ツムギ生後12か月齢の備忘録

公開日: : 第二話 ツムギ

ツムギは23日に1歳の誕生日を迎えました。

お祝いコメントをくださったみなさん、ありがとうございました。

いつもたくさんの人に励まされ「一人じゃない」と思いながら、大切なパピーを育てることができました。

それは私達にとって、大きな支えになりました。

つむたん地方は蝋梅が満開になってきました。

CIMG0061

気付くとツムギはすっかりお姉さんになりました。

まず、ぽにょ子の子犬体型だったのが、ウエストがきゅんとくびれて成犬らしい体型になりました。

人に対する反応、他犬に対する反応も、ようやく普通と言えるレベルになりました。

人や他犬に対して大興奮して突進してしまっていたため、外の人からはものすごくやんちゃな仔だと思われていました。

「毎日大変でしょう」

と言われていたものです・・・。

それが、年齢を言うと一様に驚かれ

「1歳とは思えないほど落ち着いたいいこだね」

と言って頂けることが増えて来ました。

ツムギの心の成長を信じて、ツムギのペースに合わせて生活してきました。

そんな中で、ツムギが元々持ち合わせている穏やかな性格が、やんちゃな一面よりも前面に出て来るようになったのだと思います。

DSCF0698

ツムギは私達の手を離れていきますが、これからもっともっと心の成長を見せてくれると思います。

バトンを引き継いだ後、1度はツムギに会う機会があるので、その日を楽しみにしたいと思います。

窓際で日向ぼっこをしていたツムギを愛おしく思い出しながら、ずっとツムギの幸せを祈り続けていきます。

あ!

まだ終わってなかった。

ラストウィークを目いっぱい楽しみますよ。

つむたん、いっぱい遊ぶよ。

覚悟はいいか~!!

関連記事→ツムギ生後11か月齢の備忘録

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PREV
1歳の誕生日
NEXT
雪の彩

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Comment

  1. グラン♪のPWです より:

    つむたん♪との暮らしを 心から楽しんでこられた パパさん*ママさん…

    いつも つむたんの心に寄り添い*想いを感じて 過ごされていて 尊敬しています

    私も そうありたいなぁ…☆と 思っています…

    つむたん♪* グラン♪を送り出し寂しさいっぱいの心を温めてくれて 本当にありがとうね(#^.^#)
    一緒に過ごした時間は 忘れられない想い出です…

    これからも つむたんらしく*つむたんの道を 元気に歩いて行ってね~( 〃▽〃)

    • gd.vol より:

      グラン♪のPWさん
      犬との暮らしは期間限定なので、やっぱり楽しまないと・・・ねっ♪

      グランPWさんには、犬との接し方や褒め方などをたくさん学ばせて頂いちゃいました。
      ツムギのリードをお渡しし、こっそり観察(笑)

      私達も大変勉強になり、ツムギにとっても良い経験、そして良い思い出になったと思います。
      本当にありがとうございました。

      もちろん、3頭目のパピーも予定しているので、これからもよろしくお願いしますね!

関連記事

この温もりを Part2

甘えん坊のツムギ。 いつもパパのお膝が指定席。 どーよ、このだらけきったお姿。

記事を読む

悪魔心とノーリードの犬

ツムギと朝の散歩に行きました。 住宅地を歩いていると、前方にトイプードルと飼い主の女性が同じ進

記事を読む

盲導犬みたい!と思ったけれど・・・

寒暖の差が大きくなり、朝晩ひんやりするようになってきました。 近くの公園でも、コスモスが綺麗に

記事を読む

隙間に入る犬

知能犯?

ある日のことです。 パソコンを開いてブログを更新していました。 あれ? ツムギ?

記事を読む

知能犯? Part2

ご心配をかけています。 ツムギの状況です。 咳は軽減されているのですが、いまいち治らない

記事を読む

犬は嬉しいと尻尾を右に振る?

夫は帰宅するとき、私の携帯にワン切りを入れてくれます。 もうすぐ帰るよ~という合図です。

記事を読む

ツムギ生後10か月齢の備忘録

11月23日でツムギは生後10か月齢になりました。 体重は24.5kg。 先月と同じです

記事を読む

T-13胎5回目のパピーレクチャー

8月8日に5回目のパピーレクチャーがありました。 この日、お仕事がお休みということで、サナPW

記事を読む

T-13胎8回目最後のパピーレクチャー

11月21日 8回目のパピーレクチャーでした。 今回の内容は 犬が自らカラーに

記事を読む

子犬の生後4か月はいろいろなことをどんどん吸収する時期

5月だというのに、連日暑い日が続くつむたん地方です。 ある日のことです。 暑さのせいなのか、毎日

記事を読む

立ってお乳を飲む子犬
母犬の子育ては合理的!お乳を立ち飲みさせる母犬

私たちは犬を飼育する経験すらパピーウォーカーが初めての経験でした。

眠る子犬
子犬生後1か月・生きていく知恵を学んでいく時期(備忘録)

ウェルシーは昨年(2019年)12月15日に初出産をしました。 子犬

無心に母乳を飲む子犬たち
子犬の出産から生後2週間の子育て(備忘録)

新年おめでとうございます。 ウェルシーは昨年(2019年)12月15

アリス、イズモ母子
ラブラドールレトリバーの毛色の遺伝 ブラック・チョコ・イエローはどう決まるの?

ウェルシーは、12月15日に子犬を出産しました。 父犬もイエローなの

ウェルシーと子犬たち
盲導犬繁殖犬ウェルシー初めての出産

12月の上旬に出産のため、富士ハーネスに里帰りしていたウェルシーは、1

→もっと見る

  • follow us in feedly
  • 2020年1月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑