君は誰? 子犬に傘を見せてみる

公開日: : 第二話 ツムギ, 社会化

ツムギは見慣れないものにびっくりすることがあります。

この前は取り込んだ洗濯物をたくさん抱えて階段を降りてきた私にびっくり!

ダッシュでケージのある部屋へ逃げ込みました。

出た~!脱兎ツムギ!!

それから、そっと寄ってきて

なんだママか。

宅配便が来たときは、お兄ちゃんじゃなくて荷物のダンボールにびっくりして部屋へ逃げ込んだり・・・。

そんな感じです。

雨が上がったある日、乾いた傘をツムギに見せてみました。

つむたん、新しいお友達だよ。

DSCF9284

ママちゃん、これは何ですか?

なんか怪しいですよ、くんくんくん・・・。

DSCF9285

うわっ!開いた!!

ねえねえ、君は誰?

DSCF9286

どうして向こう側が見えるの?

DSCF9288

こっちからも見えるんだね。

DSCF9287

君は誰?

念入りに確認する様子が面白かったです。

しばらくちょっかいをかけていましたが、遊んでくれないことがわかり、急速に興味を失ったツムギさんでした。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
パピーウォーキングの目標 Goodで尻尾を振れる
NEXT
子犬生後3か月 反抗期がはじまったかも?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ロとラママ より:

    新しく出会うものに、興味津々のつむたんですね~
    当然、というべく反応ですよね。
    念入りに観察をしているところがかわいいです(*^_^*)
    つむたんは、きっと、そんなに怖がりさんじゃないですね。
    まだ体の割には耳が大きくて、懐かしくなる体型で、
    写真を見ているだけで、ニコニコしちゃいます。
    イズモちゃんと体型も違いますね。性格も違うんだろうなあ~

    • gd.vol より:

      ロとラのママさん
      新しく登場するものにいちいちびっくりするツムギですが
      受け入れるのも早いような気がします。
      いろいろなものをたくさん体験させれば
      新しいものが登場してもびっくりしなくなるでしょうか?

      ツムギ、子犬らしく丸々してきましたよ。
      懐かしいですよね。
      イズモとは体型も違いますし(とりあえずツムギの方がデカい!)
      性格も違います。
      そして、どちらも可愛いです。

  2. 遊んでくれないことかわかると急速に興味を失う、ってところに笑っちゃいました。
    これがジャンプ傘だったら怖がっちゃってたかもしれませんね。
    手動のビニール傘を使うあたり、パピーへのいたわりを感じます。
    ツムギちゃん、社会化楽しんでねー

    • gd.vol より:

      イーリィの父さん
      犬ですよね~。
      笑っちゃいますよね。

      ジャンプ傘はさすがに怖そうですよね。
      鬼パピですが・・・優しいところもあるんですよ(笑)
      少しづついろいろなものを体験して
      この世界は楽しいことがいっぱい!
      と知って欲しいです☆

関連記事

パピーウォーカー 第二話が始まるよ

確定申告も終わり、ようやく「あけましておめでとう」の気分になった私です。 これが終わらない事に

記事を読む

PR犬ツムギ 大活躍だよ

盲導犬の訓練をしていたわが家の2頭目パピーのツムギは、昨年キャリアチェンジをして家庭犬になりました。

記事を読む

犬が「褒めて」と言っているのを見逃さないように

先日シオンとお出かけをしたときにエスカレーターがありました。 6回目のレクチャーでも練習したの

記事を読む

眼検診 そしてツムギの特訓

ツムギの眼科検診のため、神奈川訓練センターに行きました。 ここはパピーにとっては大好きな訓練士

記事を読む

子犬の社会化 星野エリアでまったり

軽井沢(長野県)の星野エリアに行ってきました。 軽井沢に本社を置く、星野リゾートのリゾート施設

記事を読む

子犬と遊ぶ ゲームでコミュニケーション

先日の4回目のレクチャーの時に、目標のひとつとして ★Downやお手など、Sit以外のことがで

記事を読む

写真で振り返るパピーウォーキングダイジェスト

ツムギと暮らした10か月間を写真で振り返ってみます。 初めてのパピーウォーカーさんや、パピーウ

記事を読む

駄々をこねる犬 おうちに帰りたくないよぉ

ツムギとパパが、そろそろ朝のお散歩から帰って来るかな~と思って家の外に出てみました。 帰って来

記事を読む

抱っこでお花見

4月2日にシオンを連れて、近くの公園にお花見に行きました。 10年くらい前は人出も少なく、穴場

記事を読む

夏のお楽しみ 氷を体験 

初めての氷も、子犬の反応はさまざまです。 ウェルシーはどんな反応を示したのでしょうか?

記事を読む

犬は幸せだと胴が長くなるらしい

先日、飼い主の女性が16歳のラブラドールのお腹を蹴るというニュースがあ

犬との関係づくりを考える 自己主張の強い犬が聞きわけが良くなった

ウェルシーは2月14日で、1歳10か月になります。 ウェルシーが

犬育て初心者が迎えたばかりの子犬の育て方で心掛けたいこと

日本盲導犬協会では、盲導犬の候補犬は概ね56日前後で、パピーウォーカー

うっすら雪が積もった日に雪に慣れていない犬とお散歩に行ったよ

ウェルシーだよ♪ 強い寒気が流れ込んだ2月の第2週の週末。

犬が散歩で引っ張る理由と引っ張りを直すしつけ2つの方法

ウェルシーだよ♪ ママと一緒にお散歩に行ったよ。 この日は

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑