子犬の社会化 飛び石とグレーチング

公開日: : 第二話 ツムギ, 社会化

ツムギと一緒に河原の遊歩道を散歩しました。

DSCF0574

舗装された道だけではなく、草もあったり、階段もあったりして、変化があるのでお散歩には楽しい場所です。

しかしこの二人、お互いに自分の世界に入っていますね(笑)

DSCF0583

今日のテーマ

飛び石!!

動画です。

絵的には

「やだ~やだ~」

と途中で座り込んだりする方が面白いんですけどね。

ここには生後6か月齢の頃に来たことがあるのですが、その時は手前で

「嫌です~」

と動かなくなりました。

なので、無理せずやめておきました。

それから来ていなかったので、今回はどうかな?

と思ったのですが、難なくぴょんぴょん渡ってくれました。

こういうところも心の成長なのでしょうか?

小さい時には、やってみることもせず嫌がっていたものも、経験を積む中で 「できる!」 と思えるようになってきたのでしょうか?

飛び石を渡ることは盲導犬には必要ないかもしれませんが、小さい頃に怖いと思っていたことを自分の中で「大丈夫、出来る」とツムギが判断してくれたことが嬉しかったです。

PC310194

そしてグレーチングもさらっと歩いてくれました。

つむたん

なんかお姉さんになちゃったねぇ。

動画です。

星野エリアに行ったときは

ここ歩くの~?

と尻込みしたのに・・・。

動画を撮るのなら、そっちの方が面白かったでしょうね。

相手は犬なので・・・。

その時にどんな行動をとるのかわからないですね。

関連記事はこちら→子犬の社会化 星野エリアでまったり

ツムギはお散歩中にグレーチングがあると、またげるところはまたぎますし、避けて歩けるのなら避けます。

避けられないのなら

仕方ない歩こう

と思うらしいですね。

盲導犬になると、歩けないと困るシーンもあるのかもしれませんが、家庭犬なら回避すれば十分ですよね。

人間だって歩きにくいところと歩きやすいところがあれば、歩きやすい方を選びますものね。

そんなわけで、気付かないうちにお姉さんになってきたツムギです。

しか~し!

レクチャーですいすい乗れたエスカレーター。

先日乗ろうとしたら、拒否しました。

えぇ~!!

です。

家の近くにエスカレーターは無いので、もう練習する機会はないかもしれません。

もう!

せっかくお姉さんになったと思ったのにぃ!

DSCF0580

だってだって

やりたくない時もあるんだもん!

もう!

わがままつむたん!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
おもちゃで遊ぶ冬の午後 屋外編
NEXT
最後のシャンプー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ロとラのママ より:

    ツムたん、ますますお姉さんになりましたね~
    飛び石もクレーチングも、好きじゃないけど渡れるもんね~って感じかな。
    エスカレーターの前で尻ごみ。
    いつもがいつもじゃないんですよね~時と場合によって、人も犬も心理が変わりますから。

    ますます、パパさんとママさんと繋がって、楽しそうなツムたんです。
    顔つきもやっぱり優しいですね。初代ランボーとやっぱり似ているな~と思って見てます。
    今のランボーロッキーは、ツムたんと比べてもわかりますが、マズルが短くて、
    目もたれ目じゃなくて、
    いつも「やる気満々!」な顔してます。笑
    性格もそれに表れているような・・・(-_-;)

    • gd.vol より:

      ロとラのママさん
      初代ランボー君に似て、カッコ可愛いツムギに成長したでしょうか?
      まだまだ課題はありますが、心の成長も待たないといけない部分もあるので、あとは訓練士さんにバトンタッチになります。

      ロッキー君、ランボー君、そしてママさんにはたくさんお勉強させていただき感謝です^^
      二人の「やる気満々!」の顔、大好きです。
      毎日が本当に楽しくて、幸せわんこだなと感じます。
      でも、いつのまにかずいぶん大人びてきましたね。
      これからがますます楽しみです。
      ブログも楽しみにしていますよ~♪

  2. グラン♪のPWです より:

    おねえさんになったつむたん♪との時間を ゆっくり過ごしていらっしゃるのですね…☆

    こどもの成長を実感出来る事は*親として最高の歓びですよね…

    親?ではありませんが 気持ちは『親そのもの』といえませんか…☆

    でも*ときどき 嫌!と言えるつむたん♪も 親に甘えるこどもそのもの… といったふうに想えて くすっと笑えましたよ( 〃▽〃)

    いってらっしゃい☆ と元気に見送る日まで…つむたん♪の大好きなお散歩を だーい好きなパパさんママさんと沢山出来ますように…o(*⌒―⌒*)o
    お散歩日和が続きますようお祈りしていますね(*^.^*)

    • gd.vol より:

      グラン♪のPWさん
      ツムギのお蔭で毎日が楽しく過ごせて
      親ではないのですが、親気分もたくさん味わわせてもらえました。
      もう少しだけ親気分を楽しんで、元気に送り出します。

関連記事

これって美味しいの? 氷を体験

暑い毎日が続いていますね。 あまりに暑いのでツムギに氷を食べさせてみることにしました。

記事を読む

窓際の夢 Part2

パパさんの出勤前の風景。 朝食中 足元でおりこうさん♪ ってそんなにくっつ

記事を読む

甘噛みが少ない子犬は育てやすいが問題は無いの?

子犬だったら(多分)絶対通る道「甘噛み」ですが、今のところツムギはそれほどでもありません。 1頭目

記事を読む

お泊り保育終了

お泊り保育が終了し、15日にツムギを迎えに行ってきました。 訓練士さんに連れてこられたツムギは

記事を読む

おもちゃで遊ぼう

ツムギがわが家にやってきて一番最初に気に入ったおもちゃは、父犬ワオン君の繁殖犬ウォーカーさんにいただ

記事を読む

初めてのフロントライン

週末にノミダニ薬のフロントラインを投与するために病院に行ってきました。 フロントラインは、病院

記事を読む

抱っこ大好き犬

して欲しいことがあるとなんでも目で訴えるツムギ。 パパに抱っこ抱っこと、ラブラブ光線を送ります

記事を読む

肛門腺しぼり

18日の7回目のレクチャーの日に、訓練士さんにツムギの肛門腺しぼりをしていただきました。

記事を読む

ベーグルパンとベーグルわんこ

ベーグルパンは他のパンと違って、作る工程で茹でるためどっしりした質感と、モチモチした食感がありますね

記事を読む

ツムギ生後8か月齢の備忘録

早いもので9月23日でツムギは生後8か月齢になりました。 体重は23.5kgくらいで、先月とほ

記事を読む

伏せる犬
犬を叱る、カメラを向ける、見つめる、飼い主に犬が目をそらすのはなぜ?理由を考えてみました

犬が目をそらすのは、嫌だから、嫌いだからということもありますが、それだ

伏せる犬
人懐っこい!多和田悟氏をもメロメロにする人たらし犬

ウェルシーは人が大好き。 明るくて素直な性格なので、誰にでも近づいて

伏せる犬
犬の妊娠時のおりものについて獣医さんに聞きました

ウェルシーの交配から2週間が経った頃、室内でペットシーツの上でワンをし

富士ハーネスの入り口に座る犬
ラブラドールレトリバーの交配と妊娠中の様子

日本盲導犬協会では、ボランティアの自宅出産も可能ですが、富士ハーネスに

芝生を歩く犬
犬が芝生や草を食べるのはなぜ?犬が草を食べるのは問題ないの?

お散歩中に草をパクってやる仔はいませんか? お腹が空いていなくても何

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑