体感受性が強い犬

公開日: : 第三話 シオン, 社会化

一週間の訓練センターへのお泊りから帰ってきたシオンです。

訓練士さんからいただいた課題は二つありました。

  1. 人の側で歩く
  2. ワンツーベルトの練習

人の側で歩く

お散歩のときに人に注目できることが増えています。

はい。

頑張っています。

なので、もうワンステップ上を目指しましょう~♪

えぇ~!

これでも結構頑張っているんですけど・・・。

シオンは人の横で歩くことはだいぶできるようになっていますが、人から離れています。

もう少し人のすぐ横で歩けるように練習してください。

ということで

シオンが人から離れたら太ももを叩きComeと呼び、足のすぐ横に来たときだけ、ポンポンと顔や頭を軽く叩きGoodと褒める。

このポンポンをGoodの合図にして、これが正解なんだよと教えてください。

というご指導をいただきました。

(マウスドラムと言うそうです)

訓練士さんがお手本を見せてくれました。

CIMG4090

楽しそうに歩いていますね。

いつもこんな顔を見られるんなら頑張っちゃおうかな~☆

夫が中庭でみっちり練習させられました(笑)

私はレクチャー中に訓練士さんに習いました。

ワンツーベルトの練習

CIMG4112

お泊り期間中にワンツーベルトを導入しましたが、シオンは固まってしまいます。

おうちで袋は着けなくていいので、ベルトに慣れるように練習してみてください。

無理強いすると、絶対嫌だというようになってしまうかもしれないので、確実に排泄するであろう朝だけでいいです。

ということで、やってみました。

CIMG4108

ほんとだ!

固まってる(笑)

シオン~♪

ワンツーしておいで~♪

CIMG4110

ちょっと

ヤダな~。

とトイレサークルに入るのを躊躇しましたが、ワンをしてくれました。

朝一のワンとツーは、ちょっと嫌そうながらもできました。

少しずつ練習していけば抵抗が無くなるかな?

わが家は窓が開けられなくなる関係で、トイレサークルをMAXの大きさで設置できないんですよね。

大きくなったので、サークルを閉めてしまうと入りきれなくなってしまいました。

体感受性が強い

要するに身体への刺激に対する反応が強いということですが、シオンはそういう仔だそうです。

人から離れて歩こうとするのも、ワンツーベルトへの抵抗もそこから来ているということでした。

最近は撫でられるのを嫌がったりしないので、お泊りの前に訓練士さんにお話しするのを忘れてしまいましたが、小さい頃は人が撫でようとしても自分が嫌なときは

さわんないでよ!!

ガブッ!

と噛んでくる仔でした。

水の中にジャブジャブ入って行くくせに、水しぶきが身体にかかるとパニックになっていました。

少し背の高い草のあるところを歩いて、草がお腹や足に触れるとパニックになっていました。

身体への刺激に対して敏感な仔だよなあ・・・。

と思ったものです。

最近は慣れてきて、そういう感じは見られなくなり、私達も忘れたようになっていましたが、体感受性が強いというのはシオンの稟性であり、やはり生涯変わらないものなのだなと感じました。

敏感が鈍感になることはありませんが、少しずつ練習していけば慣れていける心の幅も持っているように感じるので、できるだけ広げてあげたいです。

そして、人と一緒に暮らす喜びをたくさん感じてもらって次のステージへと送り出してあげたいです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
9回目のパピーレクチャー
NEXT
本日12/13 BSジャパン「ポチたまペット大集合!」放送のお知らせ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

関連記事

落ちているものを拾う子犬 大物ゲット

生後8か月齢、最近のシオンは拾い食いはだいぶ減りました。 しかし、落ちているものを全く拾わなく

記事を読む

怪しいやつ 子犬に掃除機を体験させてみる

子犬は、母犬や兄弟犬から離れて人と一緒に生活をするようになると、人との暮らしの中でいろいろなものを経

記事を読む

車でお出かけとホームセンターでカートを体験

盲導犬候補パピーは「車に乗るのが苦にならない」こともお勉強のひとつです。 月に一度のレクチャー

記事を読む

子犬の社会化 飛び石とグレーチング

ツムギと一緒に河原の遊歩道を散歩しました。 舗装された道だけではなく、草もあったり、階

記事を読む

夏のアイテム

蒸し暑い季節になってきましたね。 今日は雨降りで涼しいのですが、シオン地方の夏の暑さはなかなか

記事を読む

山中湖文学の森公園散策

富士見パノラマリゾートでゴンドラに乗り、ハイキングも楽しんだシオン。 慣れない場所だったけど眠

記事を読む

お散歩 犬に試されている?

昨日に続きお散歩のお話です。 ある日の朝、お散歩に行きました。 まだ6月ですが、晴れると

記事を読む

犬とおでかけ 田貫湖

いつの間にかツクツクボーシの声を聞くようになりました。 気付けばお盆も過ぎました。 夏休

記事を読む

子犬の社会化~ コンサートイベント~

2013年11月 10日に狂犬病の予防注射のため、富士ハーネスに行きました。 予防注射の

記事を読む

2016 ボランティア夏祭り 富士ハーネス

7月30日に富士ハーネスで開催されたボランティア夏祭りに参加しました。 最初に、中庭にてPR犬

記事を読む

ボールの持ってこい遊びにもマイブームがあるらしい?

お昼寝から目覚めたウェルシーに寝起きの排泄をさせると ねえねえマ

犬の身体にとって階段の昇降は負担 階段を怖がるのは当然かも

好奇心旺盛でイケイケタイプのウェルシーですが、一方で怖がりな一面もあり

刺激に敏感だけど散歩は好きなので

わが家の周辺は住宅街なので、わりと静かな環境です。 パピー達のお

犬は人の気持ちがわかっている?家族に寄添う犬

ここのところ、めっきり寒くなってきました。 暦の上でも二十四節気

犬が顎を乗せてくるのはなぜ?犬の気持ちを考えてみた

今までにわが家でお預かりしたパピーたち。 気持ちの表現方法はそれ

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑