ショッピングモールにて

公開日: : 第二話 ツムギ, 社会化

お正月休みにツムギを連れてショッピングモールに行ってみました。

初売りや福袋目当てのお客さんで賑わっていました。

P1010203

人が多い中でも、だいぶ落ち着いて歩けるようになり、ツムギもお姉さんになってきました。

しかし、人に構ってもらうのが大好きなのは相変わらずです。

P1010206

イケメン男性3人組になでなでされて、テンションが上がります。

左側の座っていた方に

「おいで~♪」

といわれ、やっぱり

P1010211

ぴょ~ん!!

お兄ちゃ~ん!

と飛びついて、いっぱいなでなでしてもらっちゃいました。

それでも

「おいで~♪」

と言われたり、構ってくれるしぐさを人が見せるまでは飛びつかなくなりましたし、前足をかけるくらいでぴょんぴょんしなくなってきました。

興奮が下がるのも早くなってきました。

入所までに飛びつくのはやめられそうもありませんが、改善傾向にあるということでご勘弁ということにしたいです。

素敵なお兄さん達と触れ合う社会化経験完了(笑)

しばらく歩くと、通路の端に黒ラブ2頭連れの方がいました。

そのうちの1頭がツムギを見つけ、わん!わん!と吠えました。

ねえ君

誰?

おいでよ。

と呼んでいるような雰囲気だったので、パパとツムギを待たせて私だけ飼い主さんの近くに行き

「挨拶させても大丈夫ですか?」

と聞きました。

「大丈夫です」

と言うので、ツムギをそっと近づけてみました。

P1010215

お互いに穏やかに挨拶できました。

小さい頃は犬を見れば「わ~~~い!」と突進していたツムギが、だいぶ成長してきました。

1頭は8歳(名前を忘れてしまいました)もう1頭は4歳で、名前はハープちゃん。

なんとなんと、このハープちゃん、盲導犬のキャリアチェンジ犬だそうです。

昨年会ったペッパー君に続き、街で協会っ仔に会えるとは本当に嬉しいです。

ペッパー君との出会いは→こちら

P1010217

ハープちゃん。

私達がお話をさせていただいている間、飼い主さんの足元でおりこうにしていました。

8歳の仔は、最初から家庭犬としてここのおうちで可愛がられていますが、ハープちゃんも最初から家族だったように馴染んでいました。

この仔もパピーウォーカーさんにたくさん愛情をもらって、訓練士さんやスタッフの皆さんに可愛がってもらって、そして温かい家庭で大切にされ、幸せに暮らしているのでしょう。

穏やかな優しい目が可愛かったです。

もうすぐ入所の日を迎えるツムギのことを思うと、幸せに暮らしている協会っ仔を見ると心が晴れやかになります。

ツムギもこの先も、ずっと幸せなわんこでいること間違いなしですよね?

新年早々から、幸先の良いスタートでした・・・。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
2016年 新年に向けて
NEXT
犬も日向ぼっこが好き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. くるみ より:

    ツムたん、お姉さんになりましたね

    うちは、来月3才になるのにまだまだ

    親の教育ですね(>_<)

    • gd.vol より:

      くるみさん
      チョコちゃん、もうすぐ3歳なんですね。
      早いものですね。
      日記を拝見しているとチョコちゃん、とってもお姉さんになったと感じますよ^^
      繊細な一面もあるチョコちゃんですが、ご家族が訓練モードにならずゆったりおおらかに育てているのが、チョコちゃんに合っているのだと思います。
      これからも心の成長が楽しみなチョコちゃんです!

関連記事

子犬の社会化 わんこ同士のマナーを学ぶ

6月21日に、先輩パピーウォーカーさんのおうちに遊びに行ってきました。 その方はツムギより年上

記事を読む

雨ばっかり

9月に入ってから台風や秋雨前線の影響で雨の日が多いです。 夏はあんなに暑くて35℃超えの日が続

記事を読む

初めてのフロントライン

週末にノミダニ薬のフロントラインを投与するために病院に行ってきました。 フロントラインは、病院

記事を読む

散歩に行く子犬

お散歩デビュー

2回目のワクチン接種が終わって10日経った9月14日、アスファルトの上のみですが、お散歩が解禁になり

記事を読む

子犬と遊ぼう ボール遊び

ツムギはお泊りから帰ってきた日と次の日くらいまで、やや興奮気味でした。 まるで修学旅行から帰っ

記事を読む

犬が身体を掻くしぐさ

犬は時々自分の身体をカキカキって掻きますね。 後ろ足で掻くことが多いと思いますが、みなさんのわ

記事を読む

家の中の物をイタズラしない子犬

ある日のことです。 ツムギがダンボール箱をかじっているのを発見! 「つむたん、それはかじらないで

記事を読む

えぇ~!座布団が怖いの?足裏敏感な犬

もうだいぶ前のことなのですが、わが家にお客さんがありました。 私達の他に大人3人、こども(幼児

記事を読む

おもちゃで遊ぶ冬の午後 屋外編

家から歩いて30分くらいのところに市営の公園があります。 ここは芝生の中に犬を入れられるので、

記事を読む

子犬の社会化 芝生を体験

家から歩いて30分くらいのところにある市営の公園に行ってみました。 ここは芝生の上もわんこOK

記事を読む

ロープで遊ぶ子犬
犬と楽しく遊ぶ方法!犬とは全力で向き合おう

ウェルシーは5歳ですが、遊ぶのはパピーの頃から大好きです。 お散歩の

伏せる犬
犬のしつけ「無視」はイジメ?無視の方法と犬を無視することが効果的な場面

犬のしつけの方法の中で「犬を無視する」というものがあります。 好まし

散歩する犬
犬を吠えさせる飼い主は犬が可哀想だと思わないのかな?

犬は吠える生き物です。 なので、犬が吠えるのは自然なことで問題行動で

座る犬
犬がよだれをポタポタ垂らしているけど大丈夫?病気の心配は?

ある日、これといった理由も見当たらないのに、ウェルシーがよだれをポタ

横顔ラブラドールレトリバー
犬の飼い主あるある?うちの犬は自分のことを人間だと思っている!それって問題なの?

昭和の頃の犬は外飼いで、その役割は番犬でした。 知らない人が来ても吠

→もっと見る

  • follow us in feedly


    PAGE TOP ↑