他人の犬に勝手に触るな~!愛犬が人を噛んでしまったら

公開日: : 第二話 ツムギ

お散歩中のわんこに出会うとつい触りたくなりませんか?

ましてや、その犬がエヘヘなお顔で見上げてきたら、可愛くてたまらないですよね。

許可なく触った人が犬に噛まれても飼い主の責任

お祭りの日、歩道に座って盆踊りを見ていました。

目の前をいろいろな人が通り過ぎますが、ツムギはパパの横でおとなしく座っていました。

いいこにしていてくれるのでホッとしていると、若い女性が通り過ぎざまにツムギの口元をチョコチョコっと触って、さっと通り過ぎていきました。

びっくりしました。

何事も無くて良かったです。

知らない犬にいきなり手を出すなんて、止めた方がいいです。

ツムギは今まで他人様に甘噛みもしたことはないので、多分噛まないだろうと思ってはいます。

でも、絶対に噛まないとは言えません。

犬ですから…。

それにお祭りの日は、人にとってもそうですが犬にとっても非日常です。

おとなしく座っていても、ツムギは普段よりは緊張していました。

そんな犬にいきなり手を出して口の辺りを触れば、イラッとして噛む可能性はあると思います。

それでも連れている犬が、もし他人を噛んでしまったら責任を問われるのは飼い主です。

民法では

動物の占有者は、その動物が他人に加えた損害を賠償する責任を負う。

ただし、動物の種類及び性質に従い相当の注意をもってその保管をしたときは、この限りではない。

となっていますが、「ただし」以下の文面があっても、実際には飼い主側が注意義務違反ではないことを立証するのは非常に難しいことです。

だから

他人の犬に勝手に触るな~!

ラブだど~。

おもちゃを噛みしめる、このチカラで噛んだろか?

DSCF9937

流血だけじゃすまないかも。

骨砕けたって知らんから!

愛犬が人を噛んでしまったら

飼い犬のトラブルは全て飼い主の責任になると覚悟しておきましょう。

1.誠意を持って対応をする

もし愛犬が他人を噛んでしまったら

  • 傷口を洗浄するなど応急処置をする。
  • 病院を受診してもらい、できるだけ付き添うようにする。
  • 治療費を支払う。

など、誠意をもって対処します。

2.保健所に届ける

飼い犬が他人を噛んだ場合、24時間以内に「飼い犬の咬傷届」を管轄の保健所に提出する義務があります。

3.愛犬を獣医さんに連れて行く

愛犬が他人を噛んでしまった場合、48時間以内に獣医師の診察を受けることが義務付けられています。

狂犬病やその他の感染症に罹っていないかどうかを検査し、検査証明書を発行してもらいます。

発行してもらった検査証明書は管轄の保健所と被害者へ提出する必要があります。

4.万一に備えて

慰謝料を請求された場合は高額になることもありますね。

こんなときのために個人賠償責任保険に入っておくといいですね。

個人賠償責任保険は、「他人の物を壊したとき・他人をケガさせてしまったとき」に保障される内容の保険です。

飼い犬の咬傷事故は「他人をケガさせてしまったとき」にあたるので、対象となります。

個人賠償責任保険は、火災保険や自動車保険に、月額数百円で付帯できます。

他人の犬に触るときは飼い主の承諾を

他人の犬を触る時は、飼い主さんに触ってもいいか聞いてからにしましょうね。

そして飼い主さんがいいと言っても、犬がいいと言っているかどうかはわかりませんよ~。

飼い主さんだけではなく、犬にも聞いて(犬の様子を観察する)あげましょう。

犬に対してのマナーも忘れずに

いきなり顔や頭を触ったりしないで、犬の目線にしゃがんで犬が興味を持ってくれそうだったら、そっと胸や肩をなでてあげてくださいね。

ワシワシなでまわすのも、知らない犬にはやめておいた方が無難です。

全ての犬が人になでられるのが好きなわけではありませんし、頭をなでられたりワシワシされるのは苦手な犬も多いです。

仲良しの犬だけにしておいた方が無難です。

そして犬が、あくびをしたり、顔をそむけたり、鼻を舐めたり、少しでも嫌そうな様子が見えたらしつこく撫でるのはやめてあげましょう。

あなたは知らない人に、執拗に体を触られるのは嬉しいですか?

って、そういうことです。

まとめのようなもの

犬が好きな人は

可愛い♪

と思うとつい触りたくなるのでしょうね。

もしツムギが、人を噛んでしまったらと思うとぞっとします。

本当に何事も無くて良かったです。

いろいろな人がいるので、常に気を配っていないといけないなと改めて思いました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
夏祭り
NEXT
犬が飼い主をじっと見つめてくるのは気持ちを伝えたいから

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. すごくわかります。
    何も言わないで触られるのは、やっぱり嫌ですね。ましてやウォル太は甘噛みありありなので、いつも触りたいと言って下さった方には、私がマズルをおさえて体を触ってもらっています。
    やっぱりいきなり触るのはマナー違反だなーってしみじみ感じますね。
    何かあったら怖い怖い。

    • gd.vol より:

      イザベルマミーさん
      犬を驚かされても嫌ですし、相手の方にもしものことがあっても嫌ですね。
      ましてや、おとなしそうに見えても
      何をしでかすかわからないのがパピーですもん!

  2. サナ父ちゃん より:

    つむたん、穏やかで過敏に反応することなくグッドでしたね。

    夏祭りでも穏やかに対応して、今、人が自分に何を望んでいるのか、理解して行動できるようになっているんでしょう。

    着々と、大人になってるんですね。

    つむたんも立派ですけど、つむたんのこと考えて、焦らず根気よく「マナー」を教えてあげているママさんとパパさんの気持ちの強さの賜物だと思います。

    私だったら「まあ、いっか♪」で流しちゃうかも…

    本当に頭が下がります。

    きっと、つむたん立派なワンコになって旅立てそうですね♪

    • gd.vol より:

      サナ父ちゃんさん
      夏祭りでは、いいこにしていてくれましたが
      普段よりは緊張していました。
      そんな時にいきなり触られたのでびっくりしましたが
      何事も無くて良かったです。

      犬としてのマナーですが
      多分、他人や他犬に対する「わ~~~い!」の度合いが
      サナちゃんより高いのではないかと思います。
      人に対してはいくらかわきまえてきましたが
      犬に対しては遠慮なしで、ちょっと捨て置けないレベルなんですよね・・・。
      月齢が上がるとともに落ち着いてくると思うのですが
      今のままでは、こちらも散歩で他犬に会うたびに大変なので
      興奮の上がり方を緩やかにできたらいいなと思っています。

  3. インディーPW より:

    通り過ぎざまに他人の犬を触るなんて・・驚きです。
    犬好きの私でも、よそ様の犬を勝手に触るのは、抵抗があるのに。
    事故がなくて、良かったですね。
    リーベを散歩していると「触っていいですか?」と聞いてくる子供がいます。
    私が、「噛むかもしれないよ」と言うと、大体の子は、そのまま「バイバイ」と言って立ち去ります。初対面の人を噛むことは、ないと思いますが、子供を見ると喜び、興奮してしまうので、そう言って脅しちゃいます(・・;)
    万が一が、あっては、ならないので慎重になりますよね。

    • gd.vol より:

      インディーPWさん
      本当に事故が無くて良かったです。
      いろいろな人がいるので気をつけないといけませんね。

      ツムギも人に構ってもらうと嬉しくて興奮します。
      一旦座らせても、どうしても飛びついちゃいます。
      飛びつくと構ってくれないのを知っているので
      家族には飛びつかないのですが、他人に飛びつくのが困りものです。
      「噛みますけど・・・」
      と言ってみようかな?
      人と触れ合う経験はさせたいし、飛びつくのはやめさせたいし悩みます。

関連記事

そうだ!富士ハーネスへ行こう!

山中湖に一泊し、朝起きたら雨でした。 雨が降らなかったら山中湖で遊んで、忍野八海を回る予定でし

記事を読む

シーズンパンツをはいた子犬

メス犬あるある?陰部からの出血は発情出血ではなく膀胱炎でした

メス犬は、生後6か月を過ぎると初めてのシーズンを迎える可能性があります。 小型犬より大型犬の方が遅

記事を読む

甘えん坊復活

朝晩を中心に涼しくなってきたためか、気付くとお膝にやってくるツムギです。 暑い間も全く来なかっ

記事を読む

吠えずにごはんを待っていられるよ!フードの与え方

初日にすごい勢いでごはん吠えしてしまったツムギさんですが、吠えたらいけないのだということを理解したの

記事を読む

ショッピングモールにて

お正月休みにツムギを連れてショッピングモールに行ってみました。 初売りや福袋目当てのお客さんで

記事を読む

ツムギ生後9か月齢の備忘録

10月23日でツムギは生後9か月齢を迎えました。 体重は、18日のレクチャーの日に測ったところ

記事を読む

お見送り

朝から雨。 お散歩に行けないツムギは少し寂しそうです。 パパ出勤。 ますます寂しい

記事を読む

車酔いを克服してホームセンターの犬用カートを体験しました

ツムギだよ~♪ あたしは車に乗るのが苦手。 だって気持ち悪くなるんだもん。 だからママに抱っこ

記事を読む

お気に入りのおもちゃで遊ぼう

ツムギ~♪ Come パパに呼ばれたツムギ 何なに? と寄ってきます。 Sit パパ

記事を読む

隙間から下が見えて怖い?子犬にスケルトン階段の昇降をさせてみたよ

一般的に犬は階段の昇降が苦手とされています。 これは犬の体の構造に理由があり、犬の体は階段を昇降す

記事を読む

ウェルシー仔CC犬
盲導犬とパピーウォーカー

日本盲導犬協会のボランティアや賛助会員に向けて、年4回発行されている

子犬生後約1か月
繁殖犬=嫌な言葉だ!可哀想?盲導犬繁殖犬の実態

ウェルシーは、2021年12月に富士ハーネスで2年振り、2回目の出産

眠る子犬たち
叱らない子育ては難しい!犬への接し方を子どもに応用してみた

明けましておめでとうございます。 わが家のウェルシーさん、子育て中の

眠る子犬
子犬生後3週間|世界がどんどん広がるよ

ウェルシーとトーマス君の子犬たちが生まれて3週間をちょっと過ぎた頃、

飼い主の顔を舐める犬
犬のマウンティングは叱らなきゃダメ?飼い主が取るべき対策とは?

愛犬のマウンティングに悩んでいる飼い主さんはいませんか? 犬がマウン

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑