くせ毛のラブラドール

公開日: : 第二話 ツムギ

相変わらず絶賛換毛中のツムギです。

ラブラドールレトリバーもくせ毛の仔がいますね。

これは個性だね!どんな品種もくせ毛は有り得る

ツムギは背中の毛にうねうねと癖があります。

DSCF9553

それから尻尾も

DSCF9832

ウェーブが出ていて、先端がくるん!となっています。

先端拡大写真!

DSCF9834

ガラガラヘビみたい(笑)

ちょっとママちゃん!

お姫様の巻き髪みたいって言ってよ。

みんな可愛いねって言ってくれるし、あたし気に入っているんだから!

ごめんごめん可愛いよ、ツムギ姫。

でも、性格も一癖ありそうな・・・。

ママちゃん、なんか言った?

いえいえ何も。

ついついラブラドールを見かけると尻尾を見てしまう私です。

まとめのようなもの

犬も猫も、長いストレートの被毛が特徴の品種、または、きつくカールしている被毛が特徴の品種がありますが、実際はその特徴通りにならないこともあります。

人間の髪の毛にも個性があるように、犬や猫も個体ごとに被毛の質感や特徴に個体差があります。

それはその仔の個性で、チャームポイントですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
子犬の反抗期の入り口!分かっているけど従わない
NEXT
雨の朝

gd.vol にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. ケインママ より:

    つむたん、尻尾が巻き巻きしてるんだ〜、可愛い〜♡
    背中の毛がうねうねしてる仔はよく見かけるけど、尻尾もウェーブがかっているラブちゃんは珍しいかも〜!
    つむたんのチャームポイントだね♪
    兄妹犬も同じような感じなのかしら?

    • gd.vol より:

      ケインママさん
      背中の毛がうねうねしている仔はいますよね。
      尻尾はどうなのかしら?
      他のわんこの尻尾まで良く見ていなかったな~。

      兄弟姉妹はどうなのでしょうね?
      今度のレクチャーでは、ティンバーの尻尾をよく見てみます。

  2. グラン♪のPWです より:

    つむたん♪ 改め 巻き髪のツムギ姫さま*とーっても可愛い~でございますね( 〃▽〃)

    くるんとねじれた しっぽの先で 自分の頬を撫でてみたり… ネジネジをぎゅっと固めてみたり… このしっぽで書き初めしたらボソボソになりそうだね(*^^*)…と 話したり… しっぽにも 想い出いっぱいです(#^.^#)

    はぁ~ グラン♪に…しっぽでも良いから 触れたいなぁ( ☆∀☆)

    出来たら 匂いもいっぱい嗅いで ぎゅーっとして…☆

    あらあら… 段々欲張りな事を考えてしまいました★

    まだまだ ダメですね(>.<)

    ツムギ姫*次に逢えたら ウネウネの背中からしっぽまで 沢山 撫で撫で させて下さいませ~

    • gd.vol より:

      グランのPWさん
      グランちゃんも尻尾がねじれていましたか?
      ツムギは来年の1月頃入所かなあ?と予想しています。
      まだ、半年くらいはわが家に居ると思います。
      ボランティアイベントなどでお会い出来たら
      たくさんナデナデしてあげてください。
      ツムギも喜ぶと思います。

      グランちゃんは、今日も楽しく訓練をしているのでしょうね。
      生活にもだいぶ慣れてきたでしょうね。
      離れていてもきっと心は繋がっていますよね。

  3. ロとラママ より:

    ツムたんの尻尾のウネウネ、強いですね~
    先っぽくるりん可愛いです。ロッキーも先っぽくるりん。
    ウネウネした癖毛も月齢が進むにつれて、また変わってくるのでしょうか。
    ランボーのかなりのウネウネも、1歳過ぎた今わりと癖がなくなっていて、
    面白いなあと思います。

    レクチャーの時にパパさんから「カム!」と呼ばれて、パパさんの顔をしっかり見てから、無視…という情景が浮かんで、クスッとしてしまいました。
    反抗期は来るのかな。

    いまだに反抗期のロとラ。呼んでも来なかったり、絶対的な信頼関係には程遠いです。とほほ~(^_^;)

    自ら「させること」課題です。

    • gd.vol より:

      ロとラのママさん
      成長と共に毛質も変わってくるのでしょうか?
      経過観察が楽しみになってきました。

      レクチャーの時のパパを無視のところ、絵が浮かびますよね。
      一緒にいた私もツムギがチラ見ではなく
      しっかり夫を見たのを確認しました。
      来るかな?どうかな?と少し間があって
      ツムギはゆっくり視線を外し、訓練犬さんに寄って行きました。
      この、来るかな?どうかな?
      を読まれているのでしょうね。
      「いいから来い!」
      と気迫をコマンドに込めないと・・・。
      犬はこちらの気持ちを見透かしてくるように感じますね。
      なかなか手強いですね。

関連記事

見慣れない物を怖がる犬

毎日ツムギとおもちゃを使って遊んでいますが、さすがに大型犬のパピーです。 壊すの、早いです。 高

記事を読む

2回目のワクチン接種とパピーウォーキングに掛かる費用

4月22日 2回目のワクチン接種のため、地元の動物病院に行ってきました。 イズモの時にも

記事を読む

犬のこんな咳はケンネルコフ!治療中の経過報告

ツムギは12月9日から咳込んでしまい、その日に病院に行きました。 関連記事→犬のこんな咳はケンネル

記事を読む

子犬に目薬を入れる

ツムギは瞼に小さいブツブツが出来ていて、目やにが出るので訓練センターの獣医さんから目薬を処方されてい

記事を読む

犬が飼い主をじっと見つめてくるのは気持ちを伝えたいから

犬は人をじっと見つめて、何かを伝えたいように見えるときがありますね。 いろいろな場合がありますが、

記事を読む

そこにいるだけで

つむたん なあに? 遊んでくれるの? こしょこしょ~。 何す

記事を読む

子犬の社会化 スケルトン階段

一般的にケ上げ板が無く、向こう側が見える階段のことをスケルトン階段と言うようです。 向

記事を読む

就寝時はケージで寝かせるお約束になっているんですけど?

日本盲導犬協会では、留守番させるときや夜など人の目が届かないときはパピーをケージに入れるという約束に

記事を読む

芝生で遊ぼう

ツムギと一緒に歩くと片道30分くらいで歩ける距離に市営の公園があります。 ここは芝生の中にも犬

記事を読む

盲導犬みたい!と思ったけれど・・・

寒暖の差が大きくなり、朝晩ひんやりするようになってきました。 近くの公園でも、コスモスが綺麗に

記事を読む

立ってお乳を飲む子犬
母犬の子育ては合理的!お乳を立ち飲みさせる母犬

私たちは犬を飼育する経験すらパピーウォーカーが初めての経験でした。

眠る子犬
子犬生後1か月・生きていく知恵を学んでいく時期(備忘録)

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初出産をしました。 子犬

無心に母乳を飲む子犬たち
子犬の出産から生後2週間の子育て(備忘録)

新年おめでとうございます。 ウェルシーは昨年(2019年)12月15

アリス、イズモ母子
ラブラドールレトリバーの毛色の遺伝 ブラック・チョコ・イエローはどう決まるの?

ウェルシーは、12月15日に子犬を出産しました。 父犬もイエローなの

ウェルシーと子犬たち
盲導犬繁殖犬ウェルシー初めての出産

12月の上旬に出産のため、富士ハーネスに里帰りしていたウェルシーは、1

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年1月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑