「心の力」と訓練士さんの腕を信じています。

イズモ、どこに行っても可愛がられるわんこになるんだよぉ!

 

関連記事→抱っこDEお散歩

関連記事→掃除機が怖い

関連記事→子犬の社会化~来客~

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
Love Love Love
NEXT
真夜中のツー事件

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

ガールズトーク

パピーウォーカーさんの子供達。 一番小さかった子はまだ幼稚園児でした。 とても明るくて人

記事を読む

噛み犬って言われちゃうよ 西湖にて

  7月30日のボランティア夏祭りの前に、富士五湖の一つである西湖に寄ってみました。

記事を読む

しつけ Come おいで~

今日は Come おいで です。 お座りで待つことが出来れば、ハードルは低いです。 犬を

記事を読む

川遊び初体験 慎重な子犬が泳ぐまでの心の動きを観察してみた

3回目のワクチンが終わり1週間程度経つと、お散歩が全面解禁になります。 ウェルシーは、約生後3

記事を読む

委託5日目の抱っこでお散歩

日本盲導犬協会では、1回目のワクチンを接種してからパピーウォーカーに委託になります。 2回目の

記事を読む

お手ができるなら その1

生後7か月、1月の終わり頃訓練士さんが家庭訪問に来てくれました。 イズモは訓練士さんに「遊ぼう

記事を読む

お散歩 いろいろ体験中 風鈴だよ

ある日、シオンとお散歩をしていました。 すると 突然シオンが立ち止まりました。

記事を読む

子犬の社会化 わんダフルネイチャーヴィレッジ

繁殖犬ケイン君のブログでご紹介されていた「わんダフルネイチャーヴィレッジ」(東京都)に行ってみました

記事を読む

掃除機初体験

委託から1週間が経った頃、初めて掃除機を使いました。 それまで掃除しなかったんかい!!

記事を読む

眼底検査 富士宮ぷち観光

2014年3月19日 I-12胎のパピー達は眼底検査の日でした。 富士ハーネスへイズモを

記事を読む

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

犬が散歩で引っ張る理由と引っ張りを直すしつけ2つの方法

ウェルシーだよ♪ ママと一緒にお散歩に行ったよ。 この日は

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑