ママのひざ掛け

公開日: : 第一話 イズモ

2013年 晩秋

ここがあたしのお気に入りの場所。

ママのひざ掛け。

フリースのブランケット。

「もう!イズモの毛だらけになっちゃう」

ママはそう言うけれど

「じゃあクッション買ってよ」

と言ったら

「使っていいよ」

だって。

ママ、Good☆

o0400030013083835811[1]o0400030013083835810[1]

おもちゃで遊んだり

o0400030013083835812[1]

のんびりくつろいだり。

時々ママが

「ママも座らせて」

って言うから

「いいよ」

って半分場所を空けてあげるの。

ママが先に座っている時も

「ねーねー」

ってママのお膝に手を乗せると、ママも

「OK」

って言ってくれるの。

一緒におもちゃで遊んだり、ママのお膝で眠ったり

温かくて柔らかい時間がゆっくり流れて行ったの。

ママのひざ掛け。

もうママの横にあたしはいないけど

今年の冬もママを温めてあげてね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
ラブラドールレトリバーの抜け毛の多さがハンパなくてイライラする
NEXT
犬を甘やかせてはいけない?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. スピカ より:

    1. 無題
    なんだか、目頭が熱くなります…
    http://ameblo.jp/witch-of-the-east/

  2. gd.vol より:

    2. Re:無題
    スピカさん
    抱えきれないほどの想い出を残してくれました。
    終わってみればとても幸せな時間でした。
    イズモストーリーをお楽しみに☆
    http://ameblo.jp/wan0824/

  3. インディーPW より:

    3. 無題
    インディーのお気に入りは何と「座椅子!」
    クッションやブランケットではなくて…変ですよね。元は主人の物でイアルに取られ次はインディーの物になりました。

    犬って人間より体温が高いから冬は湯たんぽみたいにギューと抱きしめていました。
    暖かさと癒しでつい眠ちゃう事も。
    今年の冬はどうかな??

    ステイわん君今月の17日でお別れです。
    インディーがいなくなってからの寂しいさを埋めてくれました。「ありがとう」
    CC犬なんです。今度の家は終の住み家。
    幸せになって欲しいです。
    http://ameblo.jp/ichandog/

  4. gd.vol より:

    4. Re:無題
    インディーPWさん
    座椅子も居心地が良さそうですね。
    座椅子を取られたお父さんはどこに?

    インディーとイズモは兄弟姉妹の中で1.2位を争うふわふわのもさもさの冬毛でしたね。

    うちは暖房をあまり入れなかったせいか
    表面の毛は温かくなかったですけど
    抱きしめていると犬の体温が伝わってきて温かかったです。

    ステイわん君、あと2週間くらいの滞在ですね。
    たくさん思い出を作ってくださいね。

    そして新しい家族に愛されて、新しい家族を癒して
    どちらも幸せな時間を過ごしていくのでしょう。

    http://ameblo.jp/wan0824/

関連記事

生後6か月・犬もギャングエイジ?子犬の成長に寄り添っていこう

ギャングエイジとは、小学3年~4年生あたりの子どもに表れる状況です。 今までは家が近いとか、親同士

記事を読む

【子犬を迎える準備】もうすぐわんこがやってくる

「第一話」は、2013年8月24日から、2014年7月27日までの期間、盲導犬パピーウォーカーとして

記事を読む

犬が掃除機を怖がって吠える場合の3つの対策

イズモが家に来て3日目か4日目に掃除機をかけると吠えるようになりました。 初日は大丈夫だったのです

記事を読む

3回目のワクチン終了お散歩全面解禁

2013年10月 3回目のワクチンが終わって10日経つと、アスファルトだけではなく、土の上や芝生な

記事を読む

子犬の社会化~来客~

回想ブログなので、あっという間に時が経ちます。 2014年になりました。 お正月にわが家に来客が

記事を読む

人の足元に伏せる子犬

ガールズトーク

パピーウォーカーさんの子供達。 一番小さかった子はまだ幼稚園児でした。 とても明るくて人

記事を読む

子犬の初めてのお泊りはいつから?準備と必要なしつけは?

犬との暮らしの中では、犬と一緒に旅行に行きたいと思うこともあるかもしれませんね。 子犬を迎えていつ

記事を読む

犬の伸び「後ろ足編」

いつの頃からこうなったのか覚えていないのですが、イズモが腰と後足を伸ばす時の後足の恰好が面白いんです

記事を読む

お散歩 横断歩道を渡ろう

2013年12月 ママ~パパとお散歩に行ってきま~す。 今日も元気なイズモ耳。 絶

記事を読む

散歩に行く子犬

お散歩デビュー

2回目のワクチン接種が終わって10日経った9月14日、アスファルトの上のみですが、お散歩が解禁になり

記事を読む

ロープで遊ぶ子犬
犬と楽しく遊ぶ方法!犬とは全力で向き合おう

ウェルシーは5歳ですが、遊ぶのはパピーの頃から大好きです。 お散歩の

伏せる犬
犬のしつけ「無視」はイジメ?無視の方法と犬を無視することが効果的な場面

犬のしつけの方法の中で「犬を無視する」というものがあります。 好まし

散歩する犬
犬を吠えさせる飼い主は犬が可哀想だと思わないのかな?

犬は吠える生き物です。 なので、犬が吠えるのは自然なことで問題行動で

座る犬
犬がよだれをポタポタ垂らしているけど大丈夫?病気の心配は?

ある日、これといった理由も見当たらないのに、ウェルシーがよだれをポタ

横顔ラブラドールレトリバー
犬の飼い主あるある?うちの犬は自分のことを人間だと思っている!それって問題なの?

昭和の頃の犬は外飼いで、その役割は番犬でした。 知らない人が来ても吠

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑